<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

逃亡弁護士 第8話「対決…敵は内部に」

第8話「対決…敵は内部に」


 成田(上地雄輔)は、フクナガの正体を知り絶句。
連光寺(豊原功補)からフクナガの正体を聞かされた
絵美(石原さとみ)と、フクナガの事務所へ向かう。
 そこにはフクナガの愛人・小沢咲子(白石美帆)がいた。
咲子は終始横柄で、フクナガの潜伏先を教えて欲しければ、
まずは自分を家まで送るよう強いてくる始末。
成田はやむなく彼女の要求をのむが、
絵美はフクナガの罠ではないかと案じる。
 咲子の家に着いた成田は、彼女もフクナガの犠牲者だと知る。
借金に苦しむ咲子は、救いの手を差し伸べたフクナガを頼るも、
遅々として進まない債務処理に困っていた。
見かねた成田は彼女の借金を手際よく片付け始め、
裁判所に出向き調停を申請するようアドバイス。
しかし、こっそりフクナガと連絡を取り続けていた咲子は、
裁判所まで付き添うよう成田を脅す。
やはりフクナガのしかけた罠なのか…? 
一方、真船(北村一輝)もフクナガの正体をつかんでいた。
捜査の進展を促す上層部に「期は熟した」と、
成田とフクナガの同時逮捕に自信をのぞかせる。
また亮子(矢田亜希子)は、連光寺のついた
ひとつの嘘が気になっていた…。



感想のみ


フクナガは五十嵐で
ラストには小早川美由紀に
殺されてしまった。

ようにみえたけど、予告の
五十嵐殺害の真犯人は?って、、、orz

あやしいとみせかけて
あやしくなかった、よかったと
思ったのにやっぱり連光寺とか?

五十嵐の愛人 小沢の世話をやいて
またまたこの女性を救えたことに
なるのかな。
小沢の回想の中での五十嵐は
みるからに怪しい人なのに
なんであんなんにひっかかっちゃうんだか。

成田と絵美が同時に
フクナガにたどりついたときに
ようやく真船にも情報が入るなんて
逃亡犯と一般人より劣る情報網は
いかがなものか。。。

優希のお父さん、首をつっこんだとたんに
消されてしまったみたいだし
真船が裏にいることも
巨悪にはばれてるんじゃないでしょうか。

五十嵐にしても連光寺にしても
法曹界全体の膿っていうからには
ほかにももっといそうな気が。



上地 雄輔・・・成田 誠
石原 さとみ・・・二ノ宮 絵美
矢田 亜希子・・・三枝 亮子
村川 絵梨・・・小早川 美由紀
姜 暢雄・・・浅沼 仁
佐藤 二朗・・・五十嵐 衛
前川 泰之・・・伊崎 純也
小林 すすむ・・・榎木 洋一
折山 みゆ・・・二ノ宮 まどか
高月 彩良・・・南 優希
榊原 郁恵・・・榎木 律子
豊原 功補・・・連光寺 巧
船越 英一郎(特別出演)・・・二ノ宮 徹
北村 一輝・・・真船 丈














2010.08.24 Tuesday 23:06 | comments(0) | trackbacks(4) | 
<< ジョーカー〜許されざる捜査官〜 第7話「模倣犯現る…間違った正義」 | main | ドラマ もやしもん 第7話「仲直り」 >>









逃亡弁護士 第8話 対決
『対決』“対決…敵は内部に内容“フクナガ”を知る丸川文江(室井滋)から、正体を知る成田(上地雄輔)。。。。。事務長の五十嵐衛(佐藤二朗)だという。同じ頃、絵美(石原さと...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/08/24 11:53 PM |
逃亡弁護士 #08
『対決…敵は内部に』
| ぐ〜たらにっき | 2010/08/25 12:17 AM |
フジテレビ「逃亡弁護士」第8話:対決
成田を演じる上地雄輔さんは、回を追うごとに、いい顔になってきました。最初は違和感が強かったキャスティングですが、今では上地さんでよかったと感じるようになりました。
| 伊達でございます! | 2010/08/25 8:12 AM |
逃亡弁護士 第8話
フクナガの正体を知った成田(上地雄輔)は、絵美(石原さとみ)と一緒にフクナガの 事務所へ向かう。 そこには、フクナガの愛人・咲子(白石美帆)がいた。 咲子はフクナガの潜伏先を教えてほしければ、まずは自分を家まで送れと言う。 咲子の家に着いた成田は、彼
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/08/25 7:42 PM |