<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

曲げられない女 第8話

第8話

璃子と光輝に会いたい気持ちを隠し、
独り勉強に金策に無理をする早紀は、
生活費もないまま体調を崩し
初めて真の孤独に苦しむ。お金に困り、
早紀は手持ちのものを売り始め、
悩んだ末に母のネックレスを売ってしまう。
そんなとき、上の階に住む学生が
暴れているのに出くわし、
母親に助けてと頼まれる。
そして朦朧とする早紀の前に
誕生日を祝おうと正登が現れる。
一方璃子と光輝は各々の環境になじめずに苦しみ、
早紀のことを思うが…




ひとりぼっちになってしまった早紀。
おなかをおさえつつ、勉強にはげみます。

すると、後ろにもう一人の早紀が。
早紀の不安や後悔の象徴はワインをあけ
おいしいおいしいとチーズにかぶりつきました。

ほんとはさびしくてたまらないんでしょう?
仲直りしたら?と早紀にせまります。

あやまるんじゃなくて
生まれてから一度も言ったことのない
一言。

検診を受ける早紀。
出産にかかる費用をみてちょっとビックリ。

ハードスケジュールはあいかわらずで
体力に自信があると言ったその口で咳き込み。

冷蔵庫は空っぽ・・・。
干し柿?みたいなのを食べてました。

家計は逼迫。
少しでも先生にギャラのアップをお願いしようと
思いますが、先生も苦しいらしくて言い出せませんでした。

中島から璃子たちのことをきかれて
もう会ってないという早紀。

璃子はお雛様を飾っていましたが
姑からは役立たずよばわりされ
子どもも本当に夫の子かどうか
疑いの言葉を。
子どもの前なのに。

璃子、早紀の口癖がうつってる。

藍田は正登にばったり。
結婚することになって
彼女の衣装合わせをしにきたらしい。
一方藍田はお見合い。

どっちもすっきりしない顔。
経験上、言わせてもらうと
好きでもない女といっしょになっても
うまくいかないから、という藍田。

藍田は見合いの席でもやや暴走気味で
ちょっとひかれてました。

早紀は発熱。
咳をした勢いで眼鏡が壊れてしまいましたが
サイフには502円。

貯金箱をあける早紀。
底には「途中であけるべからず」と
かいてあったけど、仕方がない。

6万円ほどはいっていたけど
そこへやってきた家賃の集金人に
7万円払うとなくなった・・。

結局眼鏡はセロテープで修理。

鼻をかむティッシュも切れた・・・。


早紀は部屋にあった本を売ることに。
けっこうな量なのに2100円。

妊婦なのにこんな重いもの持って・・。

もっとアクセサリーとかをうったほうが
お金になるんじゃないの?と
いわれ、母からもらったネックレスを
みてもらったら10万ちょっとだそう。
でも思いとどまりました。

そのあと、エレベーターで
いつもの乱暴な大学生とその母にばったり。
母親から、何とか助けてくれないかと
いわれますが、そんな余裕はない。
反対に早紀が倒れてしまいました。

お母さん、早紀をおぶってタクシーまで!

目がさめたらいつもの女医さん。
無理してかえってお金がかかったことを
怒られます。

「あなた 妊娠なめてない?」

このままだと体を壊して
子どももダメになるし
勉強もできなくなるわよ、と言われます。

「母さん ごめんね」

とつぶやいて、ネックレスをはずし
売りに行きました。

藍田の見合い相手は藍田を気にいったらしい。
1本10万円のワインをあけました。
藍田のことを、自分を守ってくれそうと
言う彼女。
藍田はチーズをしばらく食べないときめたそうで
早紀に電話しますが通じない。

璃子の夫はまだ浮気続行中。
そこへ璃子の母から電話。
璃子は母には心配かけまいと
みんなやさしくしてくれるし・・
と嘘をつきながら泣きそう。

「ママ 私のいいところって

 どこだったっけ?

 なんか わかんなくなっちゃって」


そこを女中さんに声をかけられて
電話はおしまい。
早紀から、おいていった荷物が
おくられてきました。

早紀は一人寝込んでいました。さすがに弱気。

「あたしなんかの子どもに
 
 うまれてきたら

 後悔するよ」


そこへやってきた正登。

早紀の誕生日だから
プレゼントだけ渡して帰ろうと
思ったそうですが・・・。

スープをつくってくれて
からっぽの本棚をみて
もう意地をはるのをやめろよ、
という正登。

早紀が心を入れ替えるなら
彼女とわかれて早紀と結婚すると
薔薇の花束を抱えてプロポーズ。

年の数だけ薔薇の花を贈るって
ほんとにあるんだ。。。

そのときチャイム。
上の大学生が部屋であばれていて
たすけてくださいという母。

正登はことわりますが
早紀は玄関にでてきて
お母さんの顔に傷をみつけました。

早紀をたずねてきた璃子は
同じくやってきた藍田とばったり。

チャイムがおせない二人。

ピンポンダッシュした!!

藍田もやった!!!!


でも早紀はいないようだから
帰ろうとしたときに
上の部屋から物音が。

大学生が死んでやると暴れていました。

負け組確定だし、俺なんて生きてる意味ない
という大学生の手首をつかんで
ナイフを落とさせました。

「ひとりぼっちっていうのはね

 あんたが思ってるような

 甘いもんじゃないんだよーーーー!!」


33歳だけど両親は死んだし
たった二人しかいない友だちにも
もうあえないんだと叫びます。

そのあと璃子と藍田のことを話し
自分も司法試験に落ち続けて
自分のやってることに何の意味が
あるんだっておもうけど・・

「私たちに生きる意味なんて

 必要ありません。
 
 私たちに必要なのは

 生きる意志です。」


大学生には通じませんでしたが
早紀の話をきいていた母親が
早紀のお父さんがたすけたのが
この子だといいました。

びっくり。

命をかけて助けた子が

こんなバカ息子だなんてあんまりだ。


息子の頭をたたいてお礼を言いなさいという母親。

「私は心のどこかで ずっと
 
 まだ 人は一人でいきていけると
 
 思ってました。
 
 でも違うんですね。

 人は 誰かに助けてもらって生きている。

 生かされている。

 誰にも助けてもらわないで

 生きていける人間なんて

 この世に 一人もいないんです。

 私はずっと・・

 友だちに言わなければいけない言葉を

 さがしてました。

 でもやっと・・それがわかった気がします。

 今からふたりにあって

 その言葉を伝えてきます。

 生まれてから今まで

 一度も言ったことのない言葉を。」

早紀がでていこうとしたら
藍田と璃子をみつけ、ふら〜っと
倒れてしまいました。

藍田が早紀を背負っていき
彼女からメールをもらった正登は
帰ってしまいました。

ベッドに寝かされた早紀。

「なんできてくれたの?ふたりとも」

とたずねる早紀。

藍田には「人を楽しませる仕事一覧」レポを
おくってくれたらしい。
璃子のぶんもしっかり用意してありました。

早紀は璃子の母に、璃子が今たいへんだから
電話してやってくれといっていたようです。

璃子はアクセサリーを売りにいった店で
早紀のネックレスをみつけ
買い戻してくれていました。

それをうけとって涙をこらえる早紀。

「ありがとう・・。

 私 二人に伝えたいことがある。」

「助けて・・。

 やっぱり二人がいないとダメなんだよ 私。

 これからも

 私が辛い時や苦しい時・・・

 助けてください。

 お願いします。」


と頭をさげました。

「それは こっちのセリフだけどね」

「俺も」

早紀が笑顔をみせて、3人仲直り。

早紀の誕生日のお祝いを
藍田がつくった料理と
ハッピーバースデーの歌で祝います。

誕生日がくるたびに
まだ自分は何にも成し遂げてないなと
思うけど、誕生日は親にうんでもらったことを
感謝する日なんだし
そんなことばっかり考えてちゃだめだねという早紀。

早紀の願い事は二人に友だちになってもらったから
もう叶った・・。

アボカドを食べる3人。

藍田はその料理でたくさんの人を
幸せにするべきだと、早紀が
結論をだしてくれていました。

藍田の好物は早紀と璃子。
自分のつくった料理をおいしいと
言って食べてくれるのをみてると
幸せな気持ちになれるという藍田。

璃子も早紀のアドバイスどおりに
しようかな、とレポートをめくります。

「泥の中で育ちながら

 美しい花を咲かせる蓮のように

 辛くて苦しい環境でこそ

 蓮見璃子は輝きを増すような気がする。」

 

早紀みたいに、強い人間になりたい
たよりにされたいという璃子。

「安心しろよ 

 これからはたよりにするから。」


「もう充分

 たよりになってると思うけどけど

 私には」



「早紀の誕生日なのに
 
 私たちのほうが

 プレゼントもらっちゃったね」


早紀はほしいものはないけど
仲直りをするときにぴったりの曲があって
そのシチュエーションになったら
踊ってみたいと思っていたと
いっしょにBEAT ITで
3人そろって踊りました。

その後、藍田はレストランの厨房へ。

璃子は離婚届を義母に渡します。
自分のいべき場所はここではない
とわかったといいました。

「長い間 お世話になりました。」

と頭を下げる璃子。

しかしそのあと、義母が倒れました!!

日記を書く早紀。

「人って 1回失ってみないと

 本当に大切なものがわからない。

 生きるってもしかしたら

 余計なものは捨てて

 本当に必要なものを

 大切にすることなのかもしれない。」


ネックレスをみつめる早紀。

そして10月。

おなかも大きくなって
体操をしながら勉強をする早紀。

そこへ、正登が!!

「どうしよう 早紀

 結婚式から逃げてきた。」




あの大学生はあれでおわり?
あの話きいただけで改心するの?
無理やり息子の頭をさげさせたり
早紀をおぶってはこぶくらいの
お母さんならあんな息子には
負けない気がする。

璃子、家をでるって決めたのはいいけど
生活能力ないしどうするのかと思えば
まさかの義母が倒れる展開・・・。
このまま寝たきりにでもなろうもんなら
積年の恨みがはらせそうですが
あんな環境で育つ子どももかわいそうだな。
父親もたよりにならないし。

蓮の花の話・・今日読んだマンガに
まるっきり同じ言葉があった、、、^^;

正登は毎回毎回何をふらふらしているんでしょうか。
挙句の果てに結婚式抜け出してきただと?!
弁護士のくせに何をやってるんだか・・。
そんなに早紀が好きなら、早紀の気持ちを
もっと尊重してあげればいいのに。





曲げられない女 オリジナル・サウンドトラック


2010.03.03 Wednesday 23:25 | comments(0) | trackbacks(9) | 
<< 銀魂 第197話 「嵐ニモ負ケズ」 | main | ONE PIECE 巻57   ワンピース57巻 >>









曲げられない女 第8話 失って分かること
『女がひとりで生きられない理由』内容妊娠発覚で、悩んだ早紀(菅野美穂)が出した結論は、出産、司法試験の両方を諦めないと言う事だった。それが元で、璃子(永作博美)とは大げんか!光輝(谷原章介)とも、優しいケンカ別れ状態。。。。とりあえず、、産婦人科医の
| レベル999のマニアな講義 | 2010/03/03 11:34 PM |
曲げられない女 第8話
アボガトだったのはびっくり( ゚∀゚) 友達っていいね!な話でした。 ネックレスも戻ってきたし友達復活でめでたしめでたし。 だけど、正登はいったい何がしたいんだ(苦笑) 正直じゃm(ry 光輝のお見合いには笑った(≧∇≦) 早紀に未練たっぷり! 省略するなー
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2010/03/03 11:34 PM |
ドラマ「曲げられない女」第8話「女がひとりで生きていけない理由」
いなくなった友人。早紀はまたひとりぼっちに------------。 回を重ねるごとに、どんどん面白くなってきたこのドラマ。演技力のある方が言われる台詞って、すごく響いてくるんだなぁ・・・。そう思わされる作品になったかと。あらら、早紀ってば検診の夢で自分に追
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/03/03 11:53 PM |
「曲げられない女」信念を貫く女6,7,8ひとりではやはり生きられない・・・生きる意志とそれぞれの人生の岐路の前にまさかの急展開
「曲げられない女」第8話は妊娠した早紀は貧縮した生活の中ギリギリの生活を送っていた。そんな中家財道具を売ったり、500円貯金を崩したりして何とか切り抜けていたが、ついにダウンしてしまう。早紀は医師から妊娠を舐めてない?と問われ改めて妊娠にかかるお金の
| オールマイティにコメンテート | 2010/03/04 12:14 AM |
曲げられない女 第8話
「曲げられない女」(第8話)を観ました。出演:菅野美穂、谷原章介、塚本高史、平泉成、永作博美璃子と光輝に会いたい気持ちを隠し、独り勉強に金策に無理をする早紀は、生活費もないまま体調を崩し初めて真の孤独に苦しむ。お金に困り、早紀は手持ちのものを売り始め、
| paseri部屋 | 2010/03/04 12:16 AM |
『曲げられない女』 第8話
これまでの集大成のような回でしたわぁ。中身が濃かったです。心に響く言葉、ジーンと来るシーンもいっぱいありました。それらを、パズルのピースをはめ込んで行くように気持ち良く見せてくれたのも上手いと思いましたね〜。人は一人じゃ生きて行けない。誰にも助けても
| 美容師は見た… | 2010/03/04 5:47 PM |
《曲げられない女》#08
私は、バカだ。32になって やっと友だちが出来たのに、・・・ 本当は自信なんかないのに あんなこと言ってしまい・・・ またひとりぼっちになってしまった・・・
| まぁ、お茶でも | 2010/03/04 9:56 PM |
曲げられない女 (永作博美さん)
◆永作博美さん(のつもり) 永作博美さんは、毎週水曜よる10時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『曲げられない女』に長部(蓮美)璃子 役で出演しています。昨日は第8話が放送されました。●あらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2010/03/04 11:18 PM |
【曲げられない女】第8話感想と視聴率
第8話の視聴率は、前回の13.6%より上がって、15.9%でした。このドラマで、最高の視聴率でした♪すごいですね♪最終回は来週ではなく、再来週(3/17(水))です!最終回、15分拡大です♪ まさか、あの同じマンションの大学生、今田健治(市川知宏)が、早紀(菅
| ショコラの日記帳 | 2010/03/05 7:30 PM |