<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

生徒諸君 第8話「ウソの笑顔とほんとの仲間」

第8話「ウソの笑顔とほんとの仲間」
珠里亜(堀北真希)が学校の屋上から飛び降りようとした。
尚子(内山理名)が飛びかかってなんとか阻止したものの、
珠里亜は「あたしはいつだって一人だった。だから、ほうっておいて」と
心を閉ざす。ところが、知らせを聞いて駆けつけた伯母の信子(東ちづる)
に対しては、珠里亜は一変して明るい笑顔を見せ、大丈夫だと答えた。
豹変振りに驚く尚子。公平(本郷奏多)も
「あれはウソの珠里亜だ」と言う。

事件を受けて珠里亜を厄介払いにしようとする宮沢教頭(渡辺いっけい)ら
と、反発する尚子は口論になってしまう。だが、日向(椎名桔平)は
そんな一同を一喝し、冷静に話し合うよう言い渡した。
教師という職業に初めて怖さを感じたと弱音を吐く尚子だが、
日向からは慰めの言葉もない。

2年3組の教室は、珠里亜の話題でもちきりに。
公平は、薫(岡田将生)が3TDを抜けたせいだ、と責めた。
2人は取っ組み合いのケンカを始めてしまうが・・・


ジュリアが屋上から今にもとびおりそう。
知らせをうけて急ぐナッキー。
公平もきました。

近づいて説得しようとするナッキーにジュリアは答えず。
とめようとしたナッキーごと、落ちた。。。!
と思ったらそのすぐ下にまだ場所がありました。

自分が死んでも悲しむ人なんてだれもいない、
私はずっとひとりだったというジュリア。

なんか校長、別人のようにいいやつになっちゃって、、、

ジュリアの保護者としてやってきたのは母では叔母さん。
ジュリアはさっきとはまるで別人の優等生発言で
ナッキーも公平もびっくりしてみおくります。

「ジュリア、無理して笑ってる。

 あれは嘘のジュリアだ」


と公平。

校長や日向に質問されるナッキーは
原因に心当たりがないといい、
3歳年上の子がなじんでいないというのではという教頭の意見には
それはうけいれた自分の責任だという校長。
しかし教頭はなおもナッキーを責め続け、
日向が学校にカウンセラーを派遣するということに。

「これは生死のかかった問題なんです」

職員室での噂話。

「生徒の心が全部わかる教師なんていない」

とか、たくさんの生徒を一人の教師がみるのがたいへん
だという先生たち。

ナッキーは日向をよびとめ

「教師になってはじめて怖いと思いました」

と伝えますが、教師になって日は浅いですよね?

クラスでもジュリアの話になりますが
そこへ登校してきた公平がいきなり薫を殴ります。
薫が3TDを抜けたときからジュリアがおかしくなったと
おまえのせいだといって殴りかかり、ふたりはケンカに。

ジュリアのことで本気でケンカができるなんて偉いと
ほめるナッキーは、二人に、なんで3TDを作ったのかたずねます。
3TDとは復讐の道具で、大人に負けないための鎧。
自分たちとクラスの仲間を守るためにつくったけど
やってた理由はそれだけ?ときくナッキー。

「ふたりにとって樹村さんはどんな存在だった?」

年なんて関係なく、俺達三人は仲間だった、
仲間以上だったという公平と薫。
でも、ふたりにとってジュリアは特別だけど
ジュリアはいつだってひとりだったといっていたことを
もちだすナッキー。
ジュリアがふたりの気持ちをしったら
心を開くかもしれない。
ジュリアは決してひとりなんかじゃないってことを
信じさせてあげてほしいというナッキー。

おばさんちでは明るくふるまうジュリア、
家事手伝いもしているみたいですが
「ヤスヒト」が帰ってくるときいてかたまるジュリア。

公平を呼び出したジュリア。
ナッキーに「助けて」というメールしていたことをいい
なんで自分に話してくれないんだよという公平に
ジュリアはこたえず
買いたいものがあると歩き出します。

楽しそうに肉まんを食べたり
ウィンドウショッピングする二人。
デートみたいで楽しそうな。
ジュリアの顔をみてほほえむ公平。
でも、お姉さんと弟にみえる、、、

11時過ぎているのに帰ろうとしないジュリアは
ホテル街にいこうとします。

「あたし、公平とならいいよ。助けてくれるんでしょ」

公平の手を握るジュリア。
しかしそこで補導されてしまいました。
警察にやってきたナッキーに
公平は何も悪くないというジュリア。

ナッキーはジュリアを家におくっていき
ジュリアはまたしても
何事もなかったかのように家にはいりましたが公平は心配そう。
公平はジュリアが、何もうちあけてくれないことに
悔しさを感じますがナッキーはあきらめないこと、とはげまします。

日向はジュリアについての調査書をナッキーに渡します。
弟が8年前に病死し、そのあと母親が精神を病んで病気療養中だそうで
そのまえに母親は、ジュリアを育児放棄し
小学校にも入学させずに放置していたらしい。

「その生徒の闇は深い」

日向に調べてもらったことのお礼をいうナッキー。

「あたし、死なせませんから。

 必ず、彼女を救います。

 絶対救います。」


ジュリアから「バイバイ」と言われたことを不審がる
公平と薫は、ジュリアの家に急ぎます。
おばさんがでかけたあと、ジュリアは家出の準備。
そこへ帰ってきたヤスヒトはこの家の息子(いとこ)。
おびえるジュリアを殴り付け
「いつものように楽しませろ。
 おもちゃは黙って俺のいうことをきけ」
と眼鏡をはずすとおそいかかってきます。
必死に抵抗するジュリア。

間に合ったーーーー!公平と薫!
とびかかっていく公平。
ジュリアを支えようとした薫の手をふりはらうジュリア。
しかし薫は再びジュリアをつれだします。
そこへナッキーもやってきました。

「何よ、みんなで大騒ぎして。

 これぐらいなんでもないんだから。

 だからもうほっといてよ!」

自棄になるジュリアにわざと元気そうにいうナッキー。

「なーんだ、元気そうじゃん。

 学校休んで損したわ。
 
 ちょうどいいや、罰として樹村さんには手伝ってほし事があるの」

とナッキーは男二人を学校にいかせます。

ナッキーがつれていった先は自分の部屋。
ちらかりまくった部屋の片付けをてつだってと言います。
つらいことを忘れるには体をうごかすのが1番と言いながら
母のことを話題にだすと、ジュリアは自分の想いを
言葉にし始めました。

「あなたになにがわかるの」というジュリアに

「わかるわけないじゃない」

とあっさり答えるナッキー。
勝手に心閉ざして、何も言わないひとの気持ちなんかわからないといい

「人にわかってもらおうとしたことある?」

ときくと、こんなこと言えるはずがないと叫ぶジュリア。

「言っちゃえばいいじゃん。

 黙ったままでいるよりも誰かを頼ったほうがいいこともあるよ」

でもジュリアは興奮するばかり。

「自分の親にまで邪魔ものあつかいされた気持ち
 
 金持ちのあんたにわかる?!」

ジュリア母の思い出は、弟にばかりかかわって
ジュリアにつらくあたるひどいものばかり。おばさんの家にきても、いとこのいいなりになり
いたずらをされたけど我慢するしかなかったというジュリア。

「逃げられないと思った。

 だから死のうと思った。

 なのになんで死なせてくれなかったのよ。

 あたしなんか死んだ方がよかったのに」

「樹村さんが死んだらお母さんひとりになっちゃうよ」

でも母は弟ばっかりで、

「あたしのことなんて全部わすれてるんだから!」

と泣き叫ぶジュリア。

「ひどいね。そんなのひどすぎるね。」

ジュリアを抱きしめて泣いてあげるナッキー。

「あたしはひとりぼっち。

 学校だけが救いだった。

 3TDだけがあたしの居場所だった。

 なのに、なのにあんたがきて全部奪っていった。

 あんたなんかこなければよかったのに!」


そのままジュリアを抱きしめつづけます。

「青木くんと木下くん、助けにきてくれたじゃない」

「あたしよりつきあいながいのに

 全然ふたりのことわかってないね。

 人はそんなに捨てたもんじゃないよ。」


学校へいかず、すぐそばで心配していた
公平と薫によびかけるナッキー

「ジュリア、俺さ、おまえのこと見損なったよ。

 あんなクソやろうのために死のうしたのかよ。

 ばっかじゃねえの。

 今度も死のうとしても

 絶対心配なんかしてやんねえからな。

 助けてなんかしてやんねえからな。」


年の差を感じさせない友達としてかたりかけるふたり。

ナッキーは自分の家にすまないかと提案し
泣きだすジュリア。

3TDは正式解散。
そして今日からは友達で
みんな晴れやかな笑顔。

「困ったら呼べよな。

 どこにいたって俺と公平が助けにきてやるからな」

 遠慮なんかしたら怒るぞ。」


薫が先にかえり、残った公平に

「誰でもよかったわけじゃないよ。

 あのとき、公平ならってほんとにそう思ったんだよ。

 じゃあまた明日、学校でね」


というジュリア。

ジュリアのおばさんをたずねるナッキー。
ナッキーがジュリアのことで話があるというと

「わたくしもお話したいと思ってたとこです。

 あの性悪娘のことで」

おばさん、態度豹変。



ジュリアの過去は重すぎますね。。。
これは真剣にカウンセラーにみせたほうがいいんじゃないでしょうか。
先生一人と友達二人であっさり立ち直るには
傷が深すぎなような気も。。
3TDの問題と前の担任の問題がおわった(そのままうやむや?)から
ジュリアに焦点があたるのか、次回もひどい目にあいそうですね。
おばさんの変わり具合はどうよ?
妹の子供より、やっぱりわが子、か。
何をふきこまれたのかだいたい想像つくけど
手のひらをかえしたような態度でした。
 




主題歌 YUI My Generation

My Generation
My Generation
2007.06.08 Friday 22:20 | comments(0) | trackbacks(4) | 
<< DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第10話 「純白のドレスは少女の夢と血に染まる… 後編」 | main | 精霊の守り人 第10話「土と英雄」 >>









生徒諸君!教師編! 第8話 ウソの笑顔とほんとの仲間
第8話 ウソの笑顔とほんとの仲間 アライ テツヤ 「Cinematic」堀北真希 3TDは解散・・・そしてこれからが本当の仲間、友達だと・・・ いろいろとありましたが今回、珠里亜の過去などわかりましたが、絶句です・・・感想がかなり難しいですが、本
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ | 2007/06/08 10:26 PM |
生徒諸君! 第8回 短め感想
『ウソの笑顔とホントの仲間』
| ぐ〜たらにっき | 2007/06/08 11:11 PM |
生徒諸君 第8話:ウソの笑顔とホントの仲間
あのクソバカ息子めっ!!! ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! 多分、母親@東ちづるには珠里亜の方から誘惑したみたいな作り話をしたんだろうなぁ{/face_gaan/} んで、あのバカ親もそれを真に受けたと・・・ 相当、息子@松尾敏伸を溺愛してる風だったもんな〜{/a
| あるがまま・・・ | 2007/06/09 3:03 PM |
生徒諸君! #8「わかるわけないじゃない」
 育児放棄とか、母親が覚えてない、とかいうのはナッキーのことでもあったわけで、このことに限らず、彼女が生徒だったときのことをこのシリーズでは描かないのかなぁ、と思っていたが、予告を見る限り来週でやるみたいね。あの髪の長い内山理名はマールであろう?  
| blog mr | 2007/06/10 1:16 PM |