<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アニメ デスノート 第35話「殺 意」

第35話「殺 意」
いきなり静かなスタート。
それぞれの光景が静かにうつされ言葉はなし。
おわりも近いんだなあと思わされます。

久々にメロもでてきたし
食べかけのチョコをそのまま放置。
もしや今日。メロの最期か。
メモをチェックする相沢さんに
オセロをひっくりかえすミサですら
コミカルではない。
ジェバンニも自分の仕事を。

「ニア、上手くいきました 全て言われた通りに」

「はい」

タッキィと魅上くんもライトの指示どおりことをすすめたよう。
タッキィから「あいたい」というメールをもらって

『ニア、僕の勝ちだ』

と今日もにやっとほほ笑むブラックライト。

ジェバンニは、魅上くんが毎夜、一日1ページ
ノートに書いてる事を報告。

「では 始めましょう」

ニアはライトに連絡をいれます。

「L。お会いしたい」

顔をだすことでみせることもあり
それですぐに解決するといい
会う事に際しての取り決めを提案します。
互いの捜査員が全員がその場に揃うこと。
SPKはニアを入れ4人、
模木はニアたちに同行してもらい
ミサはその前に解放、といいながら

ミサの人形を指ではじきとばすニア。。。

こちらはライトをいれて4人。
会う場所は、大黒埠頭東南側のはずれにある
通称イエローボックスという倉庫。
さらに、そのとき、捜査本部にあるデスノートを
持ってきてほしいといいます。
みんながではらったときに、ノートをみはるものがいないからで
ノートを奪うことはしないし手に取ることもしないというニア。
ただしもつものはL以外のものにすること。

日時は1月28日午後1時。

『ニア』

『夜神 ライト』

『おまえの事は読めている。

 必ずこっちが勝つ!』


タッキィにあうライト。
すでに最後の指示はすませてありました。

タッキィの車に近づいてきたマット。
リドナーがタッキィをかばいNHNの中に入れようとしますが
そこへバイクにのったメロが、
味方のふりをしてタッキィをバイクに乗せました。

メロのバイクは尾行をふりきりまんまと別方向へ。

高田様誘拐は大ニュースに。
それをみて、ニアのやりかたにしてはおかしいと思うライト。

メロの為に囮になり逃げるマット。
銃をつきつけられますが、態度には余裕がみられます。
車からおり、

「俺は高田様誘拐の共犯、

 聞きたい事もあるだろう

 撃つわけ・・」


撃たれたぁぁぁぁ・・。

「バカが。どうせ、何もしゃべらんだろうし

 キラ様にさからった罪は、死でしかつぐなえいのだ」

タッキィは、メロだと気づき、名前をよみとります。
トラックの荷台へといれられ、
着てる物をすべて脱ぐようにいうメロ。

ニアからライトに連絡が入り
拉致したのはメロだといいますが
メロと連絡を取る事は不可能だというニア。

下着をぬぐときだけは毛布をまいてからにさせて
というタッキィ。
タッキィはブラジャーの中に
デスノートの切れ端を仕込んでいました。
このへんがメロの詰めが甘いところかなあ、、、

ライトもタッキィからの連絡が入るのを待つしかない。

タッキィをのせたトラックを運転するメロ。
殺されたマットにすまないとおもうところが
前にみたときより人間らしさを感じさせます。

タッキィをはノートの切れ端にメロの名前を書き込みました。

ライト君のケータイにタッキィからの連絡が。

「高田さん、無事か?」

『この状況で非通知で僕に電話してこられるということは

 メロから逃げたか、あるいは・・』
 
「夜神くん、助けて!」

「大丈夫、落ち着いて僕の質問に答えるんだ」

「わかった」

トラックにいれられ長野方面にむかったことを話すタッキィ。

「高田さん、君はキラの代弁者。

 前に命をねらわれることもあるかもしれないって

 話したの、おぼえてるかい」

「ええ、おぼえてるわ」

「もしそうなったとき、どう行動するべきか話したが

 覚えてるか?」

「覚えてる。
 
 夜神くんに言われた通りにした。できた」


「できた」

「裸にまでされても抵抗せずに

 夜神くんの言うとおり

 自分が生き延びることを第一に、やったわ」


メロが死んでる。。。。。

ライトに早くきて、助けてというタッキィに
ライトは冷静に指示を。

「この後どうすればいいのか、わかってるね?」

「わかってる。でも夜神君!」

「できるね?」

「うっ・・できる・・」

タッキィ、泣きながら訴えてるのに
冷たいライト。
タッキィは涙をぬぐいながら
魅上くんに連絡を入れ裁きをするにように指示。

『こういう電話をしてこれるという事は
 
 さらった者は殺し、

 ならば、確かなのは

 動けぬ状態にあるという事だけか』


魅上くんもたちあがります。

逆探知でタッキィの居場所が軽井沢方面だとわかり
急行するライトたち。
タッキィを心配する発言をしながら

『まったく、相沢も伊出もまぬけ過ぎる。

 率先して前の座席に。

 これではやりがいがない』


腕時計の中のノートの切れ端を使うライト。

タッキィ、たちあがって歩きだします。
うううう。

その場所へリドナーとライト達が到着。
建物は炎につつまれ、
ノートの切れ端とタッキィもその中に・・・。

『高田 清美 自殺

 2013年1月26日 午後2時32分

 自分の身の回りの物

 書いた物を燃やし 焼身自殺 』




残り2話ですね。
関東じゃもう最終回までいったようで。

メロも高田様も殺されてしまった。
最後までライトを信頼し
ライトに助けをもとめていたタッキィが
かわいそうだったなあ。。。



日テレ デスノート公式サイト

デスノート ~Lを継ぐ者~
デスノート ~Lを継ぐ者~




2007.07.03 Tuesday 09:24 | comments(8) | trackbacks(1) | 
<< パパとムスメの7日間 第1話「パパが私!?心と体が入れかわった!」 | main | アニメ D.Gray-manディーグレイマン第38話 「フロワ・ティエドール」 >>
NK (2007/07/03 6:58 PM)
こんばんは。
私はこの回を見て「こらーーーーー!!メローーーッ!!性懲りもなくまた悪い事しやがってーーーーーーーっ!!!!!」と力いっぱい叫びました。

ぎゃぼー!高田様がーーーーー!!
すいません(汗)、つい、「のだめカンタービレ」のモノマネをいれてしまいました。
そして、メロ・・マットまでも・・・(涙)。

いかがでしたか?紫色に光る魅上は。これは一見の価値アリだと思います。私としては、怪しい雰囲気がしてワクワクしちゃいました(笑)。
私としてはライトの赤よりも(この回では)何故か魅上の紫が印象的でした。
honey (2007/07/03 8:45 PM)
NKさん、こんばんは。

メロねえ、、やってることはまずいけど
一応キラ側が悪なので。
しかもあんなにあっさり殺されちゃって、、、

高田様もライトを信頼してたのにあっさり
殺されてしまいましたね。。。

魅上くんも危ない人ですから。


NK (2007/07/04 9:12 AM)
レスありがとうございます。
デスノートのルールでは、自殺は考えもしない事に入らないため誰でも通用する・・、確かそうでしたよね。
・・・それはさておき、ライトは何ゆえに同級生までも死へと追いやってしまったのでしょうか。それも何故か焼身自殺というかたちで・・・。

私も高田様にかなり同情してしまいました。高田様、メロ、マットのために黙祷・・・(涙)。

さて、次週はいよいよライトがニアたちとご対面〜♪
勿論、次回の魅上も一見の価値アリですよ!
ちなみにこちらでは残るは最終回だけとなりました。
honey (2007/07/04 11:00 AM)
NKさん、またまたこんにちは。

ライトに同級生へのいたわりなんてないですよ。
ミサもタッキィも、父や妹でさえ自らの目的を
はたすための道具くらいにしか思ってませんから。
焼身自殺にしたのは、ノートの切れ端を抹殺するためでしょう。
タッキィ、かわいそうでしたね。

いよいよクライマックスですか。
楽しみですね〜〜。
東京じゃもうおわったんですよね。
NK (2007/07/09 9:13 AM)
またレスありがとうございます。
確かに、おっしゃる通りですね。これ見た時は興奮しすぎてよく飲み込めなかったんですよ・・・。今冷静になってようやく飲み込めました(汗)。

原作は勿論ですが、映画でもアニメでもライトにはやはり愛情も何もないですね。

「殺意」というタイトルを見た瞬間鳥肌が立ちましたよ!
「『殺意』・・?原作のサブタイトルが何でここに?それにタイトルがタイトルなだけに絶対に何かあるぞ!」と思いました。やっぱりそうでした。
まぁ「殺意」という言葉自体あまりいい感じしませんよね。

はい、確かに、東京をはじめとする地域では既に終わっています(たぶん)。また逆に、かなり遅れて放送されている地域もあるそうです。

ところでそちらではあと2話ですよね。36話では魅上がメチャクチャヤバイですよ!
さて、私が住んでいる地域では最終回いよいよ今夜です。
honey (2007/07/09 3:21 PM)
NKさん、こんにちは。

ライトは映画でもさっくりやってましたね。
周りの人のことなんか何もかんがえてないのに
めざしているのがいい世の中っていうあたりが
そもそもおかしいですよね。

今夜最終回ですか。
私はそのやばい魅上くんを楽しみにしたいとおもいます。
もも子 (2007/08/08 2:12 PM)
デスノート最高ですよね!
終わらないで欲しかったなあ・・・
↑と思う方います・・・よね!?
honey (2007/08/08 5:52 PM)
もも子さん、こんにちは。

思います思います。
でも原作がおわってますしね。
映画の方は別の話をしてくれるようで楽しみです。









DEATHNOTE 第35話「殺意」
DEATHNOTEの第35話を見ました。第35話 殺意ニアがジェバンニに指示して魅上の持つデスノートにある工作をした。まもなく、月はニアから会見を申し込まれた。これが、最後の対決になると予想している月。一方、ニアもこれで全てが解決すると思っていた。さらにニアはこ
| MAGI☆の日記 | 2007/07/03 9:32 PM |