<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

10月4日(土)

ずぶぬれになったマリアをタオルで
ふいてくれる母ローザ。
やさしいです。

グレーテル、立ちあがって
退屈してきたから席をはずすといい
バトラの言葉もきかずさっさと
きえてしまいました。

縁寿の前にあらわれたマリア。

「縁寿はマリアが

 幸せじゃないと思ってるんだね?」


「そうよ。客観的に判断してね」

「真実は 観測者によって

 形をかえるよ」


幼い娘を留守番させて仕事と嘘をついて
男とでかけるローザ。

「ママがかえってこないなんて

 誰にも言っちゃだめよ。

 じゃあね。

 マリア 愛してるわ」


さびしそうなマリアのそばにやってきた
ぬいぐるみのさくたろう。
ママがいかにマリアのことが好きか
一生懸命はげましてくれます。
ママがかえってくるまでにぎやかに
パジャマパーティしようと誘い
いっしょに楽しく過ごしました。

「マリアとさくたろうはこんなに幸せだよ」

と縁寿にいっても縁寿は認めない。
ローザが気にしていたのはうわべだけ。

そして帰ってきママ。

また都合よく旅館の領収証を落とすなあ・・・・。

ママは涙をうかべてマリアをだきしめますが
マリアはちっともママを責めない。

「縁寿はかわいそうな子だね

 幸せのかけらは身の回りに

 たくさん落ちているのに

 不幸のかけらばかり拾っている。

 縁寿の気持ちもわかるよ。

 マリアだってこの力に気づく前は

 不幸のかけらしかみつけられなかったから」


「力・・?何の力?」

「わらわがおしえよう」

とベアトが出現。

「マリアにあってそなたにない力」

「うん。マリアにあって
 
 縁寿にない力」


「それが魔法」

ベアトがマリアと出会ったころの映像をみせました。
さくたろうにゼロから命をうみだしたマリアは
たいしたものだと、将来大魔女になるだろうと
ベアトにほめられます。

お師匠様までやってきて、
マリアの魔道書(日記)に
何やら書きこんでくれました。

するとさくたろうが人間に。

マリアは原初の魔女見習いに。

「幸せというのは

 日常の中に新しい幸せを

 生み出すということなの。

 それが原初の魔法」


縁寿も、かつては
マリアージュ・ソルシエールの
魔女見習いだったそうで。

マリアのいうとおり広大な世界を
イメージする縁寿。

お友達をよび出す魔法をやってみようと
ベアトの家具をよび出す縁寿。
煉獄の七姉妹があらわれました。

さくたろう、モテモテwww

「うりゅ うりゅ かわいい〜」

縁寿、ポカーン。

縁寿の力に合わせて一人だけ残りました。

そのあと消灯時間で
なぜかトイレにいる縁寿。
一人になれるのはここぐらいだそうで。

廊下に立たされて先生がじろじろチェックって
どれだけ厳しい学校なのか。

縁寿の髪飾りが安っぽいという家具。
お兄ちゃんがクレーンゲームで
とってくれたものだそうで
縁寿は、死んだ家族を蘇らせる反魂の魔法を
つかいたいから修行してるらしい。
だからその髪かざりにはすごい魔力が
やどってるとか。
家具からもはげまされる縁寿。

でも縁銃は修行を全うすることができなかったらしい。

また場面かわってオカルト事件に
ついてかたるおじさん。

六軒島連続殺人事件に関する
ワインボトルに入っていた書類。

その中に書いてあることは
殺し方も全然ちがっていて
署名はマリアだけどマリアとは筆跡が違う。

縁寿がみせた日記の筆跡をみせたら
メッセージボトルと同じでした。
それだけみれば十分と
お金を渡しでていく縁寿。

ベアトの家具がグレーテルをよびにきました。
ベルンカステルが騙してるとか
またよくわからない展開に・・。

縁寿がベアトに勝っても
バトラは縁寿のもとへはかえってこない。
でもひきわけをして永遠にゲームを続ける限り、
縁寿はずっとバトラと一緒にいられるし
ラムダデルタの目的が達せられると
誘いかけられました。



縁寿が勝ってももうバトラは戻らないし
もう起きてしまった現実をかえることが
できないとしたら、バトラがベアトに
勝っても六軒島の事件はどうにもならない
ってこと?
永久にゲームの中にいるのもどうかと思うけど。

マリアのスーパーポジティブな発想は立派だけど
ローザは母親失格ですねえ・・。





2009.11.13 Friday 17:37 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< Betsucomi (ベツコミ) 2009年 12月号 | main | DARKER THAN BLACK  流星の双子(ジェミニ) episode 6「香りは甘く、心は苦く・・・」 >>









うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」
うみねこのなく頃にの第20話を見ました。EpisodeIV-II zugzwang10月4日(土曜日)「大丈夫?寒気とかしない?」「うん、全然平気」母の楼座が自分を愛していると信じる真里亞は、母から冷たい仕打ちを受けてもなお慕い続けていた。そんな真里亞の姿に、哀れみと憤りを感
| MAGI☆の日記 | 2009/11/13 7:33 PM |