<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第6話「約束」

第6話「約束」
 合宿中だった上矢直輝(山下智久)のもとに、
白河莉子(北川景子)がやってきた。
電話で直輝と話していたとき、彼が泣いていることに
気づいた莉子は、心配になってアークスの合宿先まで
駆けつけたのだ。
そんな莉子を思わず抱きしめてしまった直輝は、
次の瞬間、慌てて体を離した。すると今度は、
莉子の方から直輝に抱きつき…。

 直輝は、川崎智哉(伊藤英明)には会わずに帰る、
という莉子をバス停まで送っていくと、
気合を入れ直してランニングを始める。
その姿を、川崎が偶然目撃していることには気づかなかった。
 朝、選手たちより先に帰京する七海菜月(相武紗季)たち
チアチームがロビーに集合する。菜月は、
代々木廉(金子ノブアキ)に歩み寄り、
頼まれていた去年の試合のDVDを手渡すと、
東京に帰ったら連絡して、と声をかけた。
それを聞いていた宇都宮透(永井大)は、
菜月を呼び止めた。菜月は、そんな宇都宮に、
振られたのは自分の方だ、と言うと、足早に去っていく。

 直輝たちアークスの面々は、トレーナーの
松山亮介(川島章良)らの指示で厳しいトレーニングを
続けていた。そこで川崎は、練習試合を行うと皆に告げると、
直輝と廉を同じチームに入れる。そして川崎は、
宇都宮らと敵チームに加わってプレーするという。
初めて川崎とプレーすることになった直輝たちは、
テンションが上がっていた。

 同じころ、帰宅した莉子は、待ち構えていた
海老名麻衣(貫地谷しほり)に、合宿所での出来事を
打ち明けるが…。




直輝にあいにきた莉子。

抱きあったまま床に倒れ込みました。

が、目覚まし時計の音がなり
我にかえる二人。

合宿で何かあった?ときく莉子に
プライドは守ったから、といったあと
なんでもないという直樹。

莉子はそのまま帰るといい
ノーメイクだし、差し入れももってきてないから
川さんにはあわないつもり。

「ほっとけなかった だけだから

 ほら、わたし 友達だし」


という莉子。

「俺も白河さんが友達でよかったよ。

 ありがとう」


バス停までおくっていくという直樹。

川と宇都宮は朝のトレーニング中。

バス停で、直輝は莉子の演奏がほんとによかった、
電話で聞いても感動した、
がんばってとはげまし言葉をかけました。
そしてバスに乗り込みいってしまう莉子を見送ります。

そのふたりを上からみている川。

莉子からのメールをみてあきれる麻衣。

チアガールの皆さんは合宿所から
先にひきあげるようです。

菜月は廉にDVDをわたし

「東京に戻ったら 連絡してね」

とみんなの前で一言。

さっそく宇都宮にどういうことか尋ねられ

「ふられたのは 私のほうです」

という菜月。

川は莉子と直輝のことが気になってしょうがない。

練習試合で、廉と直輝を同じチームにし
さらに宇都宮のチームに自分が入って対戦することに。

帰ってきた麻衣に説明する莉子。

「わたし 上矢くんを押し倒してしまった。

 押し倒して あわよくば

 自分からキスするところだった
 
 どうしよう。わたし 自分が怖い」


擬音ばかりのよくわからない説明に
よくわからないながらも
だいたいわかったという麻衣。

「予想以上に深刻だぞ。こりゃ」

川と試合のあとマラソン。
川は試合でもすごかったらしい。

川の部屋にいる直輝。

「おまえ 俺に何か隠してないか?」

と探りをいれられました。
だけど直輝がこたえたのは別のこと。

「隠してるつもりはなかったんですけど

 菜月と別れました」


と告白し、

「しばらく女はいいっす」

とでていく直輝。

「しばらく女はいいのか。

 じゃあ俺は 遠慮なくいくぞ」


という川。

直輝に家から電話。
姉は無事に家にかえったそうです。

莉子の元へは、川から帰ってきたら
会おうとメールがきたそうですが
麻衣のところにはさっぱり。
宇都宮のメールはバスケの話ばかりだそう。
麻衣と莉子の恋バナ、あまりかみあってないような。

莉子は直輝の胸板にも
心臓の音にもまいっているらしく
麻衣につっこまれ、とうとう

「普通に 好きなだけ」

とついに言ってしまいました。

莉子は明日あったら、川さんに
好きな人ができたと正直に話すといいました。

「でも もう嘘はつけないからさ

 川さんにも 自分の気持ちにも」


合宿所からもどってきた秀治。
麻衣指定のおみやげ・・。

合宿はどうだった?ときかれ
もう俺はやめたほうがいいのかなと話す秀治。
メンバーからはずされていたそうで
さびしい者同士だという麻衣が
恋の特訓してあげるといい
クローズドスタンスとオープンスタンスと

はたからみたら、変な人たち。

直輝の足は「ねずみ」とかいう症状で
悪いと手術もいるらしい。

菜月をたずねていく廉。
普通の恋人同士みたいです。
ビールにたべものも要求する廉。
直輝だったら反対につくってくれたのに。

菜月、自業自得。

元気がないようにみえる直輝を心配して
部屋にいく母。
直輝は菜月と別れた事を話します。

「直輝が大丈夫じゃないときも

 大丈夫大丈夫ってやせ我慢する人なことも」


わかってるという母。

「いつかはさ

 あなたがこころから安らげる

 そういう女の子と であえるといいわね」


莉子のバイオリンケースには直輝の番号のマスコット。

バイトで演奏する莉子をみつめるおじさんは誰?

シュート練習しても足が痛いようで
きまらない。

「ついてなさすぎだろ」

と落ち込んだままの直輝。

菜月は、正直つらいと宇都宮に告白。

「ウツさんこそ 

 まだ忘れられないんですか?」


「俺?俺はもうあきらめなきゃな」

誰が相手?
もう一回、麻衣とデートしてみるか、という宇都宮。

莉子は川とあっていました。
川に話を切りだそうとする莉子に
わたしたいものがあるからと部屋へ誘う川。

強引。

でも莉子は歩く道の途中で言いました。

「すいません!

 わたし 好きな人がいるんです!」


川のことを好きになろうとしたけど
その人への気もちがどんどんふくらんで・・
とあやまる莉子。

その男、誰?ときかれ
くちごもっていたところ

車がとおりかかり、川の両親が。
莉子を紹介し

「結婚するつもりでつきあってる」

という川!!!

そのまま一緒にお茶をすることになって
すっかり婚約者扱い。

怪我をしてプレイできなくなったこと、
父が体を壊して嫁さん探しをする気になったこと

「これからも 智哉をよろしくおねがいします」

といわれてしまいました・・。
莉子、何も言えません。

別れ際、燃える莉子に好きな人がいても
帰って燃えるという川。

「俺は直輝よりも誰よりも

 君を幸せにする自信がある。

 待ってるよ。

 君が俺を好きになるのを」


そのあと、いつもの公園で莉子とあう直輝。

直輝のけがを心配する莉子に
そういうもんだという直樹。
莉子はバイオリンをやっていたから
つきゆびをしちゃだめだから
体育とか見学だったそうですが

「でもかさぶたは好き」

というマニアックな莉子の発言で
かさぶたをはがしたあとをふれながら

自然に接近してしまうふたり。

気がついてはなれますが、再びみつめあうふたり。

そのままキスしてしまえ

と思ったのにあわててはなれる莉子。

「あっ ごめん なれなれしくさわったりして」

帰ろうとする莉子をひきとめる直輝。

「あのさ!

 俺 すげえ嬉しかった

 今日もあえて。

 この間も。
 
 これって友達こえちゃってんのかな?

 じゃあさ 前みたいに

 ちゃんとやれよ バカって

 気合入れてよ。

 俺、あれきくと

 明日からもがんばろうと思うし」


莉子、直輝のほうに近づきキスしました。

「バカ

 友達 越えちゃったじゃない」


莉子はそのまま立ち去ろうとし

「ちょっと待って」

と直輝が言っても 莉子は部屋へ。

「何やってんのよ。わたし」

直輝はため息。

秀治と麻衣は流しソーメン。
職業にバスケ選手と堂々と書けないと
悩む秀治。

そこへ直輝と菜月の失恋慰め会の知らせがきて

「なんてこと」とつぶやく麻衣。

浮気されても直輝はいい人。

菜月はひとりでゲームしながら・・涙。

麻衣はフルートの練習をしながら
4番のキーホルダーをながめ
川の部屋には渡そうと思っていたプレゼント?

莉子の机にはひまわりがかざってあり
ヴァイオリンの稽古。

直輝と廉。

「なあ。
 
 俺らが組めばいい流れになると思う」

と新しいワークスをつくるためにもと
廉を誘いますが

「知るか」

とそっけない廉。

ボストンにいくまえに直輝に話しかける川。

「直輝。

 実は見かけたんだよ。

 合宿所近くで

 おまえと莉子ちゃんがいるところを」


「ああ」

「俺は信じてるよ。おまえのこと。

 信じてる」


直輝、動揺をかくせない。

「じゃあいってくるわ。

 I'LL be back」





菜月のうざさがなくなったと思ったら

川さんのうざさが急上昇。

この人、邪魔!!!

好きな相手がいてもかまわないうえに
「俺を好きになるのを待つよ」発言。
それは好感を持っている男性にいわれてこそ
効果あるかもしれないけどそれ以外だと最悪です。

好きな相手がいるといっているのに
勝手に両親に結婚相手として紹介するし
莉子みたいな子は逃げだしたくなるんじゃないでしょうか。

そして最後の直輝へのけん制。

直輝がいい人だからと知っててこそのこの行動。

うわー。こういう人、本当にいや。
川さん、私の中で、うざいライバルキャラランキング上位に
ランクインしました。

川さんに好きですとも言ってないし
正式につきあってたわけでもないのに
なんで好きなもの同士がくっついちゃダメなのかわからない。

莉子、待ってといわれたらもっかいそっちにいって
押し倒しちゃえばよかったのに。


上矢直輝 … 山下智久
白河莉子 … 北川景子
七海菜月 … 相武紗季
海老名麻衣 … 貫地谷しほり
秦野秀治 … 溝端淳平
代々木 廉 … 金子ノブアキ
守口修斗 … 青木崇高
春日部良夫 … 金田 哲(はんにゃ)
松山亮介 … 川島章良(はんにゃ)
上矢優里 … 大政 絢
佐伯佳織 … 綾那
小瀬陽一 … 加藤慶祐
金沢しおん … 小松彩夏
足利国光 … 小木茂光

宇都宮 透 … 永井 大
上矢真希子 … 真矢みき
川崎智哉 … 伊藤英明

イチブトゼンブ/DIVE
イチブトゼンブ/DIVE
B'z


2009.08.17 Monday 22:21 | comments(7) | trackbacks(20) | 
<< ダイヤのA 17巻 | main | 家庭教師ヒットマンリボーン 標的145 「守護者対決!雲と霧」 >>
なぎさ美緒 (2009/08/17 10:45 PM)
こんばんわ〜!!
いやぁ、本当最後の牽制はいけませんよね。
折角それまでは真正面からぶつかってくるキャラかと、その心の広さを認めてたキャラだけに、最後はちょっと・・・でしたよ。

川崎はちょっと先走りすぎですよね(><)

でもまた面白くなってきた感じです。
これ最後にどうなるか?
本当楽しみなドラマです〜♪
honey (2009/08/17 10:53 PM)
なぎさ美緒さん、こんばんは〜。

モテるというのはそういう手練手管含めての
ことなのかと思うとねえ・・。
あんなこと言われたら直輝はもう手ださないし。

莉子が他に好きな人がいると言ってるのに
邪魔者以外の何ものでもありません。

菜月も黙ってみてるだけじゃなさそうなので
どうなることやら・・・。
夏波 (2009/08/18 1:21 AM)

はじめまして!

何回か見させて貰ってるんですが、詳しく書いてあってビックリします!!!

確かに川崎さんはズルいですよね↓
でも、いることによってドラマが面白くなってる気がします☆

菜月の涙が本当に直輝のこと好きだったんだと表してるとこが少し良かったです。

挿入歌も合っててgoodですよね(o^∀^o)
伊達 (2009/08/18 2:49 AM)
川崎の「俺を好きになるのを待つよ」発言。
多少なりとも高感度アップではなく、一気にダウン。
ウザさ全開! そういうものなのですね(笑)。
強引な“勝手に婚約者展開”には引きましたが、
こういう台詞は、もう不要な身ですが、
このくだりには、ちょっぴり共感だったので(苦笑)。
honey (2009/08/18 8:27 AM)
| 伊達 | 2009/08/18 2:49 AM |
>夏波さん

 はじめまして、こんにちは。

 わかりますわかります。
 菜月や川崎さんがいるからこそ
 このドラマはこんなにもりあがるんですよね。
 ものすごく制作者の思うつぼな視聴者なもので^^;

 菜月、早くも大後悔のようでしたが
 失ったものは大きいですね。


>伊達さん
 
 こんにちは。

 いやいや、あれはあくまで私の意見なんで。
 川崎さんのこともちょっとはいいな〜と思ってたり
 川崎さんと直輝の間で揺れ動いていたりする場合は
 ああいう強引さもありかと思います。
 うじうじしてる男よりはこのくらいがっつりのほうが
 好きという好みの人もいるでしょうし。
 でも今回は莉子は直輝が好きってはっきり思ってるうえに
 直輝はもう彼女と別れてるからまったく障害もないので
 不倫とかそういうわけじゃないし。

 川崎さんもほんとに莉子を手に入れたいと思ってるから 
 ガンガンいってるんだろうと思いますが
 莉子のようなタイプには逆効果にみえます。
けろりん (2009/08/18 10:22 AM)
honeyさん、こんにちは〜。

そうなんですよね、川崎さんを少しは好きだったり、迷っているのなら、ああやって来られてもいいのでしょうが、もう「違う」という答が出ているのにあれは、しつこいですよね。
私が莉子だったらドン引きです(笑)。

あまり強気すぎる人も私は苦手なんで〜〜。

しかもあの牽制がね!!
計算しているのかと思うと、いやー!って感じです。
菜月以上にウザキャラですね(笑)。
伊藤さんは素敵な人なんだけど、そういう目で見るとあの黒めがちでじっと見つめる目も嫌になってくるわ(笑)←いいすぎ−

莉子もあれだけ自覚があるんだから、さっさといけって感じです。早く菜月と別れた事、知るといいのにな。
honey (2009/08/18 12:42 PM)
けろりんさん、こんにちはー。

しつこすぎますよー。
家につれこまれるまえによくぞ道で言った!と
思ったのに、そのあと勝手に結婚相手として
紹介しちゃうし、無理!

待つのは勝手だけど、直輝にけん制したりするあたり
いやすぎる。

勢いで合宿所までいったりキスしたりするのに
ためらわなくてもいいのにね。









ブザー・ビート 第6話
升毅さん存在感ありすぎだよ升毅さん。 莉子(演:北川景子)がアルバイトでバイオリンを弾いているバーのお客さん。 莉子に注目していたようですが音楽関係者でしょうかね? 見る楽しみが増えました(笑) 部屋着で腕と脚を出した北川景子さん。 こんなに露出しているの
| きゃんずぶろぐ | 2009/08/17 10:23 PM |
【ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜】第6話
ほっとけなかった。ほら。私、友達だし。ファンだし。俺も。友達だって言う事で。合宿所から帰った莉子は麻衣に言う。上矢くんの胸の音は低いファの音だった。ただ普通に・・・好きなだけ。直輝は菜月の事は気になる物の、気持ちは莉子に近付いていた。でも、莉子には川
| 見取り八段・実0段 | 2009/08/17 10:28 PM |
ドラマ「ブザー・ビート」第6話
「放っとけなかった・・・ほら、あたし、友達だし」莉子の精一杯の告白。でも、ふたりの気持ちはこれで一気に動いたようです。積極的な莉子に驚きでしたけど、急に直輝を押し倒した!!キスしそうな勢いまで行ったのに・・・そこで鳴った携帯のアラーム音。その音で我に
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/08/17 10:37 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第6話 境界線
『約束』内容合宿所で話し合い、直輝(山下智久)は菜月(相武紗季)と別れたそんななか、莉子(北川景子)と電話で話をする直輝。その時、莉子は直輝に何かを感じ、早朝の合宿所に駆けつけるのだった。思わず莉子を抱きしめた直輝が、莉子を離した次の瞬間、莉子が直輝
| レベル999のマニアな講義 | 2009/08/17 10:42 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第6回 感想
『約束』
| ぐ〜たらにっき | 2009/08/17 11:08 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー 第6話
直輝(山下智久)は、川崎(伊藤英明)には会わずに帰るという莉子(北川景子)をバス停まで送る。 その姿を川崎が偶然目撃していた。 翌朝、選手た...
| 日々緩々。 | 2009/08/17 11:13 PM |
ブザー・ビート:第6話
「ばか・・・友達越えちゃったじゃない・・・」 なにこのドラマみたいな展開(笑) だが、それがいい。 かなりおもしろいです。 なんでこういうベタなのから遠ざかっていたんだろう...
| 日常の穴 | 2009/08/17 11:17 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第6話:約束
川崎さん、ナイスプレー!Ю ○三 \( ̄^ ̄\)シュート♪ 莉子の「好きな人がいる。」との言葉を無視して、結婚を考えてる相手として 両親に紹介。そして、直輝には「信じてるから。」の言葉で相手の動きを 封じ込める作戦かっ{/eq_1/}さすが、元・名プレーヤーであ
| あるがまま・・・ | 2009/08/17 11:29 PM |
フジテレビ「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー」第6話:約束
すべて何かのイチブってことに、僕らは気づかない。B'zによる主題歌「イチブトゼンブ」の歌詞のようなストーリーでした(スローバージョンが効果的でした)。
| 伊達でございます! | 2009/08/17 11:59 PM |
擬音精舎のアラーム音 諸行無常の響きあり(ブザー・ビート#6)
『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』未発表のB'z「イチブトゼンブ」バラードバージョンからスタート押し倒してキスと思いきや、アラーム音が(爆)合宿所は御殿場だったのか・・・意外と近かったのねwもう帰るの? 何、やってるんだか! “友達だから・・
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/08/18 1:39 AM |
buzzerbeat〜崖っぷちのヒーロー 第6回
相変わらずカンジヤと北川の2人芝居は良いなぁ〜。 ってか、演出もかなりノッテやってると思う。色々凝り過ぎ(笑 今日は何気にはんにゃ川島の出番多かったですね(笑。 意外・・・じゃないけど莉子の方が先に「結論」出しましたね。 互いにウジウジ他人を気
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2009/08/18 7:42 AM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 6話 感想
順調にいっているはずなのに、なぜかイライラするわー、これ(笑)。 川崎さん、嫌なキャラになったなあー!
| けろりん的ひとりごと | 2009/08/18 10:23 AM |
月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー』#6★友達こえちゃったじゃない
月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー』#6 【 歯痒い 】  合宿先まで駆けつけた莉子(北川景子)  直輝(山下智久)を押し倒す形になって・・・・ピピピと携帯の目覚ましが鳴って我に返る二人・・・。  体育館から立ち去ろうとする莉子が「(泣いてい
| 子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ | 2009/08/18 10:49 AM |
ブザー・ビート 約束
いつもはアップテンポでノリのよいオープニングなのに、今回はしっとりとバラードではじまりましたね 直輝(山下智久)、思いっきり失恋。その気配に、衝動的に駆けつけずにはおられなかった莉子(北川景子)… う〜ん青春だなぁ 莉子の、心の揺らぎは、逆に川崎さ
| のほほん便り | 2009/08/18 3:41 PM |
『ブザー・ビート』 第6話
川崎がな〜。どうするよ〜。直輝に譲る訳にはいかないのだよ。。。体育館で倒れ込んだ二人は…もう〜!アラームに助けられたのか、残念だったのか(^_^;)「放っとけなかった、だけだから。友達だし、ファンだし」「俺も、白河さんの友達で良かったよ。ありがと」「じゃ、
| 美容師は見た… | 2009/08/18 4:22 PM |
ブザー・ビート (伊藤英明さん)
◆伊藤英明さん(のつもり) 伊藤英明さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』に川崎智哉 役で出演しています。昨日は第6話が放送されました。●あらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/08/18 5:33 PM |
【ブザー・ビート】第6話感想と視聴率
第6話の視聴率は、前回の13.5%より少し上がって、13.8%でした。安定していますね。次回は、なぜか、15分拡大版とのこと。最終回じゃないのに、不思議ですね。それだけ力を入れてるんでしょう。楽しみです。 で、今回は・・・前回の最後の方で、直輝(山下智久
| ショコラの日記帳 | 2009/08/18 6:38 PM |
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第五話「約束」
電話越しに直輝(山下智久)が泣いていることに気づいた莉子(北川景子)は、合宿中の直輝の元に早朝に駆けつけた。二人は体育館で抱き合うが、すぐに我に帰って離れる。お礼を言う直輝に「ほっとけなかっただけだから」と莉子。莉子は川崎(伊藤英明)に会わずに帰るが、バス
| 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/08/18 7:49 PM |
ともだちと恋人の境界線なんて知らない(山下智久)哀愁のゲーム・プレイヤー(相武紗季)素顔のままでブザー・ビート(北川景子)
視聴率的には得策ではないオープニング・主題歌を続けるということはある種の自信の表
| キッドのブログinココログ | 2009/08/18 10:35 PM |
《ブザー・ビート》★06
今までありがとう。すげぇ好きだった菜月のこと。と、過去形にして別れた直輝。 それでも莉子の演奏を聞けば、涙が出ます。 「もしもし。聞こえた?どうかした?」 「ごめん、電池無くなっちゃった。」 「上矢くん。」 「ありがと、またかける。」 泣いていた直輝
| まぁ、お茶でも | 2009/08/19 4:49 AM |