<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

うみねこのなく頃に 第22話「Episode IV - IV problem child」

第22話「Episode IV - IV problem child」
金蔵にしめあげられ放り投げられるクラウス。

金蔵は親族会議に出席し
金蔵が生きていたことに驚くみんな。

今日まで誰も碑文の謎を解けなかった事を
残念に思う、よって
碑文による当主選抜は中止するという金蔵。

なら当主の権利は?
クラウスでもエバでもきょうだいたちの
誰でもないといわれます。

「当主継承に値する

 何も築き上げてこなかった

 できそこないどもめ!」


誰にも引き継ぐ気を失ったので
右代宮家は自分の代で終わるという金蔵。

反論するクラウスは机に頭をおしつけられました。

そこで南條がたちあがり、
クラウスたちはお金では買えない
たくさんのものを作りあげたと
フォロー。
それは家族。
金蔵の偉業を後の世に伝え
模範とするでしょうという南條。

あくまで子どもたちには家督は継がせない。
そして最後の親族会議の本当の目的をきかせます。

「お前たちは

 我が儀式のいけにえとなる!」


金蔵がペンドラゴンの家具たち、うさみみたちを
呼び出し6人の射殺を許可しました。

「OO」がいますが。。。。

「射撃準備完了!射撃!」

みんなあっさりやられました。

逃げようにもドアがあかない。
またモザイクつきで血みどろ。

やめてほしければお前の力で阻止するがいいと
言われ、はむかおうとしても無駄。

6人がやられ、今度は
ロノウェとワルギリアをよびました。
さらにガァプという魔女も。

「すごいところによびだされたわね」

金蔵の命令で、残りのものたちを
奈落へおとしてしまいました。

郷田と熊沢は部屋から逃げましたが
どうせこの島から逃げられんという金蔵。

「ベアトリーチェ!

 必ずやお前を蘇らせ

 黄金郷の扉を開こうぞ!!

 ベアトリーチェ〜〜!」


ベアトとバトラたちの場へ。
ゲーム開始と笑うベアト。

さくたろうをこわされてなきわめくマリアに
なぐりかかろうとするローザ。
するとその手が突然ガラスのようになり
砕け散ってしまいます。

「これでもう マリアをたたけないね」

そこへ現れたベアト。

「娘の頭を撫で

 絵本を読み

 あたたかい食事をつくる腕なら

 残してもよいと考えた」


「ママ マリアの頭をなでるより

 たたくほうが多いよ。

 絵本だってめくってくれない。

 ごはんだってつくってくれない。

 どうして?

 マリアが悪いの?

 何でマリアはママになでてもらったり

 絵本をよんでもらったり

 いっしょにごはんを食べたりしちゃいけないの?

 マリア悪くない!

 ママが悪い!ママが悪い!

 ママはいっしょにあそんでくれないけど

 さくたろうは遊んでくれた。

 いっしょにごはんもたべてくれた!

 ママより もっともっと大切な

 友達だったのに!」


仕事で忙しいといいわけするローザ。

「知ってるよ。

 北海道へ男の人と

遊びにいったんだよね。

 他にもいっぱいしってるよ」


ひらきなおって逆切れするローザ。

「いつもいつもいつも

 あんたなんて邪魔だったのよ!」

「死ね!消えろ!

 あんたなんか大嫌い!!」


ローザを醜いといベアトは
ローザは有罪か無罪かマリアにたずねます。

「許せない!
 
 ママは有罪だ!

 ママに復讐してやる!!」


ママがさくたろうにしたのと
同じ目にあわせてうやると
首をへし折りました。
でもまだまだ許せないというマリアのために
ベアトがローザを生き返らせます。

「あなたはママじゃない。

 ママの姿をしている魔女だ!」


ローザはまだマリアを大嫌いだと叫び
怒りにまかせてまた首をはねるマリア。

「もうよいのか?マリア」

「100回殺したけどまだ足りない。

 思い知れ!

 マリアの不幸の根源め!

 思い知れ!」 


何度も何度もローザをいたぶります。

「おめでとう マリア。

 そなたは今こそ

 真の魔女の世界の入り口に立ったのだ」


でもさくたろうはなおせないと
悲しそうにいうマリア。

「私も ママにみとめられてないから

 だから 

壊れたマリアももうなおらないんだね。

 でもママ 許してあげるよ。

 だってマリアは魔女だから」


バトラたちの部屋で目覚めたマリア。
うーうーいうのをからかって
ますますうるさくなりますが
突然表情がかわり

「マリアは魔女だからね」

と黒い笑み。

そこへ熊沢と郷田が逃げてきました。
郷田たちから話をきくバトラ。

落ちて行ったクラウスたちは
牢に閉じ込められていました。
そこに電話があり
警察にかけたクラウス。
しかし繋がらない。

内線はつかえたので
ゲストハウスにかけて
ジェシカたちにつながりました。

自分たちは地下牢みたいなとろに閉じ込められていて
金蔵は今まともな状態じゃないから
明日の朝まで籠城しろといわれます。

「でも」

「ジェシカ。

 父さんはもうこれ以上

 誰も失いたくないんだ。

 わかってくれ」


「わかった・・じっと・・してるよ」

一度電話をきり、ジェシカは
みんなに今の会話を話します。

バトラはひきこもってるしかないのを
イラついていますがどうもできず。

地下牢へロノウェたちを従えて
金蔵がやってきました。

ここは金蔵の隠し屋敷。
クラウスたちは後の夜のための生贄だけど
孫たちが家督を継ぐにふさわしいと
認めたら儀式は中止するという金蔵。

「テストだ」

シャノンの隠した電話は
金蔵が用意したもので
孫たちに電話をかけるように命令。
嫌だというと孫たちにチャンスさえあたえず
クラウスたちはただちに生贄だというと
受話器をとるクラウス。

「さあ 我がテストの始まりだ!」


いきなり金蔵が大活躍。
自分の子どもなのにためらわず殺させるし
孫も御眼鏡にかなわないとなったら
あっさりやられそう。

そしてマリアと母の話はまだ続いていたのか。




2009.11.27 Friday 08:41 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 仮面ライダーWのケーキ | main | アニメコミックスONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+冬に咲く奇跡の桜 >>









うみねこのなく頃に 第22話「EpisodeIV-IV problem child」
うみねこのなく頃にの第22話を見ました。EpisodeIV-IV problem child「恥を知れ!!…良かろう、貴様らの親族会議とやらに出席してやろう。その席上で当主継承についての重大な発表をする。お前達のくだらない争いは私自ら解決してやる」親族会議の席上で金蔵は当主を継
| MAGI☆の日記 | 2009/11/27 8:15 PM |
◎うみねこのなく頃に第22話「problemchild」
キンゾウが会議に出てくる。クラウスはウソをついてなかった。そして、当主の継承についての話をする。碑文を誰も解けなかったため中止。誰にも継承しない。出来損ないどもめと怒る。南条さんは、孫たちに家督を継がせてはどうかと提案。キンゾウは、シエスタを呼び出し
| ぺろぺろキャンディー | 2010/03/02 8:01 AM |