<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

夏の恋は虹色に輝く 第1話「君をみつけた」

第1話「君をみつけた」
 楠大雅(松本潤)は、名俳優・楠航太郎(伊東四朗)を父に、
元女優の真知子(松坂慶子)を母に持ち、
自身も俳優を稼業とするいわゆる二世俳優。
しかし、あまりにも偉大な父には遠く及ばず、
鳴かず飛ばずの日々を送っている。
 そんな大雅の友人は、同じく二世俳優の
植野慶太(笠原秀幸)。同じ境遇からか
気が合う2人はオフでは一緒に遊ぶ仲だ。
その日も優雅にスカイダイビングを楽しんでいたが、
大雅だけ風に流され、着地地点から大幅に
離れた海の近くの雑木林に落下。
気づけば大雅は木の枝に引っかかり、
宙ぶらりん状態に。逃れようなく困っていると、
ちょうど道を走ってくる女性が…。
それも、ちょっといい女。
急いでその女性に声をかけ、助けを求めるものの、
売れてないとはいえ大雅も俳優の端くれ。
警察に電話や、人を呼ぶなど世間に
醜態をさらすわけにはいかず、とにかく
他の方法で降ろして欲しいと頼む。
 すると、女性は予想もつかないような手段で、
大雅を地上に生還させた。
彼女は大雅の無事を確認すると、
急いでいるからと名も告げずに走り去ってしまう。
この女性こそ、北村詩織(竹内結子)。
これが大雅と詩織のおかしな出会い。
 この後、大雅は詩織のことが気にかかる。
それは、果たして恋なのか?



『ムハマド・アリのこんな言葉を

 きいたことはあるかな。

 チャンピオンになったら

 古いズボンをはき

 汚い帽子をかぶって

 ひげを生やして

 そして

 僕が僕であるということだけを

 を愛してくれそうな

 女の子をみつけるまで

 道を歩き続けるんだ。

 僕もそう願う。

 僕も僕を・・。

 僕自身を

 愛してくれる女の子をみつけたい。

 ずっとそう思ってきた。

 そして26年目の夏 

 ようやくみつけたんだ

 君を』


最初からシャワーシーン。

そして正装してでかける大雅。

俳優さん。
ファンに笑顔でこたえて中へ。
最優秀主演男優賞は、大雅の父、航太郎でした。
受賞挨拶のあと、家族からのコメントとして
奥さんと大雅にもマイクがむけられました。

それがおわったあと、二世はいいなと
同じく俳優の譲から声をかけられました。
大雅と違って後ろ盾がないから
実力でやっていくしかないと嫌味たっぷり。

大雅は俳優と女優の息子。
兄は公務員になりたいといってましたが
大雅は俳優になりたいといってて
友だちにいわれて役柄の真似をしたりしては
笑われ、いじめにあいながらも
高校卒業後ニューヨークへ演技の修行にいき
帰国後、父の事務所にはいったものの
オーディションには落ちまくり
七光り俳優としてバラエティに出演する
典型的な二世俳優。
はてしなくニートに近い情けない生活。

同じく二世俳優の慶太とは仲良し。

慶太と大雅はスカイダイビングへ。
空を飛ぶ姿がきもちよさそう。

しかし・・パラシュートの不具合で
大雅のほうがコントロール不能。
そのままとばされていきました。

「どこ 行くんだ?

 どこ行くんだよ?俺」


かなり危ない状態でおちて行き
木にひっかかったもよう。

通りかかった女性に声をかけ
助けてくれるよう叫ぶ大雅。

急いでいるから早くしてという女性は
おりられればいいのね、というと
身軽に木にのぼってきて
ひっかかっているひもをつかむと
はさみをとりだして・・切った!!

そのまま地面に落ちてしまいました。

ひっくりかえったままうごかない大雅をみて
あわてておりてくる女性。
大雅をつついてゆすったり
顔をぺチペチするとようやく起きました。

助けてもらったのに顔をたたくなと
文句をいう大雅に
急いでたのにと行ってしまう女性。

携帯もなく、場所もわからないまま
おきざりにされてしまいました。
しょうがないので荷物をひきずって歩くと
海が・・。

夕陽をみながら一休み。

「なんて 生意気な女なんだ。」

『そうつぶやきながらも 僕は

 もう この日から 

 二度と会えないかもしれない君に

 恋をしていた。』


別の日。

大雅はまたオーディションがダメだったそうで
役をとったのはこの間の生意気な譲。
かわりにバラエティの仕事が入るそうで
二世タレント的な発言するのがいやだ
という大雅に、演技について語る青木。
ニューヨークで学んだ知識なんか
役にたたないといわれてしまいました。

そこへ父が倒れたという知らせ。

死んでなかった。生きてた!
母も兄もぐるになって
だましたらしく
実は捻挫しただけ・・・。

だまされた大雅は
ほんとに心配したのに、と立腹しますが
みんなのんきに笑ってました。
母は「妻にしたい女優」だそうで。

慶太と焼き肉を食べながら
この間助けてくれた女性の話をすると
惚れたなとあっさりいわれてしまい
二人でその海へいくことに。

木のかげからそ〜っとさがしまわる大雅。

すると海辺で声をはりあげて
泣いている女性を発見。

声をかける大雅。
泣きやんだ女性はもう元通り。
大雅のことを知っていました。
あのあと大雅だったことに
気づいたそうです。

あいたかった、と本音をいってから
お礼を言いたかったからといいわけ。

でも実は私もあいたかった、といわれます。

「あの 私・・

 私ね・・

 私 あなたの 

 お父様の大ファンなんです!」


ありがち!!

女性はこの近くの工場で
働いているそうですが工場は閉鎖。
大雅は暇な二世俳優なので
仕事なし。

お父さんの話題を出すと
とたんに機嫌が悪くなる大雅。

結局お茶してわかれてしまいました。

大雅は本当にチョイ役。
しかも演技下手・・・・。

入院先のベッドでそのドラマをみている父。
そこへ大雅が見舞いにきて
こんなドラマみなくていいというと

「もっと自由になれ

 もっと自由に生きろ

 おまえはおまえらしい

 俳優になればいいんだ」


という父。

『どうして僕はあのとき

 すぐに ありがとうと

 ありがとう 父さんと

 素直にいえなかったんだろう』


次のシーンで父がくもまくした出血で
死亡というニュースが・・。

お悔やみをいう俳優さんは
友情出演でしょうか。

二ヶ月後。

事務所に桜が新しくはいってきました。
挨拶をしてかえっていくさくら。

そこへちょうどたずねてきた詩織。
さくらをみて、航太郎の映画にでていた
子役の桃子ちゃん?と声をかけるち
何もいわずにいってしまうさくら。

父についてのインタビューに答える
仕事をいやがる大雅。
自分はちゃんとした役者の仕事をやりたい
と青木にいいますが、青木からは厳しい言葉が
かえされました。

「俺だってな 好きで

 おやじの息子になんか

 うまれてきたわけじゃねえんだよ!」


そこへ詩織がはいってきて
大雅をひっぱたき叱りとばします。

「あなたの仕事がうまくいかないのは

 あなた自身の問題よ」


大雅の仕事がうまくいかないのは
演技がへたくそだから。
まわりからどうみえているかと
気にしすぎでひとりよがりだと
ずばっと本当のことを。
航太郎はまわりにどううつるかなんて
気にしないで、どうしたら
おもしろい作品になるか
楽しませようかという心が伝わってくる。

「いいじゃない七光り。

 光ってるんだもん。

 光ってるの。

 お父様が あなたを きらきら

 七色に照らしてくれてるのよ。

 なくなったってずっとずっと

 あなたのことを照らしてくれてるの。

 ねえ それの何が悪いの?

 自分のことばっかり考えないで

 もっと誇りに思いなさいな。

 あなたには 
 
 素晴らしい父親がいたってこと。」


何もいわずに目をそらす大雅。
詩織は我にかえりました。
でていこうとする大雅に
ファンレターを渡す詩織。

青木さんから「もしかして北村詩織さん?」
と声をかけられる詩織。

家に帰った大雅は
詩織に渡されたファンレターを
ひらいてみますが、
詩織宛の父親の手紙でした。

いつも応援してくれていたファンの詩織に
病院から返事を書いていた航太郎。

現役を続けるのが難しく
引退したあと、息子の応援をしてやっては
くれないかと頼んでいました。
出演作のDVDを同封し
父を応援してやってほしいと書いてありました。

父の墓の前で
父の役の演技をしてみせる大雅。

そのあと墓の前にしゃがんで泣き出しました。

そこへ墓参りにやってきた詩織が
泣いている大雅をみかけます。

すわりこんで頭をかかえて泣く大雅の
バックにきれいな虹が・・・。

結局、父の追悼番組にでて
コメントを話した大雅。
事務所ではみんなが何度もみてました。

これからは月給制じゃなく
歩合制の給料になると青木さんにいわれ
今月は2万8000円。

今までだってそんなもんだったそうで
それがいやなら働け、と言われてしまいます。

さらに詩織が事務所に雇われたそうで
自分の給料が減ったのに新しい人
雇うなんて、と不満そう。

でも泣いていたところをみられて
ちょっとショック。

「あれは 演技だから。」

苦しい言い訳。
おやじに泣きの演技をみせたかったと
苦しすぎる。

「だとしたら

 すごく素敵なお芝居でした。」


そのままみつめあい、キスしようとしたら
ぶっとばされました。

倒れた大雅の顔をのぞきこむ女の子。

詩織の娘 海。

「うそだろ?

 ふざけんなよ。

 子持ちかよ。」

『そうつぶやきながらも 僕は

 おおざっぱで 乱暴で

 よく笑い よくしゃべり

 きれいな涙を流す君に

 完全に 恋に落ちていた。』





1話目で主人公が恋に落ちました。
ほぼ一目ぼれ、みたいなかんじでしたが
気の強い元気な女性が
もともとすきだったのかな。
けど、一目ぼれなんてそんなもんか。

娘はいるけど夫はいなさそうだし
十分恋愛対象にはなりますね。

まわりを気にしすぎといわれていたけど
ちらっとうつっていたあの警察官の演技
下手なんてもんじゃなかった。。。
26歳であれじゃ、いまさら
欠点にきづいたからといって
うまくなったりするものだろうか^^;

七光り、せっかくあるんなら
つかえばいいじゃないと思う派です。
自分はもってないからだけど。
でも偉大な親を持つ子どもは
たいへんでしょうね。


楠 大雅  松本潤 
北村詩織  竹内結子 
楠 大貴  沢村一樹 
宮瀬 桜  桐谷美玲 
植野慶太  笠原秀幸 
伊良部 譲 永山絢斗 
青木久雄  松重豊 
楠航太郎  伊東四朗(特別出演) 
楠真知子  松坂慶子






 
2010.07.19 Monday 22:28 | comments(7) | trackbacks(16) | 
<< ジャイアント・キリング 第16話 | main | ぬらりひょんの孫 第3話「花開院ゆらと清十字怪奇探偵団」 >>
Kyan@Sleipnir (2010/07/19 10:41 PM)
こんばんは〜
久しぶりにコメントします(笑)

>七光り、せっかくあるんなら
>つかえばいいじゃないと思う派です。
 同じく。
 使えるものなら何でも。
 ところで,「七光り」だからタイトルが「虹」なのでしょうかね?
 そうでありそうでもありなさそうでもあり。
honey (2010/07/19 10:49 PM)
Kyanさん、こんばんは〜。

そちらでは感想はお書きにならないのですか。

七光りで七色の虹とは
すごくきれいなイメージでいいですよね。
Kyan@Sleipnir (2010/07/19 10:58 PM)
>そちらでは感想はお書きにならないのですか。
 今回はパスということで。
 毎回スカイダイビングするわけではないみたいですし(笑)
honey (2010/07/19 11:00 PM)
>Kyanさん

 記事はないのかなと思って
 みにってしまいました。
 ・・続きはツイッターでw
くう (2010/07/20 12:10 AM)
う〜ん。。。なんかね〜。。。
恋に堕ちるのがホント「突然」ですよね〜^^;
助け方が気に入らないとブーブー言ってたばっかなのに^^;
その辺から違和感がムクムクと起きてしまいましたわ〜。

二世俳優としての悩みも今ひとつ伝わらなかった気がします。

とりあえず、面白くもつまらなくもないって感じの
初回だったので、次回以降に期待したいです〜。
けろりん (2010/07/20 3:03 AM)
honeyさん、こんばんは。

偉大な親を持った苦労は全くわからないのですが、それでもやっぱり七光りのない人間よりは数倍チャンスももらえているわけで、もっと活かせないか、と思うのですがねえ。

演技はちょっと…でしたよね(笑)。
でも、今後の変化がわかりやすいように、とりあえずひどくしてみたのかもしれませんね(笑)。

月9の夏の恋愛ものだから、去年のブザー・ビートくらい期待していたんだけど…やっぱり去年は山Pがよかったのですかね(笑)。

とりあえずまだ始まったばかりなので、来週も観てみようとは思います。設定も面白いし^^
honey (2010/07/20 8:33 AM)
>くうさん

 こんにちは〜。

 一目ぼれ以外のなにものでもないですよね。
 みつめあったときに恋におちたのかと
 思ったのですが、竹内さんはお綺麗だけど
 そこまで(一目見て恋におちる)のシーンにも
 みえなかったし・・。
 「好きになるのに理由なんていらない」と
 思って納得しました。


>けろりんさん

 こんにちは〜。

 昔は七光りって言われたかもしれないけど
 いまやそれをさかてにとって
 売り出している人多いですよね。
 芸能界では強みになるのではないかと
 思います。

 なんか物語のもりあがりにかけるというか
 のれないのは、あの詩織のキャラがあまり
 好みのタイプじゃないからかも。私が。
 竹内さんは好きですが、とりあえず
 あれでなぜ恋におちたのかがよくわからなかった、、、
 ブザービートは北川景子ちゃんの
 役もかわいかったですからねえ。









夏の恋は虹色に輝く#1
夏の恋は虹色に輝く - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表] 今日から、はじまった新月9ドラマ。 大雅と詩織の出会い、お互い素直になれないのは共通している。 しかし詩織のほうが、世間というものを知っているように感じる。 父航太郎の死で、大雅がこれから役者
| JAOの趣味日誌 | 2010/07/19 10:39 PM |
夏の恋は虹色に輝く #01
『君をみつけた』
| ぐ〜たらにっき | 2010/07/19 11:01 PM |
夏の恋は虹色に輝く #01
この一週間、フジTVは「松本祭り」…今日も朝から出ずっぱりの松本さん。ワタシもちょいちょい追っかけてましたけどね、最後の「ネプリーグ」の件で、「バク転は出来るの?」の問いにさり気無く萌えました。 「僕、バク転できないです。(嵐で)僕と櫻井はやらなかった
| ブルー・カフェ | 2010/07/19 11:06 PM |
【夏の恋は虹色に輝く】第1話
僕は、僕を僕自身を愛してくれる女の子を見つけたい。そして26年目の夏ようやく見つけたんだ。キミを。レッドカーペットに下り立つ松じゅんを見た時。。。「花男」が始まったかと...
| 見取り八段・実0段 | 2010/07/19 11:07 PM |
夏の恋は虹色に輝く 第1話:君をみつけた
子持ち!?( ̄o ̄ )え? 航太郎から個人的なお願い事をされるほどの仲らしい詩織。 まさかあの子は航太郎の子って事はないでしょうねぇ{/hiyo_shock2/} 事務所の社長・青木も詩織の事を知ってたみたいなのも気になるわ〜。 年齢的にはちょっと無理がありそうだけど
| あるがまま・・・ | 2010/07/19 11:18 PM |
夏の恋は虹色に輝く 第1話「君をみつけた」
『ようやく見つけたんだ。君を。』 見つかっちゃった(*ノ▽ノ)キャッ 私も見つけてほしいw ボク自身を愛してくれる女の子を見つけたい楠...
| 空色きゃんでぃ | 2010/07/19 11:24 PM |
夏の恋は虹色に輝く 第1話 君をみつけた
『君をみつけた』内容名優・楠航太郎(伊東四朗)を父に、女優・姫島真知子(松坂慶子)を母にもつ、2世俳優の楠大雅(松本潤)は、“俳優”とは言いながらも、父の栄光の影に隠れ...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/07/19 11:44 PM |
夏の恋は虹色に輝く 1話 感想
月9の夏ドラマが始まりましたよー。
| けろりん的ひとりごと | 2010/07/20 2:58 AM |
夏の恋は虹色に輝く 第1話
大雅(松本潤)は名俳優・楠航太郎(伊東四朗)を父に、元女優の真知子(松坂慶子) を母に持ち、自身も俳優を稼業としていた。 ある日、大雅は自分と同じ2世俳優の植野(笠原秀幸)と、スカイダイビングを楽しんで いた。 しかし、大雅だけ風に流されて、着地点か
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/07/20 6:42 AM |
夏の恋は虹色に輝く 君をみつけた
出ました、いかにも夏ドラマ! 有名人を両親にもち、親の七光りを前。今ひとつ活路を見いだせない試行錯誤中のジュニア君が恋をして、人間的にも成長していくオハナシなのかな? 主演は松本潤で、相手役が竹内結子… (松潤、“大きすぎる親のしがらみを背負う”パ
| のほほん便り | 2010/07/20 8:34 AM |
夏の恋は虹色に輝く
初回の感想 
| Akira's VOICE | 2010/07/20 10:31 AM |
親の七光りにはもれなく親バカがついてきます(松本潤)親の心子知らずです(竹内結子)
バカな子ほどかわいいというが・・・溺愛された子供は・・・いい子に育つと同時にどうしてもスポイルされる。 しかし、温室育ちには温室育ちの魅力というものがある。 今回の・・・主人公はかなりダメな奴に育ってしまったわけだが、同時に実にいい子でもあるのだ。 ど
| キッドのブログinココログ | 2010/07/20 10:44 AM |
月9『夏の恋は虹色に輝く』第1回★竹内結子、松潤にビンタとパンチ
月9『夏の恋は虹色に輝く』第1回  開始早々に松潤のシャワーシーン!!  小生たちオッサン視聴者には、うまみのない場面やなぁ・・・。(松潤の世代でも、モハメド・アリに思いがあるの?) 【 ハサミ女!! 】  スカイダイビングを楽しんでいた大雅(松本
| 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) | 2010/07/20 12:19 PM |
夏の恋は虹色に輝く (松本潤さん)
嵐の松本潤さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』に楠大雅 役で出演しています。昨日は第1話が放送されました。●あらすじと感想
| yanajun | 2010/07/20 10:40 PM |
ステキな子持ち〜ONCE IN A BLUE MOON(夏の恋は虹色に輝く#1)
竹内結子があの言葉を!!!三谷幸喜監督最新作『ステキな金縛り〜ONCE IN A BLUE MOON』エキストラレポ『夏の恋は虹色に輝く(夏虹)』いきなりシャワーシーンのサービスかい(爆)映画「天国の絆」で注目され、「人生、風のごとく。生きるも死ぬも風の吹くまま、気の
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/07/21 12:05 AM |
夏の恋は虹色に輝く 第1話
夏の恋は虹色に輝くの第1話を見ました。――ムハマド・アリのこんな言葉を聞いたことはあるかな?チャンピオンになったら古いズボンをはき、汚い帽子を被って髭を生やして、そして...
| MAGI☆の日記 | 2010/07/21 1:16 PM |