<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ブラッディ・マンデイ シーズン2 第9話(最終話)

第9話(最終話)

スパイダーの正体はJの担当医・倉野理沙(満島ひかり)
だった。何故、彼女はテロリストとなったのか?
「一緒に遊ぼうよ、藤丸君」
・・・謎の言葉が藤丸の遠い記憶を呼び覚ます。
某国の侵攻を促すのが目的の某国のテロリストたちと
スパイダーの復讐のテロ計画に生まれる亀裂、
そして殺し合い。 高速増殖炉にセットされた
ツァーリ・ボンバーの核物質・皇帝の心臓と
高速増殖炉の原子炉が合体し、原子炉の温度が
上がった時、日本が壊滅する核爆発が起きる!
藤丸は音弥の制止を振り切り、自爆する覚悟の
スパイダーの元へと向かった・・・・・



スパイダーは倉野。

「一緒に遊ぼうよ 藤丸くん。

 まだ思いださないの?」


「あんた誰なんだよ」

「私は ず〜っとあなたを見ていた。」

「誰なんだよっ!」

真子を迎えにきたJ。

藤丸に銃をつきつけるのをやめて
楽しそうに笑う倉野。

高速増殖炉に続く扉をあけていたのも知らないで
必死に戦ってたんだねとからかいます。

「あなたは 私には勝てない」

「いっしょに遊ぼうよ 藤丸くん!」


苦しそうな南海。
自分にかまわず、行って
スパイダーをとめろ!といかせます。

「行けるわけないだろう」

こめかみに銃をあてる南海さん。

「私が死ねば 行けるな」

南海さんん!ひきがねを・・・。

藤丸はサードアイに連絡。
南海が撃たれたことと
スパイダーが倉野だと報告。
萩原、びっくり。

「倉野・・理沙ですか」

この施設はスパイダーにのっとられていて
解除するにはパスワードが必要。
パスワードの解除は自動プログラムでやり
ロック解除ができたら南海さんを助けるように
おねがいしました。

原発ジャックはダミーで
本当の目的はツァーリ・ボンバーを
高速増殖炉の中で爆発させること。

スパイダーにまたやられたと悔しそうな藤丸。

「もう誰も死なせない!」
倉野をおう藤丸。

「一緒に遊ぼうよ

 藤丸くん」


響とビーストも撃ちあい。
ビーストに撃たれたとみせかけて
蹴り飛ばし、銃をむけますが
その後ろにはレディバード。

栄光の扉は開き皇帝の心臓もはこびこんで
聖なる行進がはじまる・・。

日本人を人質にし、
祖国の軍隊が行進をはじめ
日本再起動計画。

響はビーストを撃ち、
自分はレディバードに撃たれ
倒れました。
レディバードからみたら、
ビーストは同志でも
なんでもないようです。

死に際にビーストは聖なる行進なんかなく
Jとスパイダーに踊らされただけだと叫び
レディバードがビーストに銃弾を撃ち込むと
後ろから自分も撃たれました。

政府は対応を話しあい紛糾。

スパイダー倉野理沙の正体が判明。
倉野は某国とは関係なく
目的は日本を壊滅させることだけでした。

「一緒に遊ぼうよ 藤丸くん」

高速増殖炉の温度はどんどんあがります。

スパイダーの狙いに気づくレディバード。

「国は滅びる」

とつぶやくスパイダー。

「・・我が祖国」と教授。

「・・守る」と響。

『憎しみは、

 それを抱いた者の上に、はね返る。
 
  ルートヴィヒ・V・ベートーヴェン』


八木君は病院で治療中。廊下で待つ遥。

藤丸が近づくのをカメラで見て楽しそうな倉野。

藤丸は高速増殖炉の前の扉まできたと
サードアイに報告。
ロックをとくべく奮闘。

サードアイも入り口を突破。
藤丸にそこから離れるようにいう萩原。

「スパイダーの目的は 復讐です」

スパイダーは一体誰なのか
どうしてちかくにいたのか
直接あってきかなきゃならないという藤丸。

倉野は萩原によびかけ
自分が誰なのかそろそろおしえてあげてくださいと
話します。

倉野の父は敷村教授。

藤丸の父の親友、ブラッディXを日本にもちこみ
そのウィルスをめぐってテロ教団に殺された教授。

倉野は母と暮らしていたそうですが
年に数回、父とあうことがあったようで
幼いころ、藤丸ともあっていました。

「そうか・・そうだったんだ・・」

藤丸をとめようとするサードアイ。

「俺がやらなきゃいけないんだ

 俺がスパイダーに

 あわなきゃならないんだ!

 そうだろ」


「藤丸

 スパイダーの挑発にのるな!」


と音弥もよびかけます。

「音弥 遥をたのむ」

「藤丸!行くな!」

藤丸は音弥のいうこともきかず
どんどんファルコンが奥へ。

ついにスパイダーの扉をやぶり
藤丸も中へ。

「やっと思いだした?藤丸くん」

「ああ。やっと思い出したよ。

 倉野・・いや。敷村理沙」


「懐かしいね。

 こうして二人であえるなんて。
 
 ねえ 藤丸くん

 私と再会した時 

 どうして思い出してくれなかったの?

 ねえ どうして」


南海のところへやってきた霧島。
南海さん、重症。。。

倉野と藤丸。

「忘れてたんだね

 でも 私は忘れる事ができなかった。
 
 この国が 

 日本がお父さんにしたしうちを
 
 忘れることなんてできなかった!

 藤丸くんのお父さんは
 
 ブラッディ・マンデイをとめるため

 殉職した英雄。

 でも私のお父さんは 何?!
 
 この国はお父さんを悪魔のような男だと

 断罪した。

 医学の立場で人類を救おうとしていたのに

 テロリストの汚名をきせて 見殺しにした。

 知ってるでしょ?

 藤丸くんのお父さんも
 
 うちのお父さんも

 同じ志をもった親友だった。

 この世界で 一人でも多くの人を

 救いたいって願ってた。

 なのに・・なのにどうして

 一人が英雄で一人が悪魔なの?!」


「復讐のつもりか?」

「そう。

 だからあなたの大事な人も奪った。

 罰として。

 あとは・・この国に復讐する。」


「最初から こいつを爆発させることが

 目的だったのか?」


アラームがなりました。

「もうすぐ臨界点に達する。

 見て。

 平和のためにつくられた
 
 原子力施設と

 破壊のためにつくられた核爆弾。

 ふたつとも中身は同じもの。

 英雄の子と 悪魔の子。

 まるで 私たちみたいね。」


「何言ってんだよ」

「こんなおもしろいことってないよね。

 だってすべてを消去できるんだから。」


「何言ってるんだよ!」

「もう時間」

炉心温度が1500度をこえ、警告音がなります。

しかし1543でとまりました。
どんどんさがる温度。
PCにはりつく倉野。

「何をしても無駄だよ。

 俺が止めた。

 扉の向こうで

 あんたがつくった

 高速増殖炉の制御プログラムを解除し

 俺が逆に ロックをかけた。

 もう あれを起動することはできない。

 終わりにしよう。

 もうすぐサードアイもくる。

 だから

 だから もう復讐なんてやめてくれよ!」


銃に手を伸ばす理沙。
こめかみにあてます。

「おいやめろ!

 頼むから頼むからやめてくれよ。

 俺はおやじだけじゃない

 大事な人をたくさん失った!

 誰かを恨んだり

 復讐したいって思う。

 思うよ。でも・・

 それじゃいつまでも終わらない。

 こんな心は

 どこかで終わりにしなきゃいけないんだよ。

 俺達は それでも

 生きていくしかないんだよ!」


「私が・・朝田あおいを殺した。

 それでも恨まないの?」


「俺は・・

 生きてほしい

 生きてほしいんだ。」


涙を流す二人・・。

いきなり倉野が銃を構え
ふりむくとレディバードがいました。

「我々を裏切ったな」

「やめろーーー!!」

レディバードを撃つ倉野。
レディバードが倒れ、倉野も撃たれて倒れました。

「しっかりしろ!

 しっかりしてくれよ!」


「あのころ 楽しかったな」

「ああ」

「なぜ あのまんまじゃだめなの
 
 藤丸くん

 一緒に遊びたかったのに」


PCのWEBは蜘蛛の巣という意味だと
おしえてくれた理沙。
蜘蛛の巣みたいに世界はひとつになるの、
いっしょにあそぼうよ、といっていた理沙。

泣いているとレディバードのうめき声がして
レディバードがたちあがっていました。

発砲する音がきこえます。

銃をかまえ見守る霧島さんや加納さん。

そこへ響をおぶって歩いてきた藤丸。
藤丸保護の知らせにほっとする音弥たち。

藤丸に

「ありがとう。助けてくれて」

といわれ微笑む響。

爆発は解除されました。

テロリストの遺体の回収と
ツァーリ・ボンバーの核物質をとりだすよう
命令する萩原。
藤丸もサードアイヘ。

「今後のことも含めて
 
 きちんと話をきいてあげてください」


『真の勇気とは、

 全世界に向けて成し得る事を、

 目撃者無しに、やってのける事

   ラ・ロシュフーコー』


八木君は助かり、
遥にお礼を言いました。

発砲事件は終息。
そして政府は会見を開き
某国がミサイルを撃つ気などなかったことを
つたえてくださいと教授にいう総理。

サードアイに戻った藤丸を迎える音弥。

「約束通り
 
 ちゃんと帰ってきたぞ」


「藤丸」

「早く帰ってやれ

 遥ちゃんのところにも」


「ああ」

家に戻ると遥が眠っていました。
ほっとする藤丸もそばで目を閉じます。

海辺にいる真子。

藤丸にJから電話。

「おはよう ファルコン」

「J」

「最後にどうしても 君の声が

 ききたくてね。」


「おまえ どこにいる?」

「ん?海を見てる。

 倉野理沙には悪い事をした。

 一生けんめい

 いっしょに演技してくれたのに」


「やっぱりお前が」

「僕も命がけだったんだよ。

 二年前 彼女は僕の居場所をつきとめ

 父のかたきである僕を殺そうとした。

 でも ちゃんと説明したら

 彼女はわかってくれてね

 本当は 誰が悪いのか。

 だから 手を組んだ。

 お互いの目的を果たすために。

 彼女にいろーんな注射をうたれてさあ

 放射能被害をうけたふりもできたし

 本当に死にそうなふりもできた。」


「最初から 
 
 お前がすべて仕組んでたのか?」


「そうだよ ぜーんぶ。

 だから とっても心が痛んでる。

 スパイダーにも

 祖国のために テロをおこした彼らにも

 みんなに悪いと思ってるよ。

 そして君にも。

 ごめんね ファルコン。

 でもね

 僕にも護りたいものができたんだ

 君の同級生だった僕の妹 K・・」


「安斎真子・・・」

「彼女は生きてる。
 
 しらなかったろう。

 僕の目的は達成された。

 あとは罪を償うだけだ。

 世界の果てに消えるよ。」


「おまえだけは逃がさない。

 俺は どこまでもおってやる。」

 
「そうこなくっちゃ。

 でももうあうことはないだろう。

 その前に さよならが言いたかったんだ。

 パンドラの箱

 絶対にあけちゃいけない箱だった。

 たくさんの災いが

 あの箱からあふれ出した。
 
 でも 最後に残ったのは

 なんだったと思う?

 希望だ。」


Jが電話を切りました。

「そろそろ行くよ 真子

 真子」


真子の手をつなぐJ

その後ろからついていくホタル。

藤丸に声をかける遥。

「お兄ちゃん?」

「おう。大丈夫?」

「うん。なんでもない。」

何か食べるものをつくってやるという藤丸。

「ねえ お兄ちゃん

 私 お兄ちゃんの気持ち

 ちょっとわかった気がする。

 お父さんの気持ちも」


「そっか・・」

「うん」

「で フライパンってどこにあんの?」




なんか微妙な終わり方!!

前回は狂信的な新興宗教の教団だったけど
今回はたったひとりの(しかも賢いだろうけど一般人)
復讐心からはじまって、
あんなにうまく某国のテロリストと組んだり
高速増殖炉を乗っ取ったり・・
けっこう無理があるような気がしました。
藤丸にネットを教えた人物とはいえ
藤丸並のPCスキルがあるなんて。

サードアイはいつもいつも身元確認が甘すぎる。
敷島の身うちなんてちょっと調べたら
バレバレではないですか。

それになによりJとKをあっさり逃がしてしまうとは!!
kはどうも正気じゃないようにみえたけど
あんな状態の妹をつれてJがどっか外国へ逃亡すると
したらものすごく目立つだろうと思いながらも
まんまと逃げられるような気がしてなりません。

終わりの画面に「ホーネット待ちうけ」のお知らせが
でていたけど、ホーネットもひっぱったわりに
小物だったしなあ。

音弥は・・前よりは出番多かったし
藤丸と心でつながっていたのよね・・・?
もっと華々しく活躍してほしかったけど
これ以上言うのは贅沢か。

理沙にいう藤丸の言葉。
戦争とかそういう特殊な環境でなら
よくありそうな話だけど
(サスケあたりにきかせてやりたいよ、まったく)
一般人の学生がこんなことにまきこまれるなんて
ほんとに災難です。

とりあえずサードアイはファルコンを
高給優遇、役人待遇でお迎えすべきでしょう。
日本を救ったんだから、国から一生生活の保障をしても
いいくらいです。



高木藤丸 … 三浦春馬
九条音弥 … 佐藤 健
折原マヤ … 吉瀬美智子
加納生馬 … 松重 豊
南海かおる … 芦名 星
高木 遥 … 川島海荷
朝田あおい … 藤井美菜
K・安斎真子 … 徳永えり

J・神崎 潤 … 成宮寛貴

九条彰彦 … 竜 雷太

苑麻孝雄 … 中原丈雄
倉野理沙 … 満島ひかり
水沢 響 … 黒川智花
萩原太朗 … 眦萓宏

霧島悟郎 … 吉沢 悠










2010.03.20 Saturday 21:44 | comments(3) | trackbacks(18) | 
<< 戦う司書 The Book of Bantorra 第25話「静寂と惰眠と絶望の物語」 | main | でかけるので >>
けろりん (2010/03/21 4:55 AM)
honeyさん、こんばんは〜。

あー、同じような事思っていてほっとしました。
ないですよねえ、あれは!
ただの一般人の女性が、Jに会えるというだけでありえないのに(笑)(サードアイに見つけられる前によ!)、あの非情なプロっぽいテロリスト集団の首謀者なんて!
しかも、ファルコン以上のハッカーなんて(笑)。

個人的にはちょっとがっかりしましたよ(笑)。

ただ、役者さんの演技はよかったですね^^
三浦君と満島さんのシーンも釘付けでしたー。

でもやっぱり音弥が!
出演シーンが…少ないのはしょうがないですかねえ…ドラマ掛け持ちだし…。
でも本当にたいしたことしていなかったので…ちょっとがっかり…。
ラストのところだけでも、何か藤丸の手伝いをしてくれたらよかったのに。

私もあまりすっきりしませんでしたねえ…。
Jの逃亡も八木くんの話も(笑)←なんだったんだ

でもまあ、全体的にはやっぱり楽しめました^^
あ、長くてすみません〜。
tom (2010/03/21 6:24 PM)
こんばんは〜^^

終わってしまいましたね。
どれだけの事が隠されているのか、首謀者はどれだけの事を考えているのか、
かなり色々と考えたのですが・・・父への復讐だったという顛末。

たった一人の一般人が・・・・には、確かに同感ですね^^;
サードアイの甘さは、もうどうしようもないほどですし(笑)

良い目でみたとしたら、「たった一人の、ただの一般人でも
復讐という心に囚われてしまうと恐ろしい生き物に変化する」
という事を描きたかったんでしょうかねぇ・・・。

前作と違って、他の国を巻き込んでのテロ、登場人物の多さ、そこをこの話数でまとめるのが難しかった気もします。
しっくりとこない部分も多々ありましたし^^;

Jの病気は嘘、ということで、ちょっと安心してしまいましたw
能力のないサードアイに、いいように使われる藤丸が一番不幸なのでは・・・と思ったりしました(苦笑)
honey (2010/03/23 12:00 AM)
>けろりんさん

 こんばんはー。

 もうほぼ感想同じですよねえ。
 ファルコン以上のハッカーという点で
 すでにあやしいです。
 医者じゃなくそっち方面の仕事できるよね。

 佐藤君は・・もっともっと活躍してほしかったね。。

>tomさん

 こんばんは。

 動機として復讐はありだとは思うのですが
 たった一人の元一般人が、藤丸やサードアイの
 誰かの命を狙うならともかく、核で日本壊滅とか
 現実離れしてますよね。

 藤丸は日本の救世主としてもっと敬われるべきかと。









【ブラッディ・マンデイ-シーズン2-】第9話
さあ、怒濤の最終回。。。ってワケ解んない事ばっかりだったんですが〜〜〜「ブラッディ・マンデイ」シーズン2、ちょ〜簡単感想にもならないメモ程度の走り書き、です。まだ息のあった南海を置いて何処にも行けない藤丸に南海は爆発する気だ・・・止めろ・・・スパイダ
| 見取り八段・実0段 | 2010/03/20 9:53 PM |
ブラッディ・マンデイ-シーズン2  第9話
TBS「ブラッディ・マンデイ-シーズン2-」ストーリー いよいよ最終回。 スパイダーこと倉野理沙の正体。2年前に死んだ 敷村教授の娘だった。 目的は父敷村教授の復讐。 藤丸は理沙の計画を止めた、だが理沙は銃弾に倒れ亡くなった。 だがまだスバイダーたきつけた
| JAOの趣味日誌 | 2010/03/20 9:57 PM |
ブラッディ・マンデイ シーズン2 第9話(最終回)決着
『この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵』内容南海(芦名星)が、、“ホンモノ”のスパイダーに撃たれた!!倉野理沙(満島ひかり)に。。。。。だが、ホンモノのスパイダーに“ずっとあなたを見ていた”と言われても、藤丸(三浦春馬)は、心当たりが
| レベル999のマニアな講義 | 2010/03/20 10:03 PM |
ドラマ「ブラッディ・マンデイ」第9話(最終回)
スパイダーは倉野。最終決戦-----------!!藤丸をずっと見ていたとはどういう意味なのか?「まだ思いださないの?」「誰なんだよ!!」「あなたは私には勝てない」だがその時、重症のかおりがもがく。どうやら生きていたよう。なんとスパイダーは、高速増殖炉でツァー
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/03/20 10:11 PM |
ブラッディ・マンデイ-シーズン2- 第9話(最終回)「この世の果てテロの悲劇と結末へ!! 明かされる真実と鍵」
スパイダーの正体は、倉野理沙! 「一緒に遊ぼうよ。藤丸君 あたしは、ずーっとアナタを見ていた」 ストーカー!? スパイダーは、原発...
| 空色きゃんでぃ | 2010/03/20 10:20 PM |
ブラッディ・マンデイ シーズン2 最終話:この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵
しょーゆぅ事かぁ(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!! 全てはJさまが仕組んだことだったんだ〜{/hearts_pink/} もっと詳細を・・・とも思わなくもないけど、Jさまの説明で充分納得出来ちゃった{/face_nika/} だって、その曖昧さがブラマンなのだから・・・{/face_tehe/}
| あるがまま・・・ | 2010/03/20 11:16 PM |
ブラッディ・マンデイ -シーズン2- 第9話(最終話)
スパイダーの正体を知り、がくぜんとする藤丸(三浦春馬)にスパイダーは 「ずっとあなたを見ていた」という不気味な言葉を残してその場を去る...
| 日々緩々。 | 2010/03/20 11:20 PM |
【ブラッディ・マンデイSeason2】最終回と視聴率
【最終回の視聴率は3/23(火)夕方迄に追加予定】「この世の果てテロの悲劇と結末へ!! 明かされる真実と鍵」スパイダー、倉野理沙は、敷村教授の娘でした。てっきり、藤丸の異母兄妹かと思ったのに、大した関係でなくて、拍子抜けでした。「私はずっとあなたを見ていた」
| ショコラの日記帳 | 2010/03/20 11:45 PM |
「ブラッディ・マンデイ シーズン2」 第9回 (最終回)
 (・∀-`;)ハハハ・・・ すべてはJ様の仕組んだ事だったとさ・・・ 一番ゲームを楽しんだのはJ様か・・それにしてもJ様の出番が少なかった・・ せめて最終回にはもっと暴れて欲しかったにゃ〜 「パンドラの箱、絶対に開けちゃいけない箱だった。 たくさんの災
| トリ猫家族 | 2010/03/21 1:27 AM |
TBS「ブラッディ・マンデイ シーズン2」第9話(最終回):この世の果て テロの悲劇と結末へ!! 明かされる真実と鍵
思わせぶりな倉野のセリフと、記憶の糸をたぐっても何も思い出せず、焦燥感が募る一方の高木。ツァーリボンバーによる「日本再起動計画」始動のカウントダウンが進むなか…。
| 伊達でございます! | 2010/03/21 3:54 AM |
ブラッディ・マンデイ シーズン2 9話(最終話) 感想
うわー、ちょっと待てよ〜。これで終わりかあ…、そっか…。
| けろりん的ひとりごと | 2010/03/21 4:56 AM |
「ブラッディ・マンデイ Season2」第9話(最終回)
スパイダーこと倉野理沙は、敷村教授の娘だった!英雄の子と悪魔の子の再会…。もう誰の命も失いたくない藤丸は、倉野を止めることができるのか?!……ところで、&nbsp;Jさま祭りは?&nbsp;
| fool's aspirin | 2010/03/21 7:30 AM |
ブラッディ・マンデイ2
最終回の感想 
| Akira's VOICE | 2010/03/21 10:27 AM |
ブラッディ・マンデイ2 最終回
スパイダーの正体を知った藤丸(三浦春馬)は、愕然とする。 スパイダーは藤丸に「私は、ずっとあなたを見ていた」と言い、その場を去る。 萩原(高嶋政宏)は、スパイダーの過去を突き止め、それを藤丸に伝える。 意外な事実に驚きを隠せない藤丸だが、スパイダーと
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/03/21 3:53 PM |
徳永えりこそが最後の希望!(ブラッディ・マンデイ-シーズン2-#9最終回)
『ブラッディ・マンデイ-シーズン2-』偉い、偉い!一緒に遊ぼうよ、藤丸君スパイダーは、倉野理沙@満島ひかりだったあら〜南海かおる@芦名星は、まだ生きてたのか(ぇ『栄光の扉』が開き、『皇帝の心臓』もセットされ、いよいよ『聖なる行進』が始まり、日本は生まれ
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/03/21 7:57 PM |
《ブラッディ・マンディ シーズン2》#最終話
(音弥) 「商業運転に至っていない原子炉が1か所。」 東日本高速増殖炉が見つかった (萩原) 「テロリストが潜入していると思われる施設が判明」 東日本高速増殖炉に誘われるように入った藤丸は、理沙と南海の争いからどちらが,テロリストか分からなかった。躊躇
| まぁ、お茶でも | 2010/03/21 9:49 PM |
【TVドラマ】 『ブラッディ・マンデイ シーズン2』 #9
スパイダーの正体が明かされたなぜ彼女は、日本再起動計画などという事を考えたのかいつも傍で見ていた、いつも傍に居たというスパイダーその謎は・・・そして、日本再起動計画の行方は!?--------------------------------------TBSサイトは コチラ--------------
| TOM's Garden | 2010/03/21 9:50 PM |
ブラッディ・マンデイ2 第9話 最終回
「この世の果てテロの悲劇と結末へ!!明かされる真実と鍵」 スパイーダーは倉野(満島ひかり) 彼女は藤丸の父の親友 、敷島教授の娘だ...
| shaberiba | 2010/03/23 7:01 PM |