<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

グイン・サーガ GUIN SAGA 第26話 「旅立ち」

第26話 「旅立ち」
かくて物語(ものがたり)は紡(つむ)がれる
永(なが)き時の舞台を巡(めぐ)り、
神々の意思を織(お)り込(こ)みながら
忘れえぬ激動の記憶
そう、これは始まりの物語(サーガ)

クリスタルは新王となるレムスの帰還を出迎える
パロ国民で溢れ返っていた。
しかし多くの歓声はナリスやリンダに向けられ、
孤独の色を強めるレムス。その歓声の影で
グインは一人その場を静かに立ち去る。
そしてパロに新しい歴史を刻む戴冠式の日が来た。
その日、一人荒野を北に向うグインの前に
イシュトヴァ−ンが現われる。
ヤーンはいかなる運命の物語をそれぞれに紡ぐのか。
感動の最終話。



レムスよりナリスへの歓声が大きく
これではまるで王はナリスだとレムスは複雑な心境。
さらにリンダへもレムスより大きな声が・・。

ひっそりと立ち去るグインをよびとめるスニ。

「行かないで。

 リヤード 友だち」


スニとしかしゃべれなかったのに
ここでしゃべるのが効果的です。
でも

「また会おう。

 俺の心はいつもお前たちと共にある」


といってしまうグイン。

パロへ帰ってきたことを喜ぶリンダ。
ナリスたちにグインを紹介しようとしますが
すでにグインはおらず。

アムネリスはヤーンの星をみて
誓いをフロリーに聞いてほしいといいます。

その前に、モンゴールを滅ぼしたのは
私自身というアムネリス。
今残っているものは
モンゴール公女としての誇り。
今度こそ自分の考えでうごきたいというアムネリス。
今ならどんなこともできる、
まだアルドナリスを愛している
でももう恨んではいない、
ナリスからみたら自分はどんなに
幼くたわいの存在だったことか・・
だからこそアルドナリスに打ち勝つ。

「恋も迷いもすべて打ち砕けるがいい。

 私は光の公女アムネリス」


夜中に目が覚めるリンダ。
内気ですぐに泣いていた弟はもういない。
今日はレムスの戴冠式。
人が変わっていくさびしさを感じるリンダに

「ずっと一緒」というスニ。

レムスは両親の肖像画の前で
誰も自分の名を呼ばないとつぶやきます。
自分はかわったのに・・。

「誰もいない。

 父上も 母上も

 僕に道を示してくれる人は

 誰も」



グインの前にあらわれたイシュトヴァーンは
土下座をして、自分が王になるために
力を貸してくれとたのみます。
でもグインはヤーンの導きがあれば
そうするといいますが、今はその時ではない。
自分自身が何者でなぜこの姿になったのか
知らねばばらんというグイン。

北へ行けという言葉のとおり進むつもりで
自分が何ものかを知ったあと、
イシュトヴァーンの手助けをするといいますが
それじゃ遅すぎるというイシュトヴァーン。

「俺の右腕になってくれ グイン」

「わかってくれ」

しかし、剣をかまえるイシュトヴァーン。

レムスの戴冠式。

王位継承者にふさわしいかどうかは
ヤヌスの神が試すそうで
玉座につくレムス。

そしてレムスは王位継承者として受け入れられました。

イシュトヴァーンは頭に血がのぼっているようで
グインを右腕に、そして光の公女を妻にといいますが
多くを望みすぎることを忠告するグイン。
でもグインの言葉は届かない。

レムスがパロの新国王と認められたときに
突然悲鳴をあげるリンダ。

リンダはレムスにカルモルの姿をみて
ナリスにすがりつきます。

「カルモル・・

 カルモルがあの子を選んだ」


「カルモル・・・それは誰だ?」

「わからない。

 でもレムスは血の色の王衣を着ている。

 早く あの子を連れ戻して!」


しかしレムスは

「我こそはパロ王、レムス1世である」

と宣言しナリスに向かって
笑います。

「ヤーンは与えたまい また奪いたもう か」

とつぶやくナリス。

グインにかなうはずもないイシュトヴァーン。

「待てよ。

 おまえともこれまでだ。

 今度会う時は 宿命の仇同志だ。

 オレの守り神ドールにかけて

 必ずおまえを倒してやる」


「覚えておこう。

 さらばだ、我が友 イシュトヴァーン」


「グインの野郎

 オレのこと 友とぬかしやがった。

 ふざけやがって」

「今にオレの声が世界に届く。

 今に世界中がオレを見る。

 オレはヴァラキアのイシュトヴァーン。

 忘れるなよ。オレの名前を」


ひとり進むグイン。

「俺はただひとつ

 この俺何者なのか それを知る

 ランドック アグラ

 この二つだけを手掛かりに

 俺という星をみつけだしてみせる

 必ず」


アストリアスがまだ生きていてびっくり。

最後はまたマリウス。

「豹頭の戦士 グイン

 お前は光か、闇か、それとも」




一応最終回、というかんじで
まとめてありましたが、実際は
長い物語のほんの序章。
あっちもこっちも続きが気になる話ばかりでした。
ナリスとレムスの対立も気にかかるし
イシュトヴァーンの野望の行く末
アムネリス様の行方も。
この人はさんざんかわいそうなところを
みてきたのでちょっとは幸せになってもらいたいものですが
難しそうですね。

続きを作る予定はあるのでしょうか。


グイン・サーガ II(完全生産限定版) [DVD]
グイン・サーガ II(完全生産限定版) [DVD]

グイン・サーガ Vol.3(完全生産限定版) [DVD]
グイン・サーガ Vol.3(完全生産限定版) [DVD]

グイン・サーガ Vol.4(完全生産限定盤) [DVD]
グイン・サーガ Vol.4(完全生産限定盤) [DVD]
TVアニメ≪完全生産限定版≫

グイン・サーガ Vol.5(完全生産限定版) [DVD]
2009.09.28 Monday 15:05 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< 花咲ける青少年 第23話 決別 | main | 美少女戦士セーラームーン 第20話 夏よ海よ青春よ!おまけに幽霊もよ! >>









「グイン・サーガ」第26話(終)
   第26話「旅立ち」(終)クリスタルは新王となるレムスの帰還を出迎えるパロ国民で溢れ返っていた。しかし多くの歓声はナリスやリンダに向けられ、孤独の色を強めるレムス。その歓声の影でグインは一人その場を静かに立ち去る。そしてパロに新しい歴史を刻む戴冠
| 日々“是”精進! | 2009/09/28 4:08 PM |
アニメ「グイン・サーガ」 第26(最終)話 旅立ち
グイン・サーガ Vol.3(通常版) [DVD](2009/09/30)堀内賢雄中原麻衣商品詳細を見る さらばだわが友、イシュトヴァーン。 「グイン・サーガ」26話のあら...
| 渡り鳥ロディ | 2009/09/28 4:45 PM |
グイン・サーガ #26
アニメ「グイン・サーガ」も、ついに最終回です。リンダとレムスは、ようやくパロへと帰還しました。パロの市民たちは、大歓声で彼らを迎え入れたのでした。しかし、そんな中レムスは...
| 日々の記録 | 2009/09/28 6:16 PM |
グイン・サーガ 第26話(終)
サブタイトル 「旅立ち」 グイン・サーガ OST***********
| まだまだハマる☆現代アニメ | 2009/09/28 8:24 PM |
グイン・サーガ 第26話(最終回)「旅立ち」
かくて物語は紡がれる永き時の舞台を巡り、神々の意思を織り込みながら忘れえぬ激動の記憶そう、これは始まりの物語(サーガ)いよいよこちらも最終回。なんだか最後の数話はオリジナルも入ったり、原作と違う展開を見せているそうですが、半年間に渡って壮大な旅を続けて
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/09/28 9:04 PM |
グイン・サーガ 第26話 旅立ち
クリスタルに戻ってきたレムス。
| アニメ雑記帳 | 2009/09/29 1:17 PM |
『グイン・サーガ』最終話「旅立ち」
光は闇の王にして、闇は光の母ならん。 GUIN SAGA - グイン・サーガ GUIN SAGA(2009/07)栗本 薫商品詳細を見る
| 星くず日記 | 2009/10/08 10:06 AM |