<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ヒミツの花園 第4話「お金はあるけどヒマはなし!ハワイ旅行大ピンチ」

第4話「お金はあるけどヒマはなし!ハワイ旅行大ピンチ」
夏世と航、接近して我にかえります。
夏世・・翌日は編集部でボー・・・・。

花園ゆり子4兄弟の年に1度の家族旅行は
ハワイじゃなくてハワイアンセンター。
「このために1年間がんばってきた」とはりきる修。
売れっ子作家ってやっぱ休みなしなんだあ。

智は確定申告の担当らしいけど

領収書整理をやってるのは田中ちゃん。
せっかく項目別にわけた領収書を
くしゃみでバラッバラにとばしてしまい笑いを誘います。
金があるんだから税理士さんたのめばいいのに、と
いってますがホントに。

そこへバイク便。
拓実です!山本裕典くんです!
拓実は原稿をとりにきたといいますが
航たちも、夏世がバイク便で送るように言った話をきいてない。

「何かこれない理由でもあるんじゃないの?」

修のこれみよがしな微笑みにドキっとする航&智。ふたりとも思い当たるふしがバリバリで。。。
修、書道で「抱擁」とかいて、航、動揺しまくり。智もなんかそわそわ。

夏世が会社で通帳をながめていると
携帯がなり、田中に今すぐ来い!とどなられます。

花園ゆり子のマンションで、夏世と拓実
正座して田中に説教されることに。。

原稿は編集にとって命。
それをバイク便のひょろっとした兄ちゃん=拓実にたのむとは!
原稿は直接この手でありがたくうけとれ!と夏世にいい
拓実にも仕事は選べとお説教。

「バイトなんでそこまで・・」と拓実

といっしょに正座させられて気の毒に〜。
しかしそのあと、田中は領収書の整理を夏世におしつけます。
夏世が原稿を届ける仕事があるというと

「原稿なんかバイク便の兄ちゃんに

 あずけちゃえばいいんだよ!」


さっきといってること違うーーー!

「なんなんですか、あの人?」

「すみません・・」

結局夏世は領収書整理。
そこへ4兄弟がはいってきて、修、またにやっとなにかたくらんだみたい。

「陽くんもこっちすわって。航お兄様もどうぞこちらへ」

「智兄もここすわったら?」

しかし航も智もやっぱり動揺したままほかへ。

結局原稿はバイク便でおくったときくと

「花園ゆり子の原稿をバイク便で送るなんて100年早いよ」

といったあとで「どうして直接とりにこなかったの?」
とつっこみ開始。

「きづらいんなら言えばいいのに」と陽がいうと

「どうして来づらいのかな〜」と修楽しそう。。。。

「結局キスしなかったんだから

 問題ないと思うけど」
と陽はあっさり。

「いや、キスしなかったことのほうが

 問題だとおにいちゃんはおもうわけよ」


陽は智のことを、修は航のことを言っていて
会話が実はかみあっていません。。
修は「据え膳食わぬは・・」とたとえをだして

「据え膳くわれぬは女の恥っていうわけよ」

というと、航&修はさらに動揺しまくり出て行ってしまいました。
修、それをみて楽しんで満足したのか
「で?あんたここで何してんの?」と夏世に。
夏世が領収書整理をしているというと
「バイク便使って楽しようとするからよ」とひとこと。

陽の部屋にやってきた航は、この間のことをききます。
夏世をからかっただけだという陽に

「それできづらかったんだぞ、傷つけたとか思わないのか?

 大事な思い出だっていってたんだぞ」と注意しますが

「だって、そんな、知らないよ。

 大事な思い出なんて僕にはないもん」


といってでていく陽。
その言葉をきいて、航の目は つきあたりのドア に。

夏世に「おなかすいたー!ごはーん!」といいにくる修。
領収書整理をしているからとつめたい夏世に
「あんた、領収書と僕とどっちが大事なの?」ときくと

「どっちも、どうでもいいです」とたいへん正直。

ですが「そんな生意気なこといってると原稿かかないよ」と
ずるい手口で手作り料理を頼みました。

亮子はエレベーターの中で回想中。

『一郎くん、今でも花園ゆり子と?』

『ああ』

『そう』

『おまえは、結婚とかは?』

『まだひとり身。でも、恋人はいるわよ、結婚も考えてるし』

『そっか、安心したよ。

 俺、おまえのこと幸せにしてやれなかったしさ。

 今度はちゃんと着ろよ、ウェディングドレス』


「・・・はーっ。どうしてあんな嘘いっちゃったのよ!」

エレベーターからでた亮子は、智にぶつかって転びました。
またまたこのふたりの出会い、智はなんかうんざりな顔してますが。

夏世は、修からわたされた生活費用のキャッシュカードで
お金をおろしますが、残高2億?!!!!

陽が歩いていると、むこうにみすずがいて手をふってました。
陽は反対をむいて歩こうとしますがみすずがはしってきて声をかけます。
そこへ航もやってきました。

「陽、帰ろう」

そのとたん陽は、みすずの手をひっぱって走り出しました。

夏世はカレーの材料を買いだし中。

亮子は智と喫茶店に。
智が花園ゆり子のマネージャーだから夏世と
食事をしていたのだと納得。
名刺をさしだそうとして、月刊石仏のほうはしまいこみ
女性誌の前の名刺をわたします。
ちゃっかり要求した智の名刺の裏には花園先生のイラストが。
智のもっていた食材をみて、花園ゆり子にさぐりをいれる亮子。
みんなよく食べるけど太らないという言葉から

「みんな?花園先生おひとりじゃないの?」

と亮子。

「ひとり。そう、ひとりですよ」

「どうしてもいつまでもおひとりなのかしら?」

長年つきあっている恋人、編集の田中一郎さんがいるのに、
完璧に誤解モードの亮子。

夏世の作ったカレーをたべながら、航は機嫌が悪い。
おいしかったのひとこともなしでいってしまいますが

「お世辞にもおいしいとはいえないからしかたないか」と修。。。。

そんな修は旅行が楽しみみたいですが、
夏世はほんとのハワイだと思っていたのに
ハワイアンセンターとききびっくり。

「半日しか休みがとれない俺でもハワイにいきたい俺!」

その結果、ハワイアンセンターに。

亮子、いつのまにか、智に泣きついていて
お店の客の視線が全部集中。

「花園ゆり子より自分が大事だって

 言ってほしかっただけなの!」

「一郎君はね、弱い女をほっとけないタイプなの」


「一郎君?」

「・・・って、友達が言ってました・・・」

「花園ゆり子は一郎・・さんの

 やさしさがわかっててだましたの!」

「友達の幸せをうばった女よ!絶対許せない!!」
涙涙・・・

智、ハンカチをとりだしてさしだします。

「もう、よしませんか。

 恨んでたってはじまりませんよ。

 辛い過去なんて忘れてしまえばいい。

 きっと新しい恋が待ってますよ。

 そう、お友達につたえてください」


智の手をとった亮子。

「新しい恋・・!はい!必ず伝えます!」

手、離さないし亮子

「アレ?」 「キター!!」

公園でブランコにのる陽とみすず。
航のことが好きなみすずにに「彼氏いるんじゃないの」ときくと

「拓実くん?あれは彼氏っていうかペットっていうか」

・・・。
かわいいからペットにしたくもなるけどねー。

そんなみすずに

「自分の身の丈にあった人とつきあったほうが幸せだと思うよ」と陽。

夏世、まだ領収書整理をしつつ、智や航の話を思い出しながら考えます。

「せっかくお金もちになれたのに

 使う暇ないんだ、急がしすぎて。

 豪華なのはこのマンションだけか」


「よし!」と何かおもいつき、買い物にでかけ
はりきって料理をつくりはじめました。
パン?ピザ?七輪でスペアリブ?

智は道端で陽にばったり、袋からこぼれたじゃがいもをひろう陽は
荷物をもってくれました。

「そんなふくれっつらして。航兄にでも叱られた?」

陽、、無言ですが「そっか、いこ」と歩きだすふたり。
さすが兄弟、気持ち通じ合ってるみたい。

するとそこに美那絵さんが、子連れの男性と三人でとおりかかり
ふたりの視線はまたそこへ・・・。

「修兄にはナイショな」

陽は家につくと自室へ。
声をかけようとした航をとめる修と智。
航は、智にこの間のことを注意しようとしたと
今度は智をも責めます。
「いたずらですませる気か?」という航に

「シャレだろ、シャレ。

 むこうだって子どもじゃないんだから」


という智。

「ひょっとして焼いてる?たかがキスくらいでさわぐなよ」

その言葉に、航は怒ります。

「俺は陽の話をしてんだよ!

 大事な、大事な思い出なんかないっていわれたんだぞ?

 それがどういうことかわかってんのか!」


しかし智、

「俺らのせいだっていいたいわけ?

 なんでもかんでも俺におしつけて。

 だったらアニキがなんとかしてやれよ!
 
 都合のいいときだけアニキ面するんじゃねえ!」

と険悪なムード。
そのとき鍋がこげる匂いがして、立ち聞きしていた夏世が
台所へもどると、鍋はこげ、グリルの中も燃え
七輪からは火が。。。
陽が水をぶっかけておさまりました。

「すばらしい〜〜〜〜ハハハハ」と笑う修。

夏世はジャージを借りて着て反省中。
みんなおなかがすいたけどキッチンはつかえないから外食にいくことになり
夏世のおなかがなります。

「おなかすいてんの?」「そうみたい」

「人んちのキッチンこわしといてあつかましいやつだね」

でも陽が「いっしょにいく?ごはん」といってくれました。

「あの・・いいんですか?」と航にたずねる夏世。

「いいんじゃないですか。陽がああいってるし」と航、笑顔に。

みんなで小料理屋へ。
肉じゃが・きんぴら・ナスのおひたし・オムレツ・ビール・・・

「ビール?!ビールはずうずうしいだろう!」

と夏世はウーロン茶。
食事中、智は携帯でよびだされてひとり抜けます。

「女だろ」

「だったらどうした?じゃあね」といってしまいました。
くやしがる修、「陽くんはあんな大人になっちゃダメだよ!」

領収書整理をする夏世。
そこへ腰にバスタオルをまいた湯上り姿の修が。

バスタオル落ちたーーーー!!


「きゃーーーーーー!!!」

けど、下には水着はいてました。
あつまってきた兄弟たちからは
「まったくひとさわがせな」「欲求不満なんじゃないの」といわれ、、、

何の領収書かわからないものを航にたずねると
たぶん修がかった漫画か何かの初版本47000円!
近づきすぎていることに気づき意識してあわてて離れる夏世と航。

「あの〜どうして作ろうと思ったんですか?ごはん」

「領収書整理してたら

 仕事ばっかりの生活なんだな〜って思って。

 あ、智さんは別ですよ、航さんも修さんも陽くんも

 あんなにお金あるのになんか地味っていうか、

 寂しいっていうか。

 たまにはみなさんに

 おいしいもの食べてもらおうと思って」


「料理が苦手なのに?」

「ですよね〜」

「あの〜、おいしかったですよ、カレー。それなりに」

それなりにというあたりがくせものですが。

バーで、智の名刺をみてニコニコしている亮子。

「新しい恋・・か」

そこへ入ってきたのは智・・でも女連れ。
めげるな亮子!!

夜中まで領収書整理をしてあとは計算というときに
酔っ払った智が帰ってきました。
「これもいれといて」とさしだしたのは
「12月24日 120万」の領収書。
バッグと靴と財布、女へのプレゼント。

「そんなもの、経費で落ちるんですか?」

口調がけわしくなる夏世に、「何おこってんの」と智。

「あれくらいのことで怒りませんよ、子どもじゃありませんから」

立ち聞きしていたんだ、と

「シャレっていったこと怒ってんだ。

 何?キスしてほしかったの?だったらここでしてあげよっか」

とふざけた態度の智に夏世、きれました。

「いいかげんにしてください!

 なんなんですか、あなた。よっぱらってへらへらして。

 こんなもの経費で落として恥ずかしくないんですか!

 自分で稼いだお金でもないのに、よくそんなことできますね」

航たちが必死でかいた原稿でもらったお金で、
自分だけちゃらちゃら歩いて
好き勝手にお金つかって・・と責める夏世。
智は自分はやることをやってお金をもらっているのだといいます。

「あんたただの編集なんだから

 うちのことに首つっこまないでくれる?」


部屋にはいりベッドに横になる智。
夏世は計算を続けます。

翌朝、アロハを着てはりきる修&田中。
なのに、智は二日酔いだから行かないといいだしました。

「家族旅行なんだぞ!年に一回の!今日しかないんだって」怒る修。

「アニキたちはな。俺はいつでも休みとれるし。

 具合のわるいときくらい寝かしてくれよ」

「家族旅行なんだぞ!おまえが行かなきゃ意味ないじゃん」

「ハワイアンセンターなんていってられっかよ!

 アニキたちだけでいってこいよ。

 家族家族ってうぜーんだよ!

 子どもじゃないんだから

 兄弟で旅行なんかいってられっかよ」


とひどい言葉をいってしまう智。

「わかった。田中ちゃん、いこ。

 いきたくないやつをムリにつれてくことないよ」と航。

険悪なまま、みんなはでかけることに。
立ちつくしていた陽も田中にうながされ、続きます。

「あんたも早く会社いけば」

「あの、私のせいですか?

 私がさっきあんなこといったから」

「自意識過剰なんじゃないの?

 別にあんたにいわれたからとかそんな理由じゃないよ。

 疲れるんだよ、あいつらといると。それだけ。

 早くでてってくんないかな。

 鬱陶しいんだよ、そこにいられると。

 うちのことに首つっこむなっていったろ!」


車の中もなんだか沈んでいて田中がもりあげますが
陽は無表情なまま。

後ろ髪をひかれる思いで夏世はマンションをあとに。

仲良し4人兄弟を見るのが楽しみだったのに
なんで智がいきなり荒れちゃったのか。
家族旅行を楽しみにしてた修もかわいそうだし
陽がまた暗い表情になっちゃうし。
夏世、なんとかしてあげて!!

亮子は今回もナイスキャラでした♪
拓実にももっと出番を!!

キャスト

月山夏世(釈由美子)
編集長・川村亮子(真矢みき)
田中一郎(寺島進
背景担当 片岡家の長男・航(堺雅人)
人物担当の次男・修(池田鉄洋)
営業担当の三男・智(要潤)
ストーリー担当の四男・陽(本郷奏多)
立川拓実 (山本裕典)
杉本みすず(松岡璃奈子)
小料理屋のママ・美那絵(滝沢沙織)

ヒミツの花園 各話ドラマレビュー

ヒミツの花園公式サイト
山本裕典オフィシャルウェブサイト

山本裕典 2007年 カレンダー
山本裕典 2007年 カレンダー

いただいたTBは基本的に全てお返ししていますが
上手く入らない場合もありますのでご了承ください。
ただいまgooブログさんにはまったくとびません。
2007.01.31 Wednesday 00:32 | comments(0) | trackbacks(16) | 
<< アニメ D.Gray-manディーグレイマン第16話 「千年の剣士」  | main | アニメ のだめカンタービレ Lesson3 >>









ヒミツの花園 第4回 感想
『ハワイでケンカ』
| ぐ〜たらにっき | 2007/01/31 12:38 AM |
ヒミツの花園 第4話 智に任せすぎたな
内容花園ゆり子4兄弟といろいろあった夏世は、原稿をバイク便に任せてしまう。怒った田中ちゃんが、ガッサンを呼び寄せ。。。。よくわからなかったので、整理してみると航が、陽を怒った。航が、智に怒った。陽のことで。ここで、夏世が夕飯ダメにして話がリセット。結
| レベル999のマニアな講義 | 2007/01/31 12:40 AM |
《ひみつの花園》☆#04
夏世には、とっても気まずい片岡家だった。 デスクから原稿の催促されて、バイク便を使った。すぐに、一郎から夏世も呼び出されて、しっかりお説教された。 領収書の束をそのまま押し付けられて、奮闘する夏世。
| まぁ、お茶でも | 2007/01/31 1:05 AM |
ヒミツの花園 第4話:お金はあるけどヒマはない ハワイ旅行で大ゲンカ!
智、急にどうしちゃったの?(||||゚ _ ゚ ;) やっぱ、がっさんの無神経な言葉が原因?{/ase/} 人って、自分が傷つく事には敏感だけど、傷つける事には鈍感なんですよね〜{/face_gaan/} さてさて前回、がっさんと気まずい事になってしまった航と智と陽。 そんな
| あるがまま・・・ | 2007/01/31 7:25 AM |
ヒミツの花園(1月30日)
いろいろ感想を書こうかと思ったけど・・・ 地球外生命・修(池田鉄洋)の破天荒・流れ無視・ぶっ飛びぶりの印象が強すぎて、いったいどんな場面があったかよく思い出せない(笑)
| 今日感 | 2007/01/31 7:41 AM |
ヒミツの花園第4話 お金はあるけどヒマはなし!ハワイ旅行大ピンチ
実はバイク便の兄ちゃんだった立川拓実役の山本裕典くんが、先々週、19歳の誕生日を迎えて、ヒミツの花園の撮影所で祝ってもらっていたシーンを偶然、某週刊誌で掲載されていたのを発見しました。 寺島さんと同じシーンだったようでして、今回のシーンが誕生日に撮影さ
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ | 2007/01/31 7:52 AM |
『ヒミツの花園』 第4回 「ハワイでケンカ」 メモ
気楽にはみれていいと思います。 数字的にもうちょっとがんばってほしいです。
| つれづれなる・・・日記? | 2007/01/31 8:16 AM |
ヒミツの花園 第4話
楽しかった。楽しかったんだけど・・・ 内容的にはどうなんでしょう??
| るりりんのお散歩雑記 | 2007/01/31 8:30 AM |
ヒミツの花園 第4話
ヒミツの花園の第4話を見ました。夏世と航は接近して我に返る。そのことを思い出してか、翌日は編集部でボーっとしている夏世。片岡四兄弟の年に1度の家族旅行なので元気一杯の修。行き先はハワイアンセンター。原稿が終わらなければ、行くことはできません。智は確定申
| MAGI☆の日記 | 2007/01/31 11:01 AM |
ヒミツの花園〜第4話・亀裂!
ヒミツの花園ですが、一見仲がよい4兄弟も、どうやらそうでもないようなわけです。まず長兄・堺雅人と末弟・ひなた君が小競り合いというか、結構真剣な喧嘩をするわけです。前回、釈由美子をからかった末弟に堺雅人は怒るわけですが、末弟は「大切にしたい思い出なんか
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/01/31 4:18 PM |
ヒミツの花園 Story#04
お金はあるけどヒマはない、ハワイ旅行は大ゲンカ!:やはり
| 日々雑用 | 2007/01/31 4:29 PM |
「ヒミツの花園」第4話
生活費の口座に20億! 花園ゆり子先生は、尾田っち並みの収入か?! きっと作品がアニメ化されたりゲーム化されたり ドラマ化されたりしているのでしょうな。 お金はあっても使う時間のない兄弟たち。 ただし三男は除く??
| fool's aspirin | 2007/01/31 4:41 PM |
ヒミツの花園 第4話
大事な思い出なんてないと言われたんだぞ!わかってんのか?
| くつろぎ日記 | 2007/01/31 6:07 PM |
ハワイアンセンターに行かせてくんちぇ〜!(ヒミツの花園#4)
先週はお休み。まだ体調悪し シングル13年連続トップ10入り!15周年&三十路を迎える今年は、アリーナではなくホールツアー!2/21には『namie amuro BEST tour "Live Style 2006"』発売。「Baby Don't Cry」 ★★★★☆ダンスは封印し、POPでナチ
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2007/01/31 7:38 PM |
・フジ「ヒミツの花園」第4話
2007年1月30(火)22時00分から、フジテレビで、「ヒミツの花園」(第4話 ハワイでケンカ)が、放送されました。 夏世の仕事に対する態度が、気に入らなかったな。。。バイク便で、原稿回収は、駄目っしょ!! ◇智(要潤)や航(堺雅人)との予期せぬハ
| たまちゃんのドラマページ | 2007/01/31 11:26 PM |
ヒミツの花園 第四話
●キャスト 月山夏世/釈由美子 片岡航/堺雅人 片岡修/池田鉄洋 片岡智/要潤 片岡陽/本郷奏多 田中一郎/寺島進 川村亮子/真矢みき ? ●主題歌 Baby Don't Cry/安室奈美恵 ¥1,050 Amazon.co.jp ●あらすじ 年に一度の家族旅行を楽しみにし
| ちょっと変な話 | 2007/02/02 2:46 AM |