<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」

Last Task「果て無き冒険魂」
ダイボイジャーにのってあらわれた暁。

「明石、明石!]

「やっぱり、不滅の牙だ」

「チーフ!」

「おいしいところをもっていくのは、
 
 あいかわらずだな!」


全員ダイボイジャーにのりこみます。
暁はなんで助かったかというと
ズバーンがたすけてくれたらしい。
ズバーン、そういえばいないと思ったけど。
てことはリュウオーンはそのまま・・・。

ボウケンジャーは全員でボイジャーに乗り込み、
6人の意識を集中させパワーアップ。
ダブルスクシューの威力で打ち出されたズバーンにより、
デスペラートは木っ端微塵に。
ズバーン、大活躍。
てかデスペラート、これはあっけない。
(でもあとの展開があるからしょうがないか)

ガジャ様はデスペラードがやられたのき気づき
今度はゴードムの脳髄を狙いにいくはず。
そのまえにのりこもうという暁。
ゴードムの脳髄は、あの少女がもっていて
牧野先生のそばにいました。
暁は正体をしっているみたいです。

ガジャ様はゴードム遺跡にいました。
真墨がミッションで失敗して浮上させたもの。
今となっては懐かしい。

繭からあらわれたガジャ様は光り、浮上すると姿をかえました。

「わが名は ガジャドム

 かつて大宇宙より飛来し 巨大なる破壊神あり

 その名はゴードム
 
 その脳髄と心臓は 偉大なプレシャスとして

 ゴードム文明に残された

 それををとりこみ 我はゴードムをこえる 

 神となる」


ガジャドムは、ビークルからプレシャスをとりこもうとしますが
牧野先生によって、ビークルのエンジンから
プレシャスが外されていました。
暁が何も考えずにくるはずがない、という真墨の言葉どおりでした。
暁によると、ネオパラレルエンジンのリミッターを
解除しただけだといいます。
再びボウケンジャーになれることを知った6人は喜びますが
そこにガジャドムが攻撃。
それにもめげず6人は、ひとりひとりの名乗りつきで
ボウケンジャーに変身。

「果て無き冒険スピリッツ!」

「この私に勝てると思ってるのか」

強いガジャドムにおされ気味のボウケンジャーたち。
しかしレッドとブラックは強気。
ブラックはガジャドムにむかっていき
サバイバスターをうちこみ
レッドのレッドゾーンクラッシュに続いて
みんなもそれぞれの技をたたきこみ
ガジャドムが倒れます。

が、復活。

「ゴードムを越えるガジャドムの力を見よ」

ガジャドム巨大化。
ボウケンジャーもゴーゴービークルを発進させ
ダイボウケンで応戦しますがあっさりふっとばされます。
シルバーもよびよせアルティメットダイボウケンに合体し
6人の意識をあわせると、6人の体からパワーが立ち上り、
ガジャドムを攻撃。

「うぉ〜〜〜、なんだこのパワーは・・うぉ〜〜〜」」

「ダイボウケンのパワーの源は、今、俺たち自身だ!」

「何?人間がパワーとなるなど!」

「人が夢見る様々な可能性、

 その想いがプレシャスを作った。

 パラレルエンジンはプレシャスにこめられた人の想いを

 現実の力に変える装置だ。

 だからリミッターを全解除したとき」


「パラレルエンジンは、私達ひとりひとりの想いを」

「希望を、夢を」

「そのまま 力にかえる」

「まるで、俺たちがプレシャスになったみたいだな」

「ふん、さあいくぜ、プレシャス諸君!」

「人間がプレシャスだと?ありえん!」

ボウケンジャーはサイレンビルダー、全てのビークルで
ガジャドムのゴードムエンジンを破壊しようとします。

「きさまら人間の夢など、

 力をもとめるものばかり

 それがプレシャスという

 滅びの力ををうみだしてきたにすぎん」


「プレシャスは滅びの力なんかじゃない。

 その真の意味は、未来へと受け継がれる

 人類の生きた証!

 常に未知の世界を求める、冒険者の魂だ!」


ガジャドムは総攻撃をくらって大爆発。
喜ぶボウケンジャーたちと牧野先生。
めずらしくピンクも大興奮。

島が沈み、ボウケンジャーは脱出。

「冒険者たちめ・・

 またしても破れるとは・・

 愚かな人間の夢などに〜〜

 またいつか 必ず蘇えらん・・・・・」


ガジャ様は棺の中に横たわりゴードム文明とともに
再び眠りにつきました。

「僕たちがプレシャスだなんて、妙な気分ですね。」

「プレシャスが人の夢なら、私達の中にも、それはあります」

「これからも菜月たち、冒険できるんだよね」

「ああ。ネガティブはいなくなったりしないしな」

「それにしても、たくさんのプレシャスが失われちまった」

「また探せばいい。

 プレシャスのあるところならどこまでもいく。

 ボウケンジャーの冒険は、無限だ」

そして半年後。
映士はサイレンビルダーにのって
サージェスレスキューの仕事をしていました。
そこによびだしがかかり、サージェスまでいくと
暁は、宇宙に散らばったプレシャスを探すため、
たったひとりで宇宙に向かうことに。
それを納得いかない真墨に

「真墨、あとはたのむぞ」

とボウケンジャーのチーフを託します。

「宇宙から戻ってきてもおまえの居場所はないからな」

「そのときは奪い返すさ、この不滅の牙が」

みんなにみおくられて暁は出発。

すると・・もういいかな、と仮面をぬぐとさくらが牧野先生に。
さくらはいっしょに宇宙へ。

「さくら!おまえなんでこんなところにいるんだ!」

「チーフ、いえ、あ・・かしさん。
 
 私も、宇宙プレシャス探索にくわえてください。

 おねがいします」

「何いってるんだ?これは危険な任務だ。

 だからおまえをつれていくわけには・・」

「まあついてきちゃったものはしかたないよ、
 
 ふたりとも仲良くね」

というボイスはあの女の子。

「戻るわけにもいかないな」

「はい!」

「しかし、さくらが

 そんなに宇宙プレシャスに興味があったとはな」


「え?私がいっしょにいきたいのは・・もういいです」

「まったくレッドくん、鈍感なんだから」

ゲッコウさまと風のシズカも地道に仕事中。
リュウオーンの手下もいますが
ボウケンジャーにうばわれれしまいます。
そこへシルバーも。

「新しい赤い色と桃色がはいるまで

 たよりないチーフを助けてやれってさ」

「そうそうそうだ。まだまだつめがあまいよ、チーフ」

「がんばろうチーフ」

「チーフチーフって、うるさいんだ、おまえら」

「ミッション完了だ、見えるか、さくら姐さん、明石。

 未来は俺にまかせろ」

「いつまでも仲間だ」

「また会う日までお元気で」

「みんなありがとう」

「これからも、よろしくおねがいします」

「どこまでも、行くぞ!」


きれいにまとまった最終回でした。
ずっと怪しいといわれ続けてきたボイスは
女の子だったのはわかったけど
結局正体は謎のまま。

さくらが宇宙についていったところもいいですね。
あの鈍感暁では苦労しそうですが。

で、ガジャさまが無残な最期をとげずにすんだのが
本当によかったです。
また眠りについたガジャ様。
やっぱりスタッフさんにも愛されているのでしょうか。

ガジャ様復活の日をいつまでもお待ちしています(^O^)

ボウケンジャー1年間楽しませていただいて
ありがとうございました。
レビューにおつきあいいただいたブロガーのみなさんにも
お礼を申し上げますm(__)m




轟轟戦隊ボウケンジャー超全集 (上巻)
轟轟戦隊ボウケンジャー超全集 (上巻)
朝日ソノラマ, 小林 ばく

2007.02.11 Sunday 10:32 | comments(6) | trackbacks(26) | 
<< 天保異聞 妖奇士 あやかしあやし説十八(じゅうはちのはなし)『『漂泊者の楽園(ひょうはくしゃのらくえん)』 | main | 仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」 >>
Kyan@IE7 (2007/02/11 3:25 PM)
>ガジャ様復活の日をいつまでもお待ちしています(^O^)  愛されているガジャ様は幸せでしょうね(笑)

いつも詳細なレビューをありがとうございました(^^)
honey (2007/02/11 5:58 PM)
kyanさん、こんにちは。

ガジャ様は大人気だと思うのですが。

2年連続で戦隊モノレビューをしてしまいました。
でもいまだに特撮のみどころとか技の名前とか
戦い方についてはさっぱりでございます。
風水 (2007/02/11 7:35 PM)
honeyさん、こんばんは。
ガジャ様が再び眠りについてほっとしました。
リュウオーンに次いでガジャ様まで…!?と心配しておりましたので。
ボウケンジャー、きれいにまとまった最終回でしたね。
いろんな意味で良かったと言えるラストでした。
honey (2007/02/11 8:54 PM)
風水さん、こんばんは。

ガジャ様、散らなくてよかったです。
やっぱり人気キャラなんですよね(^^♪

さくらも宇宙についていったことですし
ほんとによかったです。
sorcerer (2007/02/11 9:12 PM)
honeyさんこんばんは!
今日でとうとう最終回でしたね!
ガジャ様が無惨な最後を遂げなくて良かったです!

私もレビューはマジレンの最後くらいから。
なんですよねぇ。
今や特撮ブログ?っていわれがちですが、
元はゲームレビューブログ・・・

ゲキレンジャーはどうですか??
見てみないと分かんないですよねぇ。
honey (2007/02/11 9:52 PM)
sorcererさん、こんばんは。

いや、ほんと、ガジャ様大好きなので
最後までご活躍のうえ、また眠りにつかれるという終わり方に
大満足でした。

そうでしたか。
私は戦隊モノを見たのは実写版セーラームーンをのぞくと
マジレンジャーがはじめてだったんですが
なかなか楽しいですね。
ゲキレンジャーもとりあえず見ますよ〜。









轟轟戦隊ボウケンジャー LastTask「果て無き冒険魂」
轟轟戦隊ボウケンジャーの最終話を見ました。LastTask 果て無き冒険魂『“ゴードムの心臓”を奪われ、変身も禁じられて追われる4人。だが自分だけの宝を守りたいという気持ちで再び結集した時、ボウケンブラック・伊能真墨も復活した。そして、デスペラートとの死闘の
| MAGI☆の日記 | 2007/02/11 10:38 AM |
ボウケンジャー: Last Task
轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」。人間それ自身が尊いプレシャス。 以下ネタバレあり。
| きゃんずぶろぐ | 2007/02/11 10:39 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャLast Task(49話最終回)宇宙へ
内容ズバーンにより助けられていたレッド。ネオパラレルエンジンを改造したダイボイジャーとズバーンとの合体ワザで、デスペラードを撃退する。そして、ガジャのいる島に乗り込み最終決戦に挑むボウケンジャー!!!最終的にパラレルエンジンからプレシャスを無くす??
| レベル999のマニアな講義 | 2007/02/11 10:59 AM |
ボウケン:LastTask.「果て無き冒険魂」
まー綺麗にまとまったんじゃないでしょうか。さくら姐さんが報われそうなラストで良かったですw以下ツッコミの羅列前回でメンバーに自分のプレシャスを語らせておき、ゴーゴービークルが「人間の夢もプレシャス」という「気」の力で動くように改造されたのは強引さを感
| Laundry'sRoom | 2007/02/11 11:17 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task 果て無き冒険魂
プレシャス保管庫の爆発に巻き込まれた明石を救ったのはズバーンだった・・・って、リュウオーンは? 見捨てたの? 巨大化したデスペラートの前にダイボイジャーで立ちはだかり、倒すボウケンジャーたち。あっさり倒されるのがどうも。パンドラの函から生まれたデスペ
| ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 | 2007/02/11 11:48 AM |
Boukenger Last task(Task49)[Final]
遂に迎えた最終回。これで30番目の戦隊も完結と言うことになりました。最終回と言うことで、今回のBGMは2枚組のアルバム「轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ」からDISC 2(プレシャスアルバム5に相当する方です)としました。
| MEICHIKUえんため・ぶろぐ | 2007/02/11 12:32 PM |
今週のスーパーヒーロータイム
マキノ先生が一晩でやってくれました。 だよな・・・マキノ先生ジェバったねぇw それはそうと轟轟戦隊ボウケンジャーは最終回! 【轟轟戦隊ボウケンジャー】 おぉ、普通にOPがある。 OP曲をEDに使うとばかり思っていたのでこれは意外でした
| 医療特撮部LOG | 2007/02/11 12:36 PM |
LastTask 果て無き冒険魂 PART1
トラックバック等はこっちのPART1にお願いします!!かなり長め+途中の個人的な意見無しで書いていきます!!前回からの続きでダイボイジャーで登場した明石。「俺をひとりで戦わせる気か?」真墨はチーフみたいな口調で最後には「総員ダイボイジャーに搭乗して、デス
| SlowLife | 2007/02/11 12:39 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー LastTask.「果て無き冒険魂」
「プレシャスがある所ならどこまでも行く。ボウケンジャーの冒険は無限だ!!」 楽しかったよボウケンジャー!! 1話見た時は「何この盗掘戦隊?」って印象だったのに、段々メンバーに引き込まれていったよ! これだから戦隊は辞められん!! 先週の続き、皆
| オタク戦隊3バるカん | 2007/02/11 12:50 PM |
果て無き冒険精神・暴れん坊モモ太郎
 思えば、このブログで最初に書いた特撮記事はマジレンジャー最終回&カブトの第3話。当時はHPの補則感想で書いてたんだけどねw  今回の記事はボウケンジャー最終回&電王の第3話。明日で1周年だったりしてw  轟轟戦隊ボウケンジャー LAST Ta
| アミューズエイド | 2007/02/11 2:18 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー 第49話 Last Task 果て無き冒険魂
うーん・・・前回のあらすじで見るとものすごいまぬけだな。 明石は牧野達とネオパラレルエンジンの改造をしていた。 改造早っ! 人間大では弱々だったデスペラードだが、ダイボイジャーに善戦する。 と思ったら、またしても簡単にやられてしまった。 ガジャは異星人だ
| 特撮中心日記 | 2007/02/11 3:30 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー#49(最終回)
明石が生還した後もチーフ気取りだった真墨萌え。 「アタック!」までしてたし。 変身前のままでの名乗り&決めポーズにも燃えるな。 決めポーズまでした後に変身、というのがなかなか斬新。 ネオパラレルエンジンのリミッター解除で、パイロットの精神力が そのままロ
| わんだぶろぐ | 2007/02/11 7:16 PM |
ボウケンジャー Last Task
とうとう迎えてしまいました、最終回です。とりあえず、ズバーンが破壊されていなくて、しかもちゃんと活躍があって本当に良かった(苦笑)。そして最終回を終えて、やはりボウケンジャーは気合いで勝負だったなというのが笑えないけど笑える実話でしたね。
| All's Right with the World | 2007/02/11 7:36 PM |
ボウケンジャー最終回について(感想とつっこみ)
あらら、最後はゴーゴーボイジャーで、ハネムーンかよっ(^^ゞ
| ゆるりと参りましょう | 2007/02/11 8:21 PM |
ボウケンジャー Last Task お疲れ様っした!
ボウケンジャー1年間お疲れ様でした! クリックして原寸大で見て下さい轟々戦隊ボウケンジャー・・・今日が最終回でした。 1年間、色々あったけど、本当感慨深いです。 俳優の皆様、SAの皆様、そしてスタッフの皆々様 お疲れ様でした。 ガジャ様がラスボスで・・
| ふしぎなことだま | 2007/02/11 9:13 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャーLASTTASK「果て無き冒険魂」
【最初モノクロで描いたらものすごく怖かったので色をつけました。】 ガジャのその後が気になってしかたがないファンの方には「ウィザードリィ4 -THE RETURN OF WERDNA-」を全力で推奨したいです。 著しく非ユーザーフレンドリーなゲームなので、やるのは非常につ
| 閑古鳥ぽよぽよ | 2007/02/11 10:06 PM |
ボウケンジャー Last Task
1年間にわたって放送された「ボウケンジャー」も、49回目となる今回で最終回です。 Last Task 果て無き冒険魂 ☆脚本:會川 昇/監督:諸田 敏 ☆あらすじ:ボウケンジャーに変身できぬまま、デスペラートに追い詰められた5人の冒険者── しかし、自分だけのプレ
| ないとうの気ままな(?)日常 | 2007/02/12 4:32 AM |
『轟轟戦隊ボウケンジャー』Last Task(第49話)、「果て無き冒険魂」の感想。
★TBさせていただきます★『轟轟戦隊ボウケンジャー』Last Task(第49話)、「果て無き冒険魂」の感想ですっ!! ブワハハハハ、ま、牧野せんせー(爆笑)・・。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2007/02/12 11:27 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task 果て無き冒険魂
Last Task 果て無き冒険魂(テレ朝公式) 第49話 Last Task ...
| ガチ勝負 | 2007/02/12 12:58 PM |
ボウケンジャー49話と電王3話感想
大神、ネムリのイベントで詰まってます。 蜂の巣のところなんですがね、発狂しそうですよ・・・ ボウケンジャー感想 Last Task〔て無き冒険魂 ・後ろに亡霊のように突っ立ってるズバーンを見逃しませんでしたよw  暁を救ったのはズバーンでしたか。 ・何かオーラが
| 瑠璃色の蝶 | 2007/02/12 5:55 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」
カブトに続いて終わってしまったボウケンジャー。 2006年度は仮面ライダー、スーパー戦隊シリーズ共に正統派的なイメージでした。 でも、ボウケンジャーはカブトと違って初期に出てきた武器を最後まで使うし、全てのロボットが合体するなどサービスも旺盛でした。 しか
| OPUS MAGNUM | 2007/02/13 9:47 PM |
今週の冒険者 #49
今回の主役は全員?最終回なので、誰かにスポットが当たるということはありませんでした。まぁ、勝利の立役者は牧野先生でしたが…(^o^;)前回のラストシーンを引き継いで、初っぱなからオイシいチーフでしたが、真墨のチーフぶりっこは止まりませんでした。前回から続く
| 振り向けば二次元 | 2007/02/14 6:47 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」
◆TBさせて頂きます◆ガジャが復活して、再び眠りにつくまでの1年間を切り取った物語、それが「ボウケンジャー」。主役はガジャだったのかーそっかー(棒)。 いやぁ、終わりましたけどね… 何とゆーか… すげーあっさりしている気がしました。 「デカ」「マジ」のよう
| 『真・南海大決戦』 | 2007/02/14 8:24 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー 「Last Task 果て無き冒険魂」
『ボウケンジャーの冒険は、無限だ!』
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/02/14 11:12 PM |
今日のスーパーヒーロータイム
ボウケンジャーが感動の最終回!本日のレビュー
| 花車 - 管理人日記 | 2007/02/16 12:06 AM |
1年間、お疲れ様でした。
遂にボウケンジャーも最終回。 1年間、楽しませていただきました。 というわけで、Last Task『果て無き冒険魂』。 巨大化した魔神デスペラートの前に、 ダイボイジャーで駆けつけたチーフ。 [画像] 「おい、お前達!  俺を一人で戦わせる気か?」 「よ
| YAMA’s Blog | 2007/02/18 4:13 PM |