<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーカブト 第42話

仮面ライダーカブト 第42話
すべての時間を止めてしまうフリーズという技で
カブトを倒した乃木(坂口拓)。

「時は私だけのために流れている」

とつぶやき黒装束の女をひきつれて消えていきました。

倒れた人間をかかこむワーム。
田所(山口祥行)が乃木に銃弾をむけますが
乃木はまた時をとめて田所の頭に銃をつきつけます。

「つまらないな。そういう悪あがきは」

「彼らをどうするつもりだ」

「人間の言葉とは不自由なものだな。

 ネイティブの諸君にさえ人質という言葉を使わなければならない。」

「人質?ZECTはワームのいかなる交渉にも応じない」

「その時は彼らを始末するだけ。

 でもそうならないことを願っているよ。」

乃木からの映像をみるZECTのみなさん。

「ZECTの諸君。これは私からの温情である。

 提案だ。擬態能力を奪うアンチミミック弾、

 その最後の一つを人質と交換してあげよう。

 もっとも断れば人質は全員処刑するが」

陸(本田博太郎)、たちあがって指示をあおぎに。
三島(弓削智久)は「要求には応じない。そうですよね?」
といいますが、陸は返事をせず、本部にいた何者かと相談。

「いかがでしょう、わが友人よ」

手を差し出すフードをかぶった友人たち三人。

「では、要求に応じる、ということで」

三島は納得いかなそうな顔。

闇の三兄弟。
矢車(徳山秀典)影山(内山眞人 )、剣ぼっちゃま(山本裕典)

「俺は地獄においても頂点に立つ男だ」

「頂点か。

 おまえはいいよなあ。

 闇の世界でも前向きで」


そこへ元気な豆腐屋がとおりかかります。

「は〜はっはっは。あんた誰だっけ?あははは」

「俺、アニキが作る麻婆豆腐もう一度食べてみたい。」

「今の俺に豆腐はまぶしすぎる」

「だろ?」と豆腐や。

「そうだ。トゥーフーなどくえたもんじゃない」

「何だと?!」

空が曇り雨が降り出し、一斉にかさをさすみんな。
そこに天道(水嶋ヒロ)が歩いてきました。

「あんたのことならよ〜くおぼえてるよ。

 天の道を往く人だ」


天道は闇の三兄弟をみていいます。

「闇の住人をきどっているようだが

 おまえらはまだ本当の闇はみていない」


矢車アニキは天道に近づきかさをさしかけます。

「アニキ、こんなやつやっちゃおうよ」

「ただ倒すより、もう一度豆腐勝負でおまえに

 本当の闇を見せてやる」


「いいだろう。

 言っておく。俺は負けた借りは必ず返す」


「アッハッハ。

 悪いけど、豆腐全部売り切れなんだよね〜悪いね〜」


矢車&天道、はぁ〜っとため息・・・。

サル。
重い空気の加賀美(佐藤祐基)、岬さん(永田杏奈)、蓮華(手嶋ゆか)。

「俺たちのせいで田所さんが・・」

そこへ三島が入ってきました。

「組織はワームの要求に応じることにした。

 人質となったネイティブとアンチミミック弾の交換だ。

 その交渉役にきさまが決定した」

「なんで俺が?」

「あるお方の強い推薦だ。

 君ならそれが誰かわかるだろう」

「オヤジか。

 ネイティブを救うためにアンチミミック弾を渡すっていうのか。

 そんな交渉役なんかお断りだー!」

「組織の決定に逆らうなら組織はやめてもらう。

 それでいいのか?」

加賀美はケタックのベルトをテーブルの上におきます。

「ほう、いいんだな」

外へいく加賀美をおっていった蓮華は
道を歩いていた天道をみつけ

「師匠、たいへんなんです!」

と天道をひっぱっていきます。

地獄三兄弟。歩調もぴったり。

「確かこの先にアニキがつかっていた豆腐屋が」

「そのトゥーフーで、天道と勝負するつもりか」

「俺の作る豆腐煮、楽しみにしていろ」

その三人の前に乃木がいました。

「困った人たちだ。

 このエリアはわれわれワームが完全に制圧しているというのに」

「今、俺を笑った?」

ぼっちゃま、なんていったのか聞き取れず。

乃木はワームに姿をかえ
三兄弟も変身し戦いますが
時をとめられあっけなく惨敗。
ぼっちゃまはごみの山へ、矢車&影山は廃品回収車の荷台へ。

「笑え・・笑えよ・・・」

ムシャクシャと一人ボールを壁にぶつけていた加賀美。
田所さんのことを思いだし、キャッチボールをする
親子連れにも目がいきます。
そこへ天道があらわれ、加賀美の投げたボールを打ち返します。

「蓮華から聞いたぞ。

 なぜ父親の投げたボールを

 息子のおまえが受け止めてやらない?」


「あいつはネイティブにしっぽをふって

 アンチミミック弾を渡そうとしているんだぞ。

 そんなやつのいうことがきけるか!」


「ではなぜその交渉役におまえを選んだ?

 おまえがいってみすみす渡すと思うか。

 おまえをよく知る人物ならそんなふうには思わない」


「じゃあ・・」

「父親の想い、おまえがうけとめてやれ」

天道はその帰りに、ゴミ箱にはまったぼっちゃまと遭遇。

「おまえ、何をしている?」

「俺はダメ人間においても頂点に立つ男・・

 いやすでに立っている」


「矢車はどこだ?

 せっかく豆腐勝負をしてやろうというのに」


「俺はそのトゥーフーも食べられなかった。

 もうミサキーヌの心も戻ってはこない」


「当然だ。

 おまえは岬をみていながら岬をみていない」


「何?」

場所をかえて豆腐をたべさせてもらうぼっちゃま。

「うまい!」

「豆腐は醤油にかぎる。

 豆腐はヨーグルトでもチーズでもない。

 豆腐は豆腐だということだ」


「そうか・・・俺はミサキーヌに姉さんの幻影ばかり・・

 うん、これは遠慮なくもらっていく。

 こっちの残りももらっていくぞ!」


豆腐のはいったボウルをもらって走っていく坊ちゃま。

「またトゥーフーを探さなければ・・・」

と天道。

交渉に赴く三島の前に加賀美がやってきます。

「何か用か」

「交渉役は俺がつとめる」

「いまさら遅い。邪魔だ、どけ」

加賀美がベルトをみせ、アンチミミック弾のはいったかばんをうばいます。

「交渉には俺一人でいく」

「失敗したらエリアごとミサイルで吹き飛ばす、いいな」

サルにいた岬と蓮華のところへいくぼっちゃま。

「ミサキーヌ!

 見てくれ。このトゥーフーは君だ。

 俺はちゃんとトゥーフーを見るように

 曇りのない目でミサキーヌを見る。

 もう姉さんの幻影をかさねたりはしない。

 だからミサキーヌをちゃんと見る権利を俺にくれ!」


「ええ」とつぶやく岬さん。

「やったあ〜〜〜〜!」

坊ちゃま大喜びですが、岬さんはまったく別のことを考えていました。

 あたしも曇りのない目で田所さんをみれば・・・

「やった〜」とうかれるぼっちゃまはステッキから花をだしたり
胸元からきらびやかなモール(?)をだしたり。。
蓮華の携帯がなり

「加賀美先輩がワームの交渉役をひきうけたそうです」

との言葉に外へ飛び出す岬さんと蓮華。

交渉にむかう加賀美のトラックのまえに
たちふさがる岬さんと蓮華。

「岬さん!蓮華!」

「田所さんたちを助けるつもりなんでしょ」

「私たちもいっしょにいきます!」

「エリア内はワームだらけだ。危険すぎる!」

「これまで危険じゃなかったことなんて

 一度もないわ。

 でも力をあわせて戦ってきた。

 田所さんもいっしょに」


「私も仲間を見ごろしにすることはできません」

交渉の場へいく三人。

「人質が解放されたら岬さんはみんなを非難させてください」

「加賀美くんは?」

「なんとかしえあいつの足をとめます」

アンチミミック弾のはいったカバンを蓮華のワイヤーで取り返し
田所さんたちを救出し、加賀美はガタックに変身。

「やはりそういうことか。愚かな人間どもめ」

乃木もカッシスワームになるガタックと戦います。
しかし乃木は強く、変身も解除して地べたに放り出される加賀美。
とどめをさされそうなときに、田所さんがやってきました。

「加賀美〜〜逃げろ〜〜〜」

カッシスワームにむかっていく田所ですが
やはり相手にならず。
そこへ天道もやってきました。

「天道、おまえもきてくれたのか」

「俺は豆腐を買いに来ただけだ」

「滑稽だね。わざわざ負けるためにくるとは」

「そういえばおまえにも借りがあったな」

田所は加賀美のもとへいき、手をさしのべます。
田所をみつめる加賀美ですが
その手をつかみ、たちあがります。

天道、カブトに変身。

田所と加賀美を乗せ、トラックは脱出をはかりますが
目の前にたくさんの人間があらわて行く手をはばみます。

「人間?ワーム?どっち?」

加賀美がミミック弾をつかい人間を判別し
そのひとたちをのせてトラックは前へ。

カブトとカッシスワーム。

「たしか時をとめるんだったな。

 だがすでにおまえのワザは見切った」


引き金をひくカブト、また時をとめられ、その間に
攻撃されますが、時間が動き出した時に
さっきの弾がカッシスワームに命中。

加賀美は三島に連絡。

「人質を救出しエリアCから脱出しました。

 ミサイル攻撃はもう必要ありません」

「そうか。攻撃を中止しろ」

トラックのドアの外にぶらさがる田所と加賀美。

「加賀美、なんで助けにきてくれた」

「田所さんがいってくれたんですよ。

 正しいと思ったらひたすら前へ突っ走れ。

 それが俺だって」


トラックの右と左でかわされる会話。。

夜。湯豆腐を食べる天道と樹花ちゃん(奥村夏未 )。

「やっぱお兄ちゃんの作る湯豆腐最高だね!」

「ああ。

 ・・・しかし何か忘れているような」


寒空の中のやさぐれ兄弟ふたり。

「アニキ・・天道、こないね」

「どうせ俺なんか・・・・」

「ま、いいか」

と天道。
うう、気の毒に。。。
やさぐれ兄弟ますますやさぐれそう。

またボールを投げる加賀美。
そこへ加賀美のミットをはめた父がやってきて
ミットをかまえます。
加賀美、父にむかってボールを投げます。
かっこい〜、カガミン!

乃木。
ワームの姿にかわり吠えると
空から雷が落ち、そこからブラックカブトがあらわれました。
さらに擬態天道の姿になり極上の笑顔をみせます。


祝!ぼっちゃま・闇からの脱出。
三兄弟はまたまたふたりになってしまいました。
田所さんと無事和解した加賀美。
田所さんがワームだったからといって
今までに築いた関係はそんなもので崩れるようなものでは
ありません。
天道は乃木を倒しますが、
あっちの天道がこっちへきてしまって
予告にはひよりの姿もあったので楽しみです。

おまけ映像はやさぐれ兄弟でした♪
がんばれ、アニキ!

東映ヒーローMAX Vol.19
東映ヒーローMAX Vol.19
2006.11.26 Sunday 11:21 | comments(4) | trackbacks(39) | 
<< 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.39「プロメテウスの石」 | main | ジャンプ 52号 感想 >>
sorcerer (2006/11/26 11:41 AM)
今日の地獄兄弟は、いいとこ無しな感じでした(笑)

で、このドラマ主役誰?
仮面ライダー ガタックに番組名変えたら?

って、すごく思ってしまいました(ーー;)
愛が無いですね(滝汗)

田所さんと加賀美が仲直りできて良かったです。
honey (2006/11/26 11:54 AM)
sorcererさん、またまたこんにちは。

とりあえずぼっちゃまは闇から脱出したようでよかったです。

ガタックも加賀美もかっこよかったですねえ。
陸さんもいまいちわからないお方。
田所さんとかカガミンくらいしかまともな人間がいないというか
みんな癖ありすぎな人ばっかりで。。。。
はなぐるま (2006/11/28 8:02 PM)
TB有り難う御座います!
熱い記事ですねぇ〜
またお邪魔します。
honey (2006/11/28 8:57 PM)
はなぐるまさん、こんばんは。

感想というよりあらすじになってますが。
おもしろいとついつい長くなってしまいます^^;









仮面ライダーカブト: 第42話
仮面ライダーカブト 第42話。物事の本質を見る大切さを真白き豆腐で語った一本・・・なんだろうなぁ(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
| きゃんずぶろぐ | 2006/11/26 11:24 AM |
仮面ライダー42話 主役誰かな?
あー!冒頭から、海に飛ばされて落っこちる カブト。今週はどうなるんでしょうか? 乃木怜治。かなり手抜きだけどなー 今週は、カブト絵これで終わり? 萌え要素満載な彼ですが(ロン毛メガネ) 私は三島さんの方が好きかな。 今日は三島さん満載で素敵でした☆ で、地
| ふしぎなことだま | 2006/11/26 11:35 AM |
【感想】仮面ライダーカブト第42話
え? どうやって時を止めるワームを倒したの? ワームが時を止められるのは数秒のみ、しかも時を止めたあとはしばらく時を止めることができないため、時を止められる前にドレイクシューティング(自動追尾機能付き)を射出しておくと、時が動き出してからそれがワ
| dendenの特撮日記 | 2006/11/26 11:36 AM |
今週のハイパーヒーロータイム
前回、TBセンターとかやったらその週に限り ものすごい数の迷惑TBまでついてきた・・・orz みんなも気をつけて・・・w 【魔弾戦記リュウケンドー】 これは・・・熱いうえに切ねぇ・・・!! マスターリュウケンドーが泣かせるは燃えさ
| 医療特撮部LOG | 2006/11/26 11:48 AM |
仮面ライダーカブト No42
今日も、ひよりちゃんは出なかった・・・岬さんや、蓮華ちゃん、しかも樹花ちゃんまで出てたのに、ヒロインのはずの、ひよりちゃんは、どこーっでも、まぁ、今日の話は、ここ最近の中では、まとまっていたしよかったかも。。。天道が、加賀美に父の思いをうけとめてやっ
| uranus planet world | 2006/11/26 12:01 PM |
カブト42話の感想 地獄の豆腐
2週限りのドリームチームでしたか。兄弟&ぼっちゃまは。 ●豆腐屋のおっちゃん まさかこの時期に再登場とは。 常に大爆笑ですがアニキは無反応でした。 ●カッシスvsホッパーズ&サソード やっと本編に絡めると
| ファイナルベンチョ! | 2006/11/26 12:03 PM |
仮面ライダーカブト42
仮面ライダーカブト42 最凶vs最恐 今日は田所さんが生きてることを祈ろうと思って見てたら 最初っから自殺行為しだしてヒヤヒヤ。 殴りこみ田所さんに、ワームがウインク。 あんまり嬉しくな・・・・( ̄Д ̄;; やさ
| §相棒馬鹿 | 2006/11/26 12:10 PM |
天道総司、世話を焼く
仮面ライダーカブト 変身ベルトDXダークカブトゼクターバンダイこのアイテムの詳細を見る カブトがカッシスワームを、文字通り「粉砕」。何だよ、あれほど濃いキャラが2週でオサラバかよ・・・と思わせておいて、ラストでしっかり復活。次週にうまくつなげました。来
| ガヴァドンなボログ | 2006/11/26 12:41 PM |
11/26 ボウケン・カブト感想
絵描く時間もネタもないので前描いた影山をうp・・・。 似てないのは仕様なんです!本当なんです!! 今日は超縮小感想でいきますお。 ボウケン感想 今日は全体的におさらいとギャグでしたね。 いやぁ、よかったなぁ・・・真墨の「人生〜いろいろ♪」・・・w チー
| しぃりんご。 | 2006/11/26 12:43 PM |
仮面ライダーカブト 第42話
なぜ、カッシスワーム ディミディウスは天道や加賀美を抹殺するチャンスがありながら実行しないのだろうか?主人公だからって遠慮することないのになぁ!ストーリを簡単にする為には、1人2人いなくなったって大勢
| be in its flower別館 | 2006/11/26 12:59 PM |
仮面ライダーカブト 42
ハイパークロックアップを破られたカブト。で、なぜかお約束とおり、吹き飛ばされて海に落ち、止めを刺さず・・・(ベタだねぇ〜) 田所たちネイティブを人質にして、残った一発のアンチミミック弾と引き換え条件をZECTに突きつけるワーム・乃木。その取引に向かう人
| ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 | 2006/11/26 1:21 PM |
喋る芸人石・マキシマムハイパーサイクロン
 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.39 プロメテウスの石  差出人不明の届け物がボウケンジャーのサロンに送られてきた。  中身は関西弁を喋るプレシャス(えー  機嫌をそこねると半径1kmは爆発するってんで、メンバーがご機嫌とり。  まさか、
| アミューズエイド | 2006/11/26 1:44 PM |
仮面ライダーカブト42話
残りのアンチミミック弾を奪う為、ワームはネイティブを人質にとりZECTへ交換を要求。ZECT本部はその要求を呑む事になり、その役目を加賀美に命じるが加賀美は納得がいかずベルトを放棄して去っていく。天道から、父親の真意を告げられ使命感を取り戻した加賀美
| TVゲームと仮面ライダーを愛する広場 | 2006/11/26 1:52 PM |
今週の仮面ライダーカブト 「42話 最凶vs最恐」
やはり加賀美中心のドラマは良い。 しかしいざ戦闘となると・・・。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2006/11/26 2:03 PM |
『仮面ライダーカブト』、「第42話」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーカブト』、「第42話」の感想ですっ! 坊ちゃま、軌道修正して本編復帰?でも、あの兄弟は・・(汗)。 てか、“地獄の豆腐料理”って なんだんねん(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2006/11/26 2:17 PM |
仮面ライダーカブト 第42話「最凶VS最恐」
「田所さんが言ってくれたじゃないですか…正しいと思ったらひたすら前へ突っ走れ。それが俺だって」 当然の様にこっちも録画視聴。 ストーリーは久々に見応えがあって面白かった! だけどいつもより記事が短くなるのはリアルタイムで見れた時の熱意がないから…
| オタク戦隊3バるカん | 2006/11/26 3:07 PM |
ZECTのあのひと(仮面ライダーカブト)
 えーと、なんと言ったらいいんでしょうかね、このすっきりしない感じは。 カブト今
| Feldhernhalle | 2006/11/26 5:38 PM |
マキシマムハイパーサイクロン
「確か時を止めるんだったな。だが既にお前の技は見切った。認識すればいい…過去、未来へハイパークロックアップする時のように時の止まった世界を認識する事で俺も時の止まった世界で動く事が可能だ」「っていう具合にハイパーさんも時の止まった世界を認識してカッシ
| 翔太FACTORY+Zwei | 2006/11/26 5:39 PM |
仮面ライダーカブト 第42話
豆腐といえば矢車さん、矢車さんといえば豆腐・・・。 今回は豆腐で持ちきりの回だった。 剣坊ちゃんがメフィストのような衣装になっていた。 いやぁ〜ん・・・可愛すぎる! っつ〜か、チーム地獄兄弟に入会したらしい
| こじこ脳内 | 2006/11/26 7:49 PM |
仮面ライダーカブト 『第42話』
毎週、前回エンディングから始まるんだけどさ・・・。 高岩カブトがパーフェクトゼクターをゆっくりと下ろすシーンをマジ見していたら 剣先が震えてましたv 何キロあるんだろうね? 片腕でアノ体勢は辛いもんがあるよね・・・高岩さんガンバ! 後数話で終わる
| SISTER'S SHIP | 2006/11/26 8:39 PM |
仮面ライダーカブト
天道君、あれだけ派手にやられときながら意外とケロッとしてるもんだねえ。。 前回の最後、来週の天道君はどうなるんだろう?って思ってた僕の不安も無駄なものでした(笑) そんな今日のストーリーは、 ズバリ! 『ザ・親子愛』 って感じですか?(笑)
| 青春ってなんだ!? -別邸- | 2006/11/26 9:59 PM |
仮面ライダーカブト#42
今回は懐かしい設定(死に設定?)が妙に目立ってた回だったな〜、と。 天道と矢車の豆腐対決・・・、そういえばそういう事もあったなぁ〜。 あの頃は矢車があんな有様に変わるとは、全くもって想像がつかなかった(苦笑) 前回地獄に堕ちてた剣、天道とのやり取りであっ
| わんだぶろぐ | 2006/11/26 10:49 PM |
仮面ライダーカブト 第42話 感想
8時5分前に目覚ましがなり、「あーあと5分あるから 大丈夫だ―」とうとうとしている内に15分がたち、 慌ててテレビをつけるともうカブトも後半…… というのがデフォルトと化しております(苦笑) というわけで今回も後半のみ視聴;
| 奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜 | 2006/11/26 11:49 PM |
仮面ライダーカブト(11/26)
料理ネタ再びか? と、思われたが豆腐売り切れ(笑) さらには坊っちゃまに取られるし・・・。 妄想感想いきます。
| オイラの妄想感想日記 | 2006/11/27 6:50 AM |
Masked Rider KABUTO #42
最近のライダーの物語を足してごちゃ混ぜにして、それなりの結末に向かおうとしている救いようのない状況に陥った「カブト」。良いように言うと映画「ターミネーター」のようにしようとしていると言うことが出来るが、悪く言えば「龍騎」のアレンジということになる。と
| MEICHIKUえんため・ぶろぐ | 2006/11/27 5:17 PM |
ボウケンジャー39話とカブト42話感想
ボウケンジャー感想 Task.39 プロメテウスの石 ・マスコットキャラはズバーンで充分よ!  と思いつつ、ボウケンジャーを見終わった後は  このプロメテウスの石に結構愛着がw  1回限りのキャラでしょうけどね ・半径1KMってあんまり凄く無くない? ・え、何でガ
| 瑠璃色の蝶 | 2006/11/27 6:58 PM |
仮面ライダーカブト第42話
 昨日のJリーグ,我らが鹿島アントラーズは後半ロスタイムに失点して敗戦。何だかなぁ?
| よろずな独り言 | 2006/11/27 8:53 PM |
仮面ライダーカブト第42話「最凶vs最恐」
今日の仮面ライダーカブトは第42話。 タイトルは「最凶vs最恐」です。 前回のハイパーカブトvsカッシスワームの戦いシーンから始まります。 パーフェクトゼクターで攻撃し掛けるハイパーカブトに対し、時間を止める「フリーズ」という技で対抗するカッシスワーム。
| OPUS MAGNUM | 2006/11/27 9:09 PM |
今週と先週のメビウス&カブト
 先週分は書きそびれたのでまとめて2週分。先ずはメビウスから。 33話の「青い火の女」はあえてこの時期にやるようなエピソードだったのかな?マックスみたいに基本1話完結(2話完結の例外もあるが)の作品なら何時出そうが気にならないが、ストーリー重視のメビ
| 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式 | 2006/11/28 1:30 AM |
カブト42話 時の停止・後編
「田所さんが言ってくれたじゃないですか、 正しいと思ったらひたすら前へ突っ走れ・・・それが俺だって」 ガタックがようやく一応の完成。また時間かかっちゃった・・・ 目と体がカブトと真逆の対をなすカラーリング
| ぎあ魂なblog(たぶん別館) | 2006/11/28 5:25 AM |
仮面ライダーカブト「第42話」
今週のカブト けっこう面白かったな。 加賀美パパが「我が友人」と呼ぶ人物二人。 このヒト達ってってネイティブよね{/eq_1/} 本当のラスボスはこいつらなのか{/eq_1/} 当たるか?この妄想w 地獄兄弟の三男坊。 その服装からして明らかにお兄さんたちと路線違
| だいすけでした(^^)v | 2006/11/28 12:20 PM |
仮面ライダーカブト 第42話 「最凶VS最強」
誰が最凶で誰が最強なのかいまいち判然としない駄サブタイトルです 先週のサブタイトルから推察すると「最強」はカブトとガタックのことかと 思われますが では最凶とは一体 喪服メガネのことかも知れませんが 個人的には三島さんの方がよっぽど最凶ですし 電波具
| 蜂の寓話 | 2006/11/28 12:56 PM |
仮面ライダーカブト
第42話 みなさん、衝撃です!! あの田所さんが…ネイティブだったのです!!そのため、不信になってしまう加賀美! そして、時間を止められて、ハイパーフォームが破られてしまう! 坊ちゃまがやさぐれブラザー
| デバイス!マキシマム ブログ | 2006/11/28 6:53 PM |
先日のスーパーヒーロータイム
・ボウケンジャー「Task.38 プロメテウスの石」  最終回も近いというのに何だか総集編みたいな内容でした。  でも途中からボウケンジャー見た私のような中途半端な人には助かる。  娘達もリュウオーンが元
| 花車 - 管理人日記 | 2006/11/28 7:21 PM |
仮面ライダーカブト #42
◆TBさせて頂きます◆うはー… 久しぶりに「カブト」らしい面白さの詰まった良作ではありませんか。 そうそう、「カブト」ってこういうドラマだったよね、と懐かしい感じです。 思い起こすと、ガタック誕生編22話以来とかになるかも… 要するに加賀美編の時はグッと来る
| 『真・南海大決戦』 | 2006/11/28 7:48 PM |
仮面ライダーカブト42話感想
前回散々疑問・不満ぶちまけて諦めがついたのか、今回あまりにも予定調和だったり、キャラがそれぞれとてもらしかったせいか、大分落ち着いて観れました。 やっぱりキャラがちゃんと動いてればなんとか戻って来れるんだ
| Mayの人生舞台裏 | 2006/11/28 11:58 PM |
仮面ライダーカブト42話 感想
今回は久しぶりに、何となく満足。観た!と納得した回でした。 これまで「この30分、何を観ていたんだろう」という感じでしたからね。 それぞれのキャラクターの活躍の仕方も、よかったですね〜。 天道が謎のキャラだったのが、元に戻って来たのが何より嬉しいです。
| けろりん的ひとりごと | 2006/11/29 1:41 AM |
仮面ライダーカブト 42
『豆腐は醤油にかぎる。豆腐は、ヨーグルトでもチーズでもない。豆腐は豆腐だということだ。』 豆腐は豆腐。 かもめはかもめ・・・
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/11/30 10:32 PM |
カブト・第42話
なんで及木がとどめをささなかったなんて、どうでもいい。 とにかく投げ飛ばさされて、川に落ちた事によって、 なんとなく、昔の俺様な天道に戻った感じがして良かった。 今回の天道口調の数々は、なんだか随分と懐かしか
| かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) | 2006/12/01 7:05 AM |