<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーカブト 第45話

仮面ライダーカブト 第45話
ひより(里中唯)の前にあらわれた擬態天道(水嶋ヒロ)。

ひよりに去られたあと、絶望していました。

「滅ぼしてやる……この世界を……なにもかも…」

そんな擬態天道の前に2人に分裂した乃木(坂口拓)があらわれます。

「君は今、われわれの仲間になる資格を得た。

 すべてを憎むことで。

 ついてこい!もうすぐアルマゲドンがはじまる。

 人間はわれわれの無差別攻撃の前に

 滅びの道をいく。」

擬態天道はブラックカブトに変身し
乃木にむかっていきますが

「君はまだ、生まれたばかりの子どもと同じだ。
 
 いずれわれわれの力が必要になる」

とあっさりかわされます。

こちらの世界、倒れているひよりをみつけ
病院に運ぶ天道。
車イスにのったひよりを外へつれだします。

「ひより、安心しろ。もう大丈夫だ。

 一体何があった?」

しかしひよりは天道に背をむけます。

「ひより?」

「なんでもない。ボクが悪いんだ。

 ボクが、弱いから。

 ボクがわがままだから。

 全部、ボクのせいだ」

「ひより・・・」

病院のベッドによこたわる剣ぼっちゃま(山本裕典)を見舞う岬さん(永田杏奈)

「剣君」

ぼっちゃま、酸素マスクもして重症。

「そうか、俺は守ることができたんだな」

「ねえ、あたしにできることがあるなら、なんでも言って」

「もういいから、行け。

 俺なら、大丈夫だ。

 今の君はこんなところにいる場合じゃないはずだ。

 それぐらい俺にもわかる。

 早く、行ってくれ」

自分を守ってくれたときのことを思いだす岬さん。

「そういえば、あなたっていくつだっけ?」

「二十歳だ。それがどうかしたか」

「ううん、なんでもない」

と病室をでていく岬さん。

「やっぱり年下か。

 て、あたしいったい何考えてんだろ」

入れ替わりでお久しぶりのじいや(梅野泰靖)。

「ぼっちゃま〜!なんというお姿に!

 おいたわしい!おいたわしい!」

街にあらわれたワーム。
ガタックに変身して戦う加賀美。

ZECTの陸(本田博太郎)と三島(弓削智久)のもとに
根岸(小林正寛)がたずねてきました。

「根岸さん」

「いや〜すいません、ちょっと早くついてしまって。

 ご迷惑でしたか」

「いえ、とんでもありません。お座りください」

とイスをひく低姿勢の陸。

「いや〜、そんなに気をつかわないでくださいよ。

 それより噂の天道さんは?」

「俺ならここにいるぞ」

と陸のひいたイスにすわる天道。

「貴様!分をわきまえろっ!」

と怒鳴る三島を制する陸。三島は渋い顔。

「いや〜、噂どおり、面白い人・・だ。あはははは」

「紹介しよう、こちらがわが友人の、根岸さんだ」

「よろしくおねがいします。

 最近ワームは怪しい動きをみせていますんで

 もちろんわれわれネイティブも協力をおしみません。」

と手をさしだす根岸を無視する天道。

「何の用かと思ったら、そんなことか。

 安心しろ。俺がいればすべてうまくいく。

 昇る太陽に、勝てるやつはいない」

「いや〜、いいなあ。さすがは天道・さんっ」

空を指差す天道の人差し指を自分の指でつつく根岸。

「ファンになってもいいですかっ」

「好きにするがいい」

天道、根岸に負けてます。。。。

ワーム出現の知らせに、天道もカブトに。
ガタックもたくさんのワーム相手に苦戦中。
そこへとびだしていこうとする影山(内山眞人)。

「どうするつもりだ」と矢車アニキ(徳山秀典)。

「どうって、助けるんだよ。
 
 アニキだってこの前」

「俺がバカだった。見ろ」

ジャケットをぬぐと、アニキの身体は
腕が動かないように鎖でしばりつけられていました。

「二度とバカなことができぬよう。

 俺は自分自身を罰した。

 さらなる暗闇を、取戻すために」


その姿をみて目が輝く弟。

「すごいよ〜、アニキ、すごすぎるよ〜〜」

ぼっちゃまの食事のしたくをするじいや。
窓のそとはクリスマスムード。

「じいや、そういえばもうすこしでクリスマスだな」

「ええ。今年のプレゼントは何がよろしいですか。

 じいやが、サンタさんに頼んでおきますから」

「覚えてるか、去年のクリスマス。

 俺と姉さんとじいやの三人で・・。

 楽しかったなあ。」

「今年のクリスマスも、よき日になるといいですねえ。

 あ〜ん」

とぼっちゃまにフォークを差し出すじいや。
しかしぼっちゃまは食べよとせず、そこに岬さんが。

「どう?剣くん、具合は。」

「ミ、ミサキーヌ!きてくれたのか」

「それが、どうも食欲がないようでして」

「だめじゃない、ちゃんと食べなきゃ。
 
 怪我がなおらないわよ。

 はい、あ〜んして」

「あ〜ん」

「うぉ〜ミサキーヌ。うま〜〜い。
 
 最高だ。

 じいや、俺は退院するぞ。

 俺は、完璧に快復した」

「それなら話が早い」と姿をみせた天道。

「天道くん」

「おまえもZECTに入っていっしょに戦え。

 人手がたらん」

サル。蓮華(手嶋ゆか)のとんでも料理は今週も健在。

「どうぞ、師匠!

 クリスマス用にスペシャル料理を作ってみました」

「栗と鱒・・クリスマスか・・」

「あったり〜〜〜」喜ぶ蓮華。

「そんなことどうだっていい!

 なんで剣をZECTに入れたりなんかしたんだ!」

と加賀美。

「何か問題あるわけ?
 
 今は猫の手だってかりたいときでしょ」と岬さん。

「問題おおありですよっ!

 あいつの正体はね!」

剣がワームだったことを思い浮かべる加賀美。

「どうした?言いたいことがあるならはっきりと言え」

「とにかく知らないからな」


ZECTにはいったぼっちゃま。

「今日からおまえたちをひきいることになった、神代剣だ。

 いいか、われわれの使命は、すべてのワームを倒すこと。

 そして、ミサキーヌを守るために」

「ミサキーヌってなんだ?」という声。。。

「今日、ここに、ミサキーヌを守る会の結成を宣言する!」

急いで階段をおりて転びそうになった岬さんを支えるZECTの戦闘員。

「あなたたち!」

「大丈夫か、ミサキーヌ」

「剣くん」

「これは?」と落ちていたビデオを渡すぼっちゃま。

「借りてたビデオよ、今日中に返さないと延滞料金がかか・・」

「まかせておけ。

 エリアH3のレンタルビデオ店の閉店を阻止せよ」

ビデオ店の閉店を阻止しビデオをわたすぼっちゃま。

「ビデオ返却。任務完了」

「ちょ、剣君、これはいったいなんのまね?」

「われわれは、ミサキーヌを守る会だ。

 喜んでくれ、ミサキーヌ。

 これで君の安全はより強固なものとなったぁ」

満足そうなぼっちゃま。

各地にあらわれるワーム。
カブトもガタックも戦います。

ワームにおそわれた岬のもとへあらわれたぼっちゃま。

「各自フォーメーションA、ミサキーヌを守れ。変身」

ぼっちゃまも変身しワームを倒します。

「怪我はないか?ミサキーヌ!」

「剣君!あのね、あなたをZECTに入れたのは、

 ワームを倒すためなのよ。わかってるの?」

ぼっちゃまはズボンの裾をあげて川にはいります。
ワームにおそわれれたときに川にとんでいった
岬さんの靴をさがすつもり。

「全員川にはいって、ミサキーヌの靴をさがせ」

みんなも川の中へ。

「だからちがうっていってるのに・・もう!」

やさぐれ兄弟のもとにやってきた天道と加賀美。

「よう。おまえたちも手をかせ。
 
 ワームと戦うのに手がたりん」

ジャケットをぬぎすてる矢車&影山。
ふたりとも、腕が身体にしばりつけられています。

「闇の底には誰の声もとどかない」

無言で耳をふさぐ影山。

「帰るぞ」

「いいのかよ」

「ああ、一瞬でもやつらをあてにした俺がバカだった」

靴探しをしていた戦闘員達は撤収しはじめました。

「どこへいく、おまえたち?」

「すいません。もうついていけません、俺たち!」

「へん!勝手にするがいい!」

「剣君、もういいかげんにしなさいよ!

 これじゃ前と全然かわらないじゃない。

 まったくバカなんだから。

 でも、なんか嫌じゃないかも」

「あった!あったぞ、ミサキーヌ!」

ぼっちゃま、靴を発見。

「ありがとう!」

「ミサキ〜〜ヌ!!
 
 たのみがある〜〜〜」

「何〜?」

「もうすぐクリスマスだ!

 俺とデートしてくれー!」


「わかったーー」

「ほほほんとかあ〜」

ぼっちゃま大喜び。

さっそくミサキーヌへのクリスマスプレゼントとして
マフラーを編み始めます。

「ミサキーヌが風邪をひかないような」

それを嬉しそうにみまもるじいや。

「え〜?!神代剣とデートぉ?!

 岬さん、本気ですか」と驚く加賀美。

「さあ、どうかな」

「ぜっっっったいに反対ですっ!

 よりによってあんなのと」

「前からききたかったんだけど、なんで剣君のことになると
 
 そうむきになるわけ?」

「いや〜〜。ただ俺は、この緊急事態に

 デートなんかしてる場合じゃないっていいたいんです」

「そんなことわかってるわよ。でも・・」

「でも、なんです?」

「秘密」

編み物をしながら寝てしまったぼっちゃまのかわりに
続きをしあげるじいや。

「ぼっちゃま、じいもうれしゅうございます。

 どうか、ぼっちゃまの幸せが、ずっとずーっと続きますように」

ぼっちゃまへのクリスマスプレゼントを購入する岬さんを
こっそりみている加賀美。

「なんだよ、剣へのプレゼントかよ。

 まさか、岬さん、本気で。

 いや、岬さんに限って・・」

ぼっちゃまが目覚めるとマフラーは完成していました。

「いつのまにか完成している・・!
 
 俺はマフラーを編むことでも

 頂点に立つ男だったんだなあ」


デートにおくれそうになってあわててしたくするぼっちゃま。
岬さんは待ち合わせ場所で待っていて、渋滞にまきこまれた車からおりて
ぼっちゃまは走っていきます。

「待っててくれ、ミサキーヌ。

 もうすぐ、俺のピカピカの愛を、

 君にとどける!」


しかし、そんなぼっちゃまの前にあらわれた乃木。
 
「ほう、あれだけの傷をおいながら、元気そうだな」

「貴様・・今日は負けん。

 今日は俺の一番大事な日なんだ」


カッシスワームにかわる乃木。

「変身」

ぼっちゃまもサソードに変身します。

一方、ワームをたおした天道のまえにも乃木が。

「貴様、生きていたのか」

「俺は不死身だ」

「ならば、何度でも倒してやる。変身。」

ワームにやられて変身のとけたぼっちゃまをみて
ワームだということに気づく乃木。

カブトはハイパーカブトになりワームをたおします。

岬さんのところへたどりついたぼっちゃまは
苦しそうにするとスコルピオワームの姿に。

「剣、おまえ・・・」

と加賀美。

驚く岬さんにおそいかかろうとするスコルピオワームワーム。


東映公式に
「刻と書いて「とき」と読む。
 いつかは迎えなければならなかった悲劇の刻
 ――神代剣の最後の思い、最後の姿を、目に刻むときです。 」
と書いてあったものだから、ドキドキしながらみたのですが
今日8割くらいはやっぱりお笑い路線だったような。
せっかく岬さんがふりむいてくれたのに。
ピカピカの愛をとどけさせてあげたかったよ。

ひよりのいた世界のことは何もわからず。

妙に明るいネイティブの総大将・根岸さんは
あの天道の上をいくだけあって大物みたいです。

そして地獄の兄弟は・・バカ?!(←いまさら)

仮面ライダーカブト CLOCK UP
仮面ライダーカブト CLOCK UP


2006.12.17 Sunday 14:24 | comments(8) | trackbacks(39) | 
<< 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.42「クエスターの時代」 | main | ジャンプ 3号 感想 >>
Kyan@IE7 (2006/12/17 7:18 PM)
>そして地獄の兄弟は・・バカ?!
 彼らがカブト・ガタック「赤い靴」発動時の抑止力になるのではないかと期待したこともありましたなぁ(遠い目)
 まさに「刻」と書いて「とき」と読むってヤツかも(誤爆)
honey (2006/12/17 8:26 PM)
Kyanさん、こんばんは。

先週、矢車アニキにちょっとときめいたのに
今週の展開ですべてパーになりました。
最後までにはギャグ要員からひきあげてあげないと
気の毒です。
sorcerer (2006/12/17 8:45 PM)
honeyさんこんばんは!

せっかく良い流れで来てたのに、
なんかこんな最終回直前に来て
また路線がずれてるみたいで、何か(ーー;)

ちゃんと真面目に終わらせてくれ〜!
って思うんですが、大丈夫でしょうか(笑)
honey (2006/12/17 9:49 PM)
sorcererさん、こんばんは〜。

あの兄弟はいったいどんな闇をめざしているんでしょうね。
ここへきてあれはないですよね。
sorcerer (2006/12/18 12:38 PM)
honeyさん、例の記事消すんで、
コメントのお礼に来ました!
ありがとうございます!

30.5巻は、イラストだけなんですよね?
そこが悩むトコでもあります〜

ウチの相方氏は乾先輩にも似てるけど、
(背はあんなに高くないけど)
ハガレンのヒューズにも似てるかも?
って、メガネだけかな(爆)

何でもデータ取りまくってから
行動するとことかがちょっと似てるかも??

では、仮面ライダーの記事にコメント書いちゃって
ごめんなさい!
一番上にあったもんで(^^;)
honey (2006/12/18 2:39 PM)
sorcererさん、こんにちは。

消すってかいてあるのにコメントしちゃってすいません。
わざわざお返事ありがとう。

イラストだけなんですけど、けっこう楽しかったですよ。
特にsorcererさんはご自分でもお描きになるからいいかも。

ヒューズも!?
背が高くてメガネなんですね。
楽しそうですね、毎日の生活が(^^)
けろりん (2006/12/20 3:07 AM)
honeyさん、こんばんは!

今回はぼっちゃまのラブラブストーリーと言う感じで、ほのぼのシーンも多かったけど、こういうシーンが印象に残れば残る程来週が怖いです…私はかなりぼっちゃまひいきなので。
岬さんと幸せになって欲しかったんだけど…やっぱり無理ですよね。

>そして地獄の兄弟は・・バカ?!(←いまさら)

一字一句違わない感想です(笑)。
いないって、あんなやつら…。
あれで得られる闇ってどんなんでしょうね?




honey (2006/12/20 9:29 AM)
けろりんさん、こんにちは。

昨日、来週のカブトをdvd予約したら「さらば 剣」という
サブタイがでてきたので「いやーっ」と叫んでしまいました。
泣きますよ、私、、、

アニキ、何かんがえてるんだよ、ってかんじでしたね。
せっかくトリプルライダーかっこよかったのに。










仮面ライダ―カブト ♯45
「Xマス衝撃」 ダ―ク君キャラに似合わない男らしい叫び。 ついてこいがおかしい。犬じゃないんだから(笑) どこからも出血してないけど、生きててよかったね。 保険証とか医療保険に入ってるんだろうか(職業病) え゛っぼっちゃま二十歳!! ジュカちゃんのクラ
| 朔夜の桜 | 2006/12/17 2:46 PM |
今週のスーパーヒーロータイム
さぁ来週はクリスマス!! 子どものころはここからの1週間が長かった・・・ そしてCMに出てくる玩具に思いを馳せ、「デラックス〜」という響きに心をときめかせたものです。 ぶっちゃけ今でもDXという文字を見るとドキドキするw 来週のクリスマス、デ
| 医療特撮部LOG | 2006/12/17 2:51 PM |
仮面ライダーカブト第45話「Xマス激震」
「滅ぼしてやる…この世界を!何もかも!!」 そう呟く黒天道に勧誘モードの乃木さんがスカウト。 「もうすぐアルマゲドンが始まる…」 黒天道の動きを自分のせいだと考えるひより。 「なんでもない、僕が悪いんだ…僕がワガママだから…全部、僕のせいな
| オタク戦隊3バるカん | 2006/12/17 3:08 PM |
井上脚本で頂点に立つ男だ!神代剣!
PH仮面ライダーカブト3 (BOX) (食玩)バンダイこのアイテムの詳細を見る  毀誉褒貶定まらない井上脚本による第45話のあらすじは公式サイトでご確認下さい。ちなみに、私は好きです、井上脚本{/hearts_pink/}  いつものように、前回のラストをなぞる冒頭・・・あれ?
| ガヴァドンなボログ | 2006/12/17 3:24 PM |
仮面ライダーカブト: 第45話
仮面ライダーカブト 第45話。なにはなくてもミサキーヌの一本。 以下読みたい方だけどうぞ。 ...
| きゃんずぶろぐ | 2006/12/17 3:48 PM |
『仮面ライダーカブト』、「第45話」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーカブト』、「第45話」の感想です。 “アルマゲドン”って言葉が やっすいなぁ・・(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2006/12/17 3:59 PM |
『仮面ライダーカブト』、「第45話」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーカブト』、「第45話」の感想です。 “アルマゲドン”って言葉が やっすいなぁ・・(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2006/12/17 3:59 PM |
仮面ライダーカブト 第45話 感想
前回、剣とやさぐれ兄弟がいい感じにGO☆だった と聞いたのですが。。。 あれ……あれ??(爆)
| 奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜 | 2006/12/17 4:58 PM |
仮面ライダーカブト 45
ひよりにふられて逆恨みで襲うダーク天道(こんな表現しか思いつかない・・・)。 そんなダーク天道に一緒に地獄に落ちようとさそう乃木ブラザーズ。(どう見てもそう見える・・・) で、今回のひよりとダーク天道の出番はこれだけ。後はお坊ちゃまクンの神代剣がメイン。先
| ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 | 2006/12/17 5:20 PM |
仮面ライダーカブト 第45話
全部壊してやるという偽天道の前にカッシスワーム2体が現れる。 君は今我々の仲間となる資格を得た。 アルマゲドンが始まるから仲間になれとの誘いを断り 襲いかかるが、君はまだ何も知らないと言いカッシスは消える。 神代のお見舞いに来る岬は年齢を聞きだす。 二十
| 特撮中心日記 | 2006/12/17 5:58 PM |
今日のカブト(2006.12.17)
第45話 ひよりに裏切られた擬態・総司。「滅ぼしてやる・・この世界を、何もかも!」と1人夜空に叫ぶが、そこへ2人の乃木が現れた。乃木は擬態・総司に仲間に加わる資格が備わったと言い、アルマゲドンが始まる
| はんちゃんのページ | 2006/12/17 5:59 PM |
仮面ライダーカブト 第45話
じいや(梅野泰靖さん)、久々登場!また、ドレイクも久々登場、でも台詞無し(可哀想)。今回は岬(永田杏奈さん)の”恋は盲目”状態になるのが面白かったです。 □今週の加賀美くん ・剣がワームであっても、人
| be in its flower別館 | 2006/12/17 6:08 PM |
仮面ライダーカブト「第45話」
今週のカブト 前回の燃え展開に比べたらずいぶんおだやかだった気がするな{/down/} ダークカブトのキャストオフパーツをうけて倒れるひより。 カッシスワーム×2と手を組むダークカブト。 ついに加賀美以外の人の前でワーム化する剣。 来週以降の怒とうの展開の予
| だいすけでした(^^)v | 2006/12/17 7:21 PM |
仮面ライダーカブト No45
先週より引き続き。ダークカブトがひよりちゃんを攻撃。うっと倒れるひよりちゃん。←かわいいぼろぼろになりながらもカブトが来るまで死闘を尽くした加賀美を抱えながらひよりちゃんの下へ戻ってくる天道。倒れているひよりちゃんを発見・・・って、彼らが来るまで、誰
| uranus planet world | 2006/12/17 8:33 PM |
今週の仮面ライダーカブト 「45話 Xマス激震」
とうとう剣の死亡フラグが成立しつつあります。 そして脚本は井上さん・・・。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2006/12/17 8:41 PM |
仮面ライダーカブト45話 じいや久しぶり!
ダブル乃木のスカウトに、変身して突っ込んでくパラレル天道。 しかし、乃木、倒すたびに倍になって増えていくとかじゃ 無いだろうな!? 一方で、原因の僕っ子いじけまくってるし。 うじうじするんじゃねぇ!!たるんどる!! 剣をお見舞い、心配し、帰り際に 剣の年
| ふしぎなことだま | 2006/12/17 8:44 PM |
仮面ライダーカブト45
じいや、久しぶり!な仮面ライダーカブト45話。 先週の続きから〜 てっきりひよりを何かするのかと思いきや ほったらかしだった事にビックリだよ。 ぼっちゃまはカッコイイキャラになったのかと思えば違ったな
| §相棒馬鹿 | 2006/12/17 8:56 PM |
仮面ライダーカブト 『第45話』
最終回に向かいクロックアップ! たぶん・・・たぶんね・・・・・・ ココ何年か、ライダーの最終回に期待していない自分に気が付いてしまった。 騙し騙しきていたらしい・・・。 (剣の終わり方には納得できたけど) ま、そんなわけでカブトですよ。
| SISTER'S SHIP | 2006/12/17 9:06 PM |
仮面ライダーカブト
カブトもあと残りわずかとなってきました。 な・の・に・・・・・ なんだ?今日のストーリーは? 今さら剣お坊ちゃまと岬姉さんの恋愛ストーリー。。。必要あるのか? まあ、剣ワームの完結へのフラグだとは思うんだけど。。。 この大事なときにそれで1
| 青春ってなんだ!? -別邸- | 2006/12/17 9:41 PM |
Masked Rider KABUTO #45
御大脚本ということで何も期待しない物語。(穴だらけで、救いようのない物語でした。)そんな中、唯一の光が「銭形愛・18話」の福本/「銭形雷・1st.5話」の波野がネイティブとして登場。(が、今回は顔見せだけで...)あとは、もうどうでもいいというお粗末な物語へ加
| MEICHIKUえんため・ぶろぐ | 2006/12/17 9:58 PM |
仮面ライダーカブト#45
今回ZECTに来てた根岸という男、 あの陸が妙に腰が低い態度になってた事から察して ネイティブの代表者だろうか。 剣はZECT入りしたのをこれ幸いにと言わんばかりに ミサキ−ヌにアプローチしてたのが笑える。 「ミサキーヌを守る会」って・・・職権乱用にもほ
| わんだぶろぐ | 2006/12/17 10:17 PM |
仮面ライダーカブト 第45話
今週はどこを切っても金太郎飴・・・みたいな話だった。 というか、あまりにもとっ散らかってて、どこから突付いたらいいのやら・・・。 今週の剣くん 先週、大怪我したので入院中。 最初はとんでもない状態だった(
| こじこ脳内 | 2006/12/17 11:09 PM |
仮面ライダーカブト 45
脚本:井上敏樹 監督:長石多可男 アクション監督:宮崎剛 擬態天道に襲われたひより。天道と加賀美によって助けられるが、「ボクが悪いんだ・・・」と再び天道に対して心を閉ざしてしまう。一方、二人に分裂し、またも甦った乃木は、傷心の擬態天道に向かって「アルマ
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2006/12/17 11:20 PM |
仮面ライダーカブト第45話
 久しぶりにカブトをリアルタイムで見た気がします。でも,メビウスはまだ見ていません。どちらかといえば,メビウスの方が見たいような気が・・・。
| よろずな独り言 | 2006/12/17 11:41 PM |
仮面ライダーカブト45話
「滅ぼしてやる…この世界を…何もかも」と叫ぶ天道の前に現れた2人の乃木。 そしてワームは人類へ無差別攻撃が始まった。 仮面ライダーカブト45話の展開は…。
| Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 | 2006/12/17 11:49 PM |
仮面ライダーカブト(12/17)
今週はちょっと面白かった。 天道も初期の頃のようなキャラに戻ってたし。 て、良く見たら脚本・井上敏樹じゃん。 はぁ〜、やっぱ好きなんだな井上脚本が(笑) が、しかし樹花ちゃんが出てない! 悔しさのあまりカブト視聴後に某雑誌のグラビアで樹花不足を補いま
| オイラの妄想感想日記 | 2006/12/18 12:11 AM |
仮面ライダーカブト第45話「Xマス激震」
今日の仮面ライダーカブト第45話。 タイトルは「Xマス激震」です。 パーフェクトゼクターでカッシスワームを倒すシーンから始まります。 そして、ひよりがダークカブトに捕まってしまうシーンも…。 ダークカブトは倒れたひよりを見て死んでしまったと思ったのか、そ
| OPUS MAGNUM | 2006/12/18 9:37 AM |
カブト45話 ミサキーヌを守る会
もうすぐ最終回かー ●兄弟 ルし天道の対応が面白かった。 最終回までに鎖引きちぎってください。 ●ドレイク 風のように流れるバトルシーンだった・・・ まさに一瞬の出来事
| ファイナルベンチョ! | 2006/12/18 11:57 AM |
仮面ライダーカブト#45について(感想とつっこみ)
先週のラストとシーンが繋がってないのは、意図的?
| 入院待ち日記 | 2006/12/18 4:39 PM |
カブト45話 神に代わって剣を振るう男 最終章
留年においても頂点に立つ男。 何故か続いた4コマ。 HP見たら書いてましたけど今回で初めて年齢知ったんで。 ミサキーヌ先生も丸描いてチョンチョンでいこうかと思ったんですけど 最近全然オナゴを描いてない気
| ぎあ魂なblog(たぶん別館) | 2006/12/19 4:45 AM |
ZECTのあのひと(仮面ライダーカブト)
 今回は剣君の回ってことで大活躍でしたね。後半に入ってから地獄兄弟と剣君がたのし
| Feldhernhalle | 2006/12/19 10:52 AM |
【感想】仮面ライダーカブト第45話
神代剣はいいよなぁ…。 なんだかんだでミサキーヌに振り向いてもらえてさ…。 やっぱり顔か!? どうせ俺なんか…。 あ、いま、お前、俺の顔見て笑ったな?
| dendenの特撮日記 | 2006/12/19 8:40 PM |
ボウケンジャー42話とカブト45話感想
今日は自動車学校に行ってきましたよ。 中学時代の友達にも久しぶりに会えて楽しかったですねー それから同級生も結構いて、学校の延長な感じでした。 で、記事とは関係ないんで興味ない人は飛ばしてくださいね。 KH2FMの情報来ましたね! ロクサス戦が凄い事になり
| 瑠璃色の蝶 | 2006/12/19 8:51 PM |
仮面ライダーカブト
第45話 ひよりは擬態した天道に襲われる…。 あげく2体の乃木に遭遇…。 「アルマゲドン」とは一体何のことだろうか…? 天道は倒れているひよりを発見し、病院に。車椅子に座ったひよりを屋上に出て、話を聞く。 ひよ
| デバイス!マキシマム ブログ | 2006/12/19 11:11 PM |
仮面ライダーカブト45話 感想
うお?ぼっちゃま、主役ですか…。 しかも、なんか、ワールド築いちゃっているんですけど。 何か、こういう時期にメインはられちゃうと…死亡フラグ?とか思っちゃいますよねえ…。
| けろりん的ひとりごと | 2006/12/20 3:03 AM |
仮面ライダーカブト #45
◆TBさせて頂きます◆かつてはこの所謂秋クールのテレビドラマといえば、最終回の頃にクリスマスがあることで、恋愛ドラマが幅を利かせていた時代があったりしたんですが。 最近はそうでもないですね。恋愛ドラマはともかく、今更トレンディドラマの時代でもないってコ
| 『真・南海大決戦』 | 2006/12/20 7:45 PM |
仮面ライダーカブト 第45話 「Xマス激震」
そうですね 実際クリスマスといえば日本全国の安ホテルが満室になって やたら弾力のあるベッドが激震しまくってる そんな日本の聖なる夜です セイの字間違ってる気がします このタイトルがカブト2ndシーズン深夜枠進出の布石だったりしたら ヲヅネは全力で応援し
| 蜂の寓話 | 2006/12/21 11:02 AM |
仮面ライダーカブト 45
『やっぱり年下か〜ってて、あたしいったい何考えてんだろ(*゚ー゚)>テヘッ』 姐さんは年下好き(´▽`*)
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/12/21 9:41 PM |
カブト・第45話
ドレイクの戦闘がチラッとあったり、蓮華の衣装が良かったり、 小林正寛が怪しい演技をしてたり、じいやが久々に出てたりと、 興味を惹かれる場面は幾つかあった。 が、なんといっても今回は、坊ちゃまと岬の2人に尽きる
| かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) | 2006/12/24 7:03 AM |