<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

曲げられない女 第6話

第6話

病院に運ばれた早紀だが、大の医者嫌いのため
検査を断り帰宅してしまう。
一方、早紀の家の近所で女性が襲われる事件が多発。
事件があっても蚊帳の外だという光輝に
早紀は警察官になった理由を聞くが、はぐらかす光輝。
上の階の大学生、今田に苦情を言ったときも、
光輝が警察と聞いてひるむ学生たちに
なぜか光輝は浮かない顔。
正登と鉢合わせても元気なく立ち去ってしまい、
気になった早紀は二人で食事し、
光輝の意外な過去を知る…




たおれた早紀。
ただの過労だそうです。

ぱっと目覚めた早紀は機械的に動き
二人にお礼をいい、帰って勉強する気なのを
むりやりおさえつけられて
看護師さんに採血されそうになり
ドキ!!

で、あっという間に退院してました。
藍田の料理があいかわらずおいしそう。

最近若い女性が襲われる事件が頻発している
と藍田からきき心配する璃子だけど
若い女性・・だからあんまり必要ないかも。

藍田はそんな事件がおきても仕事がなく
のんきそう。
なんで警察官になったのか早紀にきかれ
父親も警察官だったし・・と答える藍田。
なんか隠してるような気がする、という早紀。

そこへ璃子の家から璃子の荷物が
おくりつけられてきました。
璃子は慰謝料とか養育費をがっぽりもぎとってやる
といいますが、早紀は名字の漢字が違うことに
こだわってました。

まず職を探すようにといわれても
資格もないし、やりたいこともないし・・。

でも璃子が嘘をついて人をだまそうとしてるときは
すごく生き生きしてるし、何か向いてる仕事が
あるはず、という早紀。
でも具体的にはない。
璃子は、早紀がそんなに
勉強しているのになぜ司法試験に9年も
落ち続けるのかと逆襲。

中島さんにその話をして
模擬試験の結果をみせて
アドバイスをもらいます。

が、私だってなれたんだから大丈夫
というあまり根拠のない励まし。
知り合いで15年落ちた人がいるけど
その人は今・・?

璃子は行きつけのお店をまわって職探し。
ですがうまくいかず。

藍田は署のPR行事をのんきにやらされ
事件についてたずねても蚊帳の外・・。

早紀のあとをついてきた男・・を
かばんでなぐると正登でした^^;

正登は璃子の旦那さんの代理人になったそうです。
子どもの親権は渡す気はなく
多少の金ははらうから、さっさと離婚届に
ハンコをおすようにとのこと。

早紀は、正登が前に、早紀がなぜ弁護士には
絶対なれないといったのか理由をたずねますが
弁護士にこだわらなくてもいわれます。

早紀が帰宅すると璃子は、自給の低さにあきれ
仕事がみつからなかったとのんきですが
ブランドの服やバッグを売って当面のお金は
あるそうです。
そのお金で高いチーズを買ってきた璃子にあきれ
正登からの話を伝える早紀。

璃子はどうしていいかわからず
トイレの早紀に声をかけ
また昨日の質問の話をして
ちょっといやみったらしい。

模擬試験の結果はB判定で50%。

微妙な結果に運頼みまでしそうになりました。

「どうしよう 

 いまやってることが無駄になったら」


と不安・・。

夜中なのに上の階の大学生の部屋から
騒音がうるさく、抗議にいく早紀。
大学生、逆ぎれそして友人たちも
でてきて文句をいったところ
藍田がやってきて警察署長の名刺をみせると
さっさと退散。

藍田はイベントでもらった防犯グッズを
もってきてくれましたが、なんだか元気のない
藍田を心配する早紀。
でも藍田は新しい彼女とのデートだからと
帰って行きました。

璃子は旦那さんと話しあい。
親権を渡してもらえば
慰謝料もはらうし、月に一度は面会も
できると説得する正登。
裁判になったらお金もかかるし
嫌な思いもいっぱいしますよと強気。

夫は璃子に、母さんにあやまってくれないかと
言いだしますが、そこへも電話をかけてくる義母。

夫にも問題ありありだけど
義母さえいなければあっさり元鞘に戻りそうな気も。

話しあいがおわったあと、正登は不機嫌。
藍田がそこへたずねてきますが、正登をみて
すぐ帰ろうとし、今日仕事おわったら話さない?
とさそう早紀。
正登に、藍田は友だちだというと
そんなの偽善だという正登。

早紀に、司法書士になるならと
事務所を紹介してくれ、そのあと
書類を届けてくれた彼女と食事に・・。

早紀と藍田はレストランで食事。

昨日、例の事件の犯人がつかまり
通り魔だと思っていたら
ストーカーだったそうで
何度も警察に助けを求めていたと話します。
担当の人に話をきいても
やれることはやったというだけで
市民を護ることもしない警察に
うんざりしているみたい。

そのとき、よっぱらって道に寝転ぶ
若者たちに注意した早紀に腹を立て
逆に絡まれました。
この人は警察官だと言おうとしたのを
とめる藍田。
若者たちは藍田を殴るけるし、
また早紀が

「その人は警察官」

と叫ぼうとするのを

「やめてくれ!!」

と叫んでとめる藍田。

早紀は防犯ブザーをならし
逃げていく男たちに
カラーボールを投げつけました。

マンションに戻って藍田が怪我の手当てをしてもらいます。

自分はは虫にたとえたらキリギリスというより
弱虫だという藍田。

高校のとき、好きな子とデート中に
今日みたいにからまれ
殴られるのが怖いから有り金全部だして
見逃してもらい、彼女には

「見かけ倒し」

と言われ、それ以降は、
弱虫の自分をかくすのに必死で、
警察官僚になったのもそのため・・。
戦う勇気もないし
早紀につきあうのを断られるのも当然だというと
早紀がキレた。

「私だって 本当は暴力は怖いわよ!
 
 病気とか将来のことだって

 不安だし

 う〜〜 注射だって 怖いわよ!!

 けど、私たちが本当に戦わなきゃならないのは

 そういう弱い自分となんじゃないの!

 私も ずっと逃げてた。

 いつまでも弁護士をめざしていることを

 人にとやかく言われたくないし

 いちいち 

 自分の想いを説明するのも面倒だから

 心のシャッターを閉めてた。」


「そうなんだ・・」

「私だって なんで9年も司法試験に

 落ちたのか まだわかんないし

 でも 将来のことを不安におもって

 くよくよ悩んでも何にも生まれないじゃない。

 私たちに今できることをやるしかないよ。

 いいじゃない!少々失敗したって。

 失敗って
 
 『失って敗れる』ってかくけど

 別に何も失わないし

 負けてもないんだから!」


夏木マリさんの言葉だそうです。

「私が どうして

 藍田と友だちになりたかったか

 わかる?

 あなたは・・

 頭ごなしに私の生き方を

 否定しなかった。

 一番先に興味を持って

 理解してくれた。

 あなたは 誰とでも

 分けへだてなく向き合える

 優しくて強くて

 愛をいっぱいそそげる強い人なの。

 見かけ倒しなんかじゃない。」

「自分を卑下したり

 恥ずかしいと思う事は

 あなたにはもう必要ありません。」


泣き出す藍田。

「いつ以来だろう・・泣いたの。

 もしかしたら

 母親が死んで以来かもな。」

翌日、マスコミの記者会見で
原稿どおりよむように副署長にいわれますが
きっぱりと断る藍田。

中島の友だちが司法書士の事務所
をさがしているときき
正登にもらった書類を渡す早紀。

テレビで、藍田のでている記者会見をみます。
非をみとめ、謝罪する藍田は
責任をとって警察官をやめると発言。

仕事探しをしていた璃子は
自給800円の仕事に・・。

藍田は本当に辞職し
晴れ晴れとした顔ででていきました。

出口でまっていてくれた早紀と璃子。
プーになった藍田と、明日から働くことになったと
いう璃子。
そして言葉遣いの間違いをつっこむ早紀。

萩原は最初にあったときみたいに
またくどきに。

自分を救いにきてくれた天使が
早紀かもという藍田に
早紀もどぎまぎ。
からかう璃子があいかわらず。

ママの友だちで〜すと、子どもたちに
おくると写真をとる璃子。
ふたりとも表情が硬い・・。

そのあと三人で撮った写真をみて
微笑む早紀は、両親の写真といっしょに
日記にはさみました。

そこへ璃子がやってきて
早紀が9年も司法試験に落ちた理由が
わかったといいました。

落ちた原因は早紀の仏頂面。
自分が裁判にかかわるかもとおもったら
早紀みたいな仏頂面をしている人には
まかせられない。

「早紀に必要なのは

 知識じゃなくて ハート」


遠慮しないで日記にかいていいわよといわれ

「蓮美のやつ、ムカつく。

 でも、案外 あたってるかも」


と書いてから、鏡をとりだし
笑顔の練習。

硬い・・・。

またマイケルをかけて踊り始めました。

そこを目撃されて・・固まった。
勉強する気がでないとき
こうするとやる気がでるんだそう。

藍田はさっそく美人をくどこうとして
思いとどまった・・・。
電話帳から女性の
アドレスを削除。

残ったのは璃子と早紀。

璃子は子どもに手紙をかきつつ
バイト。

早紀は人間ドックへ?
採血がほんとうにつらそう。

健康面に問題はなく
ただ一つだけ・・

「おめでたかもしれません」

ええええええええ。

「気がつきませんでしたか?

 妊娠している可能性があります。」




藍田の事情があきらかになって
メインはそっちなのに
早紀の妊娠疑惑にすべてふっとびました・・・・。

璃子はあの義母がなんとかなれば
やりなおせるんでは・・。
夫もたよりないけど。




曲げられない女 オリジナル・サウンドトラック


2010.02.17 Wednesday 23:15 | comments(0) | trackbacks(5) | 
<< 銀魂 第195話 「雨ニモ負ケズ」 | main | HT ~N.Y.の中心で、鍋をつつく~ >>









曲げられない女 第6話 弱い自分
『リスクだらけの女の幸せさがし』内容突然倒れた早紀(菅野美穂)。。。。過労だった。璃子(永作博美)と光輝(谷原章介)から、心配されるが病院で検査も受けずに帰宅する早紀。そんな2人との会話で、早紀は模試の結果があまり良くなかったこともあり疑問を感じ始め
| レベル999のマニアな講義 | 2010/02/17 11:20 PM |
ドラマ「曲げられない女」第6話「リスクだらけの女の幸せさがし」
将来--------------!!前回の最後、倒れてしまった早紀。どうやら過労で倒れたよう。そこまでして何故弁護士に拘るのか?何故9年も試験に落ちるのか?答えが出せない早紀。しかも模擬試験50%のB判定(><)なんて中途半端っ!!多いに悩む早紀。一方、璃子はついに
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/02/17 11:42 PM |
《曲げられない女》#06
早紀が倒れた。 たんなる過労と言われた。 看護師が採血に来たが、断固拒否して、帰宅。 藍田が、シチューを作ってくれて、3人で結構楽しそうに早紀の退院祝いをした。 璃子に大量の荷物が長部家から送られてきた。
| まぁ、お茶でも | 2010/02/18 7:23 AM |
曲げられない女 (谷原章介さん)
◆谷原章介さん(のつもり) 谷原章介さんは、毎週水曜よる10時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『曲げられない女』に藍田光輝 役で出演しています。一昨日は第6話が放送されました。●あらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2010/02/19 12:07 AM |
『曲げられない女』 第6話
「覚悟しとけよ、このクソババァ!」(≧∇≦)ノ彡バンバン!な〜んかスッキリするわ〜このセリフ♪初回では絶対に友達にはなれないタイプだった璃子のことが、どんどん好きになってる自分が居るかも〜(笑)ただの過労で倒れた早紀でしたけど、バッテリーチャージした
| 美容師は見た… | 2010/02/19 9:45 AM |