<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

聖☆おにいさん 2巻

[ マンガ ]
聖☆おにいさん 2巻
今回も盛大に笑えました。
あいかわらず敬虔なクリスチャンと仏教徒の方には
おすすめしません。

聖☆おにいさん 2 (2) (モーニングKC)
聖☆おにいさん 2 (2) (モーニングKC)
中村 光
福耳とかシチメンチョウとか牛の足音とか
タクシーをよんだらやってくる鹿とか
イエスのしゃべるTシャツとか
その他いろいろ笑いまくりです。

神のみそ汁はネタじゃなくて
本当にそう思っていたという話を知ってます。
世の中には案外そういう人が多いかも・・・?

螺髪には心底びっくりしました。




2008.07.23 Wednesday 16:12 | comments(4) | trackbacks(0) | 
<< 電キバDVDの感想その1 | main | 銀魂DVD シーズン其ノ弐 13 >>
ゼロ (2008/07/25 10:15 AM)
ボクも買いましたよ〜
風邪ひいてウッカリ帰省してしまうブッダやイエスの秋葉での変身シーン(それも魔法のステッキで)は面白いですね〜
この作者、他誌で『荒川アンダーザブリッジ』ってのも書いてまして、そちらもボクはオススメです。
自称カッパやラオウ化する幼女、ダンディーなインコなど濃い〜いキャラがたくさん出てます
honey (2008/07/25 2:10 PM)
ゼロさん、こんにちは。

ほぼ全ページ笑えました。
1巻に続き本当に面白かったです。

そちらも興味はあるのですがまだ未読です。
機会をみつけてぜひ読んでみたいです。
JUNKO (2008/07/25 9:20 PM)
>honeyさん、こんばんは

読んだことがなかったのですが、
別の知り合いのブログでも紹介されていたし
両ブログの内容もしっかりと読まず(読んでからのお楽しみということで)、
本日、歯医者に行く前に1巻を購入、待合室で読みました。

キリスト教と仏教それぞれの「修行僧」の話なんだろうなーと思っていたら、総本山(?)が主人公とは。
待合室で何度「ぷっ」と吹き出したか。
なんとなく後ろめたい気もしつつ、
さもありなんと笑ってしまう自分に、
無宗教さを感じました。
イエス様だろうがお釈迦様だろうが、アマテラスオオノカミだろうが、どこの国のどんな宗派の神様仏様も、自分の近くに愛おしく引き寄せて受け入れてしまう、これが日本人的な宗教観なんだろうなあ。いいものを読ませていただきました。
honey (2008/07/25 9:30 PM)
JUNKOさん、こんばんは。

これの1巻は今年一番笑ったマンガです。
待合室とはまたたいへんな場所で。
かなり噴き出す場面が多くてたいへんだったことでしょう。

元ネタを知らないと笑えないところもあるし
ある程度シャレのわかる人にのみおすすめしています。

それにしても修行僧の話とは・・かけはなれてますね^^;