<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

SP 第4話

SP 第4話
外部から遮断された病院の中、井上薫(岡田准一)は
テロリストへの反撃を開始。1Fで沼田(パク・ソヒ)を確保すると、
ナース長の富永(深浦加奈子)と共に、物理療法室に
拘束されていた笹本絵里(真木よう子)を救い出す。
すぐ外部に助けを求めようという富永に、
井上は部屋の中を物色しながら、手術中の加藤元首相(露木茂)と
ロビーで軟禁されている患者たちの安全を優先するためには、
笹本と2人で殺さずにテロリストたちを確保すると宣言する。
しかも残りの相手は5人、全員軍人か元軍人だと言うのだ。

同じ頃、井上が動き出していることを知らないリーダーの金田
(北村有起哉)は5Fのナースステーションを拠点に、
加藤元首相の秘書に株売買による身代金の指示を出していた。
病院周辺は野次馬や警察車両でごった返し、SAT隊は
四方から狙撃体勢を整え強行突入の準備を始める。

その時、現場に到着した尾形総一郎(堤真一)の携帯電話に
井上から連絡が入る。井上は、病院内ではSP2人と
加藤元首相が無事だということ、そしてSAT隊突入を
待ってもらうよう依頼し、笹本とともにテロリストが
制圧する2Fへと向かう。病院内の薬品や設備を
たくみに利用して2Fの垣原(山根和馬)、
3Fの小林(佐久間哲)、4Fの赤城(西冬彦)を
確保していく井上と笹本。
しばらく後、突然前線基地の動きが慌しくなる。
尾形は西島理事官(飯田基祐)に動きを止めるように連絡するが、
テロ問題に筋金入りの強硬論者である麻田総理(山本圭)が
指揮をとるようになったため口を出せないとの回答。

今にもSAT隊が突入しようかという一方、取引を終えて
身代金を手に入れた金田と吉野(趙ο臓砲慮気
沼田からの1Fに来て欲しいとのメールが届いた。
金田が出ていくと、5Fで身を潜めていた笹本は
素早く吉野を倒す。そして、1Fの物理療法室では
井上が金田と対峙していた。金田は井上に拳銃を向けると
引き金を引くが、その瞬間、物理療法室が爆発。
それを計算していた井上は瞬時に浴槽に飛び込み
炎と爆風から身を守ると、金田を確保。

人質が開放される中、尾形の元へやってきた井上は
加藤(露木茂)手術が終わるまでは任務に付かせて欲しいと、
笹本と共に再び警護につく。やがて手術が終わり、
公安の呼び出しを受けて病院を出る井上。
その視線の先には加藤を心配して駆けつけた家族の姿が映り…。




倒してテロリスト・沼田を拘束。
人質がいるので、絵里と薫ふたりで
こっそりすみやかにテロリストを倒すという薫。
拳銃もつかわず、病院内にあるものを
うまくつかうつもり。

テロリストはあいかわらず株の売買。

まずは電気ショック!
水に手をふれたテロリストを感電させ倒します。

次は液体窒素。
と思ったらフツーにとびかかっていって
ふたりめたおしました。
ナース長は薫の指示でなんか作成中。

そして3人目にもとびかかりますが
こちらはもみあいに。
絵里の助けも借りて倒しました。

ナース長、仕掛け完成したらしく
テロリストをのこして部屋をでます。

薫からSATをとめておいてくれとたのまれた尾形ですが
動きがあるのをみて上司に電話。
なんと指示してるのは総理だそうで。。
総理はおとなしくひっこんでりゃいいのに。

今度はテロリストを1階によびだします。
部屋にはいって拳銃をかまえるテロリスト。
薫が姿をあらわします。
テロリストは元軍人さんだそうで。
しかも一度も戦ったことはないらしい。

「戦うことに意味があるんだよ」

「引き金をひかない銃に、

 いったいなんの存在価値がある。

 一度は、人に向けて引き金がひいてみたかったんだよ」

と銃をうったとたん、ナース長のしかけが作動。
あたりは爆発し、薫はあらかじめ水をはってあった
湯船にとびこんで無事。
水からでてきた薫はボロボロになったテロリストのもとへ。

「だから撃つなっていったんだよ」

人質が解放されました。
薫は手術がおわるまで任務につきたいと
そのままいこうとしますがシャツ一枚。
尾形が自分のネクタイをわたしてやりました。

通行人のふりして詳細をたずねる車は黒幕か。
一般にはガス爆発ということになっているようで
それをあざわらう4人。
バスガス爆発は10回続けていうのがはやりました。

総理の家族を見てもの想う尾形。

もと総理、目をさましました。
病室の外で待機する薫と絵里。
交代の時間がきてそこをあとにしますが
途中で総理の身内にあい
おじぎをされました。

「おじいちゃ〜ん」

とはしっていくの声をききながら
エレベーターにのりこむ薫はふっと笑みを。。



おっもしろ〜い!
薫がいままでちょっとヘタレキャラみたいな印象が
あったんですが、今回はきめまくってました。
普通の戦闘に強いのはSPだから当然としても
病院という特性を利用してうまく作戦をくみたてていくあたり
頭脳も冴えわたっていて、次々倒していくのが爽快でした。



キャスト

井上 薫   岡田准一
尾形総一郎  堤 真一
笹本絵里  真木よう子
山本隆文  松尾論
石田光男   神尾佑
中尾義春   江上真悟
西島勇司   飯田基祐
原川     平田敦子
田中一郎   野間口 徹
大川優子  大場久美子
大男    三代目魚武濱田成夫
郷田    夏目慎也
高島    近江谷太朗
朝田雄三  山本 圭

SP 公式サイト 


2007.11.28 Wednesday 09:32 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 有閑倶楽部 第7話「極上玉の輿」 | main | DVD チャットモンチー レストラン 前菜 >>









SP(エスピー)警視庁警備部警護課第四係 第4話「病院占拠事件〜その3」
 フジテレビ ドラマ『SP(エスピー)』 第4話  加藤元首相(露木茂)が極秘入院している大和病院を6人のテロリストが占拠するエピソードの3回目。  何回見ても、フィルム撮りの質感がいいわ!!  (素朴に感想書くので、まだ御覧じゃない人にはネタバレにな
| +子育ちパパの航生日誌Q2.1 | 2007/11/28 1:01 PM |
SP(エスピー) 第4話 「元総理を救出せよ」
富永(深浦加奈子)ナース長とともに絵里(真木よう子)を助け出す井上(岡田准一)。
| テレビお気楽日記 | 2007/11/28 5:52 PM |