<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

君に届け episode.23「ふたり」

episode.23「ふたり」
イブのパーティーの翌日、二学期の終業式の前。
教室では、前夜の二次会でのカラオケの出来事や、
二学期で教師を辞める善のことなどで話題はつきない。
さまざまな思い出を胸に終業式を終えた爽子は、
風早がいる男子グループとは別に、千鶴、あやねと
一緒にお好み焼き屋に行った。

 初めて手にした携帯のメアドを、千鶴に
設定してもらった爽子は、冬休み中も2人と会う約束が
できて感動しきり。
そして、いつも龍と初詣に行くという千鶴から、
あやねと一緒に誘われた爽子は、その場で母親に電話をし
許可をもらい大喜び。そんな爽子に、あやねが風早も
誘おうと提案した。2人に勧められ携帯で風早に電話をし
誘ってみると即OKの返事をもらう。
風早に「楽しみにしている」と言われ爽子は嬉しさを
隠し切れない。

 大晦日の夜、爽子の家にやって来た千鶴とあやねは、
なぜかそのまま爽子の部屋に上がり込んだ。
けげんな表情の爽子の前に2人が出したのは、
メイク用品一式。2人は、呆然とする爽子の髪を整え、
メイクをし始めた。そして、可愛らしく変身した爽子を見て、
千鶴とあやねは、誕生日おめでとう、と告げた。

 思わぬ誕生プレゼントに、泣き出しそうになる爽子。
メイクが崩れることを心配する2人は、そんな爽子に
絶対泣かないよう命じ、家を出発した。

 やがて、待ち合わせ場所が近くなった時、千鶴とあやねは、
思わぬ行動に出た。なんと2人は、風早とふたりで楽しむよう告げ、
爽子を残してその場から去っていったのだった。爽子は、
千鶴らの思いを台無しにしまいと風早との待ち合わせ場所に向かう。
その変身ぶりに目を見張る風早と初詣に出かけて――。




感想のみ



めまいがするほどおもしろいな!!

ちづちゃんとあやねちゃんが
爽子のためにメイクしてくれて
ヘアピンをつけてくれたシーンで涙がじわっと。
爽子のかわりに泣いておいたよ・・。

こんなささやかなシーンなのに
ものすごい心をゆさぶるあたりが
君に届けならでは。

爽子のこのあとの幸せも祈ります!
風早、もたもたしてないで
早く告白すればいいのにーーー。







2010.06.08 Tuesday 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 月の恋人 Moon Lovers  第5話「好きと言えたらいいのに」 | main | 薄桜鬼〜新選組奇譚〜 第10話「絆の行方」 >>