<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

精霊の守り人 第26話 旅立ち(最終話)

第26話 旅立ち(最終話)
宮の聖導師のもとへ伝令がとどき
それは帝と二の妃にも二ノ妃にも伝えられました。

「チャグム皇太子殿下は悪しき魔物をしりぞけ

 水の精霊の誕生にご尽力あそばし

 ただいま帰宮の途にあるとのことでございます」

「大儀であった」

これよりかん口令をとき式典の準備にあたらせるという聖導師。

「天の加護をうけ

 建国の道を拓いた世祖トルガルのうまれかわりとして

 内外につたえきかせよ」


そのころチャグムはバルサたちとならんで食事中。
ラルンガをたおしたお祝の宴会のようで
兵士たちがにぎやかにしている中
チャグムはバルサ、タンダ、トロガイ師とならんですわっています。

ナージがもう海まで卵をはこんだか気にするチャグム。
タンダはラルンガはふだん何をたべていたのかと
トロガイ師にたずね、そのこたえは、いつもは別のものを
たべていてニュンガロチャガは100年に一度食べられる
ごちそうだろうというもの。
チャグムは、自分以外にも若いクマが卵を
うみつけられて食べられていたという話をききます。

バルサたちをじっとみつるシュガと帝からの刺客。

「許されよ、女用心棒」

それをとめたのはモンとジン!

「待たれよ」

「シュガ様。いかな帝の命令とはいえ

 もはやその必要はありますまい。

 誰も皇子の悲しむ顔はみたくありません」


「その想い、誰よりもあなた様が一番強いはず」

チャグムをみつめるシュガ。

「そうだな。道をまちがえるところだった。

 帝には私から話してみる。

 モン、ジン、ありがとう。感謝する」


さすがシュガ。

翌日、宮にむかう一行。
チャグムはみこしにのらずタンダをささえて歩きます。

「チャグム、みこしに乗ってやれよ。
 
 みんな肩身がせまそうだぞ」


「だめだよ。

 タンダが怪我をしているのに

 俺だけみこしにのるなんておかしいよ」


人としてまっすぐにただしく育っています、チャグム。
それにこんなふうにタンダとバルサと歩くことは
もう二度とないだろうし。。。。

宮の前にならんででむかえる家臣たち。

「バルサ」

「まずはおっかさんに、元気な姿をみせてやったらどうだい?」

「うん!」

笑顔のチャグムは駆け出しました。

バルサたちには部屋を用意したので
くつろいでくれとシュガ。

「そいつは楽しみだ。

 たっぷりと歓楽させてもらうとしようか」


とさっさとすすむトロガイ師。。。。

廊下で母君と再会するチャグム。
感動・・・・。
おたがいかけよりしっかり抱き合います。

「りっぱになりましたね」

「うん。バルサのおかげだ」

チャグムは兄の部屋へ。
そこへはいってきたガカイ。

「サグム殿下。ありがとうございました」

と頭をさげます。

お風呂にはいるトロガイ師とバルサ。
トロガイ師はお湯につかりながら
お酒飲んでますが。。。
これからどうするか何もわからないというバルサに
タンダに嫁の話があるとおしえるトロガイ師。

「顔はわしに似てなかなかの美人でな」

トロガイ師に似た美人・・・・?!

「いい話じゃないですか」

というバルサにためいきをつくトロガイばばさま。

たくさんのごちそうを前にしたタンダ。
どうみてもたべられそうにないから
いたみそうなものから食べるかといっているところへ
トロガイ師たちがやってきました。

「アホか。

 しみったれたことをいわんと

 食いたいものから食え」


長いきの秘訣、かもしれない。
宮中の酒をのみつくすつもりのトロガイ師。

「にしても、ふだんからこんなものをたべていたんじゃ

 いっぱいの粥を新鮮に思うわけだ」


とタンダ。
バルサはなんだか元気ない。

帝にあいにいったバルサ。
きっちり正装しています。
自分の近くによらせる帝。

「よくもどった」

「はい」

チャグムをねぎらう帝。

「大儀であった」

「それも多くのものたちの力添えがあればこそ。

 特にバルサというものの」

「そのもののことは忘れよ!

 下々のものにとって、そなたは国の窮状を救った英雄なのだ。

 国にとって、またそこに住まうものにとって

 英雄をもつということは、誉の極み。

 いくら金を積んでもひきかえることのかなわぬ

 まさに天よりさずかしり宝物なのだ。

 きけばそのカンバルの女人、損得をかえりみず

 命を賭してそなたを守り抜いたひとかどの人物。

 そなたが英雄となり、この新ヨゴ王国の行く末を導くことに

 なんの異論があろう。

 チャグムよ。

 英雄を生きよ。

 サグム亡き今英雄を生きることこそそなたの役目。

 水の精霊を味方につけたそなたと

 この新ヨゴ王国の未来に

 一点の曇りなし」


うーん、皇帝もかっこいいかも。

シュガにバルサのことをたずねるチャグム。

「バルサはきっとこうなることがわかっていて

 ジグロの話をしてくれたのだな」


翌日。宮の前で待つバルサたち。
シュガ、チャグム、二の妃、帝たちがあらわれました。
正装をしたチャグムをみて

「孫にも衣装とはよくいったもんだ」

というトロガイ師。。。

シュガによばれ、タンダから
帝からの褒賞をわたされます。
黒い御簾ごしのチャグムの目線からバルサをみているシーンがうまい。
ニの妃は小さく

「バルサよ。ありがとう」

とつぶやきます。
トロガイ師は

「めんどくさいから、

 わしのぶんはおまえがもらっておけ」


とおしつけました。

「こんなのもらうより、

 もう一度チャグムと話がしたかったなあ」


というタンダに

「ならおまえのぶんは、

 あとでわしがもらってやるわい」


とどこまでもトロガイ師がおかしい。
外へでようとした三人をとめるジンたち。

「待て。ここは下々の民草が通ってよい場所じゃない」

「右の小道を行け」とモン。

「どういうことだい」

「その道こそ、おまえたちにふさわしい」

「おい、いくらなんでも」というタンダに

再び「行け」というモン。

「ここはひとまずしたがってやろうじゃないか」

とバルサ。

その道をいくと、チャグムとシュガがいました。
バルサを顔をみると、剣も王冠も捨て泣きながら
だきついてくるチャグム。

「バルサ〜〜!

 俺、俺、やっぱり皇太子になんかなりたくないよ。

 ずっと、バルサと旅していたいよ。

 バルサと離れたくない」


泣くチャグムの頭をなでて抱きしめるバルサ。

「チャグム。私と逃げるかい?

 え?一暴れしてやろうか」


チャグム、泣きやみます。
タンダもトロガイ師もうなづきます。

「暴れなくていいよ。

 暴れるのは別の子のためにとっておいて。」


ほっと息をつくシュガ。

「あっそれって、

 タンダとバルサの子だったりしてね」


「え?」とタンダ。

「はっはっはっは。

 こいつは最高だわい。上出来。

 おまえなかなか言うようになったじゃないか」


笑いあうチャグムとトロガイ師。
そして別れのとき。

「戻るよ」

「バルサ、俺のことチャグムってよんで。

 『さようなら、チャグム』って言って」


「ああ。さようなら、チャグム」

「ありがとう。

 バルサ、タンダ、トロガイ師、

 さようなら」


外へでるバルサたち。
しっかりとしまる扉。

その後。
トーヤとサヤをたずねるタンダ。
バルサはカンバルへ旅立ちました。
チャグムが8人目なのに、なぜまたカンバルヘというトーヤに

「もうひとり、どうしてもバルサでないと

 弔うことのできない人がいるのさ」


というタンダ。
また二年もまちぼうけなきゃいいけどと
いわれるタンダ。
ほんとに。
トーヤとサヤなんかどうみても10代なのに
しっかり世帯もってるのにねえ。

空には雲がうかび、それをみて笑うタンダ。
雨がふりはじめました。
その雨をあびるバルサ。

「タンダの山菜鍋、食ってから出るんだったな」

とバルサ。



感動の最終回でした。
バルサもチャグムもタンダもトロガイ師のどの言葉も
短いながらすべてひびいてくるし、
狩人たちにはまたほれなおしました。

ニの妃との感動再会シーンや、バルサたちとの別れのソーンは
涙でそうに(T_T)

シュガは立ち場があるからあれが精いっぱいなんだろうけど
聖導師様や帝はあんなものかなあ。

卵も無事かえったようだし、
カンバルにもどったバルサで「闇の守り人」も
アニメにならないかなあ。

最後まで映像も美しく「精霊の守り人」おもしろかったです!

NEXUS4/SHINE
NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel,hyde,Akira Nishihira


精霊の守り人
精霊の守り人
上橋 菜穂子

闇の守り人 (新潮文庫 う 18-3)
闇の守り人 (新潮文庫 う 18-3)
上橋 菜穂子


精霊の守り人 1巻 (1) (ガンガンコミックス)
精霊の守り人 1巻 (1) (ガンガンコミックス)
藤原 カムイ

精霊の守り人 第1巻 (初回限定版)
精霊の守り人 第1巻 (初回限定版)
麻生我等,神山健治


精霊の守り人 2〈初回限定版〉
精霊の守り人 2〈初回限定版〉
安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,真山亜子,浅野まゆみ,広橋涼,麻生我等,神山健治,上橋菜穂子


精霊の守り人 3
精霊の守り人 3
麻生我等,神山健治


精霊の守り人 4
精霊の守り人 4
安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,真山亜子,浅野まゆみ,広橋涼,麻生我等,神山健治,上橋菜穂子


精霊の守り人 5
精霊の守り人 5
安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,真山亜子,浅野まゆみ,広橋涼,麻生我等,神山健治,上橋菜穂子


精霊の守り人 6
精霊の守り人 6
安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,真山亜子,浅野まゆみ,広橋涼,麻生我等,神山健治,上橋菜穂子


精霊の守り人 7 〈初回限定版〉
精霊の守り人 7 〈初回限定版〉
安達直人,辻谷耕史,安藤麻吹,真山亜子,神山健治


精霊の守り人 8
精霊の守り人 8
安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,真山亜子,浅野まゆみ,広橋涼,麻生我等,神山健治,上橋菜穂子


精霊の守り人 9
精霊の守り人 9
安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,真山亜子,浅野まゆみ,広橋涼,麻生我等,神山健治,上橋菜穂子


精霊の守り人 10
精霊の守り人 10
真山亜子,安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,浅野まゆみ,神山健治


精霊の守り人 11
精霊の守り人 11
安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,真山亜子,浅野まゆみ,広橋涼,麻生我等,神山健治,上橋菜穂子


精霊の守り人 12
精霊の守り人 12
川井憲次,安藤麻吹,安達直人,辻谷耕史,真山亜子,浅野まゆみ,広橋涼,石森達幸,野島裕史,篠原恵美,中博史,神山健治


精霊の守り人 13
精霊の守り人 13
安藤麻吹,神山健治



2007.09.29 Saturday 08:52 | comments(2) | trackbacks(21) | 
<< 精霊の守り人(コミックス) 1巻 | main | 「ガンダム00披露宴」豪華芸能人が大集合スペシャル >>
アリス (2007/09/29 9:11 PM)
『精霊の守り人』ホントに面白かったですね!!!またいつか続編がある事を期待したいです♪
honey (2007/09/29 9:48 PM)
アリスさん、こんばんは。
大満足なアニメでしたね。
本当に続編もやってもらいたいです。









精霊の守り人 第二十六話「旅立ち」
以前潜ませていた兵士は、やはりバルサを暗殺するための兵士でしたか。 あまりにも重要な事実を知りすぎ、そしてチャグムの今後の為でもあるかな 帝がシュガに暗殺を命じていたようですが、その帝の命にもかかわらず モンとジンの進言で案外あっさりとシュガは引き
| よう来なさった! | 2007/09/29 12:44 PM |
精霊の守り人 第26話【最終回】
『旅立ち』 さようなら、バルサ姐さん・・・ 今期、一番最終回を迎えるのが惜しいアニメ。 で、あるのと同時に。 放送後、良い意味で、これ以上は見たくないと思わせてくれたアニ...
| ACGギリギリ雑記 | 2007/09/29 2:42 PM |
アニメ「精霊の守り人」第二十六話 旅立ち(最終回)感想?
第二十六話 旅立ち(最終回) …終わってしまった。結末は知りたいけど終わらないで欲しいというのが心情としてあるものの…とにかく終わってしまったのですよ。 申し訳程度にシュガがバルサ達を狙っていたり…^^; アニメで見せていく上で、仕方がないのかも知れないけど
| 本家らう゛ろくた? | 2007/09/29 5:07 PM |
精霊の守り人 26「旅立ち」
バルサとチャグムの旅の物語も今日で最終回。まさにそれぞれが決断した「旅立ち」のお話でした!  心配していたバルサ達の暗殺はシュガが思いとどまったようです。っていうか、狩人達が止めてくれなかったら危なかったですね…。最終回なのに意外に危うい男でした(笑
| はざまの欠片 | 2007/09/29 5:33 PM |
「精霊の守り人」〜第26話:旅立ち
最終回。それぞれがそれぞれの在るべき場所へ。兄サグム皇子亡き今、必然的にチャグムが皇太子を継承する。一度は父帝に命を狙われながらも、なんとも都合の良い話だが、国を統べる家系、血筋は絶対である。選択の余
| たいむのひとりごと | 2007/09/29 5:34 PM |
精霊の守り人 第26話
こうなることは判っていた・・・バルサには判ってたんだ。 皇子として宮に帰ったチャグムは、バルサたちとは自由に会えない。 ましてや帝は、バルサを亡き者にしようとまでしていたのだ。 なぜ? 息子を助けた恩人
| こじこ脳内 | 2007/09/29 5:36 PM |
精霊の守り人 第二十六話 「旅立ち」
 最後まで気合いが漲った美しさ。  チャグム君の成長は誰が見ても明らかで、この日がくるのを皆、願っていました。
| LUNE BLOG | 2007/09/29 6:21 PM |
精霊の守り人 第26話 「旅立ち」
トロガイ師の入浴シーン(*/∇\*)
| 空色☆きゃんでぃ | 2007/09/29 6:45 PM |
精霊の守り人 #26 [最終回] 「旅立ち」
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!! ありがとう、精霊の守り人!! ありがとう、I.Gスタッフの方々!!  ↓  ↓
| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2007/09/29 6:55 PM |
精霊の守り人 #26『旅立ち』
『なぜ、と問うても分からない何かが、突然、自分を取り巻く世界を変えてしまう。その大きな手の中で、もがきながら、必死に生きていくしかないのだ。誰しもが、自分らしいもがき方で生き抜いていく。全く後悔のない生き方など、きっとありはしないのだ』(小説より)
| シチュー鍋の中の混沌 | 2007/09/29 7:06 PM |
精霊の守り人 第26話「旅立ち」
最終話としては申し分無し。 サグムの部屋(だよね?)を尋ねるチャグムとガカイ。 母と子とバルサ。王と子とバルサ。 その他、全てのキャラクターに「ご苦労様」という配慮。 ただ、ここまでの大風呂敷を畳むのでしたら、尚のこと前回、痛快なバトルを観たかっ
| バラックあにめ日記 | 2007/09/29 7:40 PM |
『精霊の守り人』#26「旅立ち」
「さよなら、チャグム」 無事にラルンガを生んだチャグムはみなと一緒に宮に帰ることに。 一時は帝の命で、バルサがチャグムから離れた隙に奪い返そうとしていましたが モンとジ...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2007/09/29 8:40 PM |
精霊の守り人 第26話(終)
サブタイトル「旅立ち」   無事に宮に送り届けられたチャグム。   だが皇太子となったチャグムは、バルサのことは忘れるようにと帝から言い渡される。
| オヤジもハマる☆現代アニメ | 2007/09/29 8:47 PM |
[アニメ『精霊の守り人』]『精霊の守り人 第26話』
『精霊の守り人』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第26話 『旅立ち』。 ストーリーは…。 運命の戦いは終った…。 光扇京へ戻る一行。
| どっかの天魔日記 | 2007/09/29 9:47 PM |
精霊の守り人 ♯26 旅立ち
『あ、それってタンダとバルサの子だったりしてね』                                           ねっ♪                                          『え”ぇぇ"ぇ"""』 (
| 鳥飛兎走 | 2007/09/30 12:14 AM |
アニメ「精霊の守り人」最終話。
最終話「旅立ち」 伝令にございます。 無人が光扇京にいる聖導師の下へ駆け寄り、声を潜めて知らせる。ご苦労であった、と無人を下がらせれば、吉報であろうなと帝から声がかかる。 はい。チャグム皇太子殿下は悪しき魔物を退け、水の精霊の誕生にご尽力あそばし、
| ぎんいろ(旧夢の日々)。 | 2007/09/30 2:01 AM |
精霊の守り人 『旅立ち』
うわ〜ん、最終回だよ(泣) いい作品に出会うと、本当に半年って速いよね。 欠かさず見て、クオルティーがずっとキープされてたおかげで 一度も不平不満をこぼさなかったという すばらしい作品だよ! 無事に卵を産
| 日々是「紫」 | 2007/09/30 10:08 AM |
精霊の守り人 第26話  「旅立ち」
バルサの唇に使ってるグロスって、どこのメーカーのでしょう?
| 神奈川辺境交通(かなへん) | 2007/09/30 4:42 PM |
精霊の守り人 第26話(最終回) 「旅立ち」
旅立ち…
| 瞳にアル世界 | 2007/09/30 10:35 PM |
精霊の守り人#26「旅立ち」 最終話
うわ〜〜〜〜〜ん遂に来ちゃいましたかこの日が。チャグムはバルサ姐さんたちと並んでお食事ラルンガを倒したお祝いの宴会のようチャグムは神輿に乗らずタンダを支えて歩く皆、肩身が狭そう。『だめだよ。タンダが怪我してるのに俺だけ神輿に乗るなんておかしいよ』なん
| Sweetパラダイス | 2007/10/02 9:47 PM |
精霊の守り人 全26話
さて、見終わったので感想です この作品1話は見たんですがちょうど引越ししてBSがうつらなくなってその後なんとなく見る機会を逸していたんですよね 原作は有名な児童小説ですが 26話で丁寧に世界観とストーリーを魅せていたと思います
| にきログ | 2013/08/24 12:05 AM |