<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

野ブタ。をプロデュース 最終話

彰の部屋に集まる3人はクリスマスモード。


トナカイの角をかぶる彰と、帽子をかぶる野ブタがかわいい。
豆腐屋の前にもイルミネーション「ガンエドキ」に見えるけど、、
サンタさんに修二のところへいってくれるようにお願いしたという野ブタ、
修二は同じく夢でサンタさんに彰のところへいってくれるよう頼んだ、
といいます。
しかし彰がサンタさんにお願いしたものは、カレーパン。
そこへタイミングよくサンタの仮装をした豆腐屋のおいちゃんが
「みんなでたべて」とカレーパンを差し入れ。
願いはかなった・・・!笑
彰は善意の輪をたちきったと非難する修二。
そこで野ブタのところへいってくださいといったら
善意がつながったのに
・・というと
野ブタは立ち上がって、修二と二人帰ってしまいました。
「ちょっと冷たかったかな?」 
「ダイジョブでしょ」
修二は引越しの話をしかけますが、野ブタが
「今、笑えそうな気がする」といったので中断。
笑顔は微妙。。。。

今日こそ転校することをいうと意気込んでやってきた修二ですが
今度は彰がじゃまします。
自分は修二と野ブタとよんでいるのに、
なぜ自分のことを名前で呼んでくれないのかという彰。
そういえばいつも「ねえ」とか「ちょっと」です。
でも野ブタがいうとなぜか起こったように「彰っ!」
じゃれあう3人はとても楽しそう。。

 これ以上、仲良くなるのは、いやだ
 もうすぐ別れてしまうのに
 なかよくなったって悲しいだけだ


野ブタの突撃飯は大人気。
声をかけられたりサインをもとめられたりと異様なくらい。
また彰の部屋にいる3人は同時に何かいいかけます。
最初に野ブタが、このレポーターはつらい、といいだします。
もともと野ブタを人気者するという話だったけど
なんかもうそういうの関系なしに仲良しになってるような。
彰は話すのをしぶりますが、野ブタにつめよられて
ぬかづけをもちだし、この中に自分の忘れたいものが入っている、
といいます。
中からでてきたのは28点のテスト用紙。。。
そして修二の番。
「俺さ、年明けたら引っ越すから」と告白。
文字を書いていた野ブタの手、
ぬかみその中の写真をさがしていた彰の手が
ぴたっととまります。
野ブタは立ち上がってでていってしまいました。
彰は「まじでひっこすのか?」ときいて
野ブタをおいました。
残された修二は、ぬかみその中に、あの写真をみつけます。
「あいつ、知ってたの。。」

公園で泣く野ブタにマフラーをかけてやる彰。
ぬかづけは元の場所にもどされています。

家で縫い物をする修二。そばでは洗濯物をたたむ弟。
飲んできた父に
「友達ってさ、作ろうと思ってできるもんじゃないよね」という修二に
「おまえ、ここに残るか?
 高校もあと1年だし。」と提案します。
でも弟が「お兄ちゃんだけずるいよ〜」というし
自分もいくとこたえる修二。
「おまえってほんとに苦労性だよな。
 まずは自分のこと考えろっつーの!」
子どものころからずっとききわけのいい子だったらしいし。。

「ほんとにさみしいのは、あたしたちじゃなくて
 修二のほうだよね。
 気持ちよく行かせてあげたいよね。
 笑って見送ってあげたい。」と野ブタは
「何してほしい?」と唐突にききます。
「最後になんか記念に残ることしたいと思って」
辞退する修二ですが、たとえば彰だったら
「野ブタに巫女さんになってもらって、
 野ブタパワー、注入、してもらう。」
というと
「ききそうだね。」と修二がいうがはやいか
その場からかけだし、教室からカバンをとって走り出す野ブタ。
真剣です!
神社にいき社務所をのぞいて「たのもう」。
その神社にはなぜかデルフィーヌがいて、
そこは実家なのだとか。

話しながら歩く修二と彰の後ろから
すごい勢いでかけてくる巫女さん姿の野ブタ。。。
びっくりした顔の修二。
野ブタは、たちどまると、ポーズをとって
「野ブタパワー、注入」
「本当にやってくれたんだ」と驚く修二に
「あたし、なんでもやるから。
 それくらい修二には感謝してるから」と野ブタ。

怖い夢をみてうなされる修二の弟。
「声出して泣けよ。
 引っ越すの、不安なの。」と添い寝をして頭をなでてやって
「だいじょぶだよ、心配すんなよ」と声をかけてやります。
やはり自分ひとり残るわけにはいかないです。

「俺やっぱ引っ越すわ。弟のことも心配だし」と彰にいう修二に
「なんでもっと自分のこと大事にしないの?」と彰。

「誰かのためにっていうのはさ、
 自分を大事にしてないってことなのかな?
 俺さ、野ブタのために一生懸命やってるときが 
 一番自分らしかったなって、そう思うんだ。
 おまえもそうじゃない?」


今までの野ブタとの日々がうつります。
「野ブタだってさ、誰かを喜ばせようとしてるときが
 一番いききしてない?」
野ブタは、なんとあおいの家にさそいにいってます。
あおいは学校にきていないようです
「学校、でてこないの?」
「学校いったら、また小谷さんのこと、  
 いじめちゃうかもしれないし。」
「いいよ、いじめても。
 あおいさんのいじわる、受け止める。
 受け止めてみせるから。」

神社の絵馬にかかれた願い事は「蒼さん復帰」
彰のは「楽しいこといっぱい」
修二は「どこにいっても大丈夫」
うっかり神社の境内にある木の枝をおってしまった野ブタは
デルフィーヌから、これは大事な木で、折ったら
自分の一番大事な人に罰が当たる、ときかされ
魔よけのお札をもたされます。
もうひとつくださいという野ブタに
「一番大切な人だからひとつだけ」とデルフィーヌ。
それをもってはしる野ブタは
川のそばにいる二人をみつけました。
事情を話すと、野ブタに一番大事な人って誰、ときかれ
二人を同時に指差す野ブタ。
「えらべない」
修二がお札は彰にやってくれといいます。
でもすんなりうけとらない彰。
じゃ、もらうわ、というとこれまた気に食わない彰。
「のこぎりもってない?」と野ブタ。
そこでもっているところがすごいけど
野ブタはおふだを半分に切るつもり。。
それこそバチ当たりそうととめると、
「わかった」というと「ごめんなさい!」と
お札を川になげこみ
「さ、3人でバチあたろう」と野ブタ。
この反応、ほんとにおもしろいです。
その頃、自分もうっかり枝をおってしまって
「私の一番大事な人って誰〜」と困惑するデルフィーヌ。。。
翌日、シッタカが大怪我してあらわれ
「野ブタの好きなひとってシッタカ?」とつめよる彰というオチ。
結局、神罰はあたったのでしょうか。。。。

転校手続きをする修二は職員室でも人気者らしく
餞別をもらっています。
まり子とすれちがった修二は、まり子にも
転校することを話します。
「これだけは、自分の口から伝えなきゃっておもって」
修二、以前のまり子とのつきあい方をかなり反省している様子。。
クラスでも修二の転校が公になり、修二を取り囲むみんな。
修二のまわりにあんなに人がいるのは久しぶりだと話す彰。
「おまえの悪いところはすべてのゲームに勝とうとするところ。
 たとえていうならこれだ」
と没収箱の中のスペードのエースをみせていう担任の先生。
「2で勝てるゲームもある。
 自分が勝てるところで勝負すればいいんだ。」と
めずらしくいいことをいう先生。
それを自分で言うところが、あれですが。

引越し準備をしている自宅にいきなり立ち寄った母。
「みせたくないもの思い出して」カトマンズからよったという
慌しい帰宅。でもその封筒を結局落としてしまいます。
それは修二の父が昔母に送った手紙。。。
「大切にとっておきたい思い出か」とつぶやく父。

終業式の日。
教室にいた修二と彰と野ブタに、キャサリンがそれぞれ
小さい人形をにぎらせます。
「2個集めると幸せになれるらしい。
 1個ずつだから、今は、努力して幸せを増やして
 その幸せを人にもあげられる大人になってください。」
というと、窓から廊下にでていくキャサリン。
その晩、彰の部屋でクリスマスパーティーをして
プレゼント交換をする三人。
中身はみんなその人形でした。
「結局みんな、もとの、一個ずつ、ってこと」
みっつの人形をならべると、とてもいいかんじ。

「おれさ、今まで人を好きになるってのは、 
 今までちょっとよくわかんなかったんだけど、
 野ブタのおかげでわかった気がする。
 なんかいっしょに、ものをたべて楽しかったりとか
 同じ景色をみて、
 わあ、この景色一生わすれねんだろうなあと思ったりとか
 なんか、死ぬほど笑ったりさ、
 ときには、心配とかもしちゃったりして
 あと、もっといっしょにいたいな〜って思ったりさ。
 なんか人を好きになるって、  
 そういう、ささやかなことだったんだなって。。
 この先、もし俺が、誰かを好きになるたびに、
 野ブタのこと、思い出すと思う。
 なんか全部、野ブタが教えてくれたんだな〜って、
 思い出すと思う。。。
 
 小谷・・
 ありがとう。」


修二は自分の言葉で、今のきもちを語ります。
「なんか」とか「しちゃったりして」といういつものしゃべり方が
一生懸命、伝えようとしてるかんじがしてよかったです。

「あ、あたしのほうこそっ、ありがとう。
 しか、いえないのがくやしい。
 今、思ってること、全部伝わればいいのに。
 どれだけ、感謝してるか、
 ちゃんと伝わればいいのに。


野ブタの心の中も伝えたい言葉でいっぱいなんでしょうね。

「わかってるよ。うん。
 俺も、同じだし。
 ちゃんと、なんか、まり子にも伝えなきゃな〜って。。」

雪の降る外をみながら窓辺で語り合う二人でした。

翌日、まり子と並んで学校にいく修二。
「どこいくの?」
「海。
 いこいこっていって、なかなかいけてなかったじゃん」
修二がつれていった教室の窓ガラスには
海草や魚など海関係のジェルタイプのシールがはられ
教室にはせいいっぱい夏の海辺の雰囲気がつくってありました。
黒板にも海の絵。
ビーチボールに赤い花。
テーブルクロスのしいてある机にはビーチパラソル。
さらに波の音の効果音は、彰と野ブタの手作業。。。
修二の作ったお弁当を食べるまり子。
「寒い、けどなんか楽しい」と笑顔のまり子に
「まり子と楽しもうと思えば、
 いくらでも楽しめたのにな。
 今度あうときは、もっとましな人間になってるつもりだから。」
という修二。
「きっと忘れないと思うよ、この味。」とまり子。
実は料理の得意な修二と、
今日だけではなくて、料理談義でもりあがれたかもしれません。
修二の精いっぱいの気持ち、
まり子にはしっかり届いたみたい。。

 学校で最後に見たのは
 まり子と野ブタが楽しそうにしている風景だった。
 それはなんだかとても、
 とても幸せな気もちにしてくれた。
 俺と彰は、明日もあるように別れて、
 お互い一度も、振りかえらなかった


職員室では修二をおくる垂れ幕までつくっていますが
「銅谷」と誤字。。。。
なんかずれてる先生たち。
キャサリンは窓からのぞいて「グッドラック」と別れを告げました。

見送りにいかないでふて寝している彰に
「苦しいからって逃げてどうするんだ。
 苦しいこと投げ捨てるのは、楽しかったことも全部
 投げ出すことだぞ。いいのか?
」とおっちゃん。
「なかったことになんか、できない。」と彰に
「じゃあ、最後まで見届けろよ」といいます。

修二は今までの住処を写メでとって、引越しトラックに乗って出発。
途中、電話がなり「左〜〜〜」という声に左側をみると
土手に、クラスメイト達が見送りにきていました。
野ブタと彰の姿も。。
トラックをとめてもらって、みんなのところへいく修二。
なんとあおいの姿もありました。
みんなが修二をとりかこみ、記念撮影。
彰と野ブタとの3ショットは「コン!」
最後は「これってディスティニー?」でした。
みんなにお礼をいい、「バイセコー!」と
別れる修二。
二人は、こぶしをぎゅっとにぎり、野ブタパワー注入。
同じく修二も、トラックの助手席でこぶしをぎゅっとしていました。

新しい学校は海のそば。
かなり田舎?
学校の名前は

 網五高校=アミーゴ高校?!

「この世のすべては、ゲームだ。 
 負けたと思いこんで、途中で降りてしまうやつは、バカだ。
 最後まで生き残って、ゲームを心ゆくまで楽しんだやつは、勝ち。
 この世はたぶんそういうルールだ。
 今度の桐谷修二は、何があっても、挫折しない。」

また自分をプロデュース??な修二ですが
教室で挨拶をするときに、なんと

彰を発見。

「げ、幻覚??」

私も幻覚かと思ったけど、違いました。。。
ブッシュ大統領のように、校庭にヘリで降り立ったという彰は
修二がくる前日に転校してきたのだとか。
しかもすでにもうしっかりなじんでる。。。
びっくりして顔を作れなかった修二。
「うそだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」
挫折してしまった。。。

まり子をよびとめ「あたし、笑えてる?」と野ブタ。
「うん、笑えてるよ」と鏡をだしてみせてやるまり子、
最後までほんとにいい子でした。
野ブタはそれをみて(おれいも言わずに^^;)かけだし
途中、やったポーズもしながら階段をかけあがります。
しかし途中でとまり、
「そうか、ふたりとももういないんだった。」とつぶやきます。
屋上にいって二人に笑顔をみせるつもりだったんですね。
教室であいた二人の席をみる野ブタ。
窓から外をみます。

彰と帰宅途中の修二。
彰は、野ブタが修二のところへいけといったのだといいます。
「修二と彰は2人でひとつだから」と歌ですね。。
「最初の三日は泣くけど、後は絶対に立ち直ってみせる」と
いったという野ブタ。
「なあ、
 この空のず〜〜っとむこうにさ、野ブタがいるんだっちゃ。」と彰。
その空をみあげていた野ブタは

「あたし、笑えるようになったよ。
 ちゃんと、笑えるようになったよ。」


と涙を浮かべながら微笑む野ブタの笑顔は素敵でした。

「俺たちってさ、どこでも生きていけるんだよな〜って」
とつぶやく修二。
その言葉は彰にはきこえなかったようだけど、いいんです。
波打ち際でたわむれる二人。
そのうち海に入って(寒そう)たわむれる修二と彰。
学ラン姿なのもファンサービスですか。

 おれたちは、どこででも生きていける

修二と彰と野ブタ、それぞれの成長ぶりを
しっかりとみせてもらいました。
修二は、初めの頃はみんなの前では作った仮面をかぶっていたけど
根はいい人でしたよね、最初から。
野ブタのことも結局ほうっておけず
プロデュースにのりだしたわけだし。
のらりくらりとしていた不思議キャラ彰も
友達をみつけ(恋も経験し)
修二をおいかけていくくらいになりました。
野ブタは笑顔がとても素敵。
ちょっと気になっていた母は登場しませんでしたが
もう大丈夫ですよね。
小学生から高校生まで、子どもにも人気だったこのドラマ、
いろんなメッセージをうけとってくれたかな。
脇を固めるキャラも、キャサリンといい
デルフィーヌといい、とても個性的で楽しかったです。
ゴーヨク堂をもっと見たかったです。
最後に思い出したのですが、初回で
飛行機の墜落現場に落ちていた修二母の携帯電話って
結局どういうことだったのでしょうか。

修二と彰は100万枚突破の人気ユニットになったし
楽しい土曜9時でした。

 野ブタ。をプロデュース 第1話
 野ブタ。をプロデュース 第2話
 野ブタ。をプロデュース 第3話
 野ブタ。をプロデュース 第4話
 野ブタ。をプロデュース 第5話
 野ブタ。をプロデュース 第6話

野ブタ。をプロデュース 第7話

野ブタ。をプロデュース 第8話
野ブタ。をプロデュース 第9話

修二と彰、みた
修二と彰 in うたばん
またまた修二と彰 今度はMステ
修二と彰 in HEY!HEY!HEY!
今日のMステ(11/4)
修二と彰 in Mステ3回目♪
修二と彰 in Mステスーパーライブ♪



野ブタ。をプロデュース
野ブタ。をプロデュース
池頼広, TVサントラ


2005.12.18 Sunday 00:16 | comments(11) | trackbacks(44) | 
<< BLOOD+ 第11話「ダンスのあとで」 | main | マジレンジャー Stage42 >>
ちろ (2005/12/18 6:12 AM)
原作と違って「アミーゴ」な終わり方でよかたです♪

彰、さすが「シャチョさん」のご令息。笑。
新米主婦 (2005/12/18 9:38 AM)
 初めてこちらのブログに来させていただいた
新米主婦と申します。
大変申し訳ありませんが、
TBさせていただこうとしまして、
誤って違う記事(フィギィアGP)を
載せてしまいました。
ご迷惑おかけしてすみませんが、
出来ましたら削除をお願いいたします。
本当に失礼いたしました。
honey (2005/12/18 9:47 AM)
>ちろさん 
 原作は消化不良な終わり方ですもんね。 
 でもまさか彰がおっかけてくとはおもわなかった。
 ナイス脚本。

>新米主婦さん
 消しておきましたのでお気になさらず。
 私も同じことを何度かやった経験があるので^^;
まりこ (2005/12/18 4:21 PM)
こんにちは
私も楽しかったです。
彰が一緒に転校先についてきちゃったのは
驚きましたが(笑)
ゴーヨク堂や、キャサリンが個性的で
おもしろかったですね^^
honey (2005/12/18 4:57 PM)
まりこさん、こんばんは。
楽しいドラマでしたね。
最後どうなるのかなと思ったけど
修二は転校してもひとりにならなくてよかったです。
ちーず (2005/12/18 5:43 PM)
honeyさん、こんにちは!
これは面白いドラマでした!
毎回小道具が効いていて、メッセージがこめられていて、
それを読み取っていくのが楽しかった。
最後、彰までが転校していったのが意外でしたが、
波打ち際で遊ぶ二人は楽しそうでしたね!
信子も笑えるようになってよかった!
honey (2005/12/18 10:08 PM)
ちーずさん、こんばんは。
野ブタ、ストーリーもギャグも適度にはいっていて
脇のキャラも個性的でおもしろかったですね。
最後のシーンはファンサービスかと思っちゃいました^^;
らんぜん (2005/12/19 8:45 AM)
はじめまして,この件について情報を・・・

>最後に思い出したのですが、初回で
>飛行機の墜落現場に落ちていた修二母の携帯電話って
>結局どういうことだったのでしょうか。

番組のHP掲示板で,
「あれは修二の想像シーン」とプロデューサーの書き込みがありました。

何かの伏線かと思っちゃいますよねえ〜〜
honey (2005/12/19 9:08 AM)
らんせんさん、こんにちは。
情報ありがとうございます。
想像だったのですね。
ようやくすっきりしました!
公式サイトもすみからすみまでみてるわけじゃないので
助かりました。
lavish (2005/12/20 3:45 PM)
こんにちは。
彰までやって来る最終回とは!?ちょっと予想できませんでした〜。
とは言え、最後まで何気なく深いメッセージを散らばし、いい最終回だったと思います。
こんなに小道具が活きるドラマも珍しかったなぁ。
honey (2005/12/20 4:18 PM)
lavishさん、こんにちは。
ほんとにびっくりでしたよね。
ファンタジーがはいっていてもこのドラマには妙にあっていて
いろいろ考えさせられるいいドラマだったとおもいます。









野ブタをプロデュース最終回
今日、私が毎週楽しみにしていたドラマ。 「野ブタをプロデュース」が最終回でした。 最後は、悲しい結末になるって聞いていたので、ハラハラしてみていました。 でも、なかなかHAPPYな最終回だったと、思います。 良かったー。と、ホッとしました。 友達っ
| 世界一いい女の幸せ日記 | 2005/12/18 12:34 AM |
ドラマ・野ブタ。をプロデュース 〜最終回〜
 最後の最後で最高の堀北スマイルを見せてもらったような気がします!本当に良かったですよね〜。そして、修二と彰も砂浜を走り回りながら心の底から笑っていたような気がします。3人とも本当に素晴らしい仲間を見つけたということなんでしょうね。どんなに遠く離れて
| いわぴいのドラマ日記 | 2005/12/18 12:38 AM |
野ブタ。をプロデュース☆最終話
つ、ついに来ました最終話!! 10月の始めから2ヶ月第10話に渡って放送された、 【野ブタ。をプロデュース】も今日で終わりました・・・ タイトルは「青春アミーゴ」ということで、 まさに青春!青春!青春! アミーゴは友情・友達って意味でしたっけ? とても素
| ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`) | 2005/12/18 12:46 AM |
野ブタ。をプロデュース 最終回
終わっちゃったね。。。 私のブタのお絵かきも今日でおしまい。 1話を見た時、彰のキャラがすごく鼻についてダメだったんだけど 気が付いたら、私の中で愛しいキャラになってるから あら不思議。。。 「マジのすけ?」この言葉、好き(笑) 修二が転校しちゃう
| アンナdiary | 2005/12/18 12:49 AM |
『野ブタ。をプロデュース』最終回感想
期待しすぎたのかな?
| つれづれなる・・・日記? | 2005/12/18 1:02 AM |
【野ブタ。をプロデュース】最終回
何て、いい最終回だったんだろう。感動した。感動するってこういう事なんだなぁ。。。と思います。人の大きさに感動した。心に感動した。友情に感動した。転校しないで残ってもいいよ。と父に言って貰えたのに、弟が心配で自分も一緒に引っ越す事を決断した修二。何で、
| 見取り八段・実0段 | 2005/12/18 2:17 AM |
(´-`).。oO(「野ブタ。をプロデュース」第10話・最終回)
原作は、芥川賞候補にもなったベストセラー小説。 ジャニーズの亀梨&山ピーのW主演で話題のドラマです♪ 修二・彰・信子の3人は、相変わらず仲がよろしいようで。 ところが、転校が決まった修二の心中は複雑です。  これ以上、仲良くなるのはヤだ。  もうすぐ
| てくてく歩こう! | 2005/12/18 2:21 AM |
野ブタ。をプロデュース 最終回SP
いよいよ最終回。 ま、今日の話題は「野ブタ。の巫女姿」なんでしょうけど、そんなこたぁ他できっと話題になってるだろうから余所行っとくれ!、と駄菓子屋の頑固ばばぁみたいなことを言ってみる。 でゎでゎ・・・ウチはいつものペースで。 「小谷先輩!」 と呼びかけ
| ブラトラ館(太田千晶応援blog) | 2005/12/18 2:39 AM |
「野ブタ。をプロデュース」第10回。〜15分拡大スペシャル〜
「野ブタ。をプロデュース」第10回。 〜15分拡大スペシャル〜 終わってしまった。最終回。 でもこの最終回、好きだー(笑) 。 観終わってすぐにもう1回観ました。 また後でも観よう♪ 文句をつけようがないラスト。 ゴーヨク堂店主(忌野清志郎)が神主
| ナルのつれづれゆくブログ!! | 2005/12/18 3:36 AM |
ノブタ最終回 みんな成長したね(ノ∇≦*)
ノブタをプロデュースが最終回を向かえました。 今回の見所(≧∇≦)ノ 堀北真希ちゃんが巫女さんの衣装で ノブタパワー注入やったくれた ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ ハイ!!萌えました 萌え死にです(笑) ⊂⌒〜⊃*。Д。)-зマキチュァァン
| 頑張れ!食生活〜こんな食生活でも元気です(^^)〜 | 2005/12/18 3:47 AM |
●野ブタ。をプロデュース・最終回
-『どうして?』と疑問を持つ事は、不粋なのだろうか?丸く収まり、幸せのシナリオを描いてくれ、後味は悪くないものの、無理矢理の設定とまとまりの無さがあるように思えてしまう。 まぁ、それも、このドラマの特徴なのだから致し方ないのかもしれないが。これはこれ
| ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中) | 2005/12/18 5:52 AM |
野ブタ。をプロデュース 最終話
最終話とってもよかったです。前回、謎の性悪女の件を完結させてたのが良かったと思います。 修二、彰、信子のトライアングルがばっちりでした。ほのぼのというか、安心して観れました^^ 信子巫女の件とか、キャサリンから渡された人形の件とか・・友情がいい感
| 自己満族 | 2005/12/18 7:02 AM |
俺たちは、2人でひとつ…・野ブタ。 最終回
記念すべき、このブログの200記事目となります。遂にやってきた野ブタの最終回です。なんかもういろいろ詰まってて全部の感想なんて書けやしないと思いますが、出来るだけたくさん綴りたいです。 父の転勤のために引っ越すことが決まってしまった修二ですが、真の親
| 高2生berosukeのBB at livedoor | 2005/12/18 9:16 AM |
【野ブタ。をプロデュース】第10話最終回
何て、いい最終回だったんだろう。感動した。感動するってこういう事なんだなぁ。。。と思います。人の大きさに感動した。心に感動した。友情に感動した。転校しないで残ってもいいよ。と父に言って貰えたのに、弟が心配で自分も一緒に引っ越す事を決断した修二。何で、
| 見取り八段・実0段 | 2005/12/18 9:31 AM |
野ブタ。をプロデュース
 第10話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}  え{/eq_1/}今まで二人とも彰の名前呼んでなかったの{/eq_1/}野ブタ初めて名前呼ぶからって「アキラ!!」って怒ったように呼ばなくても(笑)しかも修二の名前は優しく呼んでるのに{/namida/}修二が野ブタに「修二と彰って呼
| 私の趣味日記 | 2005/12/18 9:58 AM |
「野ブタ。をプロデュース」最終回  友情は永遠に!亀梨君ありがとう。
澄んだ青空の向こうから、不思議な空気にのって届いた。 ああ、このふわっとした野ブタの微笑を二人に見せてあげたい。 キミ達二人のプロデュースがこんな風に実を結んだのよ。 それは暖かで、二人を包み込むようにふんわりしていて。 海と空が一つになるその向こう
| くつろぎ日記 | 2005/12/18 10:27 AM |
野ブタ。をプロデュース 最終回
野ブタ。は、最終回でもしんみりとした物を感じさせないから良かった。しかし「ブチッ!!!」って切れたのはいただけなかった。
| ブログDEエディー | 2005/12/18 11:10 AM |
野ブタ。をプロデュース最終回スペシャル
青春アミーゴ☆雑用・雑用外であらすじと感想まぜこぜ:「三人の輪」信子(堀北真希)
| 日々雑用 | 2005/12/18 12:19 PM |
『野ブタ。をプロデュース』最終回
見ごたえたっぷり!!『野ブタ。をプロデュース』 最終回(第10話) 「青春アミーゴ」 ◆キャスト◆桐谷修二  … 亀梨和也草野 彰  … 山下智久(特別出演)小谷信子   … 堀北真希上原まり子  … 戸田恵梨香桐谷 悟   … 宇梶剛士桐谷伸子   …
| strの気になるドラマ気になるコト | 2005/12/18 12:32 PM |
野ブタ。をプロデュース終わっちゃった・・・・・
昨日の野ブタ。よかった〜 「泣け」はしなかったけど、すっきり終わったドラマでした 最後に修二の転校先に彰がいたのが納得いかなかったけど、最後は3人とも笑顔だった やっぱり持つべきものは友達 友情!なんですね!! 離れていても繋がっている、それが友情!
| 高専生の言いワケ!? | 2005/12/18 12:34 PM |
野ブタ。をプロデュース<最終回>
ついに最終回がやってきました!今週も箇条書とまとめです。 サンタクロース 信子の夢にサンタさん登場。欲しいものは無いので修二のところへと言う。修二は彰のところへと。んで、彰のところのサンタさん、一緒にベットで寝っころがって態度デカイ! 彰は「カレーパン
| のぶひさの日記 | 2005/12/18 12:39 PM |
『野ブタ。』 最終話 さよならアミーゴ まとめ
前回までにすべての問題に区切りがついてついに迎えた最終話。 三人それぞれがお互いを大切に想いながらも避けられぬ別れの時は近づいてきます。 9話までとは打って変わって穏やかな最後の日々、三人が選んだ結末は? 以下、ネタバレ注意です。
| ニュース - 堀北真希ちゃんファンページ - ホリキタイズム | 2005/12/18 2:13 PM |
野ブタ。をプロデュース第10話感想
あっと言う間に終わってしまった気がしました。 それだけストーリーとキャラクターに惹きつけられ、毎回目が離せないドラマでした。 最終回記念に、気合入れて3人を描きました!
| 生きてるってすばらしい。 | 2005/12/18 2:40 PM |
【テレビ】野。ブタをプロデュース(最終回)
修二(亀梨和也)が転校する事を知った彰(山下智久)と信子(堀北真希)は大きなショックを受けるが、気持ち良く修二を転校させようと決め、何か記念になることはないかとかんがえる
| まぁ、お茶でも | 2005/12/18 3:38 PM |
【ドラマ雑感】 野ブタ。をプロデュース (第10話/最終回拡大スペシャル) 「青春アミーゴ」
 修二(亀梨和也)が転校することを知った彰(山下智久)と信子(堀北真希)は、大きなショックを受ける。だが、気持ち良く修二を転校させようと決め、何か記念になることはないかと考える。信子は彰と修二の冗談を真に受け、ゴーヨク堂店主(忌野清志郎)の実家の神社で、巫女
| 気ままなNotes... | 2005/12/18 4:01 PM |
野ブタ。をプロデュース・最終話 青春アミーゴ
こんばんは、モリリンです。今日、数人の友達と話していました。話題は「姉歯」のことについてです。友達の一人が、「姉歯のカツラはバレバレ・・・。」と言っていました。私は全然気づかなかったので、「え!?」と一人驚いたのでみんなに笑われました。みなさん知って
| モリリンの芸能NEWSDIARY | 2005/12/18 4:12 PM |
野ブタ。をプロデュース 最終話 「青春アミーゴ」
彰の部屋で修二、信子、彰は、クリスマスムードで 楽しんでいた。 信子は、夢の話を始める。 自分のところにサンタが来て、「何か欲しいものはありませんか?」と聞くので、 その時に欲しいものが思いつかなかったから 信子は、桐谷修二のとこに行ってくださいと頼んだ
| どらまにあ | 2005/12/18 4:20 PM |
野ブタ。をプロデュース 最終回
『青春アミーゴ』 街はクリスマス色に溢れるある日、 彰(山下智久)の部屋に集まる修二(亀梨和也)と信子(堀北真希)。 平山の豆腐店は、電飾で作られた ガン モドキ の文字が点滅を繰り返す。 「サンタクロースが、出た!」と信子。 「どこで?」彰が聞く。 「夢
| どらま・のーと | 2005/12/18 5:46 PM |
[+] ドラマ「野ブタ。をプロデュース」第十話
ドラマ「野ブタ。をプロデュース」第十話、最終話です。 なんかさ、修二と彰の二人がハッピーエンドになったように見えるのは、 私が腐女子だからでしょうか(゜▽゜*) 【 あらすじ 】 おまえの悪いところは全てのゲームで勝とうとするところだよ なかなか転校のことを
| 腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤 | 2005/12/18 7:26 PM |
「野ブタ。をプロデュース」 〜さらば愛しき友よ、2人の絆は永遠に〜
メリークリスマス!修二と彰と信子でクリスマスを祝います。 修二は2人に言わなければいけないことがあります。 「年明けに引っ越す」と・・・。 モチロン“彼女”にも・・・。 野ブタ。をプロデュース、ファイナルストーリー感想です☆
| 混沌と勇気日記。〜儚き地球の混沌時代に勇気を持つ勇者がいた〜 | 2005/12/18 9:21 PM |
『野ぶた。をプロデュース』全10話 視聴完了
最初の方は、毎回オリジナルといってもいいくらいのストーリーだったが、 物語が進むにつれ、原作の持つ残酷さが少しづつ姿をあらわし始めた。 だが、原作と決定的に違っていた点は、 物語のラストに必ず光を残しておいてくれたこと。 この作品を通して見たとき
| Jump Over the Borderline | 2005/12/18 11:43 PM |
野ブタ。をプロデュース 最終話
「野ブタ。をプロデュース」もとうとう最終話が終わってしまいましたねぇー。  このドラマ、最初の評価は第1話のレビューを見てもわかるように、「うーん、微妙…」だったんですよ。  ”ジャニーズ枠”っぽいし、彰のキャラがウザすぎて好きになれないし、イジメ
| あいりぶろぐ | 2005/12/18 11:54 PM |
野ブタ。でプロデュース 最終話 「青春アミーゴ」
彰の家で、夢の中のサンタクロースの話をする3人。 野ブタ→修二→彰へ願い事がバトンタッチ。 彰が、お願いしたのは、カレーパン。 見事、願いが叶いました。{/kirakira/} クリスマスコスプレして、サンタクロースの話題してたから、 もう劇中では、クリスマス?と思
| ゆっくり歩いていこう | 2005/12/19 2:12 AM |
野ブタ。をプロデュース
 終わっちゃいましたねー。今年、この手のドラマを最初から最後まで見たのはおそらくこれが初めてです。土曜日の夜で娘が亀ちゃんや山Pが好きですから(笑)  ホマキちゃんかわいいし(爆)。バンドー(水田芙美子)も前半は大活躍でしたから。
| 快投乱打な雑記帳 | 2005/12/19 9:40 AM |
「野ブタ。をプロデュース」最終話
ちょっとグダグダ?でも、いい終わり方だったですね。今回のお話。彰の部屋。野ブタが昨日見た夢の話をする。サンタがやってきて、何が欲しいかと訊いてきた。野ブタは私はいいから、修二のところへ行ってと言った。すると、修二は、夢に出てきたと言う。草野のところに
| B級人生 | 2005/12/19 10:31 AM |
野ブタ。をプロデュース 最終回
結局、ジャニーズを嫌な奴にしないで終わらせたのはすごいなぁ。 と思いました。 原作と全然違う終わり方でびっくりしましたね。 きっとこのドラマを見てから原作読むとがっかりしちゃうかも しれないですね。 修二はあんなにいい奴じゃないんです。最後の最後
| Simple*Life | 2005/12/19 9:07 PM |
野ブタ。をプロデュース 第10話(最終回)「青春アミーゴ」
日本テレビ系 『野ブタ。をプロデュース』第10話(最終回)「青春アミーゴ」 内容 陰気な女子転入生を学校一の人気者にしようと、プロデュース作戦を展開する男子高校生の姿を描く。原作・白岩玄、脚本・木皿泉、演出・岩本仁志ほか。 あらすじ 修二(亀梨和也)が転
| CATVブログ | 2005/12/19 9:12 PM |
そうきたか!/[野ブタ。をプロデュース]'05.12.17SAT
■TBS系ドラマ[野ブタ。をプロデュース]最終回 とりあえず、今私はカレーパンが食べたい。 美味しそうだったなぁ……
| TV姉さんの『アレコレ言っちゃうよ!』 | 2005/12/20 2:22 AM |
二人でひとつ。『野ブタ。をプロデュース』#10 【完】
第十話  「青春アミーゴ」 信子ちゃん、成長したね〜。 自分の事より修二や彰、酷い虐めを仕掛けた蒼井の事まで心配している。 そんな信子だからこそ、周囲の残酷さに傷付き、心を閉ざしてしまっていた。 自分より他人を大切にする子は、傷付く事が多くて当た
| 私的空間.com | 2005/12/20 12:56 PM |
野ブタ。をプロデュース 最終話
『青春アミーゴ』 最後まで良くできた最終話。 自分の幸せとは?というのをメインに展開していく最終回だった。 初回からの影の嫌がらせの存在を前回までに解決し、修二の転校のみを取り扱うというのはシンプルかつダイレクトに「幸せ」に対する姿勢が取れたので良か
| 思い立ったが吉日 | 2005/12/20 3:42 PM |
野ブタ。をプロデュース・最終話
修二の転校を機にプロデュースは本当に終わることなった。 このプロデュースを通じて、三人の関係は強固なものとなった。 二人は修二に聞く。最後に記念になることしたいと。 信子に巫女さんになってもらって、「野ブタ・パワー注入!」ってしてもらいたいと彰が提案。
| なんくるないさぁ情報局。 | 2005/12/20 5:14 PM |
日本テレビ ドラマ「野ブタ。をプロデュース」最終回
終わってしまいました 「野ブタ。をプロデュース」 白岩玄さんの原作同様 最終回は、桐谷修二が学校を変更 だけど、山下智久が演じる 草野彰も、転校した高校に来てるし! なんでなの? 山Pと亀梨和也の 学ラン&ブレザー姿を見せたかったのか?? しかし、亀梨くんカ
| 自転車散歩 | 2005/12/20 8:21 PM |
野ブタ。最終回アミーゴ
野ブタの最終回から時が経ち、だいぶ落着いて何度か録画Vを見た。 で感想だが・・・ Pちゃんが楽しそうだからオケ~~っっ&#63890; って、そんだけかよ!ヲイ!! ちっ!ちっ!ちっ!ちゃんと感想あるわよ、安心して(σ´∀`)σ 修二が転校して紹介する場面で彰
| きららのぼやき | 2005/12/23 8:54 PM |
ドラマ『野ブタ。をプロデュース』全視聴率情報注入★
ドラマ『野ブタ。をプロデュース』(2005年10月15日から12月17日まで毎週土曜日、夜9時から日本テレビ系列にて放送)が終了しました。さて、視聴率は?第1回:16.1パーセント 第2回:14.9パーセント 第3回:17パーセント 第4回:16.4
| 萌えきすとらBLOG | 2005/12/26 2:16 PM |