<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラブシャッフル 第3話「愛情なのか友情なのか」

第3話「愛情なのか友情なのか」
出勤する啓。顔をあわせた愛瑠は冷ややか。
正人は読書で寝不足。
旺次郎もやってきて、玲子さんとのことを
いいわけして芽衣には内緒にしてくれという啓。

今週、旺次郎の相手は芽衣。
玲子さんを抱いたかわりに
芽衣ちゃんに全力でいかせてもらう宣言。
芽衣は意外とタイプ。
目ぱっちりしてウブいかんじ。
ラブレター押しつけてきゃ、ばたばたばたと
去っていくタイプ。
みんなして啓をからかいます。
正人の相手は愛瑠。

嫉妬ヤキモチ不安を抱えてまわり続けるラブシャッフル。
啓が海里相手に全力でいかせてもらうといっても
かる〜くあしらわれてしまいました。

芽衣は旺次郎にへアイメイクしてもらっていました。

海里のアトリエを訪ねた啓。
英才教育がうらやましいというと
絵をかくこと以外は禁止、それでもうらやましい?
といわれ、ラブシャッフルなんか知られたら
殺されちゃう・・といったところにパパ登場。

玲子さんと諭吉。
精をつけてどうすんの?といわれ
そばをすする玲子さん。
諭吉、ターゲット外?

正人と愛瑠は居酒屋。
昔の彼女の話をする正人。
エロスとタナトスについて説明します。

諭吉はなんだかんだいって玲子さんの部屋へ。

そして啓はヌードモデルに。爆笑

エロスは性への本能
タナトスは死への欲求。

旺次郎のメイクで別人になった芽衣。
小悪魔メイク。
質問しながら写真を撮る旺次郎。
初恋は高二。しかも相手は啓。
彼の何が好きだったか、キラキラしてるとこ。

「今はキラキラしていない。

 だから婚約を解消する。

 笑顔で答えて」


黙ったままの芽衣にあやまって
ありきたりの質問をしようといいますが

「続けて」と芽衣。

啓、海里からバイト代を渡されました。
うけとらないとパパがあやしむ・・・
といわれうけってでていきました。

ベッドに寝そべってこの先の練習をしてた諭吉、
玲子さんは、諭吉が裸なのにびっくりし、
諭吉がマッサージがうまいというから
入れただけといわれ、諭吉はパンツ姿のまま廊下へ。

旺次郎と芽衣。
啓のどこがいやなのかどんどん質問。
キラキラをとりもどすため
会社をやめてほしい、という旺次郎。
もしそれを言ったら啓はやめてしまう、
そうしたら、啓は苦しい、
芽衣が貧乏に耐えらえないと思うから、
啓が苦しんでるのをみるのはつらい

「啓はキラキラしてないとだめなの」

キラキラしてる啓をみてるのが幸せな芽衣。
それならふたりに未来はもうないのに
ラブシャッフルに参加している。

「だって大好きなんですもん。

 啓が大好き」


屋台のラーメンであう啓と諭吉。
自分はもてないで啓とは違うと
タラチャンズ解散しましょうと
おちこむ諭吉を、玲子さん、あの日だったのかも
とはげます啓。諭吉たちなおり早っ!

そしてまたタラチャンズ。

啓は芽衣の兄から結婚式の招待状リストをもらって
ずらりと並んだ偉い人をみてびびってしまいます。
その後芽衣とあうと、らしくないといわれます。
芽衣のメイクがいつもちがうという啓に
こちらが本来の自分という芽衣。
写真を撮られた後、一緒にお酒も飲んで
旺次郎と寝た、というと、啓は「嘘だ!」と
テーブルを叩いてでていってしまいました。

写真を現像する旺次郎。

啓と愛瑠と正人。
いつもの場所で歓談中。
そこへ入ってきた旺次郎。
好きなアニメキャラをふられると旺次郎はなし。
正人は999のメーテル。

旺次郎は芽衣の写真をみせます。
コンセプトは お嬢様も本当はエロい。

啓は芽衣が旺次郎と寝たと言った事を話すと
愛瑠と正人はまさかといいますが
旺次郎は「まいったね。もうばれちまったのか」と告白。

「俺は記憶にないとはいわない」

啓、逆上して旺次郎になぐりかかり
正人にとめられます。
文句をいう啓に、あんただって玲子さんのこと
抱いたんだろう、という旺次郎。
それにとったとられただの、女はものじゃないといい
芽衣が啓より旺次郎のほうがいいと
言っていたと、もっと啓を怒らせる発言を。

「もうやめなよ!」と叫ぶ愛瑠が
旺次郎を見損なった、
いままであった男の最低ランクだというと
旺次郎は部屋へいってしまいました。
啓も怒ってそのまま部屋へ。

愛瑠、はげしく後悔中。
芽衣は嘘をついていたらしい。
旺次郎が否定すればそんな作り話は
おわりでしょう、という芽衣に
そんな簡単にはいかないという愛瑠。

旺次郎はなぜあんなあおるようなことを
いったんだろうという愛瑠。
なんでもなかったんならよかったと
啓にそのことを話すつもり。

無理やりきらわれようとしても
今の啓には酷すぎるし
いい女ぶるのもきらいだし
そのメイクも全然似合わないという愛瑠。

毒舌すぎるから友達がいないのかも
といいながら手を振って帰り
芽衣はそのあとすぐに化粧をおとしていました。

遊園地へやってきた啓と海里。
楽しそう。

愛瑠と正人はマンションのプール。
正人がでかけるというと
本命の彼女とあうんだ、と愛瑠。

「君はほんとに勘がいい」

海里相手に、芽衣がなぜ自分のことを
いやになったのかわからないと話します。
芽衣が旺次郎と寝たといっても
芽衣はそんな子じゃないと語り続け
黙って聞いている海里。

タナトス、死という静寂に導かれているという
意味も、感覚も違うんだろうけど

「なんか・・俺も死にたい」

というとはじめて啓のほうをみる海里。
風船がとんでいきました。

正人といっしょにでかける愛瑠。

UFOキャッチャーのパンダの中で
不良品がほしいという海里。
啓は得意だからまかせて、ととってあげるつもり。

正人がやってきたのはお墓。
彼女の命日。
彼女の家族にあわないために遅くくるそうです。
海里は患者なのに気にかけてるのは
彼女のことがあるから。

「菊リンの彼女 自殺したの」

パンダがとれず「つまんない」とつぶやく海里のため
啓はふたたび挑戦。

彼女がなぜ自殺したのかわからないという正人。

「すごく愛し合ってたのね」

「幸せだった」

UFOキャッチャーはもうちょっと。

「タナトス」

「彼女は僕より死を選んだ」

「憎いでしょうねえ」

死神を殺してやりたいという正人に
愛瑠が憎いのは、死んでからも正人を
しばりつけている彼女だといいます。
もう忘れて好きな人みつけようという愛瑠。

「悲しいくせに笑わないでよ。

 私じゃ ダメ?」


がんばるから私と・・という愛瑠に

「いけないよ 愛瑠。

 君はそうやっていつも

 誰かに同情して恋愛をはじめていたんだろう。

 愛情と同情はあたたかさは似ているが

 赤と青のように色が違う。
 
 君は教会のことばどおりの相手をえらぶんだ。

 ともに助け合い ともに歩む。
 
 それがまるで悲しみでも苦しみでもなく 
  
 ただ喜びである相手を
 
 相性がとなりあったピースみたいにぱっちりあう彼が

 どこかにいる」


「いないわよ そんな人」

「双子のお兄さんをいいわけにするのはやめなさい。

 僕のケースとは違う。

 きみのいったとおり病気だったんだ。

 君は他の女の子のように

 仕事や生活 子ども 

 何かで折り合いがつけられる人じゃない」


「どこにもいないわよ そんな人」

半泣きの愛瑠。
そこに電話が。啓でした。
しかも金かかせという用件。

UFOキャッチャーにお金告ぎこんでました。

諭吉と玲子さんはしゃぶしゃぶ。
肉だけど脂が落ちてこれじゃ精力が・・

という 諭吉ががっかりしてメガネをはずすと

玲子さんの美青年センサー発動。


「ちょっと待って。

 あなた意外とかわいい顔してるじゃない。

 コンタクトにかえるべきよ 絶対」


「はあ」

「これ さげてもらいましょう。

 スキヤキに変更よ。

 生卵たくさんかけて」


「はい!」 と嬉しそうな諭吉!!

啓にお金をかしにいった愛瑠。
啓のまわりにはギャラリーが。
パンダコールがまきおこります。

啓が使ったお金はすでに10万。

「10万?!ばっかじゃないの?!」

「アームがゆるくてさ」

「おつむが緩いのよ!」

啓をぶっ飛ばす愛瑠。
店長が、まともな人がきてくれてよかった〜と
中からパンダをとりだし、これをさしあげるから
帰ってといわれます。

「戻して」

「えっ」

「自分でとらなきゃ自分のじゃないでしょ!」

 ギャラリーが納得しないでしょ。

 戻して」


パンダコールがおこる中、UFOキャッチャーに
挑戦する啓。

パンダ、とれました。
大喝采。

16万2500円パンダちゃん。
海里にわたします。

独り、道を歩き涙する正人。

「なぜ なぜなんだ!!」

芽衣と旺次郎。
メイク、いまのほうがいいといわれました。
写真は思い出の1枚。
あごにはなぐられたあと。

「ねえ どうしてそんなのはうそだっていわなかったの?

 どうして」


「君が謙虚な女にみえたから」

お金持ちのお嬢様で
普通ならもっとずうずうしくなるのに
そんな子がふりしぼって着いた嘘なら
のってやろうと思ったという旺次郎。

「でもね 実際ずるいの。

 結局は汚れてないわけだし」


「でも 心は痛んだでしょ。

 うさたんにそんな嘘ついた時

 死にたいくらいいたんだでしょ。

 ギリギリまで男をふりまわしてもいい。

 いっぱい悩んで 迷ってもいい。

 いつか 後悔しないようにな」


「ひどい女じゃないかな」

「いや 全然。正直うさたんが羨ましいくらいだよ。

 そんなに好かれててさ」


「何もしなかったのに ぶたれて災難だったね」

「ま、いいよ」

芽衣は旺次郎にキスしてかえっていきました。

旺次郎の好みだった?

「ラブレターおしつけて

 バタバタバタと去っていく」


芽衣が嘘をついたのは自分のことを
好きだからじゃないかと前向きな啓。
旺次郎に愛瑠とふたり土下座してあやまります。


「でもね。俺もあやまんないといけないんだよね。

 芽衣ちゃんおくってちょっとキスしちゃったから」


旺次郎、啓にキスしてキスをかえしました。

「ご感想は?」

「唇やわらかい」

海里はパンダをだきしめて笑顔でねていました。

ラブシャッフルのカードを引く4人。



正人の過去がちらりと。
精神科を志したのは彼女のことがある前か
どうかわからないですが、親しい人に自殺されるだけでも
ショックなのに、恋人に理由もわからず死なれては
なかなか立ち直れません。
正人の苦悩も誰かが救ってあげられるといいなあ。
タナトスが好きな人はやっぱりわからない。
なので海里もよくわからない。
不良品のパンダを好きそうなのはわかったけど。

啓は自分がしたことは棚にあげて
記憶にありません、で旺次郎にはおこるって
やっぱりフェアじゃない。
遊びに関してはすごいらしいのに
UFOキャッチャー、華麗にとるのかと思った。

諭吉はかわいかった。
玲子さん、顔をみたらころりと態度かえるあたりもステキ。

芽衣は啓が好きなようだけど
うまくいかない理由を旺次郎がいうのをきいてたら
めんどくさいとかおもってしまった。
芽衣のほうこそそこまでキラキラしてるようには
みえないんだけど、家事手伝い以外に
なんかやってないのか?




キャスト
宇佐美 啓(会社員) 玉木 宏  
香川芽衣(社長の娘)  貫地谷しほり
逢沢愛瑠(通訳)  香里奈  
大石諭吉(デイトレーダー)  DAIGO
菊田正人(心療内科医)  谷原章介  
早川海里(美大生・患者) 吉高由里子
世良旺次郎(カメラマン) 松田翔太 
上条玲子(人妻・熟女)  小島 聖



FANTASY アース・ウィンド&ファイヤー
ETERNAL FLAME バングルス
 
Earth Wind & Fire - Greatest Hits
Earth Wind & Fire - Greatest Hits
Earth Wind & Fire

エターナル・フレーム~パーフェクト・ベスト(初回生産限定盤)(DVD付)
バングルス
2009.01.30 Friday 23:24 | comments(0) | trackbacks(15) | 
<< 黒執事 第十六話 「その執事、孤城」 | main | 20世紀少年〜もう一つの第1章〜 >>









ドラマ「ラブシャッフル」第3話
2回目のラブシャ!!折角1回目のラブシャで上手く行ったかと思ったら、またも新しい出会い?ってか、今回は波乱でしたね(^^;)このドラマ、感想がというか、あらすじが書きにくいので、抜粋で簡易感想で今後は行きます!!・・・本当着地点が見えないので、最後ど
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/01/30 11:43 PM |
ラブシャッフル:第3話
「愛情と同情は似ているが、赤と青のように色が違う。」 と、菊りん(谷原章介)は言う。 どんなもんだろうね、個人的には、そこまで違うとは思わないけど。 愛情の先には同情もある...
| 日常の穴 | 2009/01/30 11:48 PM |
ラブシャッフル 第3回 感想
『愛情なのか友情なのか』
| ぐ〜たらにっき | 2009/01/30 11:51 PM |
ラブシャッフル 第3話 愛情の境界線
『愛情なのか友情なのか』内容つい、、、玲子(小島聖)とやってしまった啓(玉木宏)、、でも覚えていない。そんななか、新しいシャッフルがはじまる。旺次郎(松田翔太)と芽衣(貫地谷しほり)正人(谷原章介)と愛瑠(香里奈)啓と海里(吉高由里子)諭吉(DAIG
| レベル999のマニアな講義 | 2009/01/31 12:05 AM |
ラブシャッフル 第3話:愛情なのか友情なのか
チュウざます〜w( ̄Д ̄;)wワオッ!! 諭吉と人妻のベッドシーンより、芽衣が旺次郎にキスした事より、旺次郎とうさタンの キスシーンに1番ドキドキ{/m_0137/} 今回のうさタンのお相手は美大生。画廊を経営してるパパは、 絵を描く事以外禁止してるだなんて・・・ パパこ
| あるがまま・・・ | 2009/01/31 12:12 AM |
ラブシャッフル 第3話
2回目のパートナーチェンジ、スタート〜 啓以外、マンションの住人達はラブシャーにノリノリ、全力で取り組んでいるようです まず、諭吉と...
| 日々緩々。 | 2009/01/31 12:27 AM |
ラブシャッフル #03 感想
まだ3回目のラブシャッフルですが、お互いが徐々に変化しつつある模様が面白いですね。変化が1番解りやすいのは、やっぱり海里ですね。どう変化していくのか1番楽しみでもありますヽ(´▽`)/〜♪「死にたい」という感情は私にも理解できるものなので、多少自分を重ねて
| チャレンジャー月海の華麗なる軌跡 | 2009/01/31 1:06 AM |
「ラブシャッフル」第3話
だんだん野島ワールドになってキタか?! 今回はキクリンの心の傷が暴かれる。 そしてうさタンはUFOキャッチャーに燃えまくり! 諭吉くんはちょっとガツガツし過ぎてたかな(笑 GRAND FINALE(初回限定盤A)(DVD付) BREAKERZ,DAIGO,AKIHIDE,小野塚晃 JUGEMテーマ:
| fool's aspirin | 2009/01/31 2:50 AM |
ラブ・シャッフル #03
「愛情なのか友情なのか」 脚本:野島伸司 演出:山室大輔 ラブシャッフル二周目。今回の組み合わせは、どんなドラマを生むのか・・・。 【今週のシャッフル】 ※啓×海里 ※愛瑠×正人 ※旺次郎×芽衣 ※諭吉×玲子 【今週の萌えポイント】 ※162,500円のデ
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2009/01/31 5:32 AM |
パンダがウチにやってきた(ラブシャッフル#3)
『ラブシャッフル』This is SEX!!!触んないでよ! 妊娠すっから!!!今週も死語というか、野島伸司の臭い語録が炸裂なぜならそれが、“ラブ・シャッフル”! L (∩_∩) ≦(^∇^)人間の性への本能、キラキラした物への欲望が、エロス。
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/01/31 6:15 AM |
ラブシャッフル 第三話 
ラブシャッフル第三話 2009年1月30日放送の感想 今日の放送でもいろいろ動きがありましたが、かなり性格がわかってきましたね。 大事なと...
| 映画とTVとゲームの感想 | 2009/01/31 9:51 AM |
ラブシャッフル 第三話「愛情なのか友情なのか」
朝、フロアで顔を合わせた啓(玉木 宏)、愛瑠(香里奈)正人(谷原章介)、旺次郎(松田翔太)玲子(小島 聖)と一夜を共にしていた啓は、必死で覚えてないと言い訳するが、愛瑠に冷たい目で見られる。ラブシャッフルに全力でいくという3人に、啓は焦りまくる。
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/01/31 1:11 PM |
ラブシャッフル第3話の感想
TBSドラマ ラブシャッフル 第3話の感想 今日もなかなかしびれるセリフは、ちりばめられてましたね。 まずは芽衣ちゃん(貫地谷しほり)...
| エンタメ日々更新 | 2009/01/31 1:58 PM |
『ラブシャッフル 第3話』
ラブシャッフル今週もカップル別にみてみると・・・菊リン&アイアイ性格が男っぽいアイアイとは焼き鳥屋さんでがっつりビールかっ喰らいながらも勘の鋭いアイアイは菊リンの過去をツンツンその結果、菊リンには”学生時代に付き合っていた彼女が自殺した”と
|  +Paraiso*Caprichoso+ | 2009/02/01 1:41 AM |
《ラブシャッフル》#03
このところ、二日にわたって書いていたせいか、送信ボタンを押したら、真白な画面になって、私は真っ青でした。どうも、ココログとVISTAの相性が悪いみたいです。 出勤時のエレベータではどうしてもウサタンのセレブ玲子との登山が話題になる。Oちゃんが芽衣の相手だか
| まぁ、お茶でも | 2009/02/01 9:45 AM |