<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

侍戦隊 シンケンジャー 〜第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」

〜第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」
殿がさらわれてしまい、
そのまえに殿がとっさにあずけた印籠を
ジイに渡す住職。
ジイはそれを完成させるよう源太にわたします。

「たのむぞ。

 おまえなら完成できるじゃろう」


「わかった。まかせろ」

殿を川?池?にほうりこむ十臓。

「しっかり飲んでおけ!

 聖なる水は・・外道衆の力を洗い流す」


ドウコクは殿を本気で消すつもり。
薄皮太夫に十臓をやってこいと命令。

ドウコクに力をそそぎこまれたゴズナグモは
こわれる寸前。

ジイから文献をよんでしっかり作れといわれますが
源太はめんどうくさそう。

「こんなのは頭で考えて

 わかるもんじゃないんだよ」



「ピロピローっと想像して

 チョコチョコーっと組んでくだけ」



海老蔵もそんなかんじでつくったらしい・・・・。

めざめたことはがたちあがろうとして
今は無理だと茉子にいわれます。
流ノ介は殿をまもれなかったことで
自分がなさけなくてしょうがないと
自分を責める気持ちが強いです。

殿と斬り合いたいというのが十臓の望み。

「剣の道は苦しみにあらず 快楽にあり。

 どんなに技を習得し

 大試合に勝ったとしても

 命ひとつ斬る手ごたえには

 およばない」


という十臓。

源太は印籠をつくるために一生懸命。
寝ているだけのみんなはもどかしそう。

ゴズナグモは暴走。

殿は十臓に反発。

「ただ楽しむためがおまえの剣か。

 そんなもののために 

 生きて三途の川に・・」


「快楽には果てがなくてな。

 味わうほど 飢える。

 たった数十年の人の命で

 どれほどのことができるか。
 
 まして 死病におかされていては・・

 だから墜ちた、外道に」

 
「後悔してないのか?」

「後悔?」

「てんげん寺で墓をみた。

 一族に外道に墜ちたものがいた家族の」


「悔いるとすれば・・

 墜ちても癒えないこの飢えだなあ。

 これを満たすほどの斬り合いだけが望みだ。

 いずれ 骨の髄まで

 ばらばらになるほどに・・」


その言葉をきいて動揺する薄皮太夫。

「本当に、もう人ではないらしいな」 と殿。

殿が清浄の谷にいると黒子さんから
報告をうけるジイ。
力をつかいすぎてたおれそうになる
源太にそれぞれのディスクを渡すみんな。
このディスクにもそれぞれの折神の力が
こめられているそうです。
ディスクなしで戦えるのかという源太に

「シンケンマル1本で十分だ。

 私たちには 弱気になったり

 過ぎた事を悔やんでいる暇はなかったはずだ。

 源太・・お前のおかげで目が覚めたぞ」


という流ノ介。

そのときアヤカシセンサーがなりました。

昨日のアヤカシだとしたら二手にわかれたら
太刀打ちできないけど

「みんなわかってんだろ。

 丈瑠がいたらなんていうか」


「まずは町を守る、だね」

「うん」

「よし!こいつももうすぐ完成だ。

 そしたら俺がたけちゃん助けにいく」

という源太に殿をまかせ
4人がでていきます。

ジイに手伝ってもらって
折神を印籠にいれていく源太。

ゴズナグモのもとへやってきたシンケンジャーたち。
昨日と様子がちがいおかしくなっているゴズナグモに
気づくことはたち。

源太はその間も印籠づくり。

十臓と殿。

「もうひとつだけきいておく。

 なぜ俺なんだ?

 強さだけならほかにいくらでもいる」


「たしかに。

 ただおまえも

 どこかいびつだからかもしれないな

 シタリに封印の文字を教えろといわれたとき

 おまえは何の迷いもなく命を捨てていた。

 侍だとしても 普通じゃない。

 が、そういうやつこそ

 純粋な斬り合いができる」


刀を手にし姿をかえる十臓。
そこへゴールド乱入。

「待て待て待て待て!

 たけちゃんは返してもらうぜ」


「十臓

 お前が自分をとめられないなら

 俺がとめる

 今度あったとき 必ず・・」


「その言葉 きいたぞ」

ゴールドは殿をつれてきえました。

十臓の後姿をみてため息をつく薄皮太夫

ゴズナグモにやられる4人。

そこへ黒子さんひく幕があらわれ
殿とゴールドがやってきました。

「待て待て待て〜い!

 このインロウマルが目にはいらぬか!」


「殿さま!」

「遅くなった」 と殿がぼそっと一言。

「ショドウフォン 一筆奏上!」

「スーパーディスク」

「ヘッ。ひかえろ外道衆

 こちらさまが折神の真の力をまとった侍。

 スーパーシンケンレッド様だ!

 どうだ。おそれいったか?


 おそれいったらそのでけえ頭・・」

「もういい」 と途中でさえぎるレッド。

「参る」

あっというまにナナシ連中をたおします。

みんなにディスクをかえし自分も戦うゴールド。

「サカナマル 百枚おろし!」

「シンケンマル 四重の太刀!」

スーパーレッドはゴズナグモと戦います。

「獅子ディスク」

「スーパーシンケンマル 真 火炎の舞!」

火炎の舞にやられたゴズナグモは巨大化
しかもドウコクの力の分暴走。

シンケンオーとダイカイオーになって
さらに

「侍合体ディスク」

「真 侍合体」

「ダイカイシンケンオー 天下統一」


全ての折神を一つにした形だそうです。

「二天一流 みだれ斬り!」

で巨大ナナシはやっつけました。

さらに烏賊折神もやってきて

「真 侍武装

 イカテンクウバスター」


でも必殺技はモヂカラをそうとうつかうため一回限り。

「全員集中しろ」

「折神ダイカイホウ!」

「成敗!」


ゴズナグモを倒しました。

今日は一本締め。

「これにて 一件落着」

十臓の一族の墓をみつめながら
十臓の言葉を思い出す殿。

その殿をひっぱってつれていくみんんなでした。



源太の作品がひらめきでできていることにびっくりです。
天才タイプだったとは、そりゃジイには
よくわかんないでしょう。

十臓が外道に墜ちた理由、
斬って斬って斬りまくっても満たされないって
妖刀にでもつかれているのかと思いました。
本人はよくても一族がかわいそう。
ここはやっぱり殿に断ち切ってもらうしかないですね。
影からみまもる薄皮太夫とのドラマにも期待。

スーパーシンケンレッドの見た目にかっこよさを
感じられないのですが(-_-;)
殿の言動はあいかわずかっこいいので
あまり考えないことにします。




シンケンレッド  志葉丈瑠  松坂桃李
シンケンブルー  池波流ノ介 相葉弘樹
シンケンピンク  白石茉子  高梨臨
シンケングリーン 谷 千明  鈴木勝吾
シンケンイエロー 花織ことは 森田涼花
シンケンゴールド 梅盛源太  相馬圭祐
日下部彦馬          伊吹吾郎

血祭りドウコクの声 西凛太郎
薄皮太夫の声 朴ロミ
骨のシタリの声 チョー
腑破十臓 唐橋充
ナレーション 宮田浩徳

侍戦隊シンケンジャー 秘伝解析器 インロウマル
侍戦隊シンケンジャー 秘伝解析器 インロウマル
バンダイ


メイキング 劇場版 侍戦隊シンケンジャー(仮) [DVD]
メイキング 劇場版 侍戦隊シンケンジャー(仮) [DVD]

侍戦隊シンケンジャー VOL.1 [DVD]
侍戦隊シンケンジャー VOL.1 [DVD]


東映ヒーローMAXスペシャル 侍戦隊シンケンジャー 夏の陣(仮)
東映ヒーローMAXスペシャル 侍戦隊シンケンジャー 夏の陣(仮)
辰巳出版

侍戦隊シンケンジャー写真集 天晴!
侍戦隊シンケンジャー写真集 天晴!
ポストメディア編集部・編

ヒーローヴィジョン Vol.33 (2009) (33) (TVガイドMOOK)
ヒーローヴィジョン Vol.33 (2009) (33) (TVガイドMOOK)
ポストメディア編集部・編

2009.08.09 Sunday 09:06 | comments(11) | trackbacks(19) | 
<< こちら葛飾区亀有公園前派出所 第2話 | main | ディケイドはお休み@関西 >>
sorcerer (2009/08/09 9:37 AM)
honeyさんおはよー!

今回も色々と盛りだくさんでしたねー!
十臓はもっと何かあるかと思ったけど・・・・・
あるかな?

太夫の話が気になりますよね!

あのシンケンレッドは、斬新ですよねぇ(;´д`)
色が白なのがアレなのかな?
honey (2009/08/09 10:20 AM)
sorcererさん、こんにちはー。

十臓ね、愛する人を守るために泣く泣く・・とか
だったらもっともりあがったんだけど。

太夫のエピソードに期待!

あんまり特撮番組の見た目にはケチつけない私でも
えー・・と思いましたから^^;
風水 (2009/08/09 11:47 AM)
honeyさん、こんにちは。
スーパーシンケンレッド…これから毎回アレなのかと思うと…改めて源太のセンスに首をひねりますよねえ(苦笑)。
いや、正真正銘の天才ぶりに惚れ惚れするのですが…。

十臓の理由にはくらくらしました。
いや、キャラクターとしては殿に斬って浄化してもらうしかない男なんだなあと思いますが…。
朝7時30分からの番組とは思えないような(苦笑)。
薄皮太夫とはまだ何かドラマがありそうですねえ。
来週が楽しみです。
honey (2009/08/09 11:53 AM)
風水さん、こんにちは〜。

ディケイドコンプリートフォームでもOKな私が
あの姿にはかっこよさを見いだせないんですけど・・
慣れますかね。

十臓、何かにとりつかれてますよね。
ただただ斬りあいにしか情熱を見いだせないなんて
現代にいたらバガボンドでも読ませてあげたいです。

薄皮太夫は楽しみですー。
けろりん (2009/08/09 2:51 PM)
honeyさん、こんにちは!

私もあれはどうよ…と思いました(笑)。
やっとコンプリートフォームも慣れて来て、愛せるようになってきたのですが^^
あのスーパーシンケンレッドは…ああ、難しい…。
最近のヒーローのデザインは、何を狙っているんでしょうねえ…。

源太のピロピロのチョコチョコに大ウケしました(笑)。
天才すぎですよね〜。
そう考えると、やっぱりセンスが残念(笑)。

来週は太夫の過去がいよいよわかるみたいですね!
太夫が大好きなので、すっごく楽しみです〜。
honey (2009/08/09 3:02 PM)
けろりんさん、こんにちはー。

コンプリートフォームはOKだったのですが
スーパーレッドは少々つらいです^^;
殿はかっこいいままなんですけどねえ。

源太、本当に天才です。
人に教えるのは苦手かもしれませんね。
途中過程がなくて一気に答えだから。

太夫、楽しみー。
あ、来週でかけてるんだった。
ディケイドともども録画になりそうです。
(2009/08/09 4:04 PM)
honeyさん こんにちは、殿無事に戻ってきてよかったですね。インロウマルですが水戸黄門を思いだすですね。

BLEACHはまた新たな展開が始まりました。今度はなんと斬魄刀実体化する言う話ですが最初は斬魄刀が実体化と言うのはどんなのだろうか?まあ、わからなったけど当日見てみたら、実体化すごくカッコイイやカワイイもありましたね。ますます気になります。
ミチコ (2009/08/09 4:16 PM)
すいません  name書き込むの忘れました、ゴメンナサイ。
honey (2009/08/09 7:52 PM)
ミチコさん、こんばんは。

そのまま黄門様ですね。
若いですけど。

ブリーチは先日そのへんもみました。
JUNKO (2009/08/09 9:47 PM)
>honeyさん、こんばんは

んー、人気ないですね、白の陣羽織(^^;)
私は、それ以前に、
普通タイプの変身スーツも趣味からはずれているもので、
陣羽織については予告で突っ込みを入れただけで、後はスルー。
アクションに意識集中し、
デザインは見ない方向で(^^;)。
あ、でも、
劇場で売っていた二頭身デザインのグッズ類は、
かわいかったー!
 (はい、見に行きました、初日レイトショーを^^;)

この頃の戦隊でいえば、
敵方のデザインのほうが凝ってますよね。
まあ、どうしても戦隊シリーズのヒーローは、
デザインがワンパターンにならざるをえず、
デザイナーさんも大変でしょうけれど。
私、薄皮さんと十臓(変身後も前も)のフィギュアが出たとしたら、買っちゃうかもしれないです・・・。

十臓さんはかなり危ない人ですね。
辻斬り(通り魔)はいただけません。
それは外道に落ちるわ、と納得です。
以前ことはが倒れた回で、
外道に落ちてもことはを救いたいといったサムライの面々も、十臓みたいに辻斬りなんて外道行為が出来るとは思えない・・・
いや、「いびつ」な殿ならやりかねないか?

仮にも悪方から「いびつ」と指摘されたヒーローは、
戦隊シリーズ初かと思います。
若いのに生い立ち上、立場上、どこか厭世的な殿には、
確かにそういうところはあるのかも。

一方、
ひねくれ曲がり曲がって一周し、
逆にかっこよくなってしまった十臓さん。
困ったものです・・・。
「飢えだなあーー」の「なー」の力の抜けた言い方に、
意表をつかれました。旨い・・・。
honey (2009/08/10 12:45 PM)
JUNKOさん、こんにちは。

私もあまりケチつけるほうじゃないのですが
あれはちょっとびっくりでした。

もう映画ご覧になったのですね〜。いいな〜。

薄皮太夫と十臓はデフォルメじゃなく
リアルフィギュアで売れそうですよね。
ふたりの物語にも期待です。

いびつってヒーローには向かない言葉ですよね。
基本はまじめな殿なので大丈夫とは思いますが。

十臓の設定はちびっこよりは大人向けかのかも。
 









侍戦隊シンケンジャー第24話真侍合体(しんさむらいがったい)
「文字の力"モヂカラ"で戦う天下御免の侍ヒーロー」「侍戦隊シンケンジャー第24話真侍合体(しんさむらいがったい)」「ツンデレ殿様、卍解の巻き」「ば、卍解って…ブリーチじゃないでしょ」「いずれ仮面を出して虚化もとい、外道化を覚えてだな」「外道に墜ちたらだ
| 翔太FACTORY+Face.Chat.Union | 2009/08/09 9:11 AM |
シンケンジャー 第24話
侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」。天才源太,感性でインロウマルを完成す編。 以下読みたい方だけどうぞ。
| きゃんずぶろぐ | 2009/08/09 10:13 AM |
侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体」
かつてない危機に陥ったシンケンジャー 印籠は丈瑠がとっさに住職に預けていた。 源太の技術で印籠を完成させることに……
| 深・翠蛇の沼 | 2009/08/09 10:22 AM |
今日のシンケンジャー 第二十四幕
「真侍合体」十臓に連れられた殿は清浄之谷の聖なる水により外道衆の毒を洗い流すという荒業で一命を取り留めました。水の中に顔を突っ込まされている姿は、治療目的よりも溺死狙いにしか見えないですけど(苦笑)八兵衛は殿から印籠を渡されていて、源ちゃんは印籠の完
| 地下室で手記 | 2009/08/09 10:32 AM |
侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体」
侍戦隊シンケンジャーの第24話を見ました。第二十四幕 真侍合体骨のシタリの毒に侵された丈瑠は腑破十臓に連れ去られ、清浄之谷の水の中に放り投げられてしまう。「しっかり飲んでおけ、聖なる水は外道衆の力を洗い流す」ゴズナグモとの戦いでダメージを負った流ノ介達
| MAGI☆の日記 | 2009/08/09 11:10 AM |
真剣者 第24話印象
先週緊迫の展開のまま続くとなったシンケンジャー。今週はいよいよ明かされる十臓の過去、そしてインロウマル完成とパワーアップというわけで、簡単に印象のみにて参ります。
| All's Right with the World! | 2009/08/09 11:48 AM |
侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」
浄寛(高橋元太郎)は志葉丈瑠(松坂桃李)を連れ去られた事を日下部彦馬(伊吹吾郎)
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2009/08/09 12:07 PM |
★侍戦隊シンケンジャー(第二十四幕)
「侍戦隊シンケンジャー(第二十四幕:真侍合体)」   殿・丈瑠は、シタリに襲われる前に、印籠を預けていた。 その印籠を受け取り、完成させようとする源太。 十臓が丈瑠をさらったのは、丈瑠の体に入った毒を抜くためだった。 そんな十臓を邪魔に思い、薄皮太
| 特撮ヒーロー追っかけ隊ブログ | 2009/08/09 12:27 PM |
★侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕 「真侍合体」
ぴろぴろのちょこちょこ〜〜…って(笑)源ちゃんって、ホント天才なんだな… …でも
| 雪の地平線 | 2009/08/09 1:08 PM |
侍戦隊シンケンジャー 24話 感想
新フォーム出たー! 出たー!! 出たーッ!!!! ・・・・・。
| けろりん的ひとりごと | 2009/08/09 3:00 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体-しんさむらいがった...
十臓に連れ去られ行方知れずの丈瑠、ボロボロの流ノ介達。寺を訪れたじぃと源太は、丈瑠が住職に渡しておいた全ての折神の力をひとつにする“印籠”を受け取ります。じぃ、印籠を手にしてやけに嬉しそうだな。「この紋所が・・・」とか言い出しそうな(笑)十臓、丈瑠を
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2009/08/09 4:01 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体」
う〜ん・・・、何だろう。 悪くはないんだけど、いまいち燃えなかったな〜。 何でだろう? やっぱりエンジニアとしての源太がスシチェンジャー(携帯電話)で、インロウマルのプログラミングしてるという画が、苦労のあとを感じないからかな? 丈瑠も十臓によ
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2009/08/09 4:30 PM |
『侍戦隊シンケンジャー』第二十四幕『真侍合体』
丈瑠を連れ去った十臓は、丈瑠を水に放り込みます。外道の力を洗い流すからって、十臓! 何度も何度も頭押さえ込んで沈めたら、丈瑠は生身はあなたと違う、普通の人間だから、溺れ死にますってば! その頃、ゴズナグモの裏切りと十臓の勝手な行動に怒れるドウコクは、
| なまけもののひとりごと | 2009/08/09 5:27 PM |
シンケンジャー #24
「真侍合体」 共演!すげ〜! さすが殿です。 ずいぶん信頼されるようになりましたね。 落とされた。。 それじゃ拷問よ。生水大丈夫かしら。 悪くて当然なんだけどね悪役だし。 さすが(笑)パッション? ぴろぴろ〜とかカワイイよヒコマさん。 天才と何とかは紙
| 朔夜の桜 | 2009/08/09 9:13 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」
中盤のパワーアップ。新たなる力と、てんこ盛りのロボ合体で盛り上がる。侍達の心の動きと、ライバルキャラの過去も絡めた燃えエピ。 今回は単純に戦隊パワーアップのエピなのだが、キャラの心情とのリンクが良くできていた。物語は丈瑠&十蔵の軸と、侍達の焦り
| 不惑にして特撮に惑う | 2009/08/09 10:56 PM |
『侍戦隊シンケンジャー』第二十四幕「真侍合体」の感想。
☆TBさせていただきます☆『侍戦隊シンケンジャー』第二十四幕「真侍合体(しん さむらいがったい)」の感想です!! スシチェンジャーのディスクをホールドするとこって、“米”と読めるのね(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2009/08/10 3:18 AM |
シンケンジャー 第二十四幕『真侍合体』
今回の話は、シンケンレッドがパワーアップしたり、海老とシンケンオーが合体したり、髭を生やしたナイスミドルの過去が明らかになったりと...
| 大地を吹き抜ける風 | 2009/08/12 1:57 PM |
シンケンジャー24話感想
第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」 ・印籠を託される源太 この絶望的な状況でも張り切ってます 彼のこういうところのおかげで大分希望が持てますね その頃丈瑠は湖に放り込まれていました 聖なる水の力で毒が抜けるそうです 十臓は浸かって大丈夫なんで
| 瑠璃色の蝶 | 2009/08/13 3:05 PM |
侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」
今回のお話は、殿たちがパワーアップした力でゴズナグを撃破するってなお話でした。 う〜ん、話的には良かったんですけどねぇ。 あの最後のバズーカは何だ?? 何といいますか、たくさんの折神を登場させてしまった弊害がモロに出ちゃった形ですね。 その前の、二刀
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2009/08/13 11:14 PM |