<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラスト・フレンズ 第11話(最終話)「未来へ」

第11話(最終話)「未来へ」
自殺した宗佑にとりすがって泣く美知留。
そばにあった宗佑の遺書をみつけます。

「美知留へ

 さよなら 美知留。

 君を自由にしてあげるよ

 生きてる限り ぼくは君をしばってしまう。

 だから 君に自由をあげるには

 この心臓をとめるしかない。

 僕は君のすべてになりたかった。

 君の見る世界のすべて。

 君を照らす 光のすべて。

 君の感じる 喜びのすべてでありたかったんだ。

 どこまでも いつまでも

 僕は 君と ひとつでいたかったんだ。

 でも君は 僕のいない世界に

 幸せをみつけてしまったんだね。

 だから 僕は逝くよ。

 せめてまだ 君のぬくもりが

 この手に残っているうちに。

 君とひとつになれたことを

 この体が おぼえているうちに。

 ごめんね。

 君の笑顔が大好きだったのに

 笑わせてあげられなくて。

 ごめんね。

 愛し方が わからなくて。

 ごめんね。

 僕が 君を幸せにできなくて。

 さよなら 美知留。

 幸せにね」


宗佑のもとを泣きながら去る美知留。

同じころ、瑠可はモトクロス全日本選手権の関東大会で
優勝し、記者会見に臨んでいました。
そばでみまもる家族やタケルたち。

週刊誌の記者が、最近取り沙汰されていることを質問。

「モトクロスは 実力さえあれば
 
 女子であっても、男子と同じ条件で

 同じフィールドに立って戦える

 数少ないスポーツです。

 私は選手としてこのレースに参加し

 優勝できたことに誇りをもっています。

 陰で人になんておいわれようと詮索されようと

 この想いはゆるぎません。

 今日まで私は 家族にささえられ

 友人にささえられてきました。

 女だからでも 男だからでもなく

 ひとりの人間として

 私を愛し、応援してくれました。

 そのことを今日、たいへんにうれしく

 嬉しく思っています。

 他にもうしあげるべきことは

 何もありません」


家族も笑顔でみまもっています。
記者からは拍手がおきます。
記者会見をおえた瑠可を待ってくれていたエリー。

「もっとはやく いってくれればよかったのに。

 わたしは驚かないよ。

 驚かないし、びくともしない。

 だってさ、瑠可は瑠可じゃん。」

「ごめんね、私 無神経で 気がつかなくてさ。

 瑠可に変な気つかわしちゃったね。

 つらかったね。今まで」


瑠可、泣きだしてしまいました。
瑠可の背中をさすってあげるエリー。

タケルと瑠可は美知留のことを心配しますが
美知留は瑠可のことを受け入れられなかったから
レースにこなかったんだといい、このまま二度と
あえなくてもそれはそれでしょうがないといいます。
そこへ美知留の母から電話が。

宗佑が死んだことをきいて驚くシェアハウスのみんな。
エリはひどいことを言ったことを後悔しますが
おぐりんがかばいます。

「エリさんは何も悪くないよ。

 それに、自分が悪いことに気づいたからって

 自殺じゃ何も解決できないのに」


美知留は参考人として調べられたそうですが
今はひとりでいたいんじゃないか、
そっとしといてあげようというタケル。

その美知留からシェアハウスのみんなにハガキがきました。

「レースへいけなくてごめんなさい。

 私は一人でやっていきます。

 心配しないでください。

       美知留」


エリがシェアハウスにかえってきたら
おぐりんがにもつをまとめていました。
海外転勤の内示をうけ、来月には
ミラノに行かなければならないのだそう。
しかも奥さんはついていくらしい。
おぐりん、ひどい。。。

「そうか、よかったじゃん。

 なんだかんだいって夫婦なんだね」

というエリに

「ごめんね」とあやまるおぐりん。

「ごめんねなんて言わないで!

 そのごめんねって言葉は失礼だよ。

 はい。言ってよ、ありがとうって」


手を差し出すエリーと握手をして
ありがとうというおぐりん。

おぐりん、でていってしまいました。
どうしようもないやつだという瑠可に

「いい男だったよ。あたしにとっては」

というエリー。

そのころ美知留は、海に。。。
もしかして自殺しようとしてる?
そのとき、シズエさんに声をかけてもらました。
ここはかつて母と暮らしていた港町で
シズエさんは母の知り合いだったらしい。
おにぎりをふるまってもらう美知留。
事情がありそうなことをみぬいたシズエさんは

「だめよ、変なこと考えちゃ」

といって、シズエさんが仲居頭を務める
旅館の仕事を世話して、住む場所も与えてくれました。
案内された部屋にすわりこむ美知留。

旅館の厨房で働く美知留。

炊飯器をあけて「うっ」と吐き気をもよおします。

産婦人科へいってみたら妊娠5週目・・・。
エコーの結果をみせられますが
血圧がすごくたかく高血圧合併妊娠かもしれないので
母子ともにリスクが伴う難しい出産になるといわれます。

夜、宗佑と出会ったときのことを思い出す美知留。
役場の窓口でであっていたんですね。
なんて優しそうな宗佑の顔・・。

宗佑のお母さんは、恋人ができるまでは
優しかったという宗佑。
10歳のとき恋人ができてでていってからは
あってないそう。

「だから僕は早く結婚して

 美知留と子どものいる幸せな家庭つくりたいんだ」


と言っていた宗佑。

美知留の部屋に母が待っていました。
シズエさんから連絡をもらい、妊娠したことも
知っていました。

「1人で生んで1人で育てるから」

という美知留に
でも子どもはたいへんで足手まといだという母。

「お母さん、あたしのこともそう思ってたの?

 あたし、いつも感じてたんだ。

 お母さんがあたしのこと

 そういうふうに思ってるんじゃないかって。

 だから早く大人になりたかった。

 お母さんの迷惑にならないように

 早く家をでたかった。

 あたしはお母さんみたいにはならないよ!

 この子のことは ありったけの愛情かけて

 大事に育てるから」


しかしつわりで吐きにいく美知留。

「おなかにいるだけでそんなにたいへんなのに

 なんでそんなにうみたいの?」


「2人なら 頑張れるから

 赤ちゃんと二人なら」


「そういえば お母さんも同じ事思った。

 お父さんいなくなってからね。

 あんたと二人なら、頑張れるって」


母をみる美知留。

「まっいいか。

 勝手にしなさい」


と笑顔でいう母。

母子手帳をうけとる美知留。

「瑠可 元気ですか、

 私は1人で なんとかやっています。

 ずっと1人だったから さみしくありません。

 もうあえないんだね。瑠可。

 でもしょうがない。

 あなたを裏切った、それが報いだと思うから。

 あのころ 私は 

 あなたのことを なんにも知らなかった。

 あなたの夢。 あなたの悩み。

 あなたが心の中に秘めていた 想い・・。

 でもね 瑠可。

 あなたたちはたしかに私のそばにいた。

 たとえもう二度とあえないとしても

 私は 今もあなたたちに支えられてる」


重苦しい気持ちをかかえるエリーの前に
薔薇の花束をかかえたおぐりんが立っていました。

「小倉友彦!

 一世一代の決意をしてまいりました!

 あなたが 忘れられませんでした!」


おぐりん、男前!!って初めて思った!

笑顔になるエリー。

そしてふたりの結婚式。

瑠可とタケルから
祝福をうけるエリー。

「永遠の愛なんて信じないみたいなこと

 エリー言ってたよね。

 おぐりんでよかったの?」


「ん〜、まあね。

 でもしょうがないやつでも

 あたしのほうがずーっと愛してあげれば

 いいかなあって思って」


と幸せそうなふたり。

シェアハウスがふたりっきりになったという瑠可。
寂しいという瑠可に、メンバー募集する?というタケル。

エリみたいにさばさばした男前な女子も
おぐりんみたいに気持ちのいい男子もなかなかいない。

美知留と出会った場所で
美知留を思い出す瑠可。

シェアハウスはふたりきりの夕食。
タケルはなにやら考えているような。

翌朝、ゴミを捨てにでた瑠可に
林田さんからかりたバイクであらわれるタケル。

「これで 美知留ちゃんむかえにいこう。

 瑠可と暮らしてんのは最高に楽しい。

 けど、瑠可の心にあいた穴を見てるのはつらい。

 いっしょにさ、それ埋めにいこう」


瑠可とタケルは美知留の母をたずねますが留守。
引っ越したらしく、旦那さんらしきひとの実家の九州へ
いったと近所の人にきかされます。

美知留のいきそうなところの心当たりはないかときかれ
昔お母さんと住んでいた銚子かもという瑠可。
タケルと瑠可は銚子へいってみることに。

地元の人に美知留の写真をみせて
たずねる瑠可たち。
でもなかなかみつかりませんが
瑠可はあきらめません。

「美知留が幸せならいいんだ。私は。

 新しい彼氏でもできて

 私やタケルのことなんか忘れて

 どっかで楽しくやってるならさ」


「でも違うかもしれないよ。

 どっかで ひとりでさびしいのがまんして

 俺たちがくるのを 待ってるのかもしれない」


夜の海辺に座る瑠可とタケル。

「なんか、案外いいな、こういうのも」

「何?」

「タケルと2人で旅して おいしいもんたべて

 いっしょに泊まって

 夫婦って本来こういうもんなのかもね」

「え?」

「長年連れ添った夫婦って

 男でも女でもなくなって

 結局友達になるっていうじゃん。」


「うん」

「なんでもうちあけられる親友にさ」

「瑠可」

「うん?」

「姉がいるって話、瑠可にしたっけ?

 いるんだ。10歳年の離れた姉が。

 血はつながってないんだけどね。
  
 親が 再婚同士で。

 父親が、俺の父親だけど

 ものすごく おこりっぽくて。

 姉も いろいろストレスがたまってたんだと思う。

 母親が おとなしい人で

 父に何をいわれても盾つくなって

 姉のこと抑えつけてた。

 だから姉は 俺を味方にしようとしたんだ。

 絶対に裏切らない 小さな味方。

 つまり・・姉は、俺をさ・・」


「言わなくていいよ」

「姉を裏切れないって 最初おもってた。

 それから 父親と母親を

 悲しませたくないって

 悪いのは 全部自分だとおもいこんで
 
 誰に言えずに。
 
 だから・・・

 女の人のからだが怖くなるんだ。

 そういう場になると。

 俺、最低だよな。

 一生まともな恋愛なんてできない。

 女の人を幸せにすることも」


「できるよ、タケルは。

 タケルは女を幸せにできる男だよ。

 それは私が一番よく知ってる」


タケルの肩に手をかける瑠可。
タケルは泣きそう・・。

寄り添って眠っているタケルと瑠可。
海辺でテントをはって寝ていました。
先に目をさました瑠可。
つづいてタケルも。

翌日、また美知留さがし。
文治旅館で働いていると教えてもらいます。

バイクでその旅館へいそぐ瑠可とタケル。
美知留は洗い物の途中。

バイク、美知留、トラックと

順にうつるものすごい不吉さ。


美知留が茶碗をわったとき
バイクとトラックがぶつかっていました。
タケルは無事。
しかし瑠可が倒れています。

頭から血をながし(ヘルメットはしてます)
タケルは救急車をよんでもらい病院へ。

元気な瑠可が擦り傷だといってでてきました。

早すぎ。。。。。


その病院に美知留が検診に。

バイクのエンジンがかからず。

すぐそばに美知留が歩いているのに・・。

タケルが美知留をみつけました。

「美知留!」

瑠可がよびかけ、美知留はこちらへむきました。
バスがいってしまい、みつめあう3人。

美知留の部屋へいく3人。
美知留は旅館の手伝いをしていることを話します。
子どもができてからもずっと働いてかまわないと
いってもらえていて、ここでがんばってみようかと
おもっているという美知留。

「美知留

 東京帰ろう。

 帰ってまたいっしょに暮らそう?」


「帰れないよ。

 だって この子は宗佑の子なんだよ。

 宗佑は 私を想って

 私のせいで死んだんだよ。
 
 幸せになんかなれないじゃない。

 瑠可や タケル君のところにかえって

 なぐさめてもらうのは違うと思った。

 だけど 一人ぼっちで すごくさみしくて

 そのとき おなかに赤ちゃんがいるってわかったの。

 ああ、もう一人じゃないんだって思ったら
 
 涙がでるほど嬉しかった。

 宗佑に 許された気がした。

 これから先も、生きてていいんだって」


「そうだよ。

 これからの人生は 誰のものでもない

 全部 美知留のもんだよ。

 私は あんたの彼が

 あんたにしたことを 許せない。

 死に方も含めて ひきょうだと思う。

 でもおなかの赤ちゃんは

 美知留の赤ちゃんだよ。

 誰とどうやっていきていこうと

 美知留の自由だよ。

 でも私は 美知留と生きていきたい。
 
 おなかの赤ちゃんの パパになれなくても

 頼れる先輩として そばにいてあげたい」


「俺も 一緒に育てるよ」

「タケル」

「1人よりも2人。

2人よりも3人のほうがいいでしょ」


「赤ちゃんもいれたら 4人だね」

「ありがとう」

泣き出す美知留。

そのときおなかの痛みを感じる美知留。
タケルのよんでくれたタクシーで病院へ。

早期剥離の可能性があり分娩室へ。
赤ちゃんを助けてくださいと頼む美知留。

分娩室の前でおちつかない瑠可。
痛みにたえる美知留。

瑠可は頭をかかえこみしゃがみます。

生まれました。

しかし出血がひどいとあわてる看護師さん。
美知留、苦しそうな顔。

目をさましたときは病室。
女の子が生まれたとみせてもらいました。
赤ちゃんをみて涙をこぼす美知留。
隣にねかせてもらい、タケルと瑠可もそばに。

瑠可に「抱いてあげて」という美知留。

「よく生まれてきたね。

 世の中って悪くないよ。

 これからすてきなことがいっぱいある。

 きっとある」


タケルも抱かせてもらいました。

「パパですよ〜」

といって瑠可も美知留も笑います。

「瑠可、タケルくん、

 ありがと」


海辺を歩く瑠可とタケルと
赤ちゃんを抱いた美知留。

「元気ですか?エリー、おぐりん。

 赤ちゃんの名前をきめました。

 藍田瑠美。

 瑠可の瑠と美知留の美。

 瑠には タケルのルもはいってるんだよ。

 私たちは4人で またあのシェアハウスに暮らします。

 家族 友達 夫婦 恋人。

 そのどれかであるようで

 どれでもない私たちだけど

 壊れやすいこの幸せを大事にして

 いけるところまでいこうと思っています。

 これからもずっと友達でいよう。

 できればずっとわかれずにいよう。
 
 そして、たとえ何かあって別れたとしても

 またいつか出会って

 笑い合おう。

 マイディア フレンズ

 ユー アー マイ ラスト・フレンズ」


シェアハウスのテーブルの上には
赤ちゃんを抱いた美知留を真ん中に
タケルと瑠可、エリーとおぐりんの笑顔の写真が・・・。



なんだか綺麗におわりましたが
宗佑に関しては瑠可と同じ意見。
死んで終わりってのはずるい。
そして美知留が宗佑のことを
そんなふうに思うのもおかしいと思いました。
この人は一生かわらないかもしれませんね。
こうやって瑠可たちといっしょに暮していくからこそ
大丈夫と思えますが、赤ちゃんとふたりだったら
やっぱりどこかでつまづきそう。

でも赤ちゃんに罪はない。
瑠可が赤ちゃんに話しかけていたセリフにも
おおいに賛成です。

瑠可の事故と美知留の出産への危険な箇所は
特にいらなかったのでは?
ひっぱるわけでもなく
次の瞬間には無事にうつっていたし
意味があんまりなかったような・・・。

それにしてもたいへん続きが楽しみなドラマでした。
完結してすっきりしたような
おわってしまって楽しみがへって残念なような。
あ、まだ特別編があるんですね。
(瑠可が頭うったのがその伏線で不幸がまっていたら
 鬼畜すぎるかも。何もないことを祈ります)

のだめのイメージをみごとにぬぐいさった上野樹里さんと
錦戸くんの恐ろしい演技は最高によかったです。



キャスト


藍田美知留  長澤まさみ
岸本瑠可   上野樹里
水島タケル  瑛太
滝沢エリ   水川あさみ
及川宗佑   錦戸 亮
藍田千夏   倍賞美津子 
岸本陽子   朝加真由美
岸本修治   平田満

Prisoner Of Love(CD+DVD)
Prisoner Of Love(CD+DVD)
宇多田ヒカル

ラスト・フレンズ DVD-BOX
ラスト・フレンズ DVD-BOX
長澤まさみ,上野樹里,瑛太,水川あさみ,錦戸亮


ラスト・フレンズ
ラスト・フレンズ
浅野 妙子,百瀬 しのぶ


ラスト・フレンズ オリジナル・サウンドトラック
井筒昭雄,TVサントラ

★6月下旬お届け予定商品★ラストフレンズOKAERIマグカップ(パープル)タケル / 瑛太
★6月下旬お届け予定商品★ラストフレンズOKAERIマグカップ(パープル)タケル / 瑛太

(最近のアマゾンさんてなんでも売ってるんだなと感心しました)
2008.06.19 Thursday 23:54 | comments(0) | trackbacks(31) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的87「継承」 | main | 今日からマ王! 第十二話  「勇者と三本の剣」 >>









ラストフレンズ 最終回
ドラマ「ラスト・フレンズ」 最終話【未来へ】 宗佑…自ら命を絶つ 美知留…宗佑の遺書発見!参考人として事情聴取!そして姿を消す・・・妊娠発覚!! 瑠可…モトクロスの大会で優勝!記者会見で心無い記者から嫌な質問をされるが気丈に対応!!! タケル….
| annyの日記 | 2008/06/20 12:01 AM |
「ラスト・フレンズ」最終章後編紆余曲折を経て辿り着いたトライアングルプラス1の家族愛
「ラスト・フレンズ」最終話は自殺した宗佑の最後を見取った美知留がかつて住んだ港町で暮らし始めた。暮らし始めて美知留は宗佑の子供を妊娠している事がわかり、1人で産む決意を決める。その頃エリはミラノへ転勤した友彦が突然帰国しプロポーズされ結婚を決意しシュ
| オールマイティにコメンテート | 2008/06/20 12:04 AM |
ラスト・フレンズ 最終話 「未来へ」
やっぱり死んでた宗佑(錦戸亮)。「美知留へ。さようなら美知留。君を自由にしてあげるよ。生きてる限り僕は君を縛ってしまう。」泣いてないで、せめて救急車とか警察呼ぼうよ。うーん、やっぱり死んでたか・・・。
| テレビお気楽日記 | 2008/06/20 12:05 AM |
ラスト・フレンズ 【最終回 (第11話)】 未来へ
ラスト・フレンズ (フジテレビ系)  2008年4月10日(木)スタート 毎週木曜日 午後10:00〜10:54  *最終話は午後10:00〜11:09放送 ドラマ「ラスト・フレンズ」、最終回を見ました。 ■ラスト・フレンズ 「最終回」 あらすじ  美知留(長澤まさみ)は、自
| THE有頂天ブログ | 2008/06/20 12:06 AM |
ラスト・フレンズ 最終回
おぉ〜、やっと終わった終わったぁぁぁ〜って感じですか(笑) なぁーんか疲れるドラ
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2008/06/20 12:06 AM |
ラスト・フレンズ 最終回:未来へ
終わった・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ 初回から、思わせ振りな美知留の回想シーンを入れてきたり、 ここ2話の衝撃の展開を見せられてたもんで、まさかこんなに穏やかな ラストになるとは思ってませんでしたわ〜{/m_0199/} とは言え、結構ハラハラの場面もあったけど・・・{/
| あるがまま・・・ | 2008/06/20 12:10 AM |
ラスト・フレンズ:第11話(最終回)
「さよなら美知留。キミを自由にしてあげるよ。」 なんという独り善がりなメッセージ。 どんな美辞麗句を並べようと、自殺なんて究極の嫌がらせだろうに。 自分のせいで自殺されたなんて突きつけられるのは、残された人間にとってキツすぎる。 瑠可が「死に方も含
| 日常の穴 | 2008/06/20 12:12 AM |
・フジ「ラスト・フレンズ」第11話(最終回)
2008年6月19日(木)22時から、フジテレビで、「ラスト・フレンズ 」(第11話:最終回「未来へ」)が、放送されました。最終回は、15分拡大版!個人的には、なんかムカつく最終回でした。KY美知留がっ! ラスト・フレンズ(最終回)◇美知留(長澤ま
| たまちゃんのドラマページ | 2008/06/20 12:28 AM |
ラスト・フレンズ 最終話
そ、宗佑…けっこう呆気なく逝ってしまいましたね… 美知留への遺書を残して。 “生きている限り、縛ってしまうから…” “君の全てになり...
| 日々緩々。 | 2008/06/20 12:33 AM |
ラスト・フレンズ 最終回 感想
『未来へ』
| ぐ〜たらにっき | 2008/06/20 12:36 AM |
「ラスト・フレンズ」最終話
宗佑・・・。字うまいな。 じゃなくって、ウェディングドレスを抱きしめて、真っ赤な血を流してるではないか!!!衝撃だわ!! 「君のすべてになりたかった。どこまでも。いつまでも。」 言ってることはわからなくもないが、それはエゴ! 誰しも、愛や恋に対しては自
| 永遠の自分探し  って迷子やん!! | 2008/06/20 12:38 AM |
ラスト・フレンズ 最終回
宗佑が自殺してしまったら。。。。普通のドラマになっちゃった(苦笑) もう、冒頭から炭酸の抜けたコーラ状態の私。いかに宗佑の存在がこのドラマを面白くしていたか(苦笑)穏やかで平和なラストシーンが逆に、今までの恐ろしいことが嘘だったかのようで余計に切なく
| アンナdiary | 2008/06/20 12:45 AM |
ありふれた日常が輝きだした。心を奪われたあの日から…期待や予想が無意味になりました。あなたに失望したラストから(ラスト・フレンズ#11最終回)
『ラスト・フレンズ』美知留へさよなら美知留。君を自由にしてあげるよ。生きてる限り、僕は君を縛ってしまう。だから君に自由をあげるには、この心臓を止めるしかない。僕は君のすべてになりたかった。君の見る世界のすべて、君を照らす光のすべて君の感じる喜びのすべ
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/06/20 12:51 AM |
ラスト・フレンズ ♯11 感想
でぃあーまいふれんず ゆーあーらすとふれんず (発音が日本語すぎるw) なんかあっけない終わりでした。 宗佑は勝手すぎる。自由にしてあげるってあんた・・・・。 それに美知留と宗佑の回想シーンなんていらないよ(爆) 結局、宗佑の子供を産むことにな
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2008/06/20 12:52 AM |
ラスト・フレンズ 第十一話 最終回「未来へ」
宗佑(錦戸亮)にすがり付いて泣く美知留(長澤まさみ)は、遺書があるのを見つけるさよなら美知留。君を自由にしてあげるよ生きてる限り僕は君を縛ってしまう。だから、君に自由をあげるにはこの心臓を止めるしかない。
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/06/20 1:05 AM |
「ラスト・フレンズ」12話 最終話
あ〜〜〜 終わった〜〜〜〜〜〜 はぁ〜〜〜穏やかな 最終回でした。。。 美知留目線でみると 昼メロのようなドラマだったなぁ〜
| ice-coffee | 2008/06/20 1:06 AM |
ラスト・フレンズ 最終回
さあて。何から書こうかな… まずは整理しましょうか。 宗佑は自殺。美知留への遺書が残されていました。 たどり着いた町で妊娠がわかり ...
| 塩ひとつまみ | 2008/06/20 1:14 AM |
「ラスト・フレンズ」最終回
 『美知留、さよなら、美知留。 君を自由にしてあげるよ。 生きてる限り僕は君をしばってしまう。 だから、君に自由をあげるには、この心臓を止めるしかない。  僕は、君の全てになりたかった。 君の見る世界の全て・・君を照らす世界の全て・・君の感じる喜び
| トリ猫家族 | 2008/06/20 1:30 AM |
フジテレビ「ラスト・フレンズ」第11話(最終回):未来へ
宗佑は、自ら死を選ぶ=死なせる展開ではなく、たとえ犯罪者となって無様な姿をさらしてでも、生き続けるべきだった=そういう展開のほうが好ましかったと思います。
| 伊達でございます! | 2008/06/20 2:03 AM |
ラスト・フレンズ 最終回
サブタイトル。「未来へ」通り、かなり“まぁるい”フィニッシュでしたね。 これまでが、これまで。ホッとさせて、ギクッ!がお約束(?)の、かなり心臓に悪いツクリだったので、小さな思わせぶりに、勝手にハラハラ そんな関係か、拍子抜けのあまり、ところどこ
| のほほん便り | 2008/06/20 9:21 AM |
ラスト・フレンズ
最終回の感想 
| Akira's VOICE | 2008/06/20 10:26 AM |
ラスト・ラスト・フレンズ
猟奇的な宗佑が、遂に最終回かDV、ストーカー、人権侵害暴行、○姦・・・普通なら、刑務所行きやな子供には優しく、完全な悪人ではなく愛し方を知らないだけの可哀想な奴だとしても度を超してるから、死んでも同情できんたとえ、錦戸亮みたいな男前でもオグリンも、し
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/06/20 12:03 PM |
「ラストフレンズ」最終話:未来へ…瑠可がパパ
フジテレビ ドラマ『ラストフレンズ:最終話:未来へ』の感想  とうとう終わっち
| +子育ちPの航生日誌Q2.2 | 2008/06/20 12:35 PM |
ドラマ『ラスト・フレンズ』第最終話をみたのだ!
第最終話『未来へ』 【良かったトコ】 ・エリが瑠可のことを受け入れたトコ(でも本当はエリの言ったセリフは美知留に言ってほしかった気がする ・タケルと瑠可のスーツ姿(2人とも背が高いから似合ってた ・旅館のおばちゃん ・美知留母 ・瑠可とタケルの海のシ
| ひるめし。 | 2008/06/20 2:54 PM |
ラスト・フレンズ (最終回)
昨日は毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『ラスト・フレンズ』の第11話(最終回)が放送されました。 ●第11話(最終回)のネタバレありのあらすじを絡めた感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2008/06/20 4:34 PM |
『ラストフレンズ』 最終回
こんなラストでも…我が家では大爆笑だったんです。理由は後ほど。。。宗佑は蘇ることなく死んでしまいました…泣き崩れる美知留。。。って泣く前に119番!遺書を読むシーンから始まったのはテンション下がりましたわぁ。ここまでを前回で終わらせて欲しかったかも。。
| 美容師は見た… | 2008/06/20 4:54 PM |
ラストフレンズ 最終話
はぁ〜、HAPPYENDで終わりました そうすけ、あんなにあっさりと死んでしまうとは。。。おもしろくないじゃん るかとたけるが、トラックと衝突した時には、二人とも死ぬるかが死ぬとどきどきでも、こんなあほらしい場面で殺すな〜と思った みちるが子供を生むには、親
| 読んでるあなたはだーれ? | 2008/06/20 5:09 PM |
『ラスト・フレンズ』第11話(最終回)
衝撃的ってわりには、エピローグ的な最終回だったな。。宗佑は死にました。瑠可は大会で優勝しました。美智留は1人、銚子に行き、旅館の手伝いをしながら。。エリとオグリンは結婚しました。シェアハウスには瑠可とタケルだけ。。2人はバイク2ケツで美智留を探しに。
| strの気になるドラマ 気になるコト | 2008/06/20 10:29 PM |
『ラスト・フレンズ』最終話「未来へ」メモ
どこがどう衝撃だったんでしょうか?
| つれづれなる・・・日記? | 2008/06/20 11:34 PM |
最終回だけ
ラストフレンズ、最終回だけちゃんと見た〜♪ 彼がお亡くなりになったので、もうDVシーンが無いと判ったのでぇ・・・このクール、一番話題のドラマだし、最後だけでも見ておこうかと(汗) バイクの事故のシーン、必要あったか?別に普通に旅館に行っても良かった
| 観たよ〜ん〜 | 2008/06/21 8:06 AM |
ドラマ『ラスト・フレンズ』最終章〜未来へ〜
これは、めでたし。めでたし。か?
| 頑張る!独身女!! | 2008/06/24 9:57 PM |