<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」

第7話「私がやらなきゃ」

小夜たちご一行は海の上。
沖縄脱出か。。。
リクはかわいい顔で「お父さんは?」ときいてきます。
「(知らせるのは)私の役目じゃないわ」とクールなジュリア。。。
デヴィッドは、ジョージが米軍によって翼手にされたこと、
自ら死をのぞみ、小夜が自分の血で、人間のまま
死なせてやったとおしえます。
それをきいてショックをうけるリク。
「うそだーーーーーーーー」
純真なだけに傷つきやすいかも。

最初に夢で見ていたどこかの廊下で父の姿をおいかける夢をみる小夜。
扉をあけてみると、父はドレスをきた少女に膝枕されてますが
ふりむいた少女の口元には血が〜〜〜〜〜。
こわい、、、
そこで目がさめた小夜。
輸血をされていました。
父のことを思い出してまた悲しくなったようですが
カイをよぶリクの声をきいて廊下にでます。
リクは食事もとらず部屋にとじこもってしまったらしい。
小夜は二日間眠ったままだったそうで、
「これは俺の仕事だ」とカイは小夜を気づかいます。
おなかもすいているみたいで食事へとつれていかれる小夜。
今日も豪快におなかのなる音が。。。

空は青い。
新聞記者オカムラは、ヤンバルの現場調査。
爆弾をつんだまま墜落した事故ということになっているようですが
おなじく記者のソリマチともに、そーきソバをたべているとき
ヤンバルテナガコガネの密猟者の男の声に耳を奪われます。
その男は、戦闘機が飛んでいく音がきこえたといい、
さらにヤンバルの施設には防護服の男がでいりしていたといいます。

データを調べるデヴィッドとジュリア。
「ディーバにたどりつく手がかりとなるはず」と
今回もディーバということば。
「カイとリクをどうする?」というジュリアに
「人の子なら、いつかは通る道だ。
 新たな目標が見出せた時、答えはでる」とデヴィッド。
そうやって自分ものりこえてきたのというジュリアは
デヴィッドの父がベトナムでなくなったこともしっていました。
命を預けているからできるだけ知りたい、とのこと。
カイとリクも同じだから、こんなときこそ大人からの助言が
大事なのではといいますが
「自分で答えをみつけない限り解決にはならない」というデヴィッド。

小夜はぼんやりと食事しながら、ジョージの言葉を思い出しています。
そのときハジのチェロがきこえ、甲板にむかいます。
「わたし、おしえてほしいの。
 わたしの過去のこと。
 しりたいの。自分のこと。」
するとハジはチェロケースの中から剣を取り出します。

部屋の外からリクに話しかけるカイ。
小夜がうちに来たばかりの頃、みんなで海にいったときの
ことをおぼえているか、と話はじめます。
まだ慣れていなかった小夜が、リクの大事な本を
ばらばらにしてしまい、リクが怒って車の中に
とじこもってしまったときのこと。
そのときジョージは飯粒で、本をはりつけてくれました。
「リク、形あるものはいつか壊れるっていうけどな。
 宮城家の家訓にはそれに続きがあるんだ。
 あきらめねえでなおしさえすりゃ、なんだって直せる。
 役にたつようになる。 
 おれたちだってそうさ。
 おれたちは血のつながりはない。 
 もともとは他人同士だ。
 だけどな、みんなでがんばりゃ家族になれるんだよ。
 それでもばらばらになりそうになったら、
 俺が飯粒でくっつっけてやるよ」

その頃ひじをこわして野球ができなくなり
ふらふら遊び歩いていたカイにもその言葉は忘れられないと
さらにカイはつづけます。
「おやじがいなくなっても俺と小夜がいるだろ。
 それにオヤジがいなくなって一番辛いのは
 おやじをおくってやった小夜なんだ。」
今日のカイはなかなか冷静です。

ハジは刀をふりまわし、小夜にわたすと
「これが私の知るあなたの太刀筋です。」といいますが
小夜はそんなことが知りたいんじゃないといいます。
しかしハジは
「それをしれば今を失う。
 今のあなたでは、真実をうけとめることはできない」と
こちらも冷静。
ふだんは翼手を前に切りかかっていけない小夜だし。。。
でも小夜もジョージをなくした今、くいさがりません。
「私、自分の過去をとりもどしたいの。
 私がどこからきて何をしなくちゃいけないのか
 それをしりたいの」
それにたいし、淡々と答えるハジ。
「翼手と戦うこと。
 そこに答えがあるはずです。」

データ分析をすすめるジュリア。
デルタ67のデータはない?

聞き込みをつづけるオカムラ。
ヤンバルの施設から医療系の廃棄物が大量にあることに
驚きますが、その中にボルドー産ワインのビンをみつけます。
輸入業者にさらに取材すると、そのワインはベトナムの
物流会社を経由してそこからワインを仕入れるように
いわれたといいます。
「思いやり予算」ていうのが今週のちくり発言かな。

ジュリアたちもワインのことに気づき、
そこからリセ・ドゥ・サンク・フレシュにたどりつきます。
それはベトナムにある寄宿生の女学校。
商社でもないのになぜワインが?とめちゃめちゃ怪しい。

ハジが渡した刀を
「お父さん、最後にいったんだ。
 私に強く生きろって。
 私がやらなきゃだめなんだよね」
といってうけとる小夜。
「イァーーーーー」と気合をいれて剣をふります・
その声にきづき窓から小夜をみるリクにむかって
「わたし、がんばる。
 みんなが明日を笑って迎えられるように」といいます。
その言葉にまた昔を思い出します。
夕日は好きかとジョージにきかれた小夜は
「夕日って悲しいね。
 わたしこわい。まっくらになる」とこたえます。
それに対してジョージは
「いいか、おひさまってのは、一度沈んでも
 また空からあがってくるんだ。
 そしたらみんなみんな明るくなるだろ。
 おまえらも、いやなことがあっても
 次の日にはおひさまみたいに、
 わらって明日をむかえるんだぞ」

と子どもたちにいいきかせます。
ジョージ、いいパパだったなあ。。
もういないなんてさびしすぎる。

リセ・ドゥ・サンク・フレシュでは10年前に
一度変死体がでたという事件があったとジュリア。

私から父のことを言わなくちゃという小夜。
そのときリクが部屋からでてきてくれました。
「お父さん、なんかいってた」というリクに
「笑顔を忘れるなって」とこたえる小夜。
「ぼくらのお父さんらしいね。」とリクは
小夜にだきついて泣きますが
ようやくのりこえたみたい。
カイもおにいちゃんぶりを発揮してましたし。

ジュリアとデヴィッドは小夜を女学校に潜入させるつもり。
暴走するかもしれないとジュリアはいっていますが。。
そしてアルジャーノもベトナムに到着。
リセ・ドゥ・サンク・フレシュベトナム支社のカールの
お出迎えってことは学校とは名ばかりで組織か。
握手ができないカールのために挨拶がわりに
飴をプレゼント。。。。
この男がデルタ67を作っているようです。

来週は女学校に転校させられた小夜。
言葉とか大丈夫なんですかね。

BLOOD+(2)
BLOOD+(2)

2005.11.19 Saturday 20:40 | comments(0) | trackbacks(22) | 
<< KAT-TUN全5話お宝CM オンエア1回限り | main | 野ブタ。をプロデュース 第6話 >>









BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
っしゃ、勝っ…ガ━(゚Д゚;)━ン! アバン★リク、かわいそうだ…;そして、そっと肩に手をのせるカイ。カイ優しいなぁ。そっか、リク知らんかったんだもんね。ぐす。Aパート★カイ、優しいよ。小夜に普通に接してあげるカイ。「お前、靴紐ほどけてるぜ。」吉野さん優
|  はちみつ水。 | 2005/11/19 8:43 PM |
『BLOOD+』第七話
回想にジョージ登場。コレが見納めかな・・・。 甲板で刀をブンブン振り回しているハジ。踊ってるのかと思った。 リクとカイは沖縄において行けよ。特にカイは登場のタイミングだけはやたらとイイけど役に立たないよ。 リクはルイスと一緒に炊事係になるのではない
| 時間の無駄と言わないで | 2005/11/19 8:50 PM |
BLOOD+ 7話 「私がやらなきゃ」
リクがジョージ(父親)を失って☆=>=>=>(+_+。)ショック 部屋に引きこもる。・゚・(ノД`)・゚・。 いつの間にか船に乗っているし・・・。 ハジが剣を出して踊っているよヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞ と思ったら、小夜に剣の扱い方教えて
| 気ままに(*´▽`)○ゝ┏━┓~~且o(´ー`*) ノホホーン♪ | 2005/11/19 8:57 PM |
BLOOD+感想:#07 私がやらなきゃ
ジョージが死んだ事実をリクが…痛いなぁ。 今回、重要な用語、事実が・・・大量に出てきたね。 平凡な回に見えるかもしれないけど、重要な回だったと思います。 ・小夜の夢 ジョ
| あ〜あ、やっちゃった。 | 2005/11/19 9:29 PM |
BLOOD+ Episode-7「私がやらなきゃ」+飴の味投票!
今回はゆったりとした回ですね。 でもこんなにゆったりなのはこれから後そんなにないのかも。 小夜たちの笑顔、久しぶりに見ましたよ(*^^*ゞ 追記。 ヴァン・アルジャーノ氏の飴の味
| GATES OF HEAVEN | 2005/11/19 11:58 PM |
BLOOD+ 第7話
プロダクションI.Gマガジン―特集「BLOOD+」「攻殻S.A.C.」サブタイトル「私がやらなきゃ」   徐々に明らかになる”デルタ67”の真相。  発祥の地は、やはり... 以下詳細  ***********
| オヤジもハマる☆現代アニメ | 2005/11/20 12:27 AM |
TBS「BLOOD+(ブラッドプラス)」第7話:わたしがやらなきゃ
今回は、ひとり、父・ジョージの死を知らぬリクへの告知と、ジョージの死を受け止めて、己の“さだめ”に従い、翼手との戦いを決意する小夜というダブルストーリーでした。
| 伊達でございます! | 2005/11/20 12:41 AM |
Episode7 私がやらなきゃ
ハイサイ!(>_<)!さて、小夜の動向とハジの剣舞の意味が気になる今回も感想やら何やら書いていきますか〜・前フリ戦闘を終えて、洋上に退避した小夜たちリクはジョージの死を知らず笑顔でカイやデヴィット達の元へカイにジョージと小夜について尋ねるが・・・カイ
| 南の島からガンダムを作れ! | 2005/11/20 12:52 AM |
BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
V Series Animation - BLOOD+ - 公式HP アニメ・パプリカ あのさぁ…親父が死んで悲しいのは解ったから!!  もうチョットテンポよくお願いしますよっ!! ジメジメジメジメと!! 何時まで迷ったりイジケタリ現実逃避してるんだよ、この野郎!! 暴れないとつまんな
| パプリカのアニメ鑑賞よた話 | 2005/11/20 1:39 AM |
Episode7私がやらなきゃ
「アルジャーノ、カール…よくもジョージさんを」「怖いよ怜奈」「BLOOD+Episode7私がやらなきゃのキャプチャとレビューも出来たのはいいけど。今回の話は、なんていうか小夜が可愛かったよ♪」「びしょ濡れの小夜も、ドレスを着て血が口の周りにべっとりの小夜も雨に濡
| 翔太FACTORY | 2005/11/20 8:14 AM |
BLOOD+ 第7話に思ふ。
今日は、めんどくさいので感想書くのやめようかと思ったのですが、きおらちゃんがこんな発言をしたので少し書いてみる次第です。 最近は『小夜ー!』と叫ぶことが増えてきたきおらちゃん。 相変わらずのんびりモードのアニメ。 でも、今回はちょっとわかりにくかっ
| Sweet Vanilla -deuxieme- | 2005/11/20 10:11 AM |
(アニメ感想) BLOOD+ 第7話 「私がやらなきゃ」
前回のジョージショックがまだ抜けきれないのですが、これからどうなるのでしょうか?物語的にも一抹の不安を抱えたままの視聴となりますが、第一話から次第にテンションが下がり始めました。これもう一度我々を奮い起こさせてくれる何かがこれからあるのでしょうか?
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2005/11/20 11:33 AM |
BLOOD+ 第7話 「私がやらなきゃ」 ☆☆☆☆★
・・・はっきり言いましょうか? ・・これ、怖すぎでしょ!?(恐っ!!                           まだまだ精進が必要^^;
| Mr・Anima!!(アニメ画像UP感想島) | 2005/11/20 11:38 AM |
BLOOD+ 07話
感想 今回は、いきなりフェリーに乗って移動している所から始まった為、状況が飲み込めなかった。 前回の最後は、爆撃されるヤンバルの研究所からの脱出シーンだった。 そこから...
| Anime impression | 2005/11/20 12:28 PM |
BLOOD+ Episode-7 『私がやらなきゃ』
今回のお話は、繋ぎな感じがしなくもなかったデス…(´・ω・`) でもベースとしては、ジョージパパがいなくなったあとの宮城家、なお話だったかと。 続きは今回の感想でつ(・ω・)ノ
| ティンカーベルをください | 2005/11/20 3:04 PM |
BLOOD+ 「私がやらなきゃ」
リクの明るい笑顔から始まった今日のBLOOD+・・・ 辛い事実をリクの告げなければなりません・・・ デビットさんはきちんと大人らしい態度でリクに話してましたね。 ここに出てくる
| プチおたく日記 vol.2 | 2005/11/20 4:31 PM |
BLOOD+ Episode:7−私がやらなきゃ
父・ジョージとの再会を心待ちにしていたリク に衝撃の事実が突きつけられる。 リク「ねぇ、お父さんはどこ?小夜姉ちゃんは?」 デヴィッド「リクくん、ジョージは此処にはいない。     米軍の手によって翼手にされ、自らの死を選んだ・・・     そし
| Selfish!-owe what I am to subculture- | 2005/11/20 4:40 PM |
BLOOD+第7話「私がやらなきゃ」
ジョージさんがいなくなった後、残された家族は・・・といった感じの回。 事実を知ったリク君が痛々しかった・・・。 感想は続きからどうぞっ!! BLOOD+(1) 完全生産限定版
| WONDER TIME | 2005/11/20 4:50 PM |
私がやらなきゃ
 リクの笑顔が胸に突き刺さりました・゚・(ノД`;)・゚・  ちょっと今回でエロイ女医さんに対する見方が変わりました。今までは綺麗なお姉さんって事で密かに好きだったのですが、
| 萌え日記 | 2005/11/20 6:09 PM |
BLOOD+ 第7話「私がやらなきゃ」
ゆったり展開の第七話。今週は戦闘無し。 冒頭、ボートで赤い盾の拠点らしき船にやってきたリク。 運転してたのはジュリアらしい。 「お父さんは?」 ようやく、父に会えると喜色
| 豊饒記〜サイタマ覇道の記録-発動篇- | 2005/11/21 12:14 AM |
BLOOD 7話  私が食べなきゃ! オーケイオーケイ!
こんばんわ。 BLOOD+日記です。 雨に濡れた小夜たん素敵でした。 この子はしっとりした感じがよく似合いますね。 さて今日は軽く4コマなんぞ書いたのでそちらを紹介したあとに日記を展開していきますね。      きっとこんなステキ親父だと俺は信じ
| 七神の徒然日記 | 2005/11/21 1:00 AM |
Episode7 私がやらなきゃ
もう一人小夜の夢からスタート 以前にも登場した城の中を歩くジョージを追いかける小夜 ジョージは扉の向こう側へ行ってしまい・・・その扉を開けるとそこには もう一人の小夜?がジョージの血を吸っていた!!! 夢からさめる小夜、カイの声を聞いて起き上がる
| 埼玉の中心から毎日を語る | 2005/11/21 7:16 PM |