<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーカブト 第43話

仮面ライダーカブト 第43話
サル。蓮華(手嶋ゆか)は剣ぼっちゃま(山本裕典)に
料理を披露。

「ちらっ!ちらっ!ちらっ!」

「なぜちらりとしかみせない?」

本日の課題料理、ちらり寿司です。ちらっ!」

「これって散らし寿司の、こと?」と加賀美(佐藤祐基)。

ちらり寿司を食べた坊ちゃま。

「うま〜い!

 こんど威張り寿司も食してみたい!」


そこへ入ってきた天道(水嶋ヒロ)、超笑顔。
その頃、本物の天道は手にした緑の石をみつめています。

「ひより、おまえは今もあの場所に。

 そしてあいつは」


サルの天道に料理を試食してもらう蓮華。

「ちらっ!ちらっ!ちらっ!

 師匠、ちらり寿司の評価、お願いします」

「へえ〜。おいしいよ!」

「え?」別人のような天道に、加賀美びっくり。

「やった〜!ついに、師匠に認められた〜」

くるくるまわって喜ぶ蓮華は体のバランスを崩し
天道の上に倒れこみます。

「大丈夫?」

優しく声をかける天道に

「な〜んか、いつものおまえらしくないな。」と加賀美。

 いつもの俺様ぶりはどうした?」とぼっちゃま。

「ねえ、僕は今どこにいるの?」という天道に

「はあ?ここにいるじゃねえか」と坊ちゃま。

「違うよ、もうひとりの僕だよ。

 どこにいるか知らない?」


加賀美、険しい顔になります。

「それをきいてどうする?」

「消しに行くんだよ」

一同、擬態天道をみつめます。

「でも知らないならいいや」

と天道は外へでていってしまいました。

「もしかして今の・・」

「天道に擬態したワーム。待てっ!」

と加賀美も外へ飛び出しますが、すでに姿はみえず
本物の天道にあいました。

「天道!おまえ、本物だよな。」

「あたりまえだ。
 
 俺を誰だと思ってる。
 
 天の道を往き・・」

「ああ、わかったわかった」

「俺の擬態?そうか、あいつか。

 そしてここへ案内してくれたというわけか」

擬態天道が姿をあらわします。

「つけられてたのか」

「ひよりを返せ」

「嫌だね。

 ひよりはもう君にはあいたくないってさ」

「おまえの言葉など信じられるか」

「うそじゃないよ〜。

 僕はひよりに言われてきたんだから。

 君を消して、ってね」

「ひよりが俺を・・・。くだらん!

 言え!時空の彼方からどうやってこの世界にやってきた!」

「知る必要はないよ。

 だって君はこの世界から消えちゃうんだから。

 変身」

擬態天道はダークカブトに変身。
天道も同じく変身。

「おまえを倒してききだしてやる」

天道はガタックゼクターを手にした加賀美に
手をだすなといいます。

「君は僕には勝てないよ。

 ひよりは僕と永遠に時空の彼方で暮らすんだ!」

「君はひよりのいる場所にはたどりつけない。
 
 決してね」


カブトは突如攻撃をやめてしまい
マスクドフォームのまま、ライダーフォームの
ダークカブトに一方的にやられます。

「天道!なぜ攻撃しない?」

「消えちゃえ」

見かねた加賀美はガタックに変身し
ダークカブトを攻撃し、カブトを救出。

「おいしっかりしろ〜!」

「俺の擬態は?」

「うまいことまいたみたいだ。

 おい天道!

 おまえなんで戦わなかった?!」


「あいつは、ひよりといっしょに

 時空の彼方にいたやつだ」


「あいつがひよりをさらって逃げたのか?」

「それなのに、この世界にあらわれた。

 つまり、この世界と時空の彼方との間に
 
 なんらかの出入り口があるということだ。

 それを知っているのはやつだけだ」


「そうか、それで・・」

そのとき、加賀美に田所さん(山口祥行)から
ワーム出現の知らせがはいります。

「天道、おまえはここで休んでろ、いいな」

という加賀美はワームのもとへむかいます。

ワーム大暴れ。ガタック到着。
しかしワームの数が多い。

「ごきげんよう。愚かなZECTの諸君」

乃木(坂口拓)があらわれました。

「そしてもっと愚かな、ガタック君」

「おまえ、カブトに倒されたんじゃなかったのか?!」

「君も餌になるといいよ。

 弱いやつは、俺の餌にな」


乃木はカッシスワームグラディウスにかわります。
戦うガタック。
乃木は黒装束の女を餌にしました。

「いっただろう、弱いやつは俺の餌にするとな」

「あいつ、味方まで・・」

カッシスワームグラディウスにライダーキックを浴びせるガタックですが
カッシスワームグラディウスはライダーキックをコピーし
逆にガタックにくらわしました。
変身がとけてガタックは加賀美に戻ってしまいます。

「なんであいつが、ライダーキックを」

東京タワーのそばにいる天道。

「あいつはひよりに至るたったひとつの道。

 だが決してその道を教えはしないだろう。
 
 俺は・・・どうすれば・・・」


ワームはいろんな場所で大暴れ。
やつらの目的は・・?

乃木と戦う田所さんですがあっというまに倒されます。

「ああ、つまらないなあ。

 早くよんでくれたまえ、ライダーの諸君を」


さらに岬さん(永田杏奈)も敵の手中に。

「その穢らわしい手を離せ」

ぼっちゃまがあらわれます。

「すべてのワームは俺が倒す。変身」

「ではすべてのライダーは、俺が倒そう」

病院でめざめた加賀美。つきそう蓮華。

「先輩、気がつきましたか」

「情勢は、どうなてる?」

「やっぱり、ガタックの敗北は大きいです。

 ワームの攻撃は、激しさを増すばかりです。」

「そっか。やっぱり俺、こんなところで休んでる場合じゃない」

「ダメです!先輩。

 あのワームは受けた技をすべてコピーします。

 闇雲に戦っては負けるだけです」

「蓮華の言うとおりだ」

病室に天道も姿をみせました。

「状況は岬からきいた。おまえはしばらく休んでいろ。

 蓮華、ちょっといいか?」

「はい」

サソードはライダースラッシュをコピーされ
変身もとけてしまいます。
岬さんにかけよる田所さん。

「岬!岬!大丈夫か?

 やはりあのワームはすべての技をコピーする。」

「俺はすべてのことにおいて頂点に立つ男だ。

 次は勝てる。
 
 それより、俺のせいでミサキーヌに怪我を・・」


「今のあなたでは、あのワ−ムは倒せない。

 その現実を、ちゃんと受け止めて」


「現実?」

「あたしはミサキーヌじゃなくて、岬よ」

天道と蓮華。

「時空の彼方への入り口?」

「そうだ。その入り口がどこにあるか、

 おまえにつきとめてほしい。」


「でも、どうやって?」

「俺の擬態は俺を倒せば、

 必ず時空の彼方へ帰っていく。

 そのときだ」


「えっ?師匠を倒す?」

「今度の敵は俺自身だ。

 芝居や小細工は通じないだろう。

 もしかしたら俺は戻れないかもしれない。

 そのときは加賀美に場所を伝えろ。

 たのむぞ。

 ただし、それまでは加賀美には内緒だ。いいな」


天道に料理をおしえてもらう樹花ちゃん(奥村夏未)。

「でも、何で急に料理をおしえてくれる気になったの?」

「前からおぼえたいっていってただろ」

感慨深げに樹花ちゃんをみつめる天道。

ひよりの描いたイラストを手にしている擬態天道。
こちらも東京タワーをのぞむビルの上。
描いている途中で自分の手がワームのものになり
描いた絵をぐちゃぐちゃに丸めているひよりを思い出します。

「ひより、もう苦しまなくていいんだよ。

 僕があいつを消してやるから」

と絵をやぶります。

加賀美をたずねてきた蓮華。

「どうした?そんな思いつめた顔して」

その頃、天道と擬態天道はまたむきあっていました。
変身して戦うふたり。

「何〜?天道がわざと擬態に負ける?」

「ええ。時空の彼方への入り口を

 見つけるためだそうです」


「そっか。。あいつ・・・」

ぞろぞろあらわれたワームはエリアZにむかっていました。
そこではマスクドライダーシステムを開発中。

そのときカメラにうつったのは、地獄の兄弟!

矢車(徳山秀典)と影山(内山眞人)。


「あいつら・・」と田所さん。

カブトはやられるがまま。
ダークカブトがとどめをさそうとしたとき
ガタックがかけつけカブトを救います。

「なぜおまえが?」

「おまえの擬態は、俺が倒す!」

「よせ!ひよりを助けることが俺の使命だ!」

ガタックの足をつかんでひきとめる天道。
ガタックは加賀美の姿にもどります。

「俺に、おまえが殺されるのを
 
 だまって見てろっていうのか!

 おまえはそんなに小さなやつだったのか。

 アメンボから人間まで

 地球上のあらゆる生き物を守るんじゃなかったのか!

 俺はそんなでっかいやつだからこそ

 俺はおまえを越えたいと思ったんだぞ!

 天道!」


加賀美の熱い想いをきいて
自分の考えがまちがっていたことに気づき微笑む天道。

「まったくおまえはおもしろいやつだ」

「て〜い!」とわりこんできた擬態天道。

たちあがる天道はいつもどおり。

「おばあちゃんが言っていた。

 俺は世界の中心。

 ならば世界は俺が作ってやる。

 変身」


天道はカブトに変身。

「おまえを倒し、ひよりも助けてやる。

 キャストオフ」


地獄兄弟に声をかける田所さん。

「矢車、影山、きてくれたのか」

「田所さん、あんたはいいよなあ」

「いつもかわいい部下に囲まれて、

 楽しそうだよねえ」


「おまえたち、

 もう一度シャドウを率いる気はないか。

 もしその気があるのなら」


「それは、ザビーブレス」

影山の心が動いた!

しかしそれを足でけりあげるアニキ。


「楽しみだよ。真っ暗闇の無限地獄。

 みんなでいっしょにのたうちまわりましょう。

 ふっふっふ、アッハッハ・・・」


そのまま兄弟はいってしまいました。

カブト対ダークカブト。
ぶつかりあうライダーキック。

「やるな。

 だがしょせん、おまえは過去の俺に擬態しただけだ。

 俺はすでに未来をつかんでいる。

 ハイパーキャストオフ。」


空が曇り、日食のように太陽がかくれます。

ハイパーカブトがダークカブトをパワーゼクターで倒します。

「俺に擬態するのは一万年早い。
 
 さあ、ひよりのところへ案内してもらう」


そこへひよりが・・・。

「ひより!なんで君まで、この世界へ。」

「2人が戦う必要なんてない。

 ボクはもう決めたんだ。

 二度とこの世界にはもどらない。」

「どうしたんだ、ひより。

 何をいっている?ひより!」

「ボクはそのほうが幸せなんだ」

「わかっただろう?

 ひよりと僕は世界の外で生きていくんだ。

 2人だけで」

「バカを言うな!そいつはワームだぞ!」

「来るな!」

シシーラワームにワームに姿をかえ、
ダークカブトをかばうひより。

「ひより、おまえ・・」


お笑いは最初のほうにのみ。
トンデモ料理にもすでに限界があるような気が。

カブト対カブトでは今度は俺様に戻った天道に
勝機がありそうですが(前は動揺して油断してたの?)
ひよりが前にたちふさがってしまうと
どうするんでしょう。

地獄兄弟、弟は表の世界に未練たっぷり。
ぼっちゃまはステップアップできるか?
今週もかがみんは熱くいい人でした。

Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2007年 01月号 [雑誌]
Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2007年 01月号 [雑誌]

仮面ライダーカブト 特典 ゲーム特製フルCGパタパタシールダス クロックアップバージョン付き
仮面ライダーカブト 特典 ゲーム特製フルCGパタパタシールダス クロックアップバージョン付き

2006.12.03 Sunday 15:05 | comments(4) | trackbacks(39) | 
<< 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.40「西のアシュ」 | main | BLEACHブリーチ  25巻発売 >>
sorcerer (2006/12/03 6:52 PM)
honeyさんこんばんは!

ひよりが久しぶりに出てきたと思えば、
「僕は帰らない」
だもん、天道もがっくりだよね。

来週はザビに未練たっぷりの影山くんが
ザビに変身。
兄貴の怒りを買わなきゃいいけど・・・
honey (2006/12/03 7:13 PM)
sorcererさん、こんばんは〜。

ひより、あっさりこちらにきましたから
行き来は案外簡単なのかもしれませんね。
天道どうするんだろう。

あれを見たとたん、影山が反応したのがおもしろかったです。
アニキは男前なのに。
けろりん (2006/12/05 1:24 AM)
honeyさん、こんばんは。

今回も結構濃い中身でしたね。
でも、私もちょっとあの駄洒落料理には飽きてきました。
「チラリ寿司」ってきついですよねえ。

私も来週の影山ザビーが気になります。
パンチホッパーのゼクターはどうしたのでしょう。
兄貴とはどうなったのでしょう。

結構楽しみにしてしまっています♪
honey (2006/12/05 9:58 AM)
けろりんさん、こんにちは。

本編の真ん中にはさすがにはさめず冒頭にもってきたような
かんじがしましたが、無理にいれなくてもね。

影山は未練たっぷりだったけどアニキを裏切るほどでは
ないかな〜と思います。
ぼっちゃまともどもがんばってほしいもでのです。









仮面ライダーカブト: 第43話
仮面ライダーカブト 第43話。ボクっ娘ひよりカムバック。東京タワーとともに。お帰りなさい(笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
| きゃんずぶろぐ | 2006/12/03 3:16 PM |
仮面ライダーカブト43
そろそろギャグなくてもいいんじゃないかと 思わされますけれども、あれは必須項目なのでしょうか、な 仮面ライダーカブト43話 俺を狙う俺 ぼっちゃまは、コーナー作ってやるより 皆が真面目な時に出てくるのが一番面
| §相棒馬鹿 | 2006/12/03 3:23 PM |
今日のカブト(2006.12.3)
第43話 ビストロ・サルでは、蓮華が相変わらずの勘違い料理をお坊ちゃま相手に披露していた。「チラリ寿司」って、なんじゃい・・・。呆れる加賀美を尻目に、それを美味そうに頬張るお坊ちゃま。そこへ総司が満面
| はんちゃんのページ | 2006/12/03 3:23 PM |
今週の仮面ライダーカブト 「第43話 俺を狙う俺」
久々にひより登場。 強敵が2人に、迫るワームの大群。 終末ムードが急に高まるのは毎年のことですね。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2006/12/03 3:42 PM |
仮面ライダーカブト 第43話
今回の蓮華の課題はチラリ寿司。 もうわざと間違えてるだろ。 偽天道の一人称は僕。 俺様キャラではありません。 ひよりが天道を消してほしいと言うので来たと言う。 途中で天道が攻撃しなくなったのは 偽天道だけが時空の彼方とこちらとの抜け穴を知っていると気付い
| 特撮中心日記 | 2006/12/03 4:08 PM |
仮面ライダーカブト 44
冒頭、蓮華と神代の相変わらずの勘違い(ダジャレねた?)のシーンで始まるが、おふざけのシーンはここだけ。今日はまともに話が展開されました。 (ホッパーブラザーズの変なオチも無し) 加賀美たちの前に姿を現すもう一人の天道。ワームが擬態したと思われるもう一人の
| ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 | 2006/12/03 5:22 PM |
Masked Rider KABUTO #43
今回を含めてあと7回となったカブト。次のライダーがまたもとんでもないものということで、もはや「仮面ライダー」という名前が泣いている。スポンサーのごり押しは仕方ないとはいうものの、こんなストーリーならば「休止期間に突入」という選択が良いのに、それが出来
| MEICHIKUえんため・ぶろぐ | 2006/12/03 6:24 PM |
仮面ライダーカブト No43
ちらりずし・・・ちらしずしね(-"-) 人参とかえびフライ、さつまいも、きゅうり、卵焼?まではそのままどんと巻いてあっても許せるけどあれって・・・サラミ入ってませんでした?あれはちょっと・・・想像できない味かもしんない。。しかし蓮華ちゃんの作ったちらし寿
| uranus planet world | 2006/12/03 6:48 PM |
仮面ライダーカブト43話 W天道
今日は、天道が2人。 パラレル天道はヘンです。アレをヒロくんが 演じてるんだからなぁ(笑) しかし今回は、結構面白かったかも。 サルにパラレル天道が現れ、そして 天道と出会ったパラレル天道は、決着を着けようと するが、天道は、ひよりへの道筋は パラレル天道だ
| ふしぎなことだま | 2006/12/03 6:48 PM |
ゼクトの諸君!僕は止めを刺さないよ・・・
仮面ライダーカブト VOL.3東映このアイテムの詳細を見る  いよいよクライマックス近し。嵐の前の静けさか?この「炭酸の抜けたビール」のような展開は・・・{/hiyo_shock2/}  とりあえず第43話のあらすじは公式サイトでご確認下さい。  「マスクドライダーシステ
| ガヴァドンなボログ | 2006/12/03 7:11 PM |
カブト43話の感想
黒いのと戦うのは燃えます ●ぼっちゃま 本編に絡んでおふざけが無い・・・ 死なないでくれー ●乃木vs田所 田所さんが羽化して、乃木と互角の戦いを期待していたのですが。 田所さんはずっと幼虫のままなのか。
| ファイナルベンチョ! | 2006/12/03 7:19 PM |
仮面ライダーカブト 第43話 感想
蓮華のチラリ寿司を「うっまーい」と食す剣王子。 そこにやってきて天道もやってきて「美味しいよ♪」 やけのジェントル。どうやら様子がおかしいようで。。。
| 奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜 | 2006/12/03 7:36 PM |
今週のハイパーヒーロータイム
ウォーム⇒なんだかんだ言って、一番しぶといなおい・・・ オウガ⇒劣化塩装牙狼?w 擬態天道⇒擬態天道可愛いよ、擬態天道。 【魔弾戦記リュウケンドー】 「俺も、バカの仲間入りだ!」 「父よ母よ、安らかに眠れ・・・」 アルティメットリュ
| 医療特撮部LOG | 2006/12/03 7:40 PM |
仮面ライダーカブト 第43話
ひよりはNativeとしての自分が許せないのか?なぜ、この世界に二度と戻りたくないのかなぁ? □今週の加賀美くん ・熱い!熱いぜ、加賀美! □乃木怜治語録 ・「ごきげんよう、愚かなZECTの諸君。そし
| be in its flower別館 | 2006/12/03 7:56 PM |
仮面ライダーカブト「43話」
<日曜日> ブラック天道が現世に現れて直接対決に。 ひよりの居場所をつきとめる為に、わざと負けるなんて天道らしからぬ弱気な作戦を否定する加賀美。自分が倒れたら加賀美に後を托そうとか考えるくらい信頼してるくせに、相談とかしないですよね〜天道。やはりそこは
| 大吉。 | 2006/12/03 8:16 PM |
『仮面ライダーカブト』、「第43話」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーカブト』、「第43話」の感想です! 終盤恒例の“大量発生”が、何だか泣けてきますねぇ(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2006/12/03 8:21 PM |
仮面ライダーカブト第43話「俺は世界の中心。ならば世界は俺が...
やっぱりカッシスワーム、第二形態が出てきましたね〜。クロコダイルオルフェノクみたいに第三形態まで登場するんでしょうか?まっ、前のフリーズはなくなってしまったようですが。それにしても水嶋くんの二役はうまいですね。木村拓也の何をやらせても同じ人とは大違い
| 裏荻窪楽天支店アフェリエイトブログ(ダンス-シルバーアクセサリ... | 2006/12/03 8:37 PM |
仮面ライダーカブト 『第43話』
初っ端から出てきた”黒天道”は可愛いv まるで素直なイブシのようだ・・・。 そして今”アカギ”に傾倒している私の脳裏に浮かんだ言葉は『無邪気な悪鬼』だった。 でもコノ悪鬼は頭弱そうvvv ま、可愛いからいいけど←ソコか!? しかし笑顔は怖いぞ・・
| SISTER'S SHIP | 2006/12/03 8:59 PM |
仮面ライダーカブト
おお、今週のカブト、なんか真面目でいい感じだったぞ! 『チラリ寿司』以外は(笑) っていうか、やっとまともなストーリー展開になった気がする。 そんな中で今日、最も見ごたえがあったシーンは、田所隊長のアクション! やっぱ、田所隊長はかっこええ
| 青春ってなんだ!? -別邸- | 2006/12/03 11:00 PM |
今週のメビウス?&カブト
 今回はヒカリが主役。化けるといえば最近ではライダーのワームが幅を利かせているが、こちらのババルウ星人は巨大ヒーローに化けるのが得意と言うか、それだけが取り柄と言うか。結局ばれてからは悪あがきにもならない塩ファイトで爆散。 ヒカリはといえばヒカリサー
| 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式 | 2006/12/04 12:15 AM |
ZECTのあのひと(仮面ライダーカブト)
 時間ないんで箇条書き。 かがみんが私の好みのへたれ具合になってきましたねぇ。あ
| Feldhernhalle | 2006/12/04 1:30 AM |
ボウケンジャー40話とカブト43話感想
今日は祖父の法事がありましたよ。 その後中華料理のコースをいただきました。 私クルクル回るテーブルって初めてでした!w ボウケンジャー感想 Task.40 西のアシュ ・後ろから皆で狙撃・・・相変わらずど外道ですね、ボウケンジャーw ・久しぶりのオレ様暁。俺が
| 瑠璃色の蝶 | 2006/12/04 6:54 AM |
仮面ライダーカブト(12/3)
冷めた目で見たらダメなの! どんなのが来ても死ぬほど楽しむぞ〜って気持ちが必要なの・・・。 特にライダーの終盤にはね・・・。 妄想感想いきます!
| オイラの妄想感想日記 | 2006/12/04 11:09 AM |
仮面ライダーカブト第43話
地上に擬態天道が現れた。彼の目的は一体? 仮面ライダーカブト43話の展開は・・・。
| Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 | 2006/12/04 11:23 AM |
■仮面ライダーカブト 第43話「僕を見捨てないで!僕を殺さな...
■仮面ライダーカブト 第43話「僕を見捨てないで!僕を殺さないで!」          今週はタイトルは、加賀美新君の心の叫びより。^^;全く、本当に最近の加賀美の扱いときたら・・・、ねぇ?^^;・人知を超えた料理チラリ寿司スッゲェwそんな爆笑から始
| DYG0アドベンチャー | 2006/12/04 2:25 PM |
仮面ライダーカブト#43について(感想とつっこみ)
久々に登場した ひよりちゃんですが、なんと天道に決別宣言!?
| 入院待ち日記 | 2006/12/04 4:54 PM |
仮面ライダーカブト「第44話」
今週のカブト なんかスピード感とか緊迫感あってすげーおもしろかった! カブトであの3分割画面やるってのも状況にマッチしてて良かったし! 「お前はそんな小さなヤツだったのか!」 って天道を諭す加賀美のシーンはほんと熱くて良かった{/good/} 加賀美かっ
| だいすけでした(^^)v | 2006/12/04 8:52 PM |
仮面ライダーカブト第43話「俺を狙う俺」
やっぱりカブトは面白い!! 残り少ないカブトを楽しみましょう!! 前回のパーフェクトゼクターでカッシスワームを倒すところから始まります。 サルでは蓮華が「チラリ寿司」を披露。 どうやら「ちらし寿司」だったようですが…。 神代は大満足だったようですが、加
| OPUS MAGNUM | 2006/12/04 9:00 PM |
仮面ライダーカブト43話 感想
…。 いきなり蓮華のへんちくりん料理から始まってしまいましたか。 ただ、これも「もういいよ〜」と思っている割に、なければないで、何となく寂しい…不思議な存在(笑)。 でも蓮華…変な駄洒落で、寿司にしている具材もどうかと思うけど、のり巻きにするのはすごく
| けろりん的ひとりごと | 2006/12/05 1:26 AM |
仮面ライダーカブト #43
◆TBさせて頂きます◆蓮華→加賀美のフラグはもはや脳内から消去した方が自分の為なような気がするのはボクだけですか? 放ったらかしどころか、むしろコチラの勘違いだったかのような気がしてきます… 別に劇中、誰が言及した訳でもないしさ… ふふ…今日はいつもスパ
| 『真・南海大決戦』 | 2006/12/05 1:53 AM |
カブト43話 太陽と皆既日食
「ひよりと僕は世界の底で生きていくんだ、二人だけで」 前にやつではアーマーの模様があんまり見えなかったので大きめのやつを。 暗いから遠めにするとほとんど判らないからなぁ・・・ 今回は柴崎監督デビュ
| ぎあ魂なblog(たぶん別館) | 2006/12/05 2:33 AM |
仮面ライダーカブト 第43話 「俺を狙う俺」
嫁と2号の違いがものすごいです まさにセクシーとキュートです もえ 演じ分ける水嶋ヒロくんの本領発揮ってところでしょうかね とにかく2号の萌えキャラぶりが他の女性陣を圧倒しすぎて もうどこ狙いなんだか…という感じ 中身だけ3歳の天道くんを擬態してしまっ
| 蜂の寓話 | 2006/12/05 12:37 PM |
仮面ライダーカブト
第43話 サル。 蓮華の「ちらり寿司」だった。チラシ寿司のシャレか…? 坊ちゃまが食べる…美味いという。何か、ニンジンとか見える…。 そこに天道が現れる…。蓮華が天道にちらり寿司の食べると…。 「美味しいよ」え
| デバイス!マキシマム ブログ | 2006/12/05 7:06 PM |
第43話仮面ライダーカブト矢車名台詞集
ついにひより登場!皆さんもうー歓喜の雄叫びをあげているかと思いますw。しかし私がまず速攻気づいたことは、ひよりの髪が伸びていたことです。驚きw!天道役の水嶋さんの演技は一人二役をこなし、非常に大変だったと思います。けど水嶋さん演技うまいですね。今回の
| 研究生ナイト | 2006/12/05 11:28 PM |
昨日のスーパーヒーロータイム
先日のスーパーヒーロータイム ・ボウケンジャー「Task.41 メルクリウスの器」  今回はボウケンシルバーの回。  出生の秘密...と言っても公然の秘密のようですが...  西のアシュの長(オウガ)の出現で  
| 花車 - 管理人日記 | 2006/12/06 12:52 AM |
仮面ライダーカブト 43
脚本:米村正二 監督:柴崎貴行 アクション監督:宮崎剛 サルに擬態天道が現れた。そのコトをホンモノの天道クンに伝えに行った加賀美クンだったが、擬態天道に付けられてしまい、カブト同志が闘うことに。擬態天道はひよりチャンが「“もう逢いたくない”と言ってる」
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2006/12/06 11:15 PM |
仮面ライダーカブト 43
『おばあちゃんが言っていた。俺は世界の中心。ならば世界は俺が救ってやる!』 世界の中心で、天道がさけぶ 『たすけてくださ〜い!』( ̄△ ̄;)エッ・・?
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/12/07 11:12 PM |
カブト・第43話
なんといっても一番良かったのは、加賀美の天道への渇。 わざわざ変身解除して「俺にお前を殺されるのを…」から、 「お前を超えたいと思ったんだぞ天道」までの、熱い台詞。 加賀美らしさと、初期の物語を思い出して感
| かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) | 2006/12/09 7:41 AM |
仮面ライダーカブト第43話
 いやぁ〜っ,やっと見ることができましたカブトの第43話。明日の第44話も仕事でリアルタイムで見られないから,少しは時間的な余裕はあったんですけどね。(笑)
| よろずな独り言 | 2006/12/09 11:47 PM |