<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ギラギラ 第1話「癒やしの中年ホスト」

第1話「癒やしの中年ホスト」
ホストクラブ「リンク」
シャンパンタワーでもりあがる店内。
お客のエリナのグラスはガラスの靴。

新人ホストの翔児は、先輩から
イーグルさんのバースデーケーキを買って来いと
いわれ、文句をいいながらもでかけます。
オーナーの有希を出迎える深見。

公平は上司のミスをかぶってリストラ。
後輩がおごってくれるといって六本木にでかけ
そこでさっきの翔児とぶつかりました。
「女騙して金まきあげる最低の人種」
と後輩の言葉。

急いで帰ってきた翔児ですが
ケーキはちゃんと準備してあって
先輩にからわかれたんだとわかります。
くさる翔児に

「からかわれたくなかったら上にいきなさい。

 ホストの世界も年齢も学歴も関係ない。

 売上の多い人間が上にたつの。

 指名の数、売上の金額がホストの価値。

 新人のあなたはここではまだ石ころよ」


というオーナー。

「石ころ・・」

「石ころで終わるか 磨いてダイヤになるか

 男が身ひとつで金をかせぐ仕事

 それがホスト。

 ここは男の戦場よ」


35年ローンでやっと手に入れた我が家に帰りつく公平。

リンクではナンバー1ホストのイーグルが
フェロモン全開。

「あれが・・ナンバー1」

とつぶやく翔児。

妻・桃子と愛娘・織江が公平の大切な家族。
リストラされたことをなかなか言い出せません。

ハローワークにいってみても36歳という年齢が
ネックになって、学歴も資格もなく
面接をうけることすら難しく、どこも採用を
ことわられてしまいます。

愛妻弁当には毎日妻からのメッセージつき。
公園でお弁当をたべていたときに
深見さんとばったり。

なんと公平は昔ホストとして働いていて
しかも 伝説のホスト「六本木の王」 と呼ばれていたらしい。

公平は親の借金返済のため、高卒でとびこみ
3000万の借金を一年で返済し終えたところ
店のナンバー1になっていて、
そのあと桃子と出会い、桃子の兄から
ホストをやっていたことは言うな、やめろと
いわれ夜の世界を引退したそうです。

帰宅した公平はいいパパぶり。
近所の主婦たちから、私立小学校にいくには
学費100万円とききびっくり。

『この幸せ失っていいのか?!

 いや、失いたくない!絶対に。

 もうなりふりかまってられないんじゃないのか?

 選択肢はかぎられてる。

 今つかめる可能性がある仕事は

 二度と戻らないとちかったあの世界

 桃子、一年だけ 

 俺をあの頃の俺にタイムスリップさせてくれないか』


公平は、リンクをたずねていきました。

売上トップのイーグルは二年間首位。

公平をみて、オーナーと有希は冷たい態度。
ここで働かせてくれと頭をさげる公平に
ホスト達は笑い、有希からは出て行けと言われてしまいます。
それでも頭を下げて頼む公平にイーグルが
1週間で3名の指名を取れば採用というのはどうかと提案。
もちろん最初は新人からの扱い。

早速店に入った公平。
お客さんに飲み過ぎを注意してうるさがられたり
ホストたちに嫌がらせされたり。

疲れて帰った公平は、タバコのにおいと
襟首についた口紅をみつけられ、妻は不審。

妻に心配をかけちゃいけないと隠し通すつもりの公平。

開店前に掃除をしていて、ジョギング中の女性と
ぶつかり、名刺を渡します。
すっぴんでしゃれっけゼロの朝岡美砂。

イーグルからヘルプに呼ばれ、1分でアピールしろといわれ
店中の注目の的。
しばらく黙りこんだあと、客の小夜に
ホストのセオリーを無視して年齢をきき
女性の年齢がでる首を逆手にとってほめ
手をとる公平。
小夜は手に傷があってその原因をたずねます。
小夜がその傷を気にしていないというのもお見通しなうえ
料理好きなこともしっていて、
小夜に気に入られたあと、イーグルをももちあげる
ヘルプとして完璧な役割。
感心する翔児と、にらみつけるホストたち。

イーグルの派閥にはいれと脅されますが
派閥はつくるもんじゃない、という公平。
それをとめにはいるイーグル。

「店でのかりは 店でかえす」

公平もそれに賛成だといいますが
お客様がそれでは癒されないと発言。

「ホストっていうのは女の依存心 虚栄心

 嫉妬心 競争心 優越感 独占欲を自由に操って

 金をひっぱる仕事だ」


というイーグルの考えに対し

「ホストは 女性を癒す仕事だ。

 女性を癒す気持ちがなければ ホストは無理だ」


という公平。

ホストたちは笑ってバカにしました。

朝の食卓で疲れをみせる公平。
妻は心配しているようですが。
 
公平の復帰を聞きつけ、やってきたのは
公平の前にナンバー1だった先輩ホスト・葛城大成。
いっしょにやってきたのは美波優奈。
再会を喜ぶ公平と大成、ハグ。
有希も挨拶しますが、大成が帰ったあと
大成には気をつけるように言います。
大成はホストクラブ経営で成功し、
いまや「銀座の将軍」と呼ばれる実業家になったそうで
気をゆるすなと忠告。

大成も公平をみにきたようです。

公平を心配しつつききだせない桃子。

公平に残された期日はあと4日。
店の前で客・朝岡美砂が来店。
今日もジャージにすっぴん。
指名ではなく、イーグルも警戒せず。

酒をあおる美砂に公平が、つらいことがあったようにみえると心配し
ホストは家族でも友達でも恋人でもない第四の他人だという公平。

オーナーをたずねてきた麗奈ママは
新宿アトラスの堂島が六本木に進出するという噂があると
知らせにきてくれました。

月曜にまたくる、と帰ろうとする美砂は、
見送る公平に、事情を話します。
離婚した夫にひきとられた、4つのときにわかれた娘が
修学旅行で東京に来るため、月曜に会いたいといわれているけど、
娘は自分に捨てられたとおもっているから
今さら会えないと話します。

休日、家族と遊ぶ公平。
織江と離れることになったら
大きくなった時織江は恨むかなと妻にたずねます。
取引先の人から相談されたというと
妻は何があっても子どもからは逃げないと答えますが
桃子はその相談してきた女性のほうが気になっていました。

忙しいイーグルにほうっておかれる小夜を気遣う公平。
イーグルをもちあげつつ小夜のこともほめる。
ほかのホストからは注意されました。

そのとき美砂がやってきて、公平を指名しますが
今日はかえってくださいという公平。
娘さんに会いにいくべきだといいます。

「ここはホストクラブ。

 ここではどんな嘘をつくのも自由です。

 でも、自分自身についた嘘は
 
 あなたを苦しめるだけです。

 たとえ恨まれたとしても 

 あなたはそれをうけとめなければならない。

 親として」


しかし

「この店には二度とこない。指名もなしよ」

と怒って出て行く美砂。

お店が終わった後、今の時代あんな綺麗事は通用しないという有希に

「客に金をおとさせるだけがホストじゃない。

 10年前の 有希さんの言葉です」


という公平。
そんな昔のことは忘れたという有希。
昔とった写真を眺めながら、公平がいきなりやめたときの
ことを思い出していました。

1名の指名も得られないまま、最終日になりました。

そこへ優奈がやってきて公平を指名。
店のみんなの視線が集中。
イーグルによると、
優奈は一流クラブのホステスナンバー1クラス。

さらに小夜がやってきてイーグルが迎えますが
小夜は公平に指名がえ。

「公平はね いつも私の欲しい言葉をくれるの。

 ごめんね。イーグル」


イーグルはナンバー1らしく表向きは立派な態度。
心中は怒り狂っているようですが。

閉店まであと1時間。
あとひとりの指名をとるため
土下座してドンペリを頭からかぶれば
イーグルの客を指名させるよう頼んでやると
嫌がらせがはじまります。

オーナーは、公平がそんなことするはずない、
公平はこれでここをやめるとみていますが
家族のためならなんでもできる、と
公平は土下座をしました。
まさにドンペリがそそがれようとしたとき

美砂が来店!

しかもゴージャスなおばさんになっていました。

出した名刺をみたら年商200億の化粧品会社の社長!!

娘さんは「おかあさんもつらかったでしょう」
といってくれたのだそう。

「公平がいなかったら 

 一生 こんな日はこなかった。

 公平は 心から私を癒してくれたのよ。

 あらためて 公平を指名させて」


「喜んで」

微笑んでみている有希。
ニコニコしながらみていた優奈も大成に連絡。
その大成はアトラスの堂島とあっていました。

「厄介な男がリンクに戻ってきましたよ」

「どんな男がいてもかまわん。

 リンクはじきにつぶれる」


正式採用された公平は、桃子にリストラされたことを話し
夜間の現場仕事をみつけたと話します。
でも桃子は夫の浮気を心配していたと泣きだしました。

桃子の手をとって、箪笥のうえにあった箱をみせる公平。
中には桃子のお弁当に添えられたメッセージ。

「捨ててなかったの」

「これは桃子からのラブレターだから」

「桃子。いつもありがとう。

 俺はずっと桃子だけだから。

 今までもこれからも 愛してる」


さすが伝説のホスト・・・!
なかなかこんな夫はいませんよ?

『俺は絶対にこのしあわせを守ってみせる』

公園のトイレで着替える公平。
あまりのかっこよさにママ友も気づかず。

公平の派閥に入るという翔児。
そこへイーグルたち。

イーグルに派閥を撤廃して、お互い切磋琢磨して
ナンバー1をめざすのはどうかと提案する公平。
しかしイーグルは

「お前はすぐにこの店からいなくなる」

と言い

「あなたの思い通りになるかな」

と言い返す公平がかっこいい。



おもしろかった〜〜〜〜!
金曜は「流星の絆」をしっかりみる気だったので
こちらは佐々木蔵之介さんが好きなのと
五十嵐隼士くんと三浦祥平くんのホスト姿をみるため
(↑こんなんばっかり^^;)
軽くみはじめたのですが あまりのおもしろさに
途中から真剣に見入ってしまいました。

ホストクラブに行ったことがないし
この先たぶん行く機会もないだろうから
店内の様子も興味津津。
シャンパンタワーがほんとにあるんだと思ったり
掛け声(?)も新鮮。
ホストたちの裏の顔が意地悪なのには興ざめしますが。

まじめなサラリーマン公平が伝説のホストだったという
事実にも驚きつつ、そのさりげない気配りと
うわべだけではない接客に、お客が心から
癒されていくのは納得でした。

ラスト一日で次々やってくる指名客、
お話の流れ上、1週間で当然3人いくのは
確実とわかっていて、それを裏切らない気持ちのいい展開。
すっぴん貧乏女が年商200億の社長だったという
マンガみたいな(原作はマンガか)話が
視聴者をすっきりと気持ちよくさせてくれます。

希望としてはイーグルがやな男のままおわらないといいな〜。
公平をみて、真のホストめざしていい男に
なってもらいたい。それは翔児の役なのかな。

というわけで来週もみます。



キャスト

七瀬公平(伝説のホスト) 佐々木蔵之介
七瀬桃子(公平の妻)   原沙知絵
七瀬織江(公平の娘)   山田萌々江

園部有希(リンクオーナー)真矢みき
イーグル(リンクナンバー1ホスト)五十嵐隼士
深見久明(リンクマネージャー)田中要次
翔児(リンク新人ホスト)  三浦翔平
市河健太(翔児の親友) 佐藤智仁
神宮寺麗奈(銀座クラブママ)古手川祐子

朝岡美砂(公平の客)戸田恵子
小夜(イーグルの恋人)原幹恵

葛城大成(銀座の将軍・実業家)石橋凌
美波優奈(銀座クラブホステス)芦名星
堂島文治(アトラスグループ会長)平泉成
影士(アトラスプロデューサー)阿部力

情熱の代償 / ESCAPE(DVD付)
情熱の代償 / ESCAPE(DVD付)
GIRL NEXT DOOR

ギラギラ 1 (1) (ビッグコミックス)
土田 世紀

2008.10.18 Saturday 10:51 | comments(6) | trackbacks(12) | 
<< 流星の絆 第1話 | main | 昨日のハニカミ >>
けろりん (2008/10/18 12:09 PM)
honeyさん、こんにちは!

あの戸田さんの役が実は大企業の社長さんだったという…本当、どこかで見たような(花男とか、他にも色々)漫画っぽいお約束なんだけど、それでもやっぱり気持ちがいいですよね〜。

何だかこのドラマ、見て得した気分です♪

私も一生ホストクラブなんて行かないだろうから、「へー、こういうのなんだ〜」と思いながら見ていました。
ていうか、行く人ってむしろどういう人種なの?と聞きたいけど(笑)。

イーグルは、いつかは公平を認めて、仲良くなってほしいですよね。
で、一緒に敵?のなんとかって店と戦って欲しいです。
sorcerer (2008/10/18 12:13 PM)
honeyさんこんにちはー!

面白かったねぇ!
私も、たまたまついてたから観てたんだけど、
蔵さん出てるし、何だろう?と思って観てたら、
結局、最後まで観ちゃってました(w

五十嵐クン出てるー!とか思ったのもあるけど、
真矢みきさんと田中要次さんも好きな俳優さんだし。

そういえば、来週出てくる、影士っていう公平の後輩ってのが、
絶対彼氏の時、ナイトの代わりにと派遣されて来た
阿部力さんなんだね!

それにしても、ホストクラブって体育会系なんだね(w
honey (2008/10/18 12:41 PM)
>けろりんさん

 こんにちは〜。

 そのお約束が大事なんですよね〜。
 見終わってスカっとするこのそう快感。 
 見てる方はきもちいいったらないです。

 スマスマのホストマンブルースのイメージくらいしか
 もってないので、そのへん興味深くみてました。
 通うにはやっぱお金でしょ。

 イーグルはなんたって五十嵐くんだし
 味方になって一丸で戦ってほしいですね。

>sorcererさん

 こんにちは〜。

 真矢みきさんもどのドラマにでていても
 好感がもてますね。
 このドラマ楽しみになりそう。
 阿部さんもカガミンもでるとなったら
 ますます来週も楽しみ。
 
 体育会系でしたね。。。
 男の戦場といっても世間一般の男の戦場とは
 かなり違ってました。
安東 (2008/10/18 4:22 PM)
はじめまして、トラックバックから流れ着きました
詳細なドラマ展開凄いです
テレビに集中して見れなかったので
とてもよい復習になりました
私もこのドラマ楽しみにしています
JUNKO (2008/10/18 4:38 PM)
>honeyさん、こんにちは

実はこのドラマは全く見ていなかったのですが、
昨日1日で読み終わった推理小説(笑)が、
偶然、ホストクラブが探偵団となって駆け回る話だったので・・・

加藤実秋『インディゴの夜』(創元社推理文庫)

こちらの小説のホストクラブは邪道・異色の文化系ホストクラブ(ちなみに主人公の探偵は、そのクラブの実質上オーナーで、ゴーストライターを表稼業としている、30代後半の地味〜な独身女性)ですが、
正統派ホストクラブはやっぱり体育会系らしいですね。
あらすじ、興味深く読ませていただきました。
ホスト物も今流行っているんですね。
honey (2008/10/18 4:57 PM)
>安東さん

 はじめまして、こんにちは。

 もともとこのドラマは見るだけで書く予定には
 していなかったのですが、面白かったもので 
 ついつい。

 続きも楽しみですね。

>JUNKOさん

 こんにちは。

 一日で読み終わるというあたりがすごいですが
 ホストはやっているのでしょうかね。
 ホストはやっぱり体育会系ですか。
 来週以降、カブトのかがみんも出るそうなので
 いかがですか(^^)
 









ギラギラ 1話
ギラギラを観ました。 たまたまTVつけたら、やってたので観たというか。 見終わった後で、honeyさんからのメール開けたら、観るって 書いてあったよー(笑) 蔵さんがホスト!? とか思って、蔵さん好きだしー、五十嵐クン出てるしー! っていうんで観てみました! 面
| ふしぎなことだま | 2008/10/18 12:07 PM |
「ギラギラ」が面白かった!
全くノーマークだった、今日から開始した佐々木蔵之介さん主演の「ギラギラ」が何となく観始めたら、めっちゃ面白かったです!
| けろりん的ひとりごと | 2008/10/18 12:09 PM |
ドラマ「ギラギラ」第1話
ドラマ「ギラギラ」の第1話『癒やしの中年ホスト』です。 【 あらすじ 】 一度は引退した伝説のホストが家族を守るために夜の世界に舞い戻り、癒やしの新風を吹き込んでいく。同名人気漫画をドラマ化。滝直毅・...
| 腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤 | 2008/10/18 2:13 PM |
ギラギラ☆第1回
七瀬公平は妻の桃子、娘の織江と共に暮らす平凡なサラリーマン。 家族とマンションの
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2008/10/18 3:23 PM |
ギラギラ 第1話 癒し系オッサンホスト
『癒しの中年ホスト』内容七瀬公平(佐々木蔵之介)は、ある日、上司のミスの尻ぬぐいでクビ。仕事を探しても、、学歴、資格もなければ36歳という年齢がネックとなって、まったく見つからない。そんなとき、昔の親友の深見(田中要次)と再会する。六本木のホストクラ
| レベル999のマニアな講義 | 2008/10/18 4:46 PM |
ギラギラ 第1話+風のガーデン 第2話 感想
佐々木蔵之介サマ初主演のホストクラブドラマですとォ〜!? というわけで、密かに楽しみにしていた『ギラギラ』の第1話と、『風のガーデン』の第2話感想です。
| メガネ男子は別腹☆ | 2008/10/18 5:17 PM |
【新】ギラギラ 第一話「癒やしの中年ホスト」
上司の尻拭いでリストラされてしまった公平(佐々木蔵之介)だったが、妻の桃子(原沙知絵)にはその事を言えなかった。職探しに奔走するが、36歳という年齢と、学歴も資格もないことからまったく相手にされない公平。
| 掃き溜め日記-てれびな日々- | 2008/10/18 6:25 PM |
ギラギラ #01 癒しの中年ホスト
テレビ版の 『ギラギラ』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)佐々木蔵之介さんが主演との事で、かなり気になっていたドラマ...
| ビヨビヨ素材日記2 | 2008/10/18 9:56 PM |
恵子がリュックをしょって来る(ギラギラ#1)
『ギラギラ』突然のリストラで仕事を失った七瀬公平@“連ドラ初主演”佐々木蔵之介は、妻・桃子@”ダメダメホステス麻弥”原沙知絵と愛娘・織江、そして35年ローンで手に入れたマンションを守るため、かつて在籍していたホストクラブ「リンク」へ戻ってきたそう公平
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/10/18 11:05 PM |
「ギラギラ」第1話
伝説のホストは10年前の伝説だった…! 「くらのすけが伝説のホスト」っていう予備知識しかなかったから、 チャラ系ホストたちにいきなりオッさん呼ばわりされてムキーっ! なるほど、カムバックしてまた這い上がるストーリーでしたか。 ギラギラ 5 (5) (ビッグ
| fool's aspirin | 2008/10/19 11:24 PM |
ギラギラ
佐々木蔵之介、初主演への興味から見たのですが… さすが原作は人気コミック。エンタメ・セオリー、ばっちり!  初回に、ちゃ〜んと、ハラハラ & カタルシス の起承転結があるあたり、オミゴトでした 思えば、同じジャンルで先にヒットした『夜王〜YAOH〜』
| のほほん便り | 2008/10/20 9:03 AM |
《ギラギラ》☆01
会社では、部長の不手際を全部しょわされて、七瀬公平が、リストラされた。後輩がしきりに嘆いていた。今夜は飲みましょう。僕の知り合いが六本木で店を出しているので、そこに行きましょうと案内していた。バースディーケーキを抱えたホストが走ってきて
| まぁ、お茶でも | 2008/10/22 7:43 AM |