<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アニメ D.Gray-manディーグレイマン 第98話 「元帥の力」

第98話 「元帥の力」
卵をとりかえしにきたルル=ベル。
アクマと戦うアレンとブックマン。

コムイさんにリナリーの居場所をきく長官。
イノセンスを失ったエクソシストにできることは
ないというコムイさんに、「いざとなれば・・」と
つぶやく長官。
コムイさんはリナリーの言葉を思い出します。

そこへ神田もかけつけました。
神田の武器もないまま。

「六幻のない 君にできることは何もない。

 足手まといだ!」


「コムイ・・てめえ」

「たえてくれ。

 今、君を死なせるわけにはいかない」


コムイさんの震える手を見て
その気持ちを察しいってしまう神田。

マリとミランダにはアレンたちの力になってもらえそう。

スカルにねらわれる人たちを助けるアレン。

「やめろーーーー!!」

クラウンベルトをつかいますが、
またひとり、卵の番にされてしまいました。
アレンの危機を救うブックマン。
しかしブックマンもアクマの能力にあてられ
からだがどんどん黒く。

「今のが最後・・」

ブックマンが動けなくなってしまった。

たまごは着々ともちはこばれそうになり
科学班のみんなは必死でがんばります。
再び狙われるアレン。

「よくも・・よくもホームを・・

 これ以上好きにはさせない!」


「バカな!」

力をだすアレン。

「また邪魔をしようというのか。
 
 アレン・ウォーカー。

 あるじの邪魔を。

 許さない」


しかし、ブックマンを助ける前に
またふっとばされてしまいました。

アレンの前にやってきた科学班のメンバーとアクマ。
アレンを撃退したアレンにお礼をいいながら近づくと
ルル=ベルの姿に戻りました。

「みせかけの姿に惑わされるなんて

 あいかわらず甘いこと」


「ルル・・ベル」

アレンも倒れました。

「こいつはつれていく。
 
 14番目が残した奏者の資格

 あるじの前につきだしましょう」

「たまごも回収した。ひくぞ」


スカルが、改造したもと研究員を誘導して
方舟に歩かせ、ルル=ベルは残った人間は殺せ
と先に帰りました。

「こぞう・・」

「さて、さよならだ。じいさん。

 たった二匹で勝てるとおもったのかい」


ブックマンが殺されそうになったとき
結界が発動。

「なんだ?動けない。
 
 結界?タリズマンか?」

「つれていかせるものか!」

「科学班をなめんじゃねえぞ!」

「こしゃくな!

 こんなものが、いつまでももつと思うな」

即席のタリズマンでは限界が。

アレンに目をさますよう叫ぶみんな。

「起きて〜〜!アレン〜〜〜〜!!」

ラビとリナリーも何か感じます。

アレン、目をさましました。

「ありがとう・・みんな・・」

しかしもう力が残っていません。

ミランダもやってきてタイムレコード発動。

「ターゲットを包囲。

 時間をすいだします。

 リバース!」


時間が戻り、アレンも気が付きました。

「方舟!なかなかい〜い乗り心地だぜ!ボウズ」

この声は〜〜〜!

「さってとぉ〜。

 ど〜うされたいか、ほれ、言ってみろ。

 アクマども!」


元帥たちがようやくあらわれました。

「あれは・・」

「なんだ?」

「化け物か?」

バケモノよばわり^^;

「ふっはっはっはっはっは。

 本日今日のソカロ様おおあたり〜。

 こんなお楽しみ二度とねえやな、とっつぁん。

 そんじゃま 先にいかせてもらうぜ〜」


「私はかまわないよ」

「ご自由に」

「俺は 女にしか 興味はねえ」

ソカロ元帥、クラウド元帥
ティエドール元帥、クロス元帥・・
元帥みんな個性的。

ソカロ元帥がイノセンス発動。

「なぶれなぶれなぶれ〜!

 マーッドネ〜〜ス!!

 くはははははは。

 羽目はずしていいんだよ〜。

 と〜りゃ〜〜〜!」


結界の中のリーバーさんたちを狙うアクマ。
アクマたちは合体して巨大化。

「いいのかよ。夢のようだぜ」

「メーカー・オブ・エデン!

 抱擁の庭!」


ティエドール元帥の抱擁の庭は
教団一の防御力をもつ技。

タップがつれていかされそうになり
あとをおうジョニー。

「悪いが研究員たちはまかせるぞ。フロワ」とクラウド元帥。

「かまわないよ。

 この程度なら3人でお釣りがくる。

 そこの不良の腕がさびてなければね」


とティエドール元帥。

「そりゃ 俺のことか?」

「他にいないだろう」

「ふん。ずいぶんな言われようだな。

 裁きの時間だ。ジャッジメント」


「ラウ・シーミン 発動!

 寄生型 対アクマ獣 ラウ・シーミン 」


ラウ・シーミンがアクマを攻撃。

「やるねえ」

「お前も少しははたらけ」

「はたらく、か。俺の一番嫌いな言葉だな」

「ムチをくらいたいか」

「悪くはないな。
 
 血なまぐさい戦いより

 少しでもいい女とすごしたいじゃないか」


アクマを撃ちまくる元帥。
不意の攻撃もまったく意味なし。

ソカロ元帥の容赦ないとどめ。。。

「超〜〜気持ちいい〜〜!」

マリは司令部に、アクマの活動停止を報告。



元帥たちの強さ、すごいですねえ。
攻撃もどれも派手だし。
中でもソカロ元帥がほんと楽しそう。
「超〜〜気持ちいい〜〜」って、、、
声がとっつぁんでますますぴったりでした^^;

D.Gray-man COMPLETE BEST(DVD付)
D.Gray-man COMPLETE BEST(DVD付)
TVサントラ


コミックカレンダー2009 D.Gray-man
コミックカレンダー2009 D.Gray-man
星野桂



changin’
changin’
STEPHANIE,mavie,矢住夏菜,ジョー・リノイエ,Yukinori Nakano,長岡成貢,Kentaro Sato



D.Gray-man 2nd stage 06【完全生産限定版】
D.Gray-man 2nd stage 06【完全生産限定版】
アニプレックス

D.Gray-man 2nd stage 07
D.Gray-man 2nd stage 07
鍋島修,櫻井孝宏,小林沙苗


D.Gray-man 2nd stage 08
D.Gray-man 2nd stage 08
アニプレックス


2008.09.02 Tuesday 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< モモタロス | main | シバトラ 第9話「刑務所潜入・・驚愕の計画!」 >>