<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.4

Task.4 「失われたビークル」

ゴーゴードリルの訓練をする暁。
苦しそう。
蒼太の解説によると、みんなの着ているアクセルスーツは
ゴーゴービークルのパラレルエンジンの
パワーをうけているんだそう。
より強力になったナンバー6以降のゴーゴービークルは、
操縦者にも今まで以上にダメージを与えるとのこと。
真墨は自分もやらせてほしいといいますが
暁は無理だといって、それをとめます。
さくらがそれは真墨の体の心配をしてのことだと
フォローをいれますが、それは他のメンバーを
信頼していないということだと反発をする真墨。。

ところで、死んだと思われていたジャリュウ一族復活。
なにやらしかけているよう。

うたた寝をしている暁のもとに、
いたずらをしてやろうと真墨と菜月がやってきました。
暁は黒ぶちメガネをかけた暁の顔を写メ。
う〜ん、お子さまレベルのいたずら。。。
そこにやってきたさくらは、真墨をいさめますが
暁はそのとき、昔の夢をみていて
「きょうこ」とつぶやきます。
「もしかして彼女?」と菜月。
さらに「まさき」とつぶやく暁。
真墨も「三角関係?」と楽しそうにちゃかしますが
さくらは神妙な顔で、自分のピンクのジャケットを
そっと暁にかけてやりました。
暁がみていたのは、昔の仲間の夢。
トレジャーハンターだった、
仲間を亡くした過去をもつ暁。
真墨たちが牧野先生から、その話をきいていると
暁が目をさましてやってきました。
「見捨てたのか、仲間を」という真墨に
「そう思われても仕方がない」と言いわけもしない暁。

そのとき、異常気象の知らせ。
晴れのち雨のち大雨のち雷、
ときどき大風ところにより真夏日というめちゃくちゃな気象。
それをみて天候を自在に変化させる装置
マッドネス・ウエザーだと気づく暁、
南極文明に伝わる地球天候変換システムだと気づく蒼太、
ともに素晴らしい。
しかし南極文明があるんですねえ、、

さっそくその場所へ向かうボウケンジャーたち。
気温は43度そしてまだ上昇中。
そのとき、人々を襲うジャリュウ一族をみて
みんなはボウケンジャーに変身。
しかしいきなり雷がおち、さらに突風がふいて
うまくたたかえません。
「雷ときどき大風、天気予報あたってるよ」
軽くいう蒼太の言い方がけっこういいかんじ。
そこへやっぱりいきていたリュウオーン登場。
リュウオーンはひ弱な人間とちがい、
崖から落下したあと傷が自然にふさがって蘇ったのでした。
どの程度の傷なら大丈夫なのか、
もしかして不死身?
リュウオーンは、マッドネス・ウェザーで
気温を上昇させ、ジャリュウ一族に快適な世界を
つくろうとしていました。
ジャリュウ一族は熱帯産だったか。
しかし突然、マッドネス・ウエザーは暴走。
吹雪を巻き起こし始め、さらにどこかへ
とんでいってしまいます。
ジャリュウ一族、自滅か(^_^;)
昔、南極大陸も器械の暴走で滅んでしまったのだそう。。。
ボウケンジャーは後ゴービークルで、
マッドネス・ウエザー回収に向かいますが
地表はあっというまに氷に覆われ
雪崩にのみこまれて、ボウケンレッド以外の4人は
ビークルごと氷の裂け目に落下していきました。

「俺は・・また・・」
と氷に手をついて、昔のことを思い出す暁。
氷った大地と交互にうつる、昔の炎の記憶。
しかしゆっくり落ち込んでもいられず、そこを
おそってくるリュウオーン。
暁はリュウオーン相手に苦戦しますが

「こんなところで、やられてたまるか。

 俺にはやらなければならぬことがある。

 俺には・・!」


と熱く、気合をいれ
リュウオーンを倒します。
自分もふっとばされそうになりながらも
相手にとどめをさすかっこよさでした。
(といっても、また生きてるのかもしれないけど?)

暁はいったんサージェスにもどり、
4人を助けようとしますが、
そのとき、ミスター・ボイスから非情な指令が。
プレシャスは、埋まったビークルの近くにあるので
遠隔操作でビークルを爆破させ、
プレシャスを破壊しろというのでした。
ミスター・ボイス、、、見損なったよ。
ボウケンジャーたちは使い捨ての駒か?
しかし暁は、仲間を見捨てない。

「俺はかつてすべての仲間を失った。

 その時俺はやっと気づいた。

 狙って逃した獲物はない。

 そんなの嘘だ!

 俺は大切なものを何一つ手にしていなかった。

 二度と仲間を失うものか!」


暁は、以前あるプレシャスを発見したときに
トラップにかかり、現場に仲間二人を残し
絶対に助けにくる、と離れたすきに新たな爆発がおこり、
暁を信じていた仲間を失ったのでした。
牧野にボウケンドライバーを強く要求する暁の気持に
牧野も降参。
「無事に帰ってきなさい」とおくりだしてくれました。

暁は、ゴーゴードリルで出動。
怪我をした暁の体には大きな負担がかかりますが
暁は意識を失いそうになりながらも(熱い!)
ドリルで4人の元に向かいます。

「伊能真墨、最上蒼太、

 間宮菜月、西堀さくら、

 お前たちを死なせはしない!!」


そして、みんなのビークルを発見。

「発見!回転最大!」

「皆、返事をしろ!!無事か?!」

「か、か、か、からす」

「す、すき焼き!」

「へ?」

「金、じゃない、金のシャチホコ!!」

「コルト45」


「おまえら、なんで、しりとりなんか。。」

みんなのんびりしりとりをして、暁びっくり。
さくらが「チーフは必ず助けにくる」といったので
みんなはそれを信じて、寒さに耐えて待っていたのでした。

「信じてたのか、

 俺が、助けに来ると」


「当たり前です!

 だからチーフ、私たちのことも」


「もうちょっと信頼してくれていいぜ、

 ってことだよ」


と真墨。
暁、みんなの気持をしっかりうけとりました。

「最後は、コルト45だったな。

 ゴか。

 ゴーゴービーグル、脱出!

 さっさとしろ!」
全員無事に、地表へ脱出。

しかしプレシャスはなぜか怪獣になっていました。
プレシャスが怪獣になるなんて、びっくり。
5人はダイボウケンに合体し応戦します。
暁はもう一台を遠隔操作、
二台一度に操ります。
しかしダイボウケンのシャベルとツルハシで攻撃は
なんか動きもスローだし、まったくきいていません。

「ダイボウケンにはまだまだ無限の力がある!

 人が新たな冒険を求め続ける限り!」


ドリルを右腕に接続させ
ダイボウケンドリルに 轟轟ドリル合体!
みんなはドリルの強力なパワーをかんじ、
暁がひとりでこの衝撃にたえていたことに驚きます。
しかし暁もみんなの力を信じ、
みんななら大丈夫だと勇気づけ
5人で力を合わせて操縦します。
「マキシムペネトレーション」で、
マッドネス・ウエザーを貫通し
怪獣マッドネス・ウエザーをたおしました。

暁は、他の4人にもビークルの特訓開始。
蒼太が悶絶している様子をみて
あとの3人は早くもひきぎみ。。。
暁は「次は?」と笑顔でうながしますが
冒頭、あれほど生意気な口をたたいていた真墨は
「用事思い出した」と逃げようとしました。
それはないだろう、、
リーダーの信頼にこたえてあげなくっちゃ。。。

暁は気合・実力・体力ともに兼ね備えたうえ
痛みも知っていて、部下の心も思いやれる立派なリーダーですね(^^♪

しかし今日のプレシャス、
公式サイトによると「約3000万年前(推定)」
3000万年ですか?!すごい。
神々の指紋の世界のさらに昔をいく世界。
この先のトレジャーも楽しみにしています。

今日のなつかしの戦隊モノはゴレンジャーでした。
なんとかレンジャーという名前でゴがついただけのシンプルさは
さすが一作目。

轟轟戦隊ボウケンジャー主題歌
轟轟戦隊ボウケンジャー主題歌
Nob/サイキックラバー, Nob, 岩里祐穂, 京田誠一, サイキックラバー, 大石憲一郎

轟轟戦隊ボウケンジャー―ボウケンジャーシリーズ 2 (2)
轟轟戦隊ボウケンジャー―ボウケンジャーシリーズ 2 (2)
2006.03.12 Sunday 18:05 | comments(4) | trackbacks(24) | 
<< 喰いタン 最終話 | main | 雑誌レビュー ダ・ヴィンチ4月号 >>
Radcliffe (2006/03/12 7:00 PM)
こんばんは。今日はお先にご挨拶にきました(^_^;)

>プレシャスはなぜか怪獣になっていました。

そういえばそうでしたね。私は「ダイボウケンドリル」のあまりのカッコ良さにシビれて、すっかりスルーしてしまいました(笑)
honey (2006/03/12 8:51 PM)
Radcliffeさん、こんばんは。

なぜプレシャスが怪物に、と驚きでした。
やっぱり3000万年もたつと怨霊化するのでしょうかね。
Radcliffeさんはドリル祭りだったのですね(^^)
kaoru (2006/03/13 9:38 PM)
こんばんわ〜

>ミスター・ボイス、、、見損なったよ。

なんと男前なお言葉honeyさーんっ!♪
楽しんでらっしゃいますね〜
やり込められたままではいないレッドのさすがな隊長っぷりが見所でありましたね♪
honey (2006/03/13 11:01 PM)
kaoruさん、こんばんは〜。

だってだって、あんなコメディな顔で、仲間をばっさり
切り捨てるなんてゆるせん!
地球の安全が第一とはいえ、もう少し策を練るとかしても
いいんじゃないでしょうか。
レッドはさすが熱かったですね(^^♪









轟轟戦隊ボウケンジャー Task.4 失われたビークル
今週はレッドメインの話。 世間一般ではパワーアップアイテムのドリルが注目されていますが、これいかに。
| 感想記 | 2006/03/12 6:19 PM |
ボウケンジャー: Task.4
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.4「失われたビークル」。ドリルは穴掘ってなんぼだと思ふ春のあけぼの(笑)
| Kyan's BLOG II | 2006/03/12 6:20 PM |
Boukenger task4
今回はレッドの過去物語。また、やはりジャリュウ一族は滅んではいなかった。また、これまでは物語に登場していなかった新たなメカも登場となり、玩具の大ラッシュ攻勢が始まります。(やっぱり「戦隊」は親泣かせ・シリーズです。)本作の主題歌CDも発売になったことだ
| MEICHIKU なんでもぶろぐ | 2006/03/12 6:25 PM |
ボウケンジャー Task.4
「ボウケンジャー」第4話を見て、思ったことでも書くとしますか。 今回のメインキャラは、一部の女性ファン(!)に絶大的な人気を持つレッド・明石暁(さとる)でございます。 あらすじ(公式サイトより)…ゴーゴービークル6号機=ゴーゴードリルをテストする暁──
| ないとうの気ままな(?)日常 | 2006/03/12 9:35 PM |
今週の冒険者 #4
今日の主役はチーフ。やっぱり、過去に仲間を失ってたのですね。しかも自分のミスが元で、更には「必ず助けに戻る!」と言ってその場を離れたのに助けられずに…。そして再び、自分1人だけが脱出出来てしまい、今度こそ助けに戻るべく今日のチーフはいつにも増して熱く
| 振り向けば二次元 | 2006/03/12 9:39 PM |
「Task.4 失われたビークル」ボウケンジャー感想
ゴーゴードリル! そしてレッドの熱血展開! さらにドリル! と、見所たくさんのボウケンジャー4話です。
| でいりーひまつぶし | 2006/03/12 10:08 PM |
「Task.4 失われたビークル」ボウケンジャー感想
ゴーゴードリル! そしてレッドの熱血展開! さらにドリル! と、見所たくさんのボウケンジャー4話です。
| でいりーひまつぶし | 2006/03/12 10:09 PM |
ボウケンジャーTask.4 『失われたビークル』
今回のボウケンジャーは4話目にしてレッドがメインと言うことですね (*'-')b OK! ボウケンジャーのメンバーはなにかしら過去に何か背負っているいるようでしたが、やはりレッドは思い過去を背負っていましたね (━_━)ゝウーム OPから前回の予告でもあり
| レジェンド オブ ウルトラマン (*^-^)ゞ Nプロジェクト (o`・ω・)ゞ | 2006/03/12 11:01 PM |
Task.4 「失われたビークル」
MyパソコンのLANケーブル?インターネットのコードの調子が絶不調。接触が悪く、パソコンを少しでも動かすと接続できない状態です・・・。 と言うわけで、テレビのコードにつなげないのでパソコンでしばらくテレビ見れないや・・・。LANコードって高いのかなぁ
| 戦隊好きの高校生のブログ | 2006/03/12 11:02 PM |
【冒険者】 Task.4 失われたビークル
面白くなってきましたねボウケンジャー。 5人の信頼関係。明石チーフのつらい過去。 序盤にしてはかなり重い話だったんですが どっぷり見入ってしまいました。 てゆうかヒカルは明石チーフに惚れてます。 イヤ変な意味じゃなくて(分かってる トレジャーハ
| 無理なもんは無理Ver0.2 | 2006/03/12 11:56 PM |
ボウケンジャー 【Task.4 失われたビークル】
今回は、チーフの過去が明らかに。そして、はやくもゴーゴービークル6号機の登場!!
| かねやん日記 | 2006/03/13 12:35 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー「失われたビーグル」
超長文となってしまいましたが、宜しくお願いします!! ボウケンジャーtask4レビュー、スタートアップ!!
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2006/03/13 7:10 AM |
ボウケンジャー&ミカミンの衝撃の告白について
いや、ミカミンって何よ。(全くだ) 衝撃的なのはテレ朝公式のスペシャルん所ね。 アレ読んでいて「子供の頃観てた戦隊」っつーの。「ダイレンジャー」て知ってね… あぁ…懐かしや…ってのと、俺も好きだったってのと、それが子供の頃だってのに… つまりは…
| 刃霧勇気のまったりな日々 | 2006/03/13 7:58 AM |
『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.4 、「失われたビークル」の感想。
◆TBさせていただきます◆『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.4 、「失われたビークル」の感想ですっ! 歴代戦隊紹介コーナー始まりましたねぇ♪ この面子からやと、やっぱり菜月がオチ担当か(笑)。 ゴレンジャーストームって、皆あんま真芯に当てて蹴って
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2006/03/13 9:51 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task4
新ロボ・ゴーゴードリルを試運転中のチーフだが、操縦者にも大きな負担がかかる今回のビークル。 真墨が試運転しようとするも 「新たなゴーゴービークルには触るな。命令だ」とのこと。 信用されてないと不満に感じる真墨に 「貴方に怪我をさせたくなかった
| ヘタレヲタが発散中 | 2006/03/13 1:49 PM |
ジャリュウ一族改め、踏み台一族で【キャプ感想】 - 轟轟戦隊ボウケンジャー Task04 失われたビークル
今日はガジャ様が出ませんでした。_| ̄|○ しかし、話としては結構面白かったと思...
| ガチ勝負 | 2006/03/13 4:28 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー 第4話
「Task.4 失われたビークル」 今週の見所 ★レッドの過去話。仲間を失った理由がトラップ……って、第1話で黄色と黒が思いっきりとラップ引っかかってませんでしたっけ?(笑) ★雪と氷に埋まった仲間を失いたくないレッドの想いがグーです。 ★寒い所での撮
| kaoru@感想色々♪ぶろぐ♪ | 2006/03/13 9:37 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー【Task4】
明石チーフ編だった今回。 いや、熱くていいね〜! 【Task2】で部下を道具扱いするリュウオーンへの怒りは、チーフのつらい過去ゆえでしたか。 ゴーゴービーグルNo6は「ゴーゴードリル」 おお〜、なんかフツーかっこいいよ{/good/} なんでも、No6以降のゴーゴービー
| だいすけでした(^^)v | 2006/03/13 10:38 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.4 失われたビークル
今週はレッドメインの話。 世間一般ではパワーアップアイテムのドリルが注目されていますが、これいかに。
| 感想記 | 2006/03/14 12:07 AM |
ボウケンジャー Task.4 「失われたビークル」
 今回ではパワーアップってことで、ゴーゴードリル 登場編。   レッドの過去というか後悔みたいなものが語られてて ただのしっかりしたリーダーってだけじゃないよっていう 彼
| 駄文とか駄文とか駄文とか | 2006/03/14 8:17 PM |
Task.4『失われたビークル』
今回は 「俺は既に命令した!このボウケンレッドが!」 で御馴染み、レッドの主役編です。 仲間に新型ビークルのテストを任せないレッドに対し、 ブラックは信用していないのかと反発します。 「あなたに、怪我をさせたくなかっただけです」 「同じことだ。つまり、オ
| YAMA’s Blog | 2006/03/14 8:52 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.4 失われたビークル」
「か・・・カラス」(黒) 「す・・・すき焼き」(青) 「き、金・・・じゃない。金の鯱!」(黄) 「こ・・・?コルト45!」(桃) 「お、お前ら、何でしりとりなんだ?」(赤)
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/03/15 12:51 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー 第4話 失われたビークル
脚本・會川 昇/監督・中澤祥次郎【あらすじ】新型ビークル“ゴーゴードリル”の訓練を重ねるボウケンレッド。だが、その強大なパワーに振り回され、まともに扱うことができない。ボウケンジャーのアクセルスーツは各ビークルのパラレルエンジンからパワーの供給を受け
| ポーズ&ギミック | 2006/03/15 4:44 PM |
【感想】轟轟戦隊ボウケンジャーTask.4
Task.4「失われたビークル」 水曜日になってやっと見られました、第4話。 花粉症で鼻が詰まって熟睡できてないせいか、それとも春眠暁を覚えずの季節のせいか、一日10時間くらい寝ちゃってるdendenなのでした。 さて、感想。 ストーリーに厚みがないという
| dendenの特撮日記 | 2006/03/16 7:11 AM |