<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48「恐怖なる大神官」

Task.48「恐怖なる大神官」



暁を心配するみんなに仕方がなかったという牧野さん。

「しかたがなかった?いつものサージェスのやり方だ!」

さくらは焼け跡に暁のアクセルラーをみつけ
映士に消火を頼みます。

「レスキューたって・・」

「チーフは不滅の牙です!」

「そんな顔すんなよ!」

と叫びながらもサイレンビルダーをよびよせます。

「明石、生きてろよ」

そこへデスペラードがあらわれ
みんなはボウケンジャーに変身。

しかしサイレンビルダーの前にあらわれたガジャ様が
ネオパラエンジンからプレシャスを吸収して
映士の変身はとけ、ビルダーが動かなくなりました。

「これがおまえたちのプレシャスの味か」

ものすごい力で攻撃するガジャさま。

まだ海辺にいた真墨は通行人の会話から東京がすごいことになっている
ということを知ります。

ガジャ様、「ついにみつけたぞ」
とゴードムの心臓を呼び寄せます。

「ゴードムの秘宝は何ぴとも破壊することはできぬ。

 これをくらったあと、

 他のビークルもゆっくりといただく」


「ガジャにこれ以上、プレシャスをうばわれるわけにはいかない。

 ゴーゴービークルを封印する」

ボウケンジャーたちの変身もとけます。
ボイスがビークルを封印したときくボウケンジャーたち。

笑うガジャさまはゴードムの心臓を飲み込み、さらにパワーアップ。

「デスペラードよ、

 ゴードムの脳髄はこの近くにはないようだ。

 さがしてわが休む場所へともってこい」


ガジャ様はカースを大量に生み出し、その場をさっていきました。
ガースに囲まれる4人と牧野博士。

ガジャ様は繭をはって、しばし休養に入ります。

東京はカースだらけでおおさわぎ。
菜月は銃を手に、カースから女性を助け、逃げ隠れたところに
真墨があらわれました。

「何があった・・街中カースだらけだ」

「真墨のせいだよ!。
 
 リュウオーンが、ガジャが、パンドラの函で!

 デスペラードが!変身できなくなって・・・

 チーフが!」


「明石がどうした?!」

「ひとりで、リュウオーンと戦って、それで・・」

「そうか、不滅の牙も、とうとうおわりってことか」

「とうとうできなくなったね、チーフをこえること」

さくらはサージェスの部屋に。

「誰かいないの?!

 帰ってきたのは・・私だけ・・・

 ミスターボイス、チーフからの連絡は?

 それにいきなりゴーゴービクールを封印するなんて、ひどすぎます!

 返事をしてください、ボイス!

 ・・・・とんがりヤロウ!」

いつもボイスがうつる画面を壊すさくら。

蒼太。
風のシズカとゲッコウにあいました。
ガジャのおかげで騒々しいから、別の国にいくことにしたらしい。
ガジャは、ボウケンジャーたちがなんとかしてよというシズカに

「勝手なこと言うな!

 こんな、ただの元スパイに、何ができるっていうんだ」

「だが、おぬし、ひとりでつっこみ、散る覚悟だったろう」

「僕は、自分がドキドキできる場所を求めているだけだ。
 
 それも、これが最後かもしれない!」

「う〜、こわ。なーんかあんたらしくないの。

 あんたってば、いつも余裕見せてさ、

 くすぐったい口先だけのジョークとばすのが、

 ボウケンブルーじゃなかった?」


「いつも・・・横に仲間がいたから

 ・・みんなの・・笑顔が。

 そうだ、僕が一番ドキドキするのは、

 みんなが笑顔になるための

 冒険をするときだった。

 今度デートしようね。」


蒼太は笑顔でシズカにいい、去っていきました。

「まったく。甘ちゃんボウケンジャー」

「フ・・フォォッフォフォフォフォッ」

と笑うゲッコウ様はすでにネガティブじゃなく

 どっかのおじいさんな雰囲気。


映士は自宅にもどっていました。
疲れた横たわる映士の前にあらわれたのは母。

「映士・・」

「お袋」

「疲れちゃったの?」

「ああ、そうだな。疲れた・・」

「あなたはよくやったわ。

 高丘の使命だって立派に。

 だからゆっくり・・お休みなさい」

「ありがとう、おふくろ」

映士、母の膝枕で休みます。

「でも、なんか忘れてるような気がする。

 使命とかじゃなくて、ほかに・・」

「冒険・・かしら」

「そうだ」

おきあがる映士。

「母さん、俺はやっぱり冒険する、あいつらと」

真墨と菜月。

「あのとき、俺だけの宝をみつけた。

 そう思った。それは闇の力だった。

 その力で仲間まで傷つけた」

「でも、今は光をとりもどした!」

「わかるもんか。俺の中に闇がある、それは消せない事実だ。

 明石を越えるなんて、できるえわけなかったんだ。

 闇の力が宝だんて、そんなの冒険者じゃない」

「違う!真墨の宝はこれでしょ」

「今じゃ変身もできない、電話もできない、ただのガラクタだ。

 なんでそんなものが俺の宝なんだ」

菜月は後ろから蒼太を抱きしめます。

「菜月は菜月だって言ってくれたよね。
 
 過去も未来も関係ねえって。
 
 あのときわかったんだ。

 菜月の宝物は、真墨や、みんなと作った、

 間宮菜月としての思い出だって。」


菜月をふりはらう真墨。

「真墨は真墨だよ、光でも闇でも関係ない。

 ボウケンジャーとしての冒険、

 それも全部本当の真墨がやったの。

 これはその冒険の印、伊能真墨の宝だよ!」


アクセルラーをおいて立ち去る菜月。

「俺の宝・・ボウケンジャーの印・・冒険者の印か」

眠っていたさくらは女の子の悲鳴でめざめます。
そこへいくと女の子がおそわれそうに。

「おねがい、大切なものを守って」

「まさか、プレシャス?」

二人はカースから逃ます。

「あなたは何者?それにどうしてプレシャスを?」

「サージェスはもしものときに備えて

 もっとも危険なプレシャスのいくつかを

 別の場所に保管していたの」

「なぜあなたがそんなことを知っているんですか?」

「お願い、信じて」

「大丈夫、プレシャスを守る、

 それが私の仕事ですから」


「不思議、その笑顔をみたら、本当に大丈夫って気持ちになった」

「この笑顔は私の宝物なんです」
そこへカースたちがあらわれました。

「プレシャスを、あなたを守る!」

後ろからカースにおそわれたさくら。
そこに映士、さらに、蒼太、菜月もやってきました。

「みんな、もどってきてくれたんですね!」

「ああ、まだボウケンしたりないんだね」

「仲間がいれば、なんでもできますよ」

「そういうこと」

カースを倒し、女の子のもっていたプレシャス回収ボックスの中には
ゴードムの脳髄が。

「ガジャにとってゴードムの心臓と脳髄は特別、

 ふたつを体内にとりこんだとき、
  
 ゴードムそのものへと進化する」

「だけど、なぜキミがそのことを」と蒼太がたずねたとき

「きたよ」と女の子。

ゴードムの脳髄をねらってデスペラードがあらわれました。

「まもりぬくのが私達のミッションです」

「やるしかないですね、この4人で」

「4人じゃない!」
真墨登場。

「真墨!」

「あいつ!」

「5人目登場だ」

「何してたんですか、無断でチームを離れて」

真墨はデュアルクラッシャーを手にしていました。
アクセルテクターをつけないと衝撃が大きすぎるはずですが

「それでもやるしかないだろ。

 俺は俺だけの宝を守るために戻ってきた。」


「あなただけの、宝」

「ボウケンジャーという俺の居場所だ。

 俺の闇も光にかえてくれる大切な宝だ。

 どうなるかわからねえ、一か八かだ。

 くらえ化け物!」


というと発射。はねとばされる真墨。

「何をしている!冒険したいやつは、ここにこい!」

「真墨、チーフみたい」

「私にも守りたい、私だけの宝があります。

 やっとみつけた心からの笑顔」


「菜月だってみんなとの思い出、守る!」

「俺様にも、冒険って宝があるからな!」

「僕の、僕だけの宝!それは信じあえる仲間だ」

「こいつは、ちょっとした冒険だぜ!」

5人はスクラムをくみ、ドリルヘッドで攻撃。
衝撃にもたえながら連続攻撃。
ついにデスペラードをやっつけました。
それを繭の中で感じるガジャ様。
「ボウケンジャーめ!」

喜ぶみんな。
「ざまあみろ、ミスターボイス!みてたかよ」

ガジャ様の呪文でデスペラード巨大化。

「これまでか?」

すると女の子がいいました。

「いや、まにあったよ。

 ゴードムの脳髄を守り抜き、

 デスペラードをひきつけておく。

 キミ達は充分時間を稼いでくれたよ」


ダイボイジャー出現。

「誰が動かしてるんだ?!」

そこはやっぱり暁。

「ボウケンジャー!冒険のはじまりだ!」


ラスボス、ガジャ様がすごい迫力でかっこいい!!
でもラスボスってことはやっぱ最後は・・・・。

ゲッコウさまはすっかりいい人になっていて
ヤイバの行方はどうなったのか。

みんなそれぞれの宝をみつけ
ボイスの正体は女の子のようで
最後は暁がやっぱりいいところをもっていきそうなところが
さすがレッドです。



2007.02.04 Sunday 10:51 | comments(7) | trackbacks(16) | 
<< 天保異聞 妖奇士 あやかしあやし説十七『幽世(かくりよ)』 | main | 仮面ライダー電王 第2話ライド・オン・タイム >>
sorcerer (2007/02/04 1:00 PM)
honeyさんこんにちは!
なんだかサーバーの感じが芳しくないですね(ーー;)
心中お察しします(涙)

色々、首をかしげるトコの多い話でしたが、
(アクセルテクター無しのデュアルクラッシャーとか)
サクラ姐さんが面白かったので良しとしよう(笑)

しかしチーフ(笑)
そうやってやっぱり、美味しいトコ持って行きますか(笑)
まるで某庭球王子のべー様のようだわ・・・

ガジャ様に始まり、ガジャ様に終わりそうですねぇ。
ガジャ様、来週はとうとう変身体!?
honey (2007/02/04 5:25 PM)
sorcererさん、こんにちは。

サーバー重いどころか完全におちてましたね。
なのにコメントありがとう(T_T)
電王も書いたのになかなかアップできませんでした。

アクセルテクターなしはやっぱ気合じゃないでしょうか。
最終回目前だし。そのへそういうシナリオで。。。

ボウケンレッドは後半ちょっとギャグキャラになったけど
それまでは強く頼れる正統派レッドでしたから。

でもガジャさまがラスボスになったのは
やっぱり人気あるからかな〜♪
beth (2007/02/04 7:28 PM)
はじめまして。
いつも、陰ながらいつもhoneyさんの記事楽しく読ませていただいております。よろしくお願いします。
次回で最終回なのが、悲しいですが・・。

さて、不思議な女の子が出てきましたね。
私も一瞬ボイスかな?なんて思ったんですけど、
前にボウケンジャーについて検索していたら
「超全集前巻(こんなものがあったんだ・・・)に、[さくらと明石は素顔のボイスにあったことがある]という記述がある」とあったのを思い出して
・・・じゃぁ、さくらが気づかないから別のひと・・・か。
と・・・。
どうなんでしょうね・・。

風水 (2007/02/04 9:12 PM)
honeyさん、こんばんは。
最近なかなか見られない…と思っていたのはうちのMacのせいじゃなかったんですね(苦笑)、でもサーバーの不調は苦しいものが…。

あの女の子、やっぱりボイスですよね?
真墨のときに、犬でも連れていれば行きずりの女の子だと思ったんですが、どう見てもあやしいので「不在のボイス?」と思ってましたが…やっぱりそうでしたか。
真墨が無事に戻ってきて何よりですが、真墨も気がついていない?

ガジャ様、恐怖の大神官からいよいよ神に…!
ラスボスとして最強の敵におなりに…最高ですガジャ様。

変身不可能になり、迷いつつも自分の宝を見つけていくメンバーの姿はわかっていても胸が熱くなりました。
そしてボウケンジャー、いよいよ気合い勝負に(苦笑)。
アクセルテクターがなくても気合いでデュアルクラッシャーを撃つ!
とどめは説明のないチーフの登場(笑)、なぜ助かったのかの説明はあるのでしょうか?

来週はいよいよ最終回、さびしいけれどガジャ様のご活躍を楽しみにしています。
ガジャ様&ゴードム文明に始まったボウケンジャーは、やはりガジャ様&ゴードム文明で〆ですね。
honey (2007/02/04 10:14 PM)
>bethさん

 はじめまして、こんばんは。
 レスおそくなってすいません。
 今日、ここのブログ、重すぎますよね(T_T)
 コメントどうもありがとうございます。
 特撮にはくわしくないので普通のドラマ感覚で 
 レビュー書いてます。

 あの女の子はどうみてもボイスみたいにみえますが
 今まであったことがあるにしては、謎な人として
 描かれてきましたね。
 来週あっという結末を楽しみにしたいと思います。 

>風水さん
 
 こんばんは。
 はい、ロリボブログ、重すぎます。
 このページにコメントあるのがわかってるのに
 トップページからここまでなかなか開いてくれませんでした。
 
 こんなラスト近くででてくるからには行きずりの女の子にしては
 妙だと思いましたが、今日はボイスのスタンスだったかと。
 
 やっぱりガジャ様人気なんですねえ(*^_^*)
 一年間応援し続けてきた甲斐がありました。
 
 チーフが助かったのはリュウオーンが身を挺して
 かばってくれたから・・とかいう話だったら泣けますね。

 ガジャ様、ラスボスなだけにやっつけられるんでしょうね。。
 それを考えると悲しいものが。
 私はゴードム文明再来でもいっこうにかまいません。(おい)
 
Radcliffe (2007/02/05 11:53 PM)
私はアクセルテクターがなかったことよりも、「エネルギー供給源であるビークル(ゴーゴードリル&ミキサー)が封印されてるのに、何故使えるの?」というのが気になりました。

散り散りになった5人が自分のプレシャスに気づいて再集結していく過程は「お約束」ですよね(笑)。
ちなみに私はブルーのシーンが一番好きです。
honey (2007/02/06 8:51 AM)
Radcliffeさん、こちらもありがとうございます。

そういわれればそうですね。
まったく気がつきませんでした。
すっかり製作者の罠にはまっているあたり。。

ブルー、ちゃっかりデートにさそってましたもんね。
そして映ちゃんは最後までママだった。









ボウケンジャー: Task.48
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48「恐怖なる大神官」。それぞれがそれぞれの宝を確認するラスト前の熱い一本。 以下ネタバレあり。
| きゃんずぶろぐ | 2007/02/04 10:57 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48 恐怖なる大神官
ラスト2! 前回とうとう『神』宣言した大神官(ん?)ガジャ。 チーフと真墨を欠き窮地に陥ったボウケンジャーに今はなす術がない。 しかし反撃のチャンスは必ずやってくる! 立て! 立つんだボウケンジャー! っ
| 感想記 | 2007/02/04 11:03 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」
轟轟戦隊ボウケンジャーの第48話を見ました。Task48 恐怖なる大神官『リュウオーンとボウケンレッド、最後の対決が始まった。一方、ガジャと魔神デスペラートもサージェスのプレシャスを吸収せんと迫る。爆破されるプレシャス・バンク。その中にリュウオーンとレッドの
| MAGI☆の日記 | 2007/02/04 11:47 AM |
ボウケンジャーtask.48 サクラ姐さん漢だ!
ボウケンジャーも、あと2回かぁ。なんか寂しいね・・・ガジャ様を前に、変身できなくなって、 ピンチのボウケンジャー。 カースが街に溢れてしまってるぞー! なのに・・・ ・・・真墨たん、そこドコでぃすか(ーー;)? えらく寒そうだけど。 ガジャ様、ゴードムの心
| ふしぎなことだま | 2007/02/04 12:54 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.48「恐怖なる大神官」
ガシャにプレシャスを奪われないために、プレシャス保管庫を明石もろ共吹き飛ばし、「仕方がなかった・・・」の一言とゴーゴービーグルまで封印してしまった事でサージェスの不信感が増大し、今までの行動の疑問と今後の目標を見失うボウケンジャーたち。 信頼すべき明
| ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 | 2007/02/04 1:10 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャーTask.48 「恐怖なる大神官」
ついにボウケンジャーもクライマックス!! 来週で終わるだけあって盛り上がる!!最高ーッ!! 「ボウケンジャー、冒険の始まりだ!」 チーフの復活!! 最高のチームとなったボウケンジャーに栄光あれ!! 冒頭、行方不明のチーフを探すボウケンメンバー
| オタク戦隊3バるカん | 2007/02/04 2:15 PM |
Boukenger task48
次回が最終回と言うことで、物語の方は大詰めに。ということで、今回のBGMは2枚組のアルバム「轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ」からDISC 1(プレシャスアルバム4に相当する方です)としました。 前回までのあらすじから始ま
| MEICHIKUえんため・ぶろぐ | 2007/02/04 6:21 PM |
■轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「ズバーンの出番を一万年と2...
■轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」                      最終回1話前という事で凄い盛り上がってた。凄く感動して、凄く燃えた。凄い良い展開だった。しかし、何故ズバァァァンが出ないぃぃぃ。いや、何か出しにくい流れな
| DYG0アドベンチャー | 2007/02/04 7:30 PM |
ボウケンジャー Task.48
「ボウケンジャー」も残り2回(48回目)です。 プレシャスバンクの大爆発に巻き込まれたチーフとリュウオーン。 さっそく映ちゃんが救助に向かいますが… Task.48 恐怖なる大神官 ☆脚本:會川 昇/監督:諸田 敏 ☆あらすじ:自らにゴードムエンジンを埋め込んだ
| ないとうの気ままな(?)日常 | 2007/02/04 8:54 PM |
ボウケン:Task.48「恐怖なる大神官」
サージェスにより、ゴーゴービークルは動かせず、パワーを供給されているボウケンジャーも変身できなくなって…。変身できず、バラバラになってしまったボウケンジャーがそれぞれの葛藤を経て戻ってくる。そして最後は爆発に巻き込まれたはずの暁が戻ってきた。となかな
| Laundry'sRoom | 2007/02/04 9:13 PM |
ボウケンジャー Task.48
残すところあと2話!チーフはリュウオーンとともにプレシャスバンクの爆破に巻き込まれ、残されたメンバーはガジャからプレシャスを守るため変身もビークルも封じられ、手も足も出ず!ますますパワーアップして怖さ全開のガジャ様。真墨がここで戻らなかったらもう番組
| All's Right with the World | 2007/02/04 9:27 PM |
『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.48 、「恐怖なる大神官」の感想。
☆TBさせていただきます☆『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.48、「恐怖なる大神官」の感想です! 蒼太 切り替え、早っ!!このポジティブシンキンぶりを真墨に分けてやりたいよ(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2007/02/05 10:16 AM |
ボウケンジャー48話と電王2話感想
ボウケンジャー感想 Task.48 恐怖なる大神官 ・サージェスの信用も底辺をいってますねー  牧野先生は暁を止めてたよ、悪くないよ ・OP、ついにリュウオーンも消えましたよ。 ・普通に強いガジャ様が何だか悲しいです・・・ ・ゴーゴービークルがなかったらどうやっ
| 瑠璃色の蝶 | 2007/02/05 8:04 PM |
今週の冒険者 #48
今回の主役は、サブタイトル的にはガジャ様。実質はボウケンジャー全員で、やや真墨寄り。でも、印象度ではゲッコウ様(笑)ここに来て、初めて映ちゃんはレスキュー班らしい働きをしました。プレシャスバンクの爆発で燃え上がる辺りの火を消すようにさくら姐さんに頼まれ
| 振り向けば二次元 | 2007/02/06 12:39 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」
◆TBさせて頂きます◆いや、今回は何げに描くポイントは結構あったんですがね。 皆さんが前回の続きを見たい見たいと言うからさぁ〜(そーだっけ?)。 来週最終回だし、今回しか機は無かったのです。 チーフは行方不明。 ボウケンジャーは変身不可。 街中にはカースが
| 『真・南海大決戦』 | 2007/02/06 7:37 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.48 恐怖なる大神官」
『トンガリ野郎っ!』(#゚Д゚)ゴルァ!!
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/02/10 2:32 AM |