<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

太陽と海の教室 第6話「友達のSOSが聞こえますか?」

第6話「友達のSOSが聞こえますか?」
櫻井朔太郎(織田裕二)の3年1組副担任、榎戸若葉(北川景子)は、
あることが気になっていた。それは、柴草修平(八嶋智人)から
聞いてしまった湘南学館の問題。若葉は、問題の真偽を校長であり
母でもある長谷部杏花(戸田恵子)に尋ねる。すると杏花は、問題が
事実であることを認め、辞任覚悟でそのことを教育委員会に
告発するつもりだと若葉に言う。そして、自分がいなくなった後の
残された生徒たちを託すために櫻井を呼んだと告げた。

そんなある日、白崎凛久(北乃きい)はホームルームで、学校伝統の祭り、
日輪祭の実行委員長に選ばれる。迷惑がる凛久に、櫻井は全てを任せると
言う。その時、いきなり船木真由(前田敦子)が立ち上がり、あと39時間で
地球が滅亡すると言い出し、悲鳴を上げて教室から出て行ってしまった。
真由が騒いだ時に、凛久は本屋のレシートを拾い、買った本の題名に
驚いて…。



授業時間がたりず、3年生が卒業できないという事実を
隠した方がいいという若葉。
しかし校長は事実を告発するつもり。

日輪祭の実行委員に凛久 が選ばれました。
不思議少女 真由は、あと39時間で
地球が滅亡するといったあと、
きゃ〜と叫んで机の上を渡り歩きでていってしまいました。
行動が危なすぎる。
真由の落としていった本屋のレシートには
「自殺入門」

真由をおっていった朔太郎。
家で毎日、両親から汚いとかブスだとか
言われているらしい。
真由の親は里親だそうで
朔太郎と若葉が真由の家を訪ねて行きました。

真由がすごく傷ついているという若葉。
真由の母は、昔眉が描いた似顔絵をみせてくれました。
その顔には目鼻がありませんでした。
子どものできなかった夫婦は、施設で真由をひきとり
本当の娘だと思って育ててきたのに、真由の方では
こちらを親だと認めていないようで、自分たちの
力不足だという父。

真由に本のことをたずねる凛久。

「人間はどうして泣きながら

 生まれてくるのかわかる?

 生まれてくるのが嫌だからよ」


凛久と一緒に帰ってきた真由。
自分の親はほかの星にいて
この人たちは偽物だからだまされないで、と先生に言います。

凛久にもUFO基地の話をして、凛久が話を合わせると
「全部私の妄想なんだから」と嘘をついてるのがわかってました。

誕生日も名前も何も残さず捨てられたから
誕生日がないという真由。

「私は祝福されて生まれてきたんじゃないの」

自分が醜いから、失敗作だから、
望まれて生まれていないと
捨てられた恨みでいっぱい。
凛久と朔太郎を地下にとじこめたまま
でていってしまい、若葉には知らん顔して帰ってしまいました。

若葉は、柴草先生に、校長が問題を告発したときかされます。

閉じ込められた2人。
でも朔太郎はこんな状況には強そうで
さっそく抜け出す算段。

真由からきいた、人間が泣きながら生まれてくるのは
生まれてくるのが嫌だからという話を朔太郎にする凛久。
朔太郎はボランティアにいったときの話をしました。
家を失った人や家族を失った人がいたけど
全てを失った人は泣き叫んだりせずに
呆然と立ち尽くすだけ。
そういうひとに泣くとか笑うとか
生きていることを思い出すために祭りがあるという朔太郎。

人間が泣きながら生まれてくるのは叫んでるから。

「私はここにいるぞ。

 私は生きているんだぞ。

 そう叫びながら生まれてくる」


倉庫の中に、昔の日輪祭の絵をみつける凛久。
昔の日輪祭は大掛かりなものだったらしい。
今は、勉強の追い込みもあって同じようには
できないという凛久に
できるかできないかはやりたいかやりたくないかの
あとだ、という先生はなんとか天井から脱出成功。
鍵を開けてくれて無事脱出。

凛久は八朗に連絡。
ばったりあったのはかわいいと評判の次原雪乃。

翌日の学校。
夕べから真由のゆくえがわからないそうです。
しかし若葉以外の先生たちは無関心。

心配する朔太郎。
そのときクラスのみんなにメールが届きます。

「今夜地球が破滅します

 我こそは地球を救ってみせるという方は今夜、

 湘南学館高校の校庭に来てください」


朔太郎はそれに返信。

「了解!

 地球は俺が救う!

 櫻井朔太郎」


朔太郎は放課後、校庭で何やら作業をしていて
凛久はバカにされてるんですよ?といいにいきますが
朔太郎は、その嘘は真由が出してるSOSで
それを信じると答えます。

そして夜。
いつものみんなも集まってきました。
それを喜ぶ朔太郎。

なんのためにここまでするのかと
朔太郎にたずねる凛久。
勉強を教えるのが先生の仕事だというと
朔太郎が勉強以外の仕事をしているのは
もう誰も大事な教え子を失いたくないからだと答えます。

そこへ真由がやってきました。
凛久は先生がずっと待っててくれたんだよ、と文句を
いいますが、あと1分だというと
みんなを急がせる先生。
12時とともに灯りがつきました。
校庭に用意されたのは

 HAPPY BIRTHDAY MAYU

まわりには大きなローソクにみたてた灯り。

巨大なバースデーケーキ。

「おめでとう。

 誕生日、おめでとう」


みんなからもおめでとうの声。

誕生日はあの人たちが勝手に決めた日だから
好きじゃなかったという真由に
今日は、真由とご両親が初めて会った日だという朔太郎。

「誕生日は

 親と子が初めて出会った日でもあるんだ。

 おまえとおまえのご両親は

 今日まで何度も その出会いの日を

 祝い続けてきたんじゃないのか?

 船木の誕生日はさ

 ご両親が おまえのことを愛してるっていう

 証明なんだよ。」


そこへ真由の両親がはいってきました。

「見えるか?お父さんとお母さんの顔が」

うなづく真由。

「描けるか?」

真由、ふたりの似顔絵を描き始めました。

校長の告発は、理事長に握りつぶされました。
学校や生徒を裏切るようマネしてもなんにもならなかったと
いう校長に、先生は誰よりも生徒を大切にしていたという朔太郎。

朔太郎は理事長のもとへいき
何をしたのか問い詰めます。
生徒たちは正々堂々と受験をすると信じているので
真実を話してくれといいますが、
理事長は誰よりも生徒たちを愛しているので
来年の春子どもたちの笑顔をみるためなら
なんでこすると答えます。
理事長のやり方はドーピングをさせているようなものだといい
本当のことを話すのが生徒たちのためだという朔太郎。

凛久と洋貴は帰る途中に花火をする子たちをみて
みんなで花火をした夏休みの初日のことを思い出します。

そのあと、誰が亡くなったのでしょう・・・?!

夏休みにはいり、受験勉強に身を入れるみんな。

大切な友達を失う最後の時間?

八朗は灯里と待ち合わせ中
次原雪乃があらわれます。
事故現場を携帯で撮影するという趣味の悪さ・・・。
雪乃は八朗を家に誘います。

雪乃の家には「自殺入門」の本。
八朗はなぜこんな本を読んでいるのかと尋ねます。

「あたしに見えるこの世界の風景は

 焼け野原だよ。

 田端君、お願い。

 私と一緒に死んでほしい」


妄想宇宙少女より危ないです、この人。。。。

若葉は朔太郎にネットの書き込みをみせました。
3年1組の生徒の自殺予告。
生徒手帳に書いてある詩をもじった文章に
うちのクラスの子じゃないかという若葉。

涙を流す雪乃。

こんな形で

「かけがえのないものがあるということ
 とりかえしのつかないことがあるということ

 あの夏にはもう戻れないということ」


を知らなくても。。。。




予告で誰かが死にそうなかんじで
あらすじには真由が危ない本を買ったみたいになっていたのに
宇宙少女じゃなくてこっちだったとは。
つりすぎじゃないですか。
宇宙少女はたんにひねくれものの甘ったれだったような・・。
キャスト紹介に
「授業中は睡眠、夜はUFOと交信する不思議少女」
と書いてあったけど、これでよく進学校で3年まで
やってこれましたよね。
いい両親にひきとってもらっていじめられてるわけでもないのに
いつまでも心を開かずあの態度は幼すぎる。
血のつながりがすべてじゃないんだよ。
真由にこの本をおすすめします。

卵の緒 (新潮文庫 せ 12-2)
卵の緒 (新潮文庫 せ 12-2)
瀬尾 まいこ


宇宙少女はあっけなく片付き
死にそうなのは八朗なの?!
びっくり。

凛久のモノローグが過去形になってるから
もうかえられないの?
自殺はいけない。
さらに一緒に死んでというのは
はげしく間違ってる!


キャスト

櫻井朔太郎 … 織田 裕二
榎戸 若葉 … 北川 景子

根岸 洋貴 … 岡田 将生
白崎 凛久 … 北乃 きい
田幡 八朗 … 濱田 岳
屋嶋 灯里 … 吉高由里子
楠木 大和 … 冨浦 智嗣
日垣茂市 … 鍵本 輝(Lead)
澤水 羽菜 … 谷村 美月
川辺 英二 … 山本 裕典

貴林 優奈 … 黒瀬真奈美
三崎 雅行 … 中村 優一 (D-BOYS)
次原 雪乃 … 大政 絢
伴野 圭吾 … 賀来 賢人
船木 真由 … 前田敦子 (AKB48)
藤沢理紗 … 忽那汐里

赤木 保則 … 池田 鉄洋
真山 春佳 … 吉瀬美智子
与田 典人 … 今井ゆうぞう
槇村 肇 … 小林すすむ

柴草 修平 … 八嶋 智人
長谷部杏花 … 戸田恵子
神谷龍之介 … 小日向文世
2008.08.25 Monday 22:18 | comments(0) | trackbacks(20) | 
<< いーじゃん!いーじゃん!スゲーじゃん?!(仮) | main | 虚空の旅人 >>









太陽と海の教室 第6回 感想
『友達のSOSが聞こえますか?』
| ぐ〜たらにっき | 2008/08/25 10:35 PM |
太陽と海の教室 第六話「友達のSOSが聞こえますか?…急展開!私たちはもう二度とあの頃には戻れない…」
若葉(北川景子)は、柴草(八嶋智人)から聞いた履修科目の問題を、母親でもある校長の杏花(戸田恵子)に真相を尋ねる。杏花は問題を認め、告発するともりだと若葉に話す。ホームルーム中に机の上に立ちあがった真由(前
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/08/25 10:36 PM |
胸騒ぎの夏休み(太陽と海の教室#6)
『太陽と海の教室』受験科目ばかりに偏ったカリキュラムによる履修不足で、3年生が卒業できないことを告発したい湘南学館校長・長谷部杏花@戸田恵子 vs 隠し通したい3年1組副担任・榎戸若葉@“もげっ!”北川景子。どちらも生徒の為と言うけど、どっちが生徒の為でし
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/08/25 10:43 PM |
太陽と海の教室 第6話
若葉(演:北川景子)はどうして自殺掲示板なんか見ていたのだろう? 自分の興味,あるいは,夏休みの業務の一部で警察や教育委員会からの資料や検索エンジンなどを使って自殺掲示板を見回っていたのだろうか? それとも3年1組で検索したら(動機はなんだろう?)偶々自殺.
| きゃんずぶろぐ | 2008/08/25 10:44 PM |
太陽と海の教室:第6話
「生徒たちの幸せが何かなんて、誰にも決められないんじゃないでしょうか。」 おっしゃるとおり。 おっしゃるとおりなんだけど、今回は特におもしろくなかった。 物語を通して伝えた...
| 日常の穴 | 2008/08/25 10:50 PM |
太陽と海の教室 第6話 SOS
『友達のSOSが聞こえますか? 急展開!私たちはもう2度とあの頃には戻れない・・・内容芝草(八嶋智人)から、履修時間問題があることを知らされた若葉(北川景子)。母であり、校長の杏花(戸田恵子)に尋ねると、隠すべきだという若葉に対し、『それで良いのか?
| レベル999のマニアな講義 | 2008/08/25 11:03 PM |
【太陽と海の教室】第6話
シーンの切り取りなしで、感想のみで。。。先週、このドラマに何となく納得出来たと書いたけれども、今週も割と納得出来るエピソードがあった。赤ちゃんは、なぜ、生まれる時に泣くか。それは、この世に出てきたくないからなんだよ生まれてすぐに親に捨てられ、その事か
| 見取り八段・実0段 | 2008/08/25 11:05 PM |
太陽と海の教室6 愛は地球を救う・・日も近い?
なんだなんだこの展開は?! いつも最後のガリバーが突然始まって、いきなりエンディングかとビックリさせてくれるしぃ。人を殺して視聴率を上げようという魂胆かと思ってたら、ただの死ぬ死ぬ詐欺で引っぱるしぃ?大体このドラマテーマってゆーか主題は何なの? 悩
| ぱるぷんて海の家 | 2008/08/25 11:18 PM |
「太陽と海の教室」夏期講習5、6誕生日は生まれた日だけが誕生日じゃない!朔太郎の問いかけにも心の闇は深く・・・
「太陽と海の教室」第6話は校長の教育委員会への告発を決意した事を知る朔太郎が、生徒たちを守ろうと決意する。一方生徒たちの間では問題を抱えている事を知らずにもう1つの問題がそこまで迫ったいたシーンがメインだった。
| オールマイティにコメンテート | 2008/08/25 11:18 PM |
太陽と海の教室☆第6回
湘南学館の問題を知ってしまった若葉は母親の杏花に事実を確かめる。そして、杏花が教
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2008/08/25 11:33 PM |
『太陽と海の教室』第6話「友達のSOSが聞こえますか?」メモ
う〜む。どこに行きたいのかが良くわからん。 次で方向が見えるのかいな?
| つれづれなる・・・日記? | 2008/08/25 11:48 PM |
なんだったんだ? 太陽と海の教室
あの予告は 次回予告や予告CMでバンバン流れていた、友達が死んじゃう話は今週じゃなかったのか? 今回は、不思議キャラAKB前田さんの話で、予告の話は最後の5分にちょこっとやっただけだった。 なんか騙された感じ 月9で流行ってんのか? 今週はAKB
| カネハトキナリ〜勝手に予想とランキング〜 | 2008/08/26 12:01 AM |
太陽と海の教室 第6話 「友達のSOSが聞こえますか?」
遅刻して日輪祭の実行委員に選出される凛久(北乃きい)。
| テレビお気楽日記 | 2008/08/26 12:38 AM |
「太陽と海の教室」第6話
フジテレビ月曜21:00〜のドラマ、「太陽と海の教室」第6話を観ました!! 織田裕二主演の、湘南を舞台に繰り広げられる夏らしい学園ドラマで、北乃きい、北川景子、谷村美月、前田敦子など、なかなかいいメンバーを揃えてるんですよ。 中でも注目気味なのは、前田敦
| Thanksgiving Day | 2008/08/26 12:46 AM |
《太陽と海の教室》#06
若葉は、芝草から聞いたカリキュラムの履修不足を、母である校長杏花に正した。 それが事実と知り、隠し通せるのかと聞いた。校長は、隠すべきと考える娘に、生徒たちを思うなら不正を隠せ?バレなくてよかった!ということを教えるのが学校かと生徒に教えることになっ
| まぁ、お茶でも | 2008/08/26 8:39 AM |
「太陽と海の教室」第6話
●服部隆之“「太陽と海の教室」オリジナル・サウンドトラック”CD(2008/9/3)第6話朔太郎らの高校で、ある問題が明らかになろうとしていた。そんなある日、ホームルーム中に真由があと39時間で地球が滅亡すると言いだし、悲鳴を上げて教室から出て行く。凛久は、真
| 日々“是”精進! | 2008/08/26 9:59 AM |
ビームしておくれ、本当のふるさとへ。(前田敦子)
普通であることは難しい。優秀であることも難しい。劣悪であることもそれなりに難しい
| キッドのブログinココログ | 2008/08/26 9:07 PM |
太陽と海の教室 (前田敦子さん)
◆AKB48の前田敦子さん(のつもり)前田敦子さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『太陽と海の教室』に舟木真由 役で出演しています。一昨日は第6話が放送されました。
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2008/08/27 1:05 AM |
『太陽と海の教室』 第6話
ウソでしょー!どうしてハチなの?しかも今回見せられたあのシーンだけじゃ…納得出来ません!「39時間後、地球は破滅してUFOが私を迎えに来るの。本当のお父さんとお母さんが住んでる星に、私を連れて帰ってくれるの」船木真由(前田敦子)の言葉も真剣に受け止めてく
| 美容師は見た… | 2008/08/27 9:56 PM |
「太陽と海の教室」(Episode 6:「友達のSOSが聞こえますか?」)
8月25日に放送された「太陽と海の教室」(Episode 6)は、真由(前田敦子)が授業中に「39時間以内に地球が滅亡する!」と叫んでしまう、というところから話は展開していく。鉄火丼は今回のエピソードを見る前、「自殺してしまうのは真由か…?」と考えていたが、ある出来
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2008/09/01 12:40 AM |