<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

マジレンジャー Final Stage

Final Stage 伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜
ン・マが時間を喰らい、地上界に君臨。
みんなはマジレジェンドになって戦いますが
魔法を喰らわれまったく歯が立ちません。
「俺たちの勇気も、ン・マには通用しないってことなのか。」
弱気になるマジレンジャーたち。
ン・マはみんなの体からも勇気をすいとっていきます。
変身がとけ、変身スーツに顔だけ本人になるみんな。
投げ出されたみんなをアニキが長男らしく助けおこし
最終回までしっかりアニキらしいシーンだなと思いました。
でもそのあとは
「ここまで・・か」とアニキらしくもない発言です。
「もう1回みんなでごはん食べたかった」と芳香ちゃん。
「もう一度・・会いたかった」
ヒカル先生を思う麗ちゃんの表情がとても切なくて素晴らしい。
翼は、「あんとき、最後に父さんと何してたんだ?」ときき
魁は、勇気の究極の境地に達すれば奇跡を呼べるという構え
“フェイタル・ブレイド”をおそわっていたと話します。
「ン・マにはその父さんも叶わなかった・・」とつぶやく魁に
「父さんは自分のことだけじゃなく

 魁のことも信じてたんじゃないのか?

 魁が奇跡をよべると思ってたんだ。」


とお兄ちゃんはいいます。
「奇跡なんかそう簡単に・・」とやる気にならない魁に
芳香ちゃんが「魁ちゃん、あれ見て!」と
ひっそりと咲く一輪の花を指差します。
「ン・マの支配するこんな世界でも、
 命が育ってるんだよ。

 可能性はつくるもの、つくれるもの。
 
 だったら、奇跡だっておこせるよ。
 
 さあ、奇跡をおこそうよ。


魁がやる気になったそのとき・・・
「奇跡は起こらない」とやってきたのはン・マ。
ン・マの攻撃を、色のカーテンで防ぐ兄と姉たち。
「大丈夫、魁ならできるよ。」
「魁、あたしたちも、あなたに託す。
 お父さんにできなかったことを、あなたに託す。」
「約束したろ?
 みんなそろってうちにかえるって。
 頼んだぜ、弟。」
兄たちの気持ちを感じる魁。
「兄ちゃん、姉ちゃんが、

 俺のことを信じてくれている。」


魁は父からいわれた言葉を思い出します。

「おまえは、おまえの勇気をみつけろ。

 そのとき、おまえは、本当に強くなれる。」


ン・マの力にやられ、兄・姉たちが倒れます。
魁は、フェイタル・ブレイドの構えをとりました。

「わかった、わかったよ、父さん!

 俺の勇気がなんなのか。

 勇気が何のためにあるのか。

 俺の勇気は、未来をつかむためにある。

 自分で自分の未来を手に入れる!」


魁は剣でン・マの体をつきさします。
兄姉たちも、魁の手をつかみ、パワーをおくります。
「喰った時間をはきだせ!」
ン・マは苦しみながら、時間をはきだし、
あたりの光景は元にもどりました。

ほっとするみんなの前に、のびてくるン・マの手。
それをとめたのは、リンと御大スノウジェル
マジエルがかけたハロー・ミラージュの効果がしっかり
きいているのでした。
マジエルはもちろん無事。
前にブレイジェルが深雪にかけた同じ魔法を寸前にかけて
今は魂の花園で再生をおこなっているところ。。

「私を誰だとこころえる。

 天空大聖者には、これしきあたりまえじゃ」


と笑うマジエルさまの映像出演。
マジエルが無事だということは、マジトピアも復興可能。
(ところで他の天空聖者はほんとにいないのか?)

窮地にたたされたン・マが、いったんインフェルシアに戻って
力をみたすしかないといいだすと、
「インフェルシアにはあなたのかえる場所はない」
やってきたのは深雪さんとスフィンクス!
「ダゴンは滅びました。
 己の弱さにね。」
スフィンクスはバンキュリアの不死身の力に助けられたのでした。
ここからスフィンクスの回想。
ダゴンのもとに戻ってきたスフィンクスはいいます。
「私たちは実に多くの大切なものを失ってきました。
 失い、奪うのはもういいでしょう。
 私は、勇気というものを知りたい。
 地上のものたちといっしょに。
 ダゴン、あなたもいっしょに。」
しかしダゴンがそれをきくはずもなく、
スフィンクスを攻撃しようとしたそのとき
スフィンクスがダゴンをやっつけました。
強いです、このお方。
苦しみながら
「闇の力は絶対ではないのか、
 俺は〜〜〜〜〜」と最期の叫びを残し、爆発したダゴン。

スフィンクスは、ナイとメアに「あの二人を」と命じます。
ナイとメアは、倒れているブレイジェルとサンジェルに力をおくります。
「あたしたち、クイーンバンパイアの不死身の力のおすそわけ♪」
とにっこり笑うナイとメアに、思わず抱きよって
「ありがとう〜ナイメア〜〜!」と感謝する芳香ちゃん。
「あんたたちがそうさせたんだよ。」ナイとメアも味方になりました。

そして気がつくヒカル先生。
「ヒカル先生〜〜〜〜〜」とかけよる麗ちゃんも美しい。
そばにいたスモーキーも復活。
よかった〜。
しかし「お父さん〜〜〜〜」とかけよった人はいないのか、
(もしくは「勇さんっ!」とか。)
勇パパは「魁、みつけたようだな、おまえの勇気。」と
魁に声をかけました。

「俺の勇気は、この手で未来をつかむこと。
 
 勇気があるかぎり、
 
 可能性は無限に広がる。」


また成長した息子に勇パパも嬉しいでしょう。
そしてそのときン・マが巨大化。
しかしもう負ける気がしない
マジエルさまが空から声だけの声援。

「家族の心をひとつにして、ン・マにぶつけるのじゃ。」

でました、8人変身。
ウルザードファイヤー、マジシャイン、マジマザー、
マジグリーン、マジピンク、マジブルー、マジイエロー、
そしてマジレッド。

 勇気の絆が未来を拓く

 我ら魔法家族 マジレンジャー


みんなでン・マにたちむかいます。

「これがおれたちの最後だ。
 最強、最大の魔法だ。」
「なんだ、この俺が、喰らい尽くせぬとは。。
 なんだ、この光・・・。
 なんなのだ、魔法とは・・」

「おしえてやろう、魔法、それは」

「聖なる力!」

「魔法、それは」

「未知への冒険!」

「魔法、そしてそれは」

「勇気の証。」

「あふれる勇気があるかぎり、魔法は無限だ!

 いくら喰らわれようとも、決して尽きることはないんだ。」


戦うマジレンジャーたちを、見守る人々の中には
山崎さんもいました。
「小津君、がんばって。」

マジレンジャーたちから出る魔法の光がどんどん強くなり
ン・マの体に満ちていきます。
「満ちていく、満ちていくぞ〜〜」
そしてン・マは光となって散らばりました。
その美しい光が地上に、天空に、インフェルシアにもふりそそぎます。
「やったね、小津君」
微笑む山崎さん。
「美しい光景じゃのう。
 この年になってこれほど心を動かされようととは」
とスノウジェルも感激。
ナイとメアの手にも光がおちます。
「インフェルシアは変われる。
 この光を見失わない限り」
とつぶやくスフィンクス。

「家族の愛が、三つの世界にふりそそいでいる。
 
 これは、生きとし生けるものは

 みな家族であるという魔法のメッセージじゃ。」


とマジエルさま。

戦いがおわって、海辺にたたずむみんな。
「おわったんだな。」という父に
「違うよ、父さん、
 今、始まったんだ」と魁。
「新しい世界、新しい時代が、はじまったんだ。」
「そう、それを作っていくのは私たち。」
「新しい世界。」
「新しい時代。」
「俺たちが、いや、みんなが未来を作っていく。」
手をつなぐ5人きょうだいをみて
「あの子たち、この1年で本当にたくましくなったわ」
と感心する母。
ヒカル先生がうなづきます。
「ええ。
 父を越える強さと、母を越えるやさしさを身につけました。」

「あの子たちこそ、新しい伝説そのものだ。」

と父。
これからは魁たちが、
伝説の五人の魔法使いになっていくのですね。

「さ、うちに帰ろうぜ!
 家族全員で!」

そして一年後・・・・。
食卓を囲むみんなのもとへはりきって
アニキサラダの一周年記念日のスーパースペシャルバージョンを
もって入ってきたのはアニキ。
芳香ちゃんも玉子焼きが作れるくらいになったのですね(T_T)
母におしえてもらったんだろうなあ。
そして仲良く夫婦してるヒカル先生と麗ちゃんは
なんとマジトピア暮らし?!
姑マジエルと小姑リンにいびられているというスモーキーの
冗談が、冗談にきこえない・・・^^;
でも一年後だからほんとはベビーなど期待していました。
翼はボクシングの世界に戻ったようで
魁はというと。。。。
インフェルシアと地上の親善大使?!!
ナイとメア&スフィンクスとテレビ電話で状況をきく母。
スフィンクスを現場監督に、インフェルシアでは
改装工事でしょうか。
働かれていたのはハイゾビル??
戻ってきた魁。なんか不思議な服装をしてますが、、、
(学校はいいのか?
 こんままいくと、山崎さんはほんとに
 インフェルシアの花嫁になりそう。)
最後にみんなで記念写真を撮っておしまい。

 これからもマジで決めるぜ、マジレンジャー!

みんな無事で、家族みんなそろってのハッピーエンドでした。


Kyanさんにつられて1回見たあと、はまったわけですが
数ある戦隊モノを見たのはこれが初めてです。
登場人物も個性的で魅力たっぷり、
敵もバラエティに富んでいておもしろいし
コメディシーンも遊びもたっぷりで毎週日曜が楽しみでした。
何よりも、番組を作っている方や、出演者のみなさんが
楽しんでいるのが伝わってくるところがとてもよかったです。
一年間楽しませてもらってありがとうございましたm(__)m

トラックバックでお世話になったブロガーの皆様も
おつきあいありがとうございました(^^♪

 ライブドアブログの一部にTB入りません(>_<)

魔法戦隊マジレンジャー
魔法戦隊マジレンジャー

スーパー戦隊シリーズ 魔法戦隊マジレンジャー VOL.8
スーパー戦隊シリーズ 魔法戦隊マジレンジャー VOL.8




2006.02.12 Sunday 11:20 | comments(5) | trackbacks(27) | 
<< 喰いタン 第5話 | main | I love cinema チャーリーとチョコレート工場 >>
Kyan (2006/02/12 11:30 AM)
一年間おつきあいをありがとうございました(^^)
そういっていただくと,引き込んだ甲斐がありました(笑)
こちらの詳細なレビューで補完させていただくことも度々でした。
次回作はアニメ版ハガレン,十二国記の會川昇さんがメインライターです。
マジレンで戦隊ものの雰囲気もわかったと思うので,きっと楽しめることでしょう:-)
honey (2006/02/12 5:34 PM)
こちらこそお世話になりました。
マジレンジャーおもしろかったです。
おもしろいとついついレビューにも熱がこもります(^^)
ハガレンに十二国記ですか。。。。
それは・・・惹かれますね。
ほんとは働く車にあんまり興味ないので見るのやめようかと
思ってたんですけど。
kaoru (2006/02/12 11:19 PM)
こんばんわ〜
面白かったですねえ、マジレン。
>でも一年後だからほんとはベビーなど期待していました。
ヒカル先生が「あれは足りてるか、これは足りてるか」と世話焼いてたので、もしかして……では?(笑)これは自由に楽しんで下さいってカンジですね♪
マジレンは、歴代29作中、私が見たなかでは一番なじみやすくて、特撮オタクいがいの普通のおかあさんたちにも楽しめるものだと思います。
なんたって、核が「家族」ですから〜。
新作がどんなカンジか、ですね。
敵キャラとかに、ウル様みたいのがいたらまた見ると思います(笑)
kaoru (2006/02/12 11:22 PM)
補足です。歴代の戦隊ものが特撮オタクにしか楽しめないという意味ではありませんのでよろしくお願いします。
honey (2006/02/12 11:28 PM)
kaoruさん、こんばんは〜。
ヒカル先生、世話焼いてましたねえ^^;
おなかにいるかも?
最初、続きでヒビキもみてみたんですが
子どももくいついてきませんでした。
魔法っていうのが、より女の子向けだったのかもね。
今までのもたぶん真剣にみてたらはまってたかもしれません。









マジレンジャー: Final Stage
魔法戦隊マジレンジャー Final Stage「伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜」。実にマジレンジャーらしい大団円。以下ネタバレあり。
| Kyan's BLOG II | 2006/02/12 11:26 AM |
Final stage 〜伝説への帰還〜 感想。
<font color=black size=3>う〜遂に最終回を迎えてしまいました。 最終回の感想としてはまぁさっぱりめだったかな。この僕が泣かなかったぐらいですもん。でもまぁ合格というか納得のいくラストだったと思います。 ン・マ・と戦う5人。しかしン・マはマジレ
| 戦隊好きの高校生のブログ | 2006/02/12 12:04 PM |
伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜
dendenの特撮日記 【感想】魔法戦隊マジレンジャーFinal Stage nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! 魔法戦隊マジレンジャー「伝説への帰還」〜マージ・マジ・マジェンド〜 Kyan's BLOG II  マジレンジ
| 別荘 | 2006/02/12 1:03 PM |
魔法戦隊マジレンジャー 【Final Stage 伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜】
       魔法 それは聖なる力        魔法 それは未知への冒険        魔法 それは勇気の証 荒れ果てた未来の地上で戦うマジレンジャー。 マジレジェントに変身して絶対神ン・マと戦うが時間・魔法・勇気を食べてしまうン・マには手も足も
| ファンタジスタ乙女のドキドキ☆バルコニー | 2006/02/12 2:11 PM |
マジレンジャー 最終回
「伝説への帰還」終わっちゃいました。ン・マが時間を吸い込み、なにもない未来の地球に連れてこられたマジレンジャーたち。マジレジェンドになって戦うも、魔法を吸い取られてしまい、合体も解除。変身もマスクが取れてしまいます。カイがお父さんから習った、フェイタ
| くろまるブログ | 2006/02/12 2:52 PM |
マジレンジャー Final Stage
OPでスフィンクスの名前出しちゃダメだって!!! 巷でいくら生きてる説がわんさか浮上してたとしても、そこは隠し通してくれなきゃー。 というわけでやっぱりスフィンクスがダゴンを倒すんだなーと思いつつ、最終回スタート。 荒れ果てた未来へ連
| ヘタレヲタが発散中 | 2006/02/12 3:02 PM |
Magiranger Final Stage(S.49)[Final]
遂に最終回となった「マジレンジャー」。一年間、お疲れ様でした。ある程度は予想されたシーンもあったものの、十二分に堪能できる物語でした。BGMは当然のことながら「マジレンジャー」の音楽集「マジカルコンプリートソングス」である。 絶体絶命、もはやこれまでとい
| MEICHIKU なんでもぶろぐ | 2006/02/12 4:26 PM |
魔法戦隊マジレンジャー Final Stage 伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜
本当に本当に今日で最終回です!!1 最後が予想できないです。 ン・マ様つえー 可能性は作るもの! すっかり魁ちゃんが頼もしくなりましたね 変身かっけー!!1 魁ちゃんつえー リンとスノージェルきたー マジエルはお茶目なおばさん スフィンクス生きてたのか 裏切
| ヲタっぽい日記 | 2006/02/12 5:53 PM |
魔法戦隊マジレンジャー【Final Stage】伝説への帰還
待っていました、待ちくたびれました。 Final Stageです、マジレンジャー! 泣いても笑ってもこれっきり!! 時間さえも食らってしまう究極のラスボス、ン・マにマジレンジャーはなす術
| 感想記 | 2006/02/12 5:58 PM |
マジレンジャー Final Stage 【伝説への帰還〜マージ・マジ・マジェンド〜】
泣いても、笑ってもいよいよ最終回。マジレンジャーVS絶対神ン・マの最終決戦。勝負の行方は?そして、ブレイジェル、サンジェル、深雪、スモーキーはどうなったのか?
| かねやん日記 | 2006/02/12 5:59 PM |
今週の魔法戦隊 #Final
最終回ということで展開は結構駆け足でした。大方の予想通りスフィンクスが裏切ってダゴンを倒してくれましたが、バンキュリアの裏切りまでは予想してなかったのでちょっと驚きました。「アンタ達がそうさせたんだよ♪」「させたんだよ♪」とナイ&メアが言ってましたが
| 振り向けば二次元 | 2006/02/12 6:39 PM |
★マジレンジャー最終回★
実はウチの娘がマジレンジャーに興味をもったらしく 親子そろってテレビタイムとなった。 マジレンジャー。本当は見るのは4回目くらいで最終回。   なんだかわからんが、がちゃがちゃ登場人物が多い。 ただ、親切なのは悪者が見てわかる。 これでは時代劇フ
| ジキルハイドのバックパス | 2006/02/12 7:29 PM |
Final Stage 「伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜」
ついに最終回を迎えたマジレンジャー。 「戦隊シリーズ」というフォーマットの中で 戦隊の持つ「様式美」をこれでもかといわんばかりに 見せ付けたマジレンジャー。 予想以上の大団円でしたがこの最終回は 夢と希望に溢れた良い最終回だったと思います。 や
| 無理なもんは無理Ver0.2 | 2006/02/12 9:00 PM |
魔法戦隊マジレンジャー「伝説への帰還」〜マージ・マジ・マジェンド〜【完全版】
今回は最終回!! 超久々にストーリーに沿って、完全版レビューとしてお送りしたいと思います。 超長文ですが、お付き合いいただければ幸いです!! おお!フツーにOPありましたね。ここ数年はOPがなかったので意外でしたね。 荒れ果てたン・マの支配
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2006/02/12 10:08 PM |
Finalstage〜伝説への帰還〜
遂に迎えた最終回。制限文字数の関係上、あらすじ完全版はフリーページのFinalstageの方にupしました。完全版といっても台詞が増えているだけですが…。興味のある方は覗いて下さい。以下あらすじです。ネタバレです。↓↓↓荒廃している未来の地上に連れてこられたマジ
| MAGI☆の日記(戦隊感想中心のはず…) | 2006/02/12 10:34 PM |
Finalstage〜伝説への帰還〜
遂に迎えた最終回。制限文字数の関係上、あらすじ完全版はフリーページのFinalstageの方にupしました。完全版といっても台詞が増えているだけですが…。興味のある方は覗いて下さい。以下あらすじです。ネタバレです。↓↓↓荒廃している未来の地上に連れてこられたマジ
| MAGI☆の日記(戦隊感想中心のはず…) | 2006/02/12 10:44 PM |
魔法戦隊マジレンジャー 49話
第49話 「伝説への帰還〜マージ・マジ・マジェンド〜」 最終回の見所 ★ン・マ様、やっぱり舞踏会の仮面つけたSM系のアヤシいルチ将軍にしか見えません(コラ) ★マジレジェンドを足蹴にするン・マ様、( *´▽`)b。 ★やっと見せ場のカイ! 自分で自分の未来
| kaoru@感想色々♪ぶろぐ♪ | 2006/02/12 11:18 PM |
魔法戦隊マジレンジャー Final Stage
ついに最終回っ! 前半は久しぶりの翼マジックにやられましたっ。 ほんと、翼のアツさには泣かされるよなぁー・゚・(ノД`)・゚・。 アニキも大好きだったけど、泣かされ率は翼の方
| まぐのぬけがら | 2006/02/13 4:29 AM |
魔法戦隊マジレンジャー最終話「伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜」
最高のハッピーエンドで迎えたマジレンジャー最終話。 キャスト&スタッフの皆様、1年間お疲れ様でした。
| 三味線屋始末帳 | 2006/02/13 7:02 AM |
Final Stage 伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜
最終回の魔法戦隊マジレンジャー。 ラスボスの圧倒的な強さに打ちひしがれ、 顔だけ変身解除させられて窮地に追い込まれ、 あ〜、ン・マには勝てないのか〜とひやひやさせてから、
| かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) | 2006/02/13 7:49 AM |
『魔法戦隊マジレンジャー』Final Stage「伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜」の感想。
◆TBさせていただきます◆『魔法戦隊マジレンジャー』Final Stage(第49話) 、「伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜」の感想です! 勇気!それは天井知らず! 勇気!それは底なし(ええー。笑)!
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2006/02/13 8:56 AM |
魔法戦隊マジレンジャー Final Stage「伝説への帰還〜マージ・マジ・マジェンド〜 」
「魔法、それは!」 「聖なる力!」 「魔法、それは!」 「未知への冒険!」 「そして魔法、それは!」 「勇気の証!!」 「溢れる勇気がある限り、魔法は無限! いくら食われようが、決して尽きることは無いんだ!!」
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/02/14 12:49 AM |
魔法戦隊マジレンジャー・最終回
Final Stage 『伝説への帰還』 『勇気がある限り、可能性は無限に広がるんだ!』 いや〜なんか久々に『最終回らしい』最終回な番組を見た気がするf^_^;(苦笑) 『一年後』のフレー
| てるてる堂 本舗 | 2006/02/14 11:58 AM |
マジレンジャー最終話
マジレンジャー最終回でした。 父は倒れ、ヒカル先生も倒れ、スモーキーは消え、母は連れ去られ… 巨大な力を持つン・マの前に苦戦するマジレンジャー。 あれですね、母連れ去られた後のスフィンクス姉さん登場!!!!! キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
| 刃霧勇気のまったりな日々 | 2006/02/15 1:24 AM |
魔法戦隊マジレンジャー 第49話(終)
サブタイトル「伝説への帰還〜マージ・マジ・マジェンド〜」   父の言葉を思い出し、ついに自分の勇気を見つけたカイ。  そして家族愛に溢れたフィナーレへ!   魔法戦隊マジレンジャー劇場公開記念盤 魔法組曲 ~ キャラクター・ソングス ~  以下詳細  ****
| オヤジもハマる☆現代アニメ | 2006/02/15 6:28 AM |
マジレンジャー最終話と1年を振り返って
ちょうど一年前、その名前を聞いたとき、思わず「マジ?」っと言ってしまった“魔法戦隊マジレンジャー”でしたが、物語が陳腐なものにならないかちょっと心配でした。(まあ、ガオとかデカとか既にありましたのでもう何でもアリでしたが・・・)しかし、その予想を大幅
| ポーズ&ギミック | 2006/02/15 12:41 PM |
1年間ありがとうございました!
【Final Stage】伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜 マジでキメたぜマジレンジャー!!
| 文字を見てると眠くなる | 2006/02/15 3:50 PM |