<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

七瀬ふたたび 第9話「それぞれの戦い」

第9話「それぞれの戦い」
瑠璃が七瀬を守ろうとして撃たれました。
瑠璃は病院へ。
恒介は瑠璃の未来がみえていたのに
おしえてくれなかった?

恒介はマジックバーでマジックを失敗。
マスターはお見通しで。

「心にひっかかるもんがあるから

 失敗するんだ。

 いってこい」


恒介は七瀬のところへ。

「瑠璃と一緒にいろっていいましたよね?

 瑠璃といっしょにいれば安全だって。

 みえてたんですね、こうなること」


それを認めた恒介を責める七瀬。

「瑠璃が死んだら あなたを許さない」

七瀬のもとへ今度は高村たちがやってきました。
藤子は、パクス・シエンティアが犯人だといいますが
そこはちゃんとした団体であやしいところは
ないそうです。
捜査協力を頼まれる七瀬は、瑠璃が目をさましてからと
待ってもらいます。

恒介はパクス・シエンティアに協力するふりをすることに。

瑠璃の病室の外で瑠璃によびかける七瀬。
瑠璃、目をさましました。
嬉しくて泣きだす七瀬。

瑠璃はこんなときでも、七瀬の笑顔がみたいと
思ってくれて、笑って見せる七瀬。
そのあと、気を失ってしまいました。

目覚めるとお店の事務室にいました。
ヘンリーがついていてくれました。

ヘンリーの能力を目覚めさせたのは自分だと
あやまりますが、ヘンリーは責める気なし。
今までやりたいこともなく適当に生きてきて
七瀬にあい、自分に力があることをしって
うれしくて、自分に自信がもてるようになったと
いいます。
七瀬はみんなを不幸にしてしまう自分が怖いと
訴えると、ヘンリーは元気づけようと
マジックをみせてくれました。

「よかった。笑ってくれて」

七瀬のまわりにはいい人ばっかり。

恒介のことを好きなのはわかっているけど
七瀬の田舎でいっしょに暮らしたいというヘンリー。

そこへ藤子から呼び出し。
七瀬のこわれたペンダントにかくしてあったのが
パクス・シエンティアの実態。

パクス・シエンティアにつれていってもらった恒介は
佐倉(光石研)にひきあわされます。

天星電機は研究を続け、研究者は
思うような成果があがらなかったと偽の報告をし、
天星電機は未知能力から手をひき
パクス・シエンティアとは無関係。
あの島に七瀬が会いにいったことから
消息をしられたらしい。

パクス・シエンティアは未知能力をつかって
地雷の場所をつかみ、未知能力の有効利用を
しているらしい。
地雷除去の話を恒介もきいていました。
テロリストが日本に小型爆弾をもちこんだとしたら
恒介の能力で対策がたてられる、と
説明する佐倉。

この世で一番力のある武器は、情報。
パクス・シエンティアは表向き地雷除去で
各国とつながりをもち、こっそり情報操作し
自分たちの思い通りにするつもりだと考える藤子。

「科学は美しい。
  
 その美しさをしる科学者こそが

 平和を実現できる」


と佐倉。

藤子は武器をつくったのも科学者、
七瀬の父を襲ったのも彼ら
命を軽んずる人間に平和を語る資格はないと藤子。

佐倉は恒介に、七瀬を説得してほしいと頼みます。
アクティブ・テレパスである七瀬の存在は奇跡
まさに救世主だといい、世界を救うために
七瀬をつれてきてほしいと頼みます。

そこへ入ってきた西尾。
西尾は世界平和ではなく
世界を思いのまま支配するために
力をつかうといいます。
七瀬のために瑠璃が犠牲になってもいいと思った恒介は
ここの連中と同じだといいます。

人の意志をコントロールしようとする悪魔のような計画、
ときいて、だれにもつかまらないところへいくという七瀬。

「悪魔が死ねば 何もかもおわります」

死のうとする七瀬。
藤子が七瀬あての父の動画ファイルをみせます。

もうすぐ七瀬とあえると喜ぶ父。
自分が死んだあとでみていることもしっています。

七瀬にあやまる父。

未知能力の研究を始めたのは
人間とはなんなのかしりたかったから。
未知能力は人間がもともと持っていた力だと
いうことがわかり、それがなぜなくなり
それがなぜ今目覚めはじめたのか
なぜアクティブ・テレパスの力がなぜ内在するのか。
その意味をみつけられずにこの世を去るという父。

「七瀬。きっと 苦しい状況だと思う。

 だけど切り抜けてくれ。

 なぜ私の娘 七瀬だけが

 アクティブ・テレパスに目覚めたのか。

 きっと意味があるはずだ。

 私にかわってみつけてほしい。

 七瀬・・・愛してる。」


父のメッセージに涙する七瀬。

藤子はパクス・シエンティアの計画をつぶすと
ヘンリーに。

「私・・もう逃げません。

 私は火田精一郎の娘。

 真相をつきとめます」


と七瀬。

藤子は高村に七瀬父の残した情報を渡します。
高村からは、天星電機をしらべてきた
ジャーナリストを紹介してもらいます。

七瀬は瑠璃のところへいって
自分の力のことを告白。

恒介が藤子をたずねてきました。
恒介には盗聴器が。。。
藤子をパクス・シエンティアに誘います。
世界の平和のためには七瀬の力が必要だと
いう恒介にスタンガンで抵抗。
恒介が倒れたすきに藤子は逃げ出します。

しかし恒介は七瀬の居場所を知っているはずなのに
自分のところへきたのは七瀬を守るため・・
と気づく藤子。

恒介は失敗したと報告し
佐倉は今度は西尾に依頼。

『七瀬 逃げろ・・・

 俺の見えないところへ』


とつぶやく恒介にまた映像がみえました。
きれいな緑の中にさす陽の光。

藤子はお店へ。
七瀬と連絡がとれず朗にたのみますが
七瀬は心を閉じていてみつけられず。

七瀬は水族館にいました。

朗がよびかけても返答なし。

高村から、西尾が出頭したと知らせが入ります。
マンションからの転落はヘンリーと七瀬につきおとされたのだと
いい、指名手配も考えられているそう。
警察の上もパクス・シエンティアの味方・・。
ジャーナリストに連絡をとって
告発するなら早くしろと高村。

瑠璃は七瀬のことを知ると「ばけもの」と思い
ずっと心をのぞかれていたことを嫌悪・・・・。
瑠璃にあやまる七瀬。

「これでいいんだ・・」

と涙を流す七瀬。
その声が恒介にも朗にもきこえました。

なぜ七瀬の声がきこえるのかは恒介にはわからないけど
七瀬にはもう会えない気がすると恒介。

「会いたい」

「おれもあいたい・・・でも」

「恒介さん」



恒介、危険・・?!
原作とはいろいろ違うから
かえてもらってもかまわないんだけど。

瑠璃、今までどんなことでも許してくれそうに
みえたのに、それでもあんな反応が普通なのかなあ・・・。



火田七瀬  蓮佛美沙子
岩瀬恒介  塩谷瞬
広瀬 朗  宮坂健太
ヘンリー  郭智博
漁 藤子  水野美紀
火田精一郎 小日向文世
真弓瑠璃  柳原可奈子
江藤亮太  載寧龍二
高村健一  市川亀治郎
増田店長  北村総一朗
佐倉尚吾  光石研

主題歌 君想い GReeeen

あっ、ども。おひさしぶりです。(通常盤)
あっ、ども。おひさしぶりです。(通常盤)
GReeeeN,2BACKKA,ユナイトバス

NHKドラマ8「七瀬ふたたび」オリジナル・サウンドトラック
川井憲次

NHK少年ドラマシリーズ 七瀬ふたたびI
NHK少年ドラマシリーズ 七瀬ふたたびI
多岐川裕美,新垣嘉啓,堀内正美,筒井康隆

家族八景 (新潮文庫)
家族八景 (新潮文庫)
筒井 康隆

七瀬ふたたび (新潮文庫)
七瀬ふたたび (新潮文庫)
筒井 康隆

エディプスの恋人 (新潮文庫)
エディプスの恋人 (新潮文庫)
筒井 康隆
2008.12.04 Thursday 21:31 | comments(0) | trackbacks(10) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的110 「メローネ基地の秘密」 | main | 今日からマ王! 第三十話 「開戦」 >>









七瀬ふたたび 第9回
NHKドラマ8 七瀬ふたたび 第9回「それぞれの戦い」 NPOパクス・シエンティアの全貌がわかり,父の遺志を継ぐ覚悟を固める七瀬。
| きゃんずぶろぐ | 2008/12/04 9:31 PM |
NHKドラマ8 七瀬ふたたび 第9話 目的
『それぞれの戦い』内容瑠璃(柳原可奈子)が何者かに撃たれた。そして、撃たれたことにより、七瀬自身が守られ、やっと恒介の言葉の意味を知る七瀬(蓮佛美沙子)であった。『パクス・シエンティア』による犯行と思われたが、高村刑事(市川亀治郎)らの捜査でも、しっ
| レベル999のマニアな講義 | 2008/12/04 9:41 PM |
七瀬ふたたび 第9回「それぞれの戦い」
瑠璃〜゚(ノД`゚)゚。 七瀬をかばって撃たれた瑠璃(柳原可奈子)! 「お願い死なないで・・・!」 この未来を予知していながら、七...
| 空色きゃんでぃ | 2008/12/04 9:41 PM |
【七瀬ふたたび】第9話
瑠璃といろって言いましたよね。瑠璃といれば安心だからって。それは、瑠璃が撃たれるから私は安全だって意味だったの?知ってたんですか?・・・ああ私は、あなたを許さない。やはり、恒介には何もかもが見えていた。七瀬の心は恒介を拒否し、恒介はパクス・シエンティ
| 見取り八段・実0段 | 2008/12/04 9:51 PM |
「七瀬ふたたび」第9話
瑠璃が撃たれることを知っていた恒介を攻める七瀬。 恒介はひとりパクス・シエンティアに乗り込むが…。 今回もずーっと暗い顔の七瀬は、 ついに瑠璃に自分のヒミツを打ち明けた! 扉(初回限定盤) GReeeeN JUGEMテーマ:エンターテイメント
| fool's aspirin | 2008/12/04 10:00 PM |
七瀬ふたたび 第9話 それぞれの戦い
瑠璃が撃たれたのは、自分のせいだとショックを受ける七瀬。
| アニメ日和 | 2008/12/04 10:19 PM |
七瀬ふたたび 第9回 「それぞれの戦い」
瑠璃が自分のせいで撃たれたことで、このことを予知していた恒介を攻める七瀬。 「みんなを不幸にしてしまう自分が怖い・・」 っと。又も...
| shaberiba | 2008/12/05 12:00 AM |
「七瀬ふたたび」第9回
第9回「それぞれの戦い」七瀬は、瑠璃が七瀬を守ろうとして銃撃されたことに激しいショックを受けていた。瑠璃の回復を祈る七瀬は、恒介が「瑠璃からひと時も離れるな」と忠告したのはこのことを予知していたからではないかと思い至る。恒介はパクス・シエンティアに協
| 日々“是”精進! | 2008/12/05 7:09 AM |
七瀬ふたたび「それぞれの戦い」
 って、サブタイトルで、恒介の行動の意味は説明されている。ま、別に洗脳されたわけでもなし、そういうことだろうね。  これを見始めると同時にビールを飲むわけだが、ちょうど飲み干す辺り、精一郎のビデオまでの辺りの緊張感がものすごくて、次を取りに立てなかっ
| blog mr | 2008/12/07 12:32 PM |
「七瀬ふたたび」第9話
死線を彷徨う親友への祈りと 亡き父からのメッセージ。 第9話『それぞれの戦い』
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) | 2008/12/08 10:18 PM |