<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

七瀬ふたたび 第3話「悪魔のまなざし」

第3話「悪魔のまなざし」
七瀬(蓮佛美沙子)と恒介(塩谷瞬)の働くマジックバーに、
透視能力の持ち主である西尾(今井朋彦)が客としてやってきた。

 西尾の隠された悪意に七瀬は恐怖をおぼえる。

 西尾は店長の増田(北村総一朗)とその妻・尚子(伊藤榮子)の
おしどり夫婦を不幸のどん底に突き落とそうとする。
七瀬は西尾との対決を決意し、たったひとりで
彼の住むマンションへと向う。


マジックバーにやってきた西尾が
カードを透視したのに気づく七瀬。
恒介にそれを話すと
「ほっとけ」といわれます。

西尾は店長がペースメーカーを埋め込んでいるのも
見抜きました。

子どもたち相手に実験をする藤子。
そこへたずねてきた七瀬は、父のノートのことを
たずねますが、子どもたちが未知能力に関心があるかどうか
テストをしていたといい、七瀬は子どものころ
父からされた同じテストを思い出しました。

時間をみつけて研究室にきてほしいといわれても
恒介はいかないとことわります。

科学者は自分たちを実験材料としか見ていないという恒介。

「それでもいいじゃないですか。

 苦しいんでしょう?」


自分も人の心なんか見たくないという七瀬。

お店のお客の声もきこえます。
西尾は相手のもっていた書類の金額をのぞきみし
仕事につかうつもり・・なのに気づく七瀬。

そこへ藤子がたずねてきました。
予知能力をもった恒介が協力してくれれば
研究がいっきにすすむという藤子。

使いやすい電気製品を開発するため
いろんなチームが組まれ
七瀬の父は暴走しているといわれ
結果、七瀬の父は自殺。

この能力はもともともっていたのか
それとも七瀬の父がみつけだしたものなのかは
わからないという藤子。

見つけ出された子どもたちは7人。
Iは岩淵、ほかはK S G N T。

七瀬をみて科学者の血がさわいだ藤子を
自分たちを実験相手としてしかみていない、
とあくまで否定的な恒介。

瑠璃の家にいる七瀬。
朗には帰らなきゃといいますが
誰もまってないし来週施設に入るという朗は
帰りたくなさそう。

マジックバーへやってきた高村は
七瀬がここにいることに驚き
通り魔事件の犯人が
「あの女はバケモノだ」といっていたのは
どういう意味だ、とたずねます。
でもわけがわからないと刑事をふりきる七瀬。

ヘンリーのマジックの腕はいまいち。
朗も遠慮なく下手だといいますが
ヘンリーのそのマジックは
ネタなし。

「どうなってんの?おしえてよ」

という朗の声に

「わかんない・・」

という心の声。

「わかんない?!」と七瀬と朗の二人がいっしょにつぶやきました。

店長の増田は、妻をつれてきて
西尾が、人のからだのことがわかると紹介します。
妻が胃を手術したことを見抜く西尾。

がんが再発する夢をみるという妻に
がんは再発しているという西尾。
まだ小さいので病院にいってもひっかからないし
ひっかかる大きさになった時には手遅れ、
とでたらめをいう西尾。

『仲のいい夫婦・・虫唾がはしる。

 いたぶってやる。』


悪意から嘘をつく西尾。
そのあと七瀬はお医者さんにみてもらったほうが
いいんじゃないかと進言しますが
店長には届かず。

『まとまった金が・・必要だ』

お店に恒介をたずねてきたタケシ。
結婚して子供も生まれたと幸せそうなタケシも
あの研究所で実験に参加していたらしい。

「あの頃は人とちがってることがうれしかった」

友達の前でスプーンをまげられなくて
インチキ呼ばわりされたというタケシに
親に気味悪がられたという恒介。

「なくなってよかったよなあ」

「なくなった?」

と驚く恒介に「お前まだあんの?」とこちらもびっくり。

恒介と七瀬の関係を朗にたずねるヘンリー。
ヘンリーは七瀬が気になるようで
心の声がいちいちきこえるので変なかんじ。

マジックをみせてといわれ
トリックをつかわないでこのまえみたいに
とコインを浮かすヘンリー。

「トリックじゃない・・ということは」

遠くにあったシャイカーもひきよせられました。

『未知能力』

『僕たちの 仲間だ』

妻のためにお店を売ろうとする店長。
それを恒介に相談する七瀬。
西尾の目的はお金じゃなく
幸せな夫婦をこわすこと。
能力のことを話すという七瀬をとめ
自分が説得するという恒介に映像がうかびます。
絶対に西尾と接触するな、といって
どこかへでかけていきました。

恒介があいにいったのは雄司。
この人も昔の仲間。
今も予知能力あるのかときく恒介に
警戒心が強い雄司。
能力は絶好調で金もうけ(株、競馬、競輪)を
しているそうです。

タケシの能力がきえたときき
おれたちの能力もきえるのか?という雄司。

「くっそ。いつ消えるんだ。

 今のうちにかせがなきゃ」


お店にやってきた西尾は
店主の奥さんの夢であるこの店をつぶすつもりで
七瀬の態度に何かきづいてるのか?と思う西尾。

そこへやってきた瑠璃。
西尾は七瀬に近づく目的で
瑠璃にドリンクをおごり
七瀬を透視。

『まずい!とじなきゃ!』

藤子をたずねた七瀬。
西尾は25年前、透視能力を持つ超能力少年としてさわがれ
一度だけトリックをつかったことでインチキ扱いされ
バッシングされ、その復讐のために・・という藤子。

「未知能力はその人が生きる社会のモラルに

 無意識に縛られる」


と七瀬の父のノートに書いてあったとみせました。

「能力が禁じられた社会では

 人は能力をつかって他人を傷つけることは

 できないはずなの」

「西尾のような モラルの壊れた人間も存在する」


ひとりで水族館にやってきた七瀬。

『モラルが壊れる・・

 人が壊れる・・・』


店長の奥さんを訪ね、店長がお金のために
お店を売るのをとめてくださいとたのみます。
奥さんの病気は大丈夫だから、検査してもらってくださいと
たのむ七瀬に、主人がそこまで思ってくれるのが
嬉しいと涙ぐむ奥さん。

七瀬は決心してどこかへ。
恒介が店にくると、店の売却がきまったと
ヘンリーにいわれ、そのとき
七瀬にせまる西尾の映像がうかびました。

『オレたちは 仲間なんだ』

店をとびだす恒介。

西尾のマンションをたずねていった七瀬。

『何しに来た?きこえてるんだろ』

『心の声だ。こたえちゃだめ』

「こんにちは」

『おまえも おれと同類か?』

「お店の売却の話 中止していただけませんか?」

『答えろ。聞こえてるんだろ?』

「店長がいいだしたことだよ。
 
 私は相談に乗ってあげただけだ」


「だますのはやめてください!」

「人聞きが悪いなあ。何を根拠にだましてるなんて」

『店長とババア。おいこんでやる。自殺するまで』


「やめて!」

「おまえ、テレパスだな?

 素直に認めたらどうだ。」


「そのとおりです。

 あなたの過去はききました。

 だけど 店長は関係ないじゃないですか」


「あいつらだっておれを嘲笑った。

 そして嘲笑ったことすら忘れてる」


「そんなことないです」

「おまえはまだ人間を知らない。

 男も知らないんだろ?」


七瀬に近づく西尾。
キスされそうになってかわす七瀬。

「一緒に組まないか。

 ものを透視できる俺

 人の心をのぞけるお前

 二人が組めば最強じゃないか」


「それで・・何をやるんですか?」

「なんでも手に入る。

 金、地位、名誉、選り取りみどりだ」


「ほしくありません」

「ではおまえは何のためにその能力を使う?」

「あなたも、能力のせいでひどい目にあったんですよね。

 能力なんか捨てて、普通になりたいと思ったこと

 ありますよね」


「おれたちは選ばれた人間なんだ」

「誰が選んだんですか?」

「知るか。

 俺の仲間になるんだ。

 無知で無能な豚どもを 服従させるんだ」


「あなたは・・人間じゃない」

「ああ・・そんな下等ないきものじゃない。
 
 俺たちは 仲間なんだ」


また七瀬にせまる西尾の足をふみつけて
逃げる七瀬に、七瀬がテレパスだということをばらすという西尾。

「さびしいんでしょ。

 だから私を誘った。

 一人じゃさびしくて仲間がほしい」


「見透かしたようなことを言うな!」

「私にはわかります。
 
 でも、あなたの仲間にはならない。

 あなたの仲間だけには!」


部屋からでていく七瀬。

下に恒介がいました。

「怖かった」

『キス・・されたのか?』

「されてません」

「心をよむな」

「だって・・」

とにかく店長を説得しようとお店にいくと
売るのをやめたという店長。
店を売るなら離婚するといったらしい。

そして朗が店主夫妻にひきとってもらえることに
なったらしい。

『近くにいたほうがいいでしょ』

お店で楽しそうにマジックを披露する店長。
店にやってきた高村さんをステージによび
場をわかせます。

そこへ瑠璃と西尾がはいってきました。

「こんばんは」

七瀬をみて『後悔させてやる』と心でつぶやく西尾。




超能力者といってもいろいろですねえ。
能力がきえてすっかり幸せそうなタカシは
平穏ですが、金もうけにつかうやつや
世を恨んで復讐にもえるやつやら・・。
世の中、異端のものを嫌いますもんね。

その力を役立てようとするのは
けっこうたいへんなのかも。
七瀬もまだ短い期間とはいえ
気味悪がられてきたのに
マイナスのほうにはいかなさそうなのは
しっかり親の愛をうけてきたからかなあ。
七瀬父は責任重大でしょう、開発だけして
そのあとフォローなしじゃ。
いや、七瀬父じゃなくあやしすぎる電機会社か。



火田七瀬  蓮佛美沙子
岩瀬恒介  塩谷瞬
広瀬 朗  宮坂健太
ヘンリー  郭智博
漁 藤子  水野美紀
火田精一郎 小日向文世
真弓瑠璃  柳原可奈子
江藤亮太  載寧龍二
高村健一  市川亀治郎
増田店長  北村総一朗

主題歌 君想い GReeeen

あっ、ども。おひさしぶりです。(通常盤)
あっ、ども。おひさしぶりです。(通常盤)
GReeeeN,2BACKKA,ユナイトバス

NHKドラマ8「七瀬ふたたび」オリジナル・サウンドトラック
川井憲次

NHK少年ドラマシリーズ 七瀬ふたたびI
NHK少年ドラマシリーズ 七瀬ふたたびI
多岐川裕美,新垣嘉啓,堀内正美,筒井康隆

家族八景 (新潮文庫)
家族八景 (新潮文庫)
筒井 康隆

七瀬ふたたび (新潮文庫)
七瀬ふたたび (新潮文庫)
筒井 康隆

エディプスの恋人 (新潮文庫)
エディプスの恋人 (新潮文庫)
筒井 康隆
2008.10.23 Thursday 21:24 | comments(0) | trackbacks(15) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的104 「因縁の魔導師(マジシャン)」 | main | 今日からマ王! 第二十四話 「選ばれし者」 >>









七瀬ふたたび 第3回 「悪魔のまなざし」
透視能力を持つ男、西尾(今井朋彦)! 目が青く光ります!これが悪魔のまなざしか!! 七瀬(蓮佛美沙子)と恒介(塩谷瞬)が働く、マジ...
| 空色きゃんでぃ | 2008/10/23 9:54 PM |
七瀬ふたたび 第3話 悪魔のまなざし
精一郎の研究ノートを基に、テストを始める藤子。
| アニメ日和 | 2008/10/23 10:13 PM |
七瀬ふたたび 第3回
NHKドラマ8 七瀬ふたたび 第3回「悪魔のまなざし」 超常の力とモラル。 力をなくしてしまったものと今なお持ち続けるもの,そして,新たに力に目覚めるもの。 「未知能力」をダシに「人間」の本質を丁寧に描いた回ではありました。 しかし,ちょっと丁寧すぎるよう...
| きゃんずぶろぐ | 2008/10/23 10:14 PM |
七瀬ふたたび 第3回 「悪魔のまなざし」
七瀬と恒介の働くマジックバーに、 新たな能力者 西尾(今井朋彦)が現れた・・。 彼は 透視能力を持っているようだ・・。 しかし彼の...
| shaberiba | 2008/10/23 11:07 PM |
七瀬ふたたび(第3話)
今回は、透視能力者の西尾が登場。 しかも、その能力を悪い方向に使う人なのね。。 店長がペースメーカーを入れていることを指摘し、 信頼させる。 そして、店長の奥さんを透視し、、、 ガンが再発しているが、病院の検査ではひかっからないと、 嘘八百を並べて騙す始
| 霞の気まぐれ日記 | 2008/10/23 11:26 PM |
「七瀬ふたたび」第3回
第3回「悪魔のまなざし」七瀬と恒介の働くマジックバーに、透視能力の持ち主である西尾が客としてやってきた。西尾の隠された悪意に七瀬は恐怖をおぼえる。西尾は店長の増田とその妻・尚子のおしどり夫婦を不幸のどん底に突き落とそうとする。七瀬は西尾との対決を決意
| 日々“是”精進! | 2008/10/24 7:11 AM |
「七瀬ふたたび」第3話
通り魔事件は何とか解決したが、 今度は透視能力を持つ新たな敵が…! カマキリ将軍こと消臭殿様こと今井さんが可笑しいんだけど、 めちゃスケベそう! 七瀬ふたたび (新潮文庫) 筒井 康隆JUGEMテーマ:エンターテイメント
| fool's aspirin | 2008/10/24 8:15 AM |
NHKドラマ8「七瀬ふたたび」第3回…透視能力者の悪意
2008年10月23日放送『七瀬ふたたび』第3回「悪魔のまなざし」  七瀬ふたたび改版 ∵ 透視能力者の悪意  透視能力者・西尾(今井朋彦)がマジックバーの経営者・増田(北村総一朗)の心臓ペースメーカーと、妻・尚子(伊藤榮子)の胃ガンの痕を透視して発見。  
| 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)Q2.8 | 2008/10/24 11:19 AM |
《七瀬ふたたび》☆03
七瀬は、西尾の横に居たら、恒介の出すカードを裏向きで透視していた。それを、恒介に知らせると、「放っとけ」と言われた。
| まぁ、お茶でも | 2008/10/24 2:18 PM |
「七瀬ふたたび」第3話
"透視能力者の悪意"と"他人の心の声" 第3話『悪魔のまなざし』
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) | 2008/10/24 4:08 PM |
七瀬ふたたび 第3話 「悪魔のまなざし」
透視ができる西尾(今井朋彦)が特殊能力を使ってお金もうけをしていることに気づく七瀬(蓮仏美沙子)。
| テレビお気楽日記 | 2008/10/24 5:40 PM |
NHKドラマ8 七瀬ふたたび 第3話 ゆがんだチカラ
『悪魔のまなざし』内容七瀬(蓮佛美沙子)が、働き始めた店に、未知能力。。透視能力を持っていると思われる男が現れる。経営コンサルタントを名乗る・西尾正人(今井朋彦)は、店長・増田(北村総一朗)の病をずばりと当てて、接近。そして、数日後。妻・尚子(伊藤榮
| レベル999のマニアな講義 | 2008/10/24 6:19 PM |
【ドラマ】七瀬ふたたび 第03話 「悪魔のまなざし」の感想。
七瀬ふたたび 第03話 「悪魔のまなざし」 評価: ── あなたの仲間にはならない あなたの仲間だけには!! 監督 ...
| いーじすの前途洋洋。 | 2008/10/25 3:59 PM |
七瀬ふたたび#03悪魔のまなざし
この力を何に使うのか?予知能力を金儲けに使う者透視能力を過去への復讐に使う者七瀬は迷いながら答えを探すいつしか彼女の周囲に集まる”仲間”達・・第3回「悪魔のまなざし」七瀬が凄く愚鈍な娘に見えるのは何故だろう。こんなに馬鹿な娘であった記憶はないのだが・
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2008/10/25 8:56 PM |
七瀬ふたたび「悪魔のまなざし」
 ゴーオン版「相棒」の左京さんこと、今井朋彦氏本格登場。  造作のせいもあるんだろうけど、すんげぇ嫌なやつ。とてもエステーのお殿様と同一人物とは思えない。  来週が対決ってことになってるけど、話数から言って、ラスボスではないんだろうな。 「選ばれた」と
| blog mr | 2008/10/26 9:07 AM |