<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ふたつのスピカ 第2回「宇宙飛行士の資格」

第2回「宇宙飛行士の資格」
 国会議員の娘・万里香(足立梨花)は宇宙飛行士コースの中で
孤立していた。マラソンの実習でどうしてもアスミ(桜庭ななみ)
に勝てないマリカは、アスミに強いライバル心を持ち、
冷淡な態度をとる。アスミたちは宇宙から帰還し
不時着したときのシミュレーションとして、
フライトスーツを着けたまま水泳の実習に挑む。
プールの中で足がつった圭(高山侑子)を助けようとしたアスミを、
万里香は冷笑する。「宇宙では勝手な行動は命取り」という
万里香と「少しでも可能性があれば仲間を助けたい」という
アスミは対立する。アスミの幼なじみ・府中野(大東俊介)は、
そんな万里香に、アスミの父・友朗(眦萓宏)は墜落した
「獅子号」の設計に携わっており、アスミの母は
墜落事故に巻き込まれて亡くなったことを話す…。



宇宙から不時着したときのための
宇宙服を着たままの水泳訓練をすることになりました。

この前の班でするそうで、マリカのことを
よくおもってない圭ちゃん。

マリカは男子には人気ですが冷たい。
星座をきかれて

「うみへび座!」

というと、シュウたちもビビってましたが
圭ちゃんが、たしかに蛇系だというのがさすが。

宇宙服のサイズをはかるのも
みんなの前でよみあげるってきつい!!

佐野の授業でみんなが答えられない問題に
マリカだけ正解。
宇宙にいけるものは結果を残したものだけという佐野先生。

勉強はできるけどマラソンではアスミに勝てない
マリカは、アスミにライバル意識バリバリ。

学校にやってきたマリカの母。
宇宙事業推進委員だそうです。

成績トップのシュウはのんきに寝ていて
繁華街を女の人と歩いていたという噂もあると
圭ちゃん。

行く行くはNASAにも留学生として生徒をおくり
高校生宇宙飛行士として活躍してもらう
計画があるというマリカ母。

アスミは水泳だけ苦手のようです。

寮生だけ三者面談があるそうで
お父さんとまだ仲直りしていないのかと
心配してくれるふっちー。

お父さんは遺族年金課にいて
遺族のもとをまわっているようです。
アスミ父がたずねた男の子も
親をなくしたらしい。

マリカの母はマリカに入学祝いに靴をプレゼントして
NASAへの留学をめざすようはげましますが
靴のサイズが小さいようで

「お母さんは私のこと何にもわかってない」

と靴をつっ返してでていくマリカ。

水泳訓練中、足がつった圭ちゃんを
助けにとびこむアスミ。
勝手な行動をしたアスミともども全員
教官におこられてしまいました。

「宇宙飛行士は 

 仲間を助けに行ったらいけないんですか」


「いけないんです!」

と問答無用で怒られました。
さらにそのあとマリカからも文句を言われます。

「仲良しごっこはよそでやってねよ!」

「でも 宇宙へは一人でいけないと思う」

そこへ佐野先生がはいってきて
テストの結果発表。
1位はシュウ、2位はマリカ。

宇宙開発の歴史はアメリカとソ連の対立の結果で
ライバル意識が発展をもたらしてきた、
自分の事も満足にできないものほど協力だの
助けあいだのという言葉をもちだしたがるが
最後に大切なのは個人の成績だという佐野。

「宇宙にいきたいのなら

 隣に坐っている人間をけおとすことだけ考えろ。

 半端な考えのものには宇宙にいく資格はない」


アスミは拝島さんにばったりあい
獅子号墜落の原因をたずねますが
誰のせいでもない不幸な事故だといわれます。

お父さんは宇宙が大好きだったのに
ロケットを飛ばす夢をすててしまった理由は
事故でお母さんが死んだからというだけじゃなく
自分が犠牲者全員を殺したと思っているからじゃないか。

「私は宇宙をめざしていいんでしょうか」

「いけないといわれたらあきらめられるの?」

圭ちゃんはバイトでてをするシュウをみかけます。
母が再婚し、義理のお父さんとうまくいかないから
家を宇宙をめざしているそうです。

マリカのことをほめられている母の様子を
立ち聞きしているマリカ。

水泳の最後のリレーのうちあわせで
アスミと圭の泳ぐ距離を短くするよう話していると
マリカは長距離になるとタイムが落ちるからと反対。

「私はチームのために人のぶんまで泳ぐ気はないわ。

 チームが負けようが関係ないから」


遅くなったけど三者懇談にやってきたアスミ父。

昔よくそれで星座をつくったという
こんぺいとうをもってきてくれました。

アスミとアスミ父をみかけるマリカ。

父に獅子号の事故はお父さんのせいかと
たずねるアスミ。

「本当だ。

 獅子号が墜落したのは父さんのせいだ。

 だから父さんは

 おまえの背中をおしてやることはできないんだ」


「でも、あたし・・

 約束したでしょ。

 『お父さんを宇宙へつれて行くって』」


あすみのロケットにただでのれるけんを
父にわたしてはげましていた幼いアスミ。

「忘れたよ」

帰っていくアスミ父は、
ふっちーをみかけて声をかけました。
ちゃんと「手出すなよ」と忠告していきました。

佐野もアスミ父をみていました。

プラネタリウムで星をみあげるアスミ。
投影がおわると拍手する姿をみて笑う桐生。
一生懸命星座の話をしてまた笑われました。

「どうして昼と夜があると思う?」

「今日つらかったことを

 明日わすれるためだよ」


アスミが落ち込んでいるようにみえたから
はげましてくれたらしい。

マラソンでまたアスミにおいつけないマリカに
昔から足が速いからおいつけなくても
しかたないというふっちー。

「あの子みてるとイライラする」

というマリカに、
アスミはへらへらしているようだけど
けっこう悩んでいるんだとあすみの事情を簡単に説明。

「あいつ、被害者の気持ちと

 加害者の気持ちに挟まれて

 身動きとれなくなっている。

 たしかに あいつみてるとイライラする。

 不器用すぎて」


そのあと、ひとりプールで練習していたアスミが
おぼれそうになっているのをみて
マリカが制服ごととびこんで助けてくれました。

「こんなことしてたらリレーの前に死ぬわよ」

「私がもっとうまくなれば

 宇喜多さんみたいに人を助けられるから」


アスミの横にすわるマリカ。

「この前プラネタリウムでうみへび座みたよ」

「え」

「うみへび座のアルファルドは

 孤独って意味なんだね」


とこんぺいとうを一個おきました。

「あたしにぴったり」

「あたしはアルファルドは孤独な星だと思わない。

 アルファルドは周りに星がないから

 ひとつだけぽつんと輝いてるようにみえるけど

 少しくらいだけで

 周りに星はたくさんあるでしょ」


こんぺいとうをとなりにもう一個おきます。

「気づいてないだけで

 友達はいっぱいいる」


「やめてよ。私はライバルをおいぬきたいだけ」

「少し減速したらいいんじゃないかな」

「えっ」

「宇喜多さんいってたよね。

 同じ軌道上の宇宙船においつくには
 
 少し減速してからおいこすって。

 たまには減簡単に速したら

 簡単にまえの宇宙船においつくんじゃないかって」


「ご両親のこときいたわ」

「私は宇宙にいってはいけないのかもしれない。

 私の夢は お父さんを苦しめてるから」


「親なんか関係ない!」

「今は・・」

「関係ないでしょ!」

「でも」

「関係ない!

 宇宙にいきたいならいけばいいでしょ。

 『世界中に反対されたって

 行ってやる』って言えないなら

 いますぐやめなさい!

 親なんか関係ない。

『誰に後ろ指さされたって
 
 宇宙にいく』って言いなさい。

 だって 自分の夢でしょう?!」


拝島は佐野に話しかけました。
獅子号の事故のせいで日本の
宇宙開発が10年おくれたといわれていますが
その10年が必要だったという拝島。

水泳訓練のリレー。
シュウ、ふっちー、圭、アスミ、マリカの順番。

「私みんなで・・チームで勝って

 それで宇宙へいく」というアスミ。

アスミ、泳ぎ方がおかしく
練習で肩をぶつけたんだというマリカ。

アスミの姿をみていたマリカが走りだし
アスミの応援をはじめました。
ふっちーたちびっくり。
予定よりはやくマリカが水にはいり
泳ぎだしました。

シュウやふっちーたっちも声援をおくりますが
残念ながら1位にはなれず。

「ごめん」とあやまるアスミ。

「バカじゃないの?!

 こんなことで負けたって

 宇宙飛行士になることに

 まったく関係ないじゃない!

 全然関係ないのに

 なんでこんなにくやしいのよ!」


「みんなの気持ち背負ってるのに

 勝てなかった事がくやしいんでしょ」
 とシュウ。

「違うわよ!

 でもなんだか悔しいのよ!」


アスミがマリカの前にしゃがみます。

「次は勝つわよ。

 勝って 絶対宇宙いくんだからね。

 あなたも」


とマリカ。

それをみていた佐野をおいかけるアスミ。

「先生のおっしゃるように

 獅子号の墜落の原因はお父さんにあるかもしれません。

 でも 私あきらめません。

 私は・・宇宙をめざします」


マリカも母にリレーの話をします。

「今日ね、リレーで負けたの。

 でも負けたけど気づいたことがある。

 負けなければいつまでも気付けなかった。

 うみへび座のアルファルドのまわりには
 
 暗いけど星はあるって。

 あの星をおしえてくれたのはお母さんよ」


「そういえば昔いっしょにキャンプでみたわね」

「だから 私は星や宇宙を好きになって

 宇宙飛行士になりたいと思ったの。

 私は あの学校で 必ず宇宙飛行士になる」


朝、みんなの写真をとりながら歩く圭ちゃん。

マリカにアスミが挨拶すると、マリカも「おはよう」と
こたえ驚くふっちーと圭ちゃん。
でもやっぱりほかの男子には冷たい。

「あなたとは無理!」

桐生をみかけて走っていくアスミ。
桐生は機械工学科の学生でした。ようです。
アスミの名前をきいて何か思った

ふっちー、アスミが気になる!!

アスミにもらったロケットにただで乗れる券を
とりだしてみるアスミ父。

遺族の男の子をたずねると
参観日のことどうしていわなかったと兄に責められていました。
その兄が桐生・・・。

「お兄さん思いなんですよ 夏樹くんは」

とかばうアスミ父に厳しい顔をする桐生。

「弟から両親をうばったのはあなたです。

 父と母が命をおとしたのも

 獅子号が墜落したからです。

 ここにいる犠牲者の遺族はみんなそう思っています」


佐野先生の恋人も獅子号の犠牲者。
まだ植物状態?

「あなたの娘は

 宇宙飛行士をめざしているんですね。

 宇宙飛行士コース 鴨川アスミ。

 僕は あなたを絶対に許せない」


とアスミ父にいう桐生。

みんなでロケットの写真をとりにきた5人。

「友達なんて思ってないから

 ライバルよ」


というマリカ。

「うん」と笑顔のアスミ。

みんなの携帯で一台のロケット。



今日はまた盛りだくさんで
アスミと父の事情に加え マリカの話まで
やってました。
マリカは原作とはまったく違う話になってますが
母との確執はもうクリア?
仲間意識もめばえてきたみたいで
マリカがアスミをはげます(というかしかりつける?)
ところはけっこう感動しました。
アスミも誰よりも宇宙にいきたいという気持ちがあるはずなのに
マリカにいわれなくても、そう言いきってほしかったけど
優しすぎるという性格だからしょうがないか。

佐野先生もそうだけど桐生もアスミを恨みに思う派でしたが
その娘に恨みをぶつけても。
アスミ父娘も被害者遺族なのに。


関連記事 ふたつのスピカ 15巻感想

鴨川アスミ(桜庭ななみ)
鈴木秋・シュウ 中村優一
府中野新之介・ふっちー 大東俊介
近江圭  高山侑子
宇喜多万里香  足立梨花
鴨川友朗    眦萓宏
桐生春樹    向井理
佐野貴仁    田辺誠一
拝島涼子    本上まなみ
塩見敏子    かとうかず子
大西耕次郎   ゴルゴ松本
宇喜多千里   RIKACO

ふたつのスピカ 15 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
ふたつのスピカ 15 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
柳沼 行


瞳の先に(初回生産限定盤)(DVD付)
瞳の先に(初回生産限定盤)(DVD付)
ORANGE RANGE

メイキング・オブ・湾岸ミッドナイト THE MOVIE ~中村優一 in 悪魔のZ~ [DVD]
メイキング・オブ・湾岸ミッドナイト THE MOVIE ~中村優一 in 悪魔のZ~ [DVD]

D-BOYS BOY FRIEND SERIES Vol.2 中村優一 ~Self-Discovery~ [DVD]
D-BOYS BOY FRIEND SERIES Vol.2 中村優一 ~Self-Discovery~ [DVD]

体育館ベイビー [DVD]
体育館ベイビー [DVD]
鹿目けい子,柴原潤 as 中村優一


2009.06.25 Thursday 21:35 | comments(2) | trackbacks(10) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的138 「双子の王子」 | main | BOSS 第11話(最終話)「裏切りの果て」 >>
くあい (2009/06/27 10:58 PM)
いや、本当に盛り沢山な内容でした。マリカの話は、意外にあっさりと解決したんでしょうかね? 2回目にして、だいぶいろいろな要素が入ってきて、すごいスピード感のあるドラマだと思います。

マリカと接近出来たのは良いにしても、父親の言葉・態度といい、桐生の事といい、アスミにとっては一段と風当たりの強い状況が続きそうではありますね。

あの着衣水泳、実際にも宇宙飛行士養成の訓練でやってるんだそうですね。新聞のドラマ紹介欄(?)で読みました。まあ、リレーまでやってるかどうかは定かではありませんが。
honey (2009/06/28 11:15 AM)
くあいさん、こんにちは。

全話数が短いので大忙しですよね。
いれたいエピソードいっぱいあって
大変だと思います。

桐生もアスミを恨むのは筋違いだと思うんですが。
せっかくアスミが好感を抱いている人間なのに。

海におちるからありでしょうね、あの訓練。
実際もっとスムーズに宇宙へいけるような
時代がきてくれたらと思います。









ふたつのスピカ 第2回
ふたつのスピカ 第2回「宇宙飛行士の資格」 かくて若者達は「宇宙へ行きたい」という想いを確固たるものとする。 重くのしかかる過去の事件や,親子のすれ違いを乗り越えて。 とても良いお話です。 リレーで競わせること自体は劇中で秋(演:中村優一)の言の通りに意味
| きゃんずぶろぐ | 2009/06/25 9:39 PM |
NHKドラマ8 ふたつのスピカ 第2回 宇宙飛行士の資格
『宇宙飛行士の資格』内容大西教官(ゴルゴ松本)から、洋上に不時着した場合のサバイバル訓練を行うことが発表された。そのうえ、佐野教官(田辺誠一)からも、授業で結果を残したものしか訓練に参加させないと告げられる。あきらかな、“サバイバル”だった。アスミ(
| レベル999のマニアな講義 | 2009/06/25 9:51 PM |
ふたつのスピカ #2
第1話を見た時は、どうなってしまうのか心配だったドラマ版スピカですが、第2話では役者さんが役に慣れてきたのか、原作のエピソードを盛り込みつつ、いい感じで盛り上がってきまし...
| 日々の記録 | 2009/06/25 9:56 PM |
ふたつのスピカ 第2話 宇宙飛行士の資格
訓練服を着用したままでの水泳訓練が行われる事になるが、アスミは泳ぐのが苦手。
| アニメ日和 | 2009/06/25 10:16 PM |
ふたつのスピカ 第2回「宇宙飛行士の資格」感想。
次回予告とあらすじ | NHKドラマ8 ふたつのスピカ アスミにライバル心を持つ 万里香。 府中野から、アスミの父が墜落した「獅子号」の設計に携わっており、 アスミの母は墜落事故に巻き込まれて亡くなったことを聞く。 つらい過去を背負いながら前向きな姿勢を失
| JAOの趣味日誌 | 2009/06/25 10:19 PM |
恋路を邪魔する夏の大三角形(ふたつのスピカ#2)
『ふたつのスピカ』宇宙に行ってもいないのに、帰ってきてからの為の着衣での水泳訓練リレーは盛り上がる為に必要って(爆)宇宙飛行士は、仲間を助けに行ってはいけないんです!!!ゴルゴ曰く、自分の“命”は自分で守れと(笑)近江圭のウエストは63cmで、
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/06/26 2:10 AM |
「ふたつのスピカ」第2話
   第2回「宇宙飛行士の資格」国会議員の娘・万里香は宇宙飛行士コースの中で孤立していた。マラソンの実習でどうしてもアスミに勝てないマリカは、アスミに強いライバル心を持ち、冷淡な態度をとる。アスミたちは宇宙から帰還し不時着したときのシミュレーションと
| 日々“是”精進! | 2009/06/26 6:06 AM |
【ドラマ】ふたつのスピカ 第02話「宇宙飛行士の資格」の感想。
ふたつのスピカ 第02話 「宇宙飛行士の資格」 評価: ── こんな手前で諦められない、諦めたくない 脚本 荒井修子 ...
| いーじすの前途洋洋。 | 2009/06/26 2:34 PM |
NHKドラマ8★『ふたつのスピカ』第2回…着衣水泳
『ふたつのスピカ』 第2回「宇宙飛行士の資格」  今日ね、偶然うちの娘(小3)も、学校で着衣水泳なんです。  まぁ、それがどうしたって話なんですけど・・・。 【 可もなく不可もなく 】  アスミ(桜庭ななみ)、府中野(大東俊介)、圭(高山侑子)、
| 子ソダチP's 航生L(気分は冥王星)SQ | 2009/06/26 4:04 PM |
ドラマ『ふたつのスピカ』第2話「宇宙飛行士の資格」感想
ドラマ版『ふたつのスピカ』の第2回。 原作に散りばめられた様々な要素を、新しい設定の中、 凝縮して描いていくようですね。 言葉をつぐ...
| 星くず日記 | 2009/06/26 9:44 PM |