<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

薔薇のない花屋 第7話「親が子供を叩く時」

第7話 「親が子供を叩く時」
 汐見英治(香取慎吾)のもとに、弁護士がやってくる。
安西輝夫(三浦友和)の依頼で、雫(八木優希)の親権を英治から
奪うためだ。また、英治は雫が安西と時々会っていることを
小野優貴先生(釈由美子)から知らされる。優希先生によると、
雫は安西から英治が花屋を続けるための金を借りようとしているらしい。
 一方、白戸美桜(竹内結子)は、英治が本当に安西の言うような
酷い男だったのかを確かめるため、彼女(本仮屋ユイカ)のビデオを
撮影した人物を探そうとする。美桜から調査を頼まれる工藤直哉
(松田翔太)は、遊び仲間の裏切りに気づき、孤独に追い込まれる。
また、直哉は自身の借金を返すため、英治から美桜が受け取った金を…。
 雫は、安西から金を借りる約束を取り付け英治に報告。
英治は、雫には借金のことを相談してみると言って安西を訪ねるのだが、
実はある決意を秘めていて…。



薔薇のない花屋に訪ねてきた弁護士の林。

学校では元気に賢い雫。
なんと美桜が参巻に!

弁護士は雫の親権を渡すように迫ります。
金も定職もない父親では勝ち目がないと
いい、いずれ家裁から調査がくるということを示唆。

小野先生に相談したらしい英治。
先生は喫茶店まできてくれ
雫が祖父ともうあったことがあるのを知らせます。
父親のほうが有利だという先生に
あちらにいったほうが雫の可能性がひろがる、と英治。
花屋もなくなることにきまっているようで・・。

雫はおじいちゃんちでおやつをもらっていました。
事情があって花屋をたたむことになったけど
花屋はお父ちゃんの夢だからつぶしたくないという雫。
おじいちゃんはお金をかしてくれるといい
よろこぶ雫ですが、いままで一度もあったことがないから
もしかしておじいちゃんがお父ちゃんを嫌いかもしれないと
心配していたらしい。
かしこすぎ・・・・。

美桜は本当に英治がひどいことをしたのか
ビデオを撮影した友達にきいてみたい、と
直哉に連絡。

直哉の友達は直哉が貧乏なのを知っていて
笑いものにしていました。
直哉、それをきいて、行動をおこします。

英治の家をたずねる美桜。
雫と菱田さんはお風呂にはいっていました。
それを「幸せなかんじね」という美桜。
英治はその中にいかずに
近くでみているのが好きなのだそう。
幸せがいつか神様に
とりあげられちゃうんじゃないかと思うらしい。
そんな英治に、私のことも?という美桜。
いなくなってもいいときこえるというと

「いなくならないでください。

 あなたは僕の前からいなくならないでください」

という英治。

閉店のお知らせを準備している英治に
おじいちゃんからお金をかりられるかもしれないから
それを待って、という雫。
父ちゃんに言わないであってたことをごめんね、と
いう雫に、立派な方だし今まで会う機会がなかっただけだから
あやまる必要はない、という英治。

美桜は院長に、ビデオを撮影した友達に
心当たりはないかとたずねますが
院長は親権裁判を起こすことを話します。

「あの子が望むならどんなことでもかなえてやれる」

英治から雫を奪うというのは許さないという美桜は
お金を今から英治にかえせば、といいますが
院長は美桜の父のことをもちだしました。

「見殺しにすればいい。

 そのかわり、今度は私が、

 一生かかってあなたに復讐する」

という美桜。

菱田さん、ついにたえかねて先生に相談しにいきました。
美桜が現れてから何もかも・・と密告。

帰宅した美桜を襲う強盗、は直哉でした。
お金に子待って包丁で脅します。
お金を奪って外へとびだしたところを
たずねてきた先生に顔をみられてしまいました。
先生は美桜の部屋へ。

奥さんのビデオメッセージ。

「ねえねえ。

 いずれはみんな 星になるんだよ。

 何を求めても 何を集めても
 
 結局みえるものは何ももってはいけないの。

 だけど、愛と勇気と希望だけは

 もっていけるんだ。

 それが強ければ強いほど 

夜空でキラキラ光れるんだ

 ここだよ ここだよって

 私は ぼくは 今ここにいるんだよ

 消えたりなんかしていないんだよ
 
 まだ守れるよ

 たとえば あなたが夜道に迷った時だって

 ねえ それなのに 君はいったい何を求めてるの?
 
 何を集めようと思ってるの?」


院長をたずねる英治。
裁判を回避したいという英治に
勝算はないとあきらめたのか、
またどこかへ雲隠れするつもりかと尋ね
美桜を近づけたのも自分だと話します。
しかし英治はもう知っていたことを知って
院長も驚いた様子。

「一度だけ、釈明があればきいてやってもいい。

 私の娘を死なせたのは間違いなく貴様だな」

という問いに

「はい」とこたえる英治。

英治が帰宅したのを迎えた菱田さんは
美桜のことを小野先生に話したといいます。

「すべては幻だからです」

美桜から直哉もグルだったと話をきいた小野先生。

「苦しかったでしょう、あなたもとても。

 私だったら途中できっとギブしちゃったわ。

 もうし〜らないって」

とりあえずはお金をとりもどすこと、といい
お金をもらったあとも、姿を消さずに残ったから
美桜を信じるという小野先生。
同じ女だからその気持ちがわかるといい
きっと英治も感じていたからこそ
何もいわなかったんだと話します。

英治の気持ちを想って道端にすわりこんで
泣きだしてしまう美桜。
そのまわりを小学生たちが下校していきます。

雫が帰宅。
英治は雫を座らせ話があるといいました。
その話とは、雫をおじいちゃんの家で暮らすということ。
雫はお父ちゃんと、おばあちゃん=菱田さんも
もちろんいっしょだと思っていますが
英治だけ店をたたみ、ひとりでどこかへいくといいます。
雫、驚きます。

「雫がわがままだから嫌いになったの?」

「そう。めんどくさくなったんだよ。

 ひとりになりたいんだ」

という英治に、これからもっといい子になるから、と
涙をながしとりすがる雫。。。。
その雫にビンタし

「うんざりなんだよ!」

と叫ぶと雫は飛び出していきました。
マスターたちがさがしていますが
雫は美桜のところにいました。

裁判はせず、雫は手放す、
そのほうが雫や自分のためだと話す美桜に

「あなたは何を恐れているの?」

とたずねる英治。

「俺はいいんです。
 
 いつかこんな日がくると思っていました。

 いつか必ず。
 
 きっと神様は俺から・・」


と電話を切ってしまう英治。

まだ雫をさがしてくれていたマスターに
雫は美桜のところにいたといい、探してくれたお礼をいう英治。
様子がおかしい英治にどうしたんだとたずねるマスター。

「雫のこと叩いちゃったんです」

「菱田さんからきいた」

「大きな声だして」

「そっか」

「最悪です。俺は最悪です」

「まあそういうこともあるんじゃないのか。

 子どものこと思ってしたことだろう。

 愛の鞭っていうかよ」

「違います」

「違う?」

「理由なんてどうだっていいんです」

 子供を親が叩くなんて、許されません。」


「そっか、おまえあのショウゴとおんなじで、ガキのころ」

「しつけとか、愛の鞭とか、

そんなの勝手な言い草なんです」


「だけどよ」

「それで子どもがいい子になる。

 親の気持をわかってる。

 ありえないですよ。

 そういうふうに仮にみえたとしたら

 それは、こどもが怖いから、

 いうことをきいたにすぎないんです。

 子どもはバカじゃない。

 親が怖いから、

きいたふりをしているだけなんです。

 別に納得したわけじゃない。

 ほんとに愛情があるなら話せばいいんです。

 話して、それでもわからないなら

また話せばいいんです。

 そうやって何度も何度もわかってくれるまで

 話せばいいんです。
 
 そういう、果てしない忍耐が、

本当の愛情なんです。

 実際、俺はいらだったんです。

 雫に無理やりいうこときかせようと思って
 
 いらだって、それで

 愛情よりもいらだちがまさって、それで・・・・」


と手をみつめる英治。

「俺は雫がうまれたときに誓ったんです。

 絶対に暴力は振るわない。

 大きな声でしかったりしない。

 そういうことはいっさいしない。

 俺は誓ったんです。

 それなのに、俺は、俺は・・」


と苦渋の顔でこぶしを柱にぶるける英治。
それをとめるマスター。

「もうよせよ。

 おまえだって人間だよ。

 親だって人間だよ。

 完璧な人間なんているわけねえんだよ。

 やらかしちまうことあるんだよ。

 あとであやまりゃいいんだよ。

 ちっとかっこわるくてもよ。

 雫にあやまればいい。

 時にはだめなとこもみせていいんじゃないの?

 それが教育ってもんかもしれないよ。

 英治」


「はい」


「俺が今いった素晴らしい〜セリフ」


「はい」

「小野先生に」

「伝えます」

「よし!」マスター笑顔。

「帰るべ」

空をみあげまたうつむく英治。

仕事中の美桜。
院長の腕は動かず器具をとり落とします。
アル中?!
いつのまにか部屋にしのびこんでいた直哉。
これでは美桜の父のオペもできないという直哉は
院長を脅すつもりか?

また雫母のメッセージ。

「それなのに君はいったい何を求めてるの?
 
 何を集めようと思ってるの?」


ビデオをみている美桜は
雫に布団をかけなおしてあげました。

ひとりパソコンにむかう英治に
菱田さんが、奥さんの実家に雫ちゃんが
いくことになるのなら、雫ちゃんについて
いってもいいという菱田さん。

ビデオが入りっぱなしになっていて
最後にまだ映像があり、それをみる美桜。

「今日は、私の専属カメラマンを紹介しまーす」

「いつもわたしをはげまして

いやしてくれていまーす」


思わせぶりに足だけうつり
みえないかと思ったけど顔がうつりました。

「シャイなんでーす。てれてまーす。
 
 笑って。

 英治くんでーす」


髪が長いけど、それは確かに英治。

美桜、驚き、錯乱状態。



ワケワカンナイ・・・今週も。

なんで英治がビデオを撮ってるの・・?
えーと、雫ママが妊娠したとたん姿を消したのが英治で
その英治にむけてビデオメッセージをおくっていたものだと
思い込んでいたのですが・・・・。

1、雫のパパは英治ではない?
2、雫のパパは英治だけど、
  妊娠がわかって逃げ出した後は
  他の人がビデオをまわしてた?

わからん・・。

美桜、自分のしたことで英治と雫が放されるとしたら
どれだけ苦しいことでしょう。
英治が知っていたとわかっても
いまさら離れられないかもしれないけど
雫と別れた英治といっしょにいられるほど
神経図太くないだろうし。
院長は院長でまたあやしくなってきましたし
どんなエンディングにもっていくのか
今から楽しみです。

このドラマは愛憎ドラマかと思ったけど
子どもの虐待撲滅も兼ねていますか。
英治が葛藤するシーンが痛々しかった。
そしてマスター、なんていいキャラなんだと思いました。

キャスト

汐見 英治 …… 香取 慎吾
雫の母 …… 本仮屋ユイカ
白戸 美桜 …… 竹内 結子
小野 優貴 …… 釈 由美子
工藤 直哉 …… 松田 翔太
四条 健吾 …… 寺島 進
菱田 桂子 …… 池内 淳子
安西 輝夫 …… 三浦 友和
汐見 雫  …… 八木優希
広田省吾 …… 今井悠貴
平川辰巳(美桜の父) …… 尾藤イサオ


ずっと一緒さ
山下達郎, EDITH PIAF, ALAN O’DAY, MACK DAVID
2008.02.25 Monday 22:35 | comments(0) | trackbacks(25) | 
<< ヤッターマン 第7話「豪華セレブ姉妹もつらいよ」 | main | 一瞬の風になれ 第一話 >>









薔薇のない花屋 【第7話】 親が子供を叩く時
薔薇のない花屋 (フジテレビ系)  毎週月曜日 午後9:00〜9:54 「薔薇のない花屋」第7話を見ました。 ■薔薇のない花屋 「第7話」あらすじ  英治(香取慎吾)の店に弁護士を名乗る男性(小市慢太郎)が現れる。雫(八木優希)の祖父である安西(三浦友和)が、親権
| THE有頂天ブログ | 2008/02/25 10:37 PM |
【薔薇のない花屋】第7話
幸せが苦手なんですよ。いつか神さまにこの幸せを取り上げられてしまうような気がして。白戸美桜くんを君に近づけたのは私だ。と言う安西に英治は「はい」と答える。何もかも知っていたと。まぼろしです。全ては幻だからです。いずれはみんな星になる見えるものは何も持
| 見取り八段・実0段 | 2008/02/25 10:41 PM |
薔薇のない花屋 第7話 「親が子供を叩く時」
突然やってきた弁護士の林(小市慢太郎)。雫(八木優希)の親権を安西(三浦友和)に渡してほしいと言ってくるのでした。
| テレビお気楽日記 | 2008/02/25 10:43 PM |
薔薇のない花屋 第7話
安西の次なるミッション? 突然、林と言う弁護士が「フラワーショップ雫」に現れる! どうやら雫の親権問題で安西は裁判を起こそうとしているらしい。 マスターのいる喫茶店に来る小野先生! そこで英治は「雫が安西と会っていたこと」を知る そしてマスターと小..
| annyの日記 | 2008/02/25 10:44 PM |
『薔薇のない花屋』第7話「親が子供を叩く時」
英治を陥れたい院長が、いよいよ雫ちゃんに接近。雫を含め、何もかもを英治から奪いたいらしい。栄治の店に、雫の親権を巡って、弁護士がやってきた。定職もない金もない一人親の元で育てられるよりかは、親権を手放した方が雫にとってもいいはずだ、と言う弁護士に、塩
| *モナミ* | 2008/02/25 10:44 PM |
薔薇のない花屋 第7話:親が子供を叩く時
何じゃそりゃ…工エェ━━( ̄ェ ̄;ノ)ノ━━… あのビデオを撮ってたのが英治。って事は雫の父親は英治じゃないじゃん{/ee_3/} じゃぁ、あのメッセージは誰におくってたんだ? ビデオも英治の手元にあるって事は、どーゆー事??? 雫の父は、もうこの世にいないの?そ
| あるがまま・・・ | 2008/02/25 10:53 PM |
同情するなら、当ててくれ!(薔薇のない花屋#7)
『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ竹内結子のナース姿もいいけど、スッチーはいかがでしょう左斜め前に相武紗季、左斜め後に上戸彩(「アテプリ」エキストラレポ・パート3)『薔薇のない花屋』院長・安西輝夫@三浦友和ったら、やは
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/02/25 10:55 PM |
薔薇のない花屋 第七話「親が子供を叩く時」
英治(香取慎吾)の花屋に、弁護士の林(小市慢太郎)が やって来た。雫(八木優希)の祖父である安西(三浦友和)が 親権をめぐって裁判を起こすというのだ。 英治は四条(寺島進)の店に小野(釈由美子)を呼び出し、 親権裁判の話をする。花屋もなくなる英治は、
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2008/02/25 10:57 PM |
薔薇のない花屋 第7話
もう、うんざりなんだよ!!!雫ちゃんに大声を出してビンタする英治に、泣いちゃったよ〜〜〜うちの慎吾が泣いている〜エ〜ン(涙)もらい泣き(笑)まさかビデオを撮っていたのが英治とは。。。さっさと過去を明らかににしてぇ。
| アンナdiary | 2008/02/25 10:59 PM |
薔薇のない花屋:第7話
「カメラマンを紹介しま〜す♪」 お、英治じゃん。今と髪型が違うね。 って、美桜はなにアゥアゥ動揺してるんだ? ・・・うわぁぁぁああああああああああああああああ!!! 彼女がメッセージを送っていた相手は英治じゃなかったのか! しばらく気付かなかっ
| 日常の穴 | 2008/02/25 11:07 PM |
「薔薇のない花屋」第7話
このドラマ初!お花屋さんがキレた! そして英治と“彼女”の過去がちょっとだけ判明。 予想どおりと言えばそうだけど…。 ずっと一緒さ 山下達郎,EDITH PIAF,ALAN O’DAY,MACK DAVID JUGEMテーマ:エンターテイメント
| fool's aspirin | 2008/02/25 11:18 PM |
薔薇のない花屋〜第7話・親が子供を叩く時
薔薇のない花屋ですが、雫の参観日に美桜(竹内結子)が出ています。もうすっかり家族という感じですが、花屋には嫌味な男が来ています。この男は薔薇が置いてないことに難癖をつけますが、実は院長(三浦友和)の弁護士です。(以下に続きます)
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2008/02/25 11:22 PM |
薔薇のない花屋 第7話 親の行動
内容突然、英治の花屋に、弁護士がやってくる。安西が親権裁判を起こすことを伝えに来たのだった。そんなとき、雫からおじいちゃんと会っていることを話されすべてが繋がりはじめるが、英治は、四条たちに裁判では争わないと伝える。そして英治は、安西の家を訪ねる。。
| レベル999のマニアな講義 | 2008/02/25 11:23 PM |
『薔薇のない花屋』第7話「親が子供を叩く時」メモ
話が違う方向に行ったってことでよろしんでしょうか?
| つれづれなる・・・日記? | 2008/02/25 11:27 PM |
薔薇のない花屋 第7回 感想
『親が子供を叩く時』
| ぐ〜たらにっき | 2008/02/25 11:41 PM |
『薔薇のない花屋』 第7話
弁護士が英治の所へやって来て、親権裁判の話をしました。時々安西と密会してケーキをご馳走になってる?雫(^_^;)「あのね、おじいちゃん…うちの花屋事情があって畳むことになっちゃったの…」と言う雫に「お金がいるんだね」と快く頷く安西。「おじいちゃんは、父ちゃ
| 美容師は見た… | 2008/02/26 12:17 AM |
薔薇のない花屋(2月25日)
愛情、いらだち、暴力、愛のムチ・・・
| 今日感 | 2008/02/26 1:02 AM |
・フジ「薔薇のない花屋」第7話
2008年2月25日(月)21時から、フジテレビで、「薔薇のない花屋」(第7話「親が子供を叩く時」)が、放送されました。しかし月9で、楳図かずお先生状態の「恐怖の顔」の竹内さんを見れるとは・・・(先週の予告にもあったけどさ)。とはいえ、美桜があそこ
| たまちゃんのドラマページ | 2008/02/26 1:40 AM |
《薔薇のない花屋》☆07
英治(香取慎吾)のもとに弁護士がやって来る。雫(八木優希)の祖父である安西(三浦友和)が親権をめぐって裁判を起こすというのだ。英治は雫のためには安西と裁判で争うつもりはないと小野(釈由美子)と四条(寺島進)に話す。一方、美桜(竹内結子)は安西から親権裁判のことを
| まぁ、お茶でも | 2008/02/26 4:31 AM |
フジテレビ「薔薇のない花屋」第7話:親が子供を叩く時
“彼女”を撮影していたのが英治であることが明らかにされたことよりも、それを知った美桜の驚きようのほうに、びっくりさせられました(笑)。
| 伊達でございます! | 2008/02/26 4:35 AM |
「薔薇のない花屋」第7話
ずっと一緒さ第7話英治のもとに弁護士がやって来る。雫の祖父である安西が親権をめぐって裁判を起こすというのだ。英治は雫のためには安西と裁判で争うつもりはないと小野と四条に話す。一方、美桜は安西から親権裁判のことを聞き、安西の病院に入院している美桜自身の
| 日々“是”精進! | 2008/02/26 6:54 AM |
薔薇のない花屋 第7話
雫の涙が・・。子供や動物には弱いのよね〜・・自分。。
| るりりんのお散歩雑記 | 2008/02/26 9:17 AM |
ドラマ『薔薇のない花屋』#7
月曜21:00-  1月14日〜 フジテレビ系「薔薇のない花屋」 え〜、結局英治は雫パパじゃ無かったんだ・・・。。 「英治」(慎吾ちゃん)が雫ママを好きだったのは確かだと思いますが、それだけで雫ちゃんを育てるのってすごい。
| Cold in Summer | 2008/02/26 11:42 AM |
薔薇のない花屋 (寺島進さん)
◆寺島進さん(のつもり)寺島進さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『薔薇のない花屋』に四条健吾役で出演しています。今週は第7話が放送されました。
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2008/02/28 12:15 AM |
「薔薇のない花屋」第7話。あなたはいなくならないで下さい
雫の親権を争うために、院長側の弁護士が花屋を訪れました。担任やマスターが「よほどのことがない限り父親が勝つ」とアドバイスしても英治に裁判をする気はなく、雫と離れて暮らすことに同意すると言う。それを聞かされた雫は泣きながら「わがまま言わない、もっといい
| どっぷりレビュー | 2008/02/28 11:03 AM |