<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーオーズ OOO 第3話「ネコと進化と食いしん坊」

第3話「ネコと進化と食いしん坊」

「お兄ちゃん!」

「嘘だろ?」

『なんだ?この人間は。』

「お兄ちゃん!仕事だったんじゃないの?

 なんでこんなところに?」

兄の異形の手をみておどろく比奈。
妹との思い出の記憶をよむアンク。

「お兄ちゃんの好きな・・お兄ちゃん

 お兄ちゃん・・」

『そういうことか。』

「お兄ちゃん・・その手・・」

比奈の首をしめるアンク。

「うっ・・うう・」

「やめろ アンク!」

映司が走ってきましたが
その前に比奈がアンクを投げ飛ばした!!

「いやっ!」

アンクの手がとれて比奈びっくり!

「ああっ!?」

「うっ!」

「おまえ なんなんだ?」

「きゃーーーっ!」

比奈も失神。

「ちょっと 大丈夫?

 しっかり!」

「おい。こいつ人間か?」

「あたりまえだ!

 それより お前 何考えてんだよ?

 妹なんだぞ?あの刑事さんの。」

「だからだ。

 付きまとわれたらメダル集めの邪魔になる。

 消していたほうが 面倒がない。

 どけっ。」

「うわー!」

手でぶっとばされた映司。
比奈を狙うアンク。

「あー!たいへんだ!アンク!

 こっち見ろ たいへんだ!

 オーズに変身できないと

 メダルが集められなくなる・・!」

変身ベルトを海に落とそうとする映司。

「おまえ・・・。」

「あーっ!もうダメだ!」

「よせ!」

「うん その子からはなれたらね。」

舌打ちして離れるアンク。

「比奈ちゃん!しっかり!

 まずいな。

 とりあえず どっかで・・。

 そうだ!」

写メにうつっていたレストランを思いだす映司。

カメラをかまえる人たち。

「撮影だって。」

「なあ 何あれ?」

「しらね。テレビかなんかじゃね?」

「なんですか あれ?」

「バケモンじゃないですか?」

「こっちへくるぞ。」

「僕たちグリードが封印されてる間に

 人間たちも変わったんだよ。

 かなり面倒くさくなってる」


とカザリ。

「そうね。愚かさは同じみたいだけど。

 悲しいこと。」


とメズール。

「まったく どこへいってもこれか。」

とウヴァ。

「ずいぶんうるせえな。」

攻撃するウヴァ。

「撃てっ!」

警官たちがおそわれます。

「メズール。

 俺 セルメダルがたりなくなってきた。」


と言うカザリに

「あなたは消費が早いから

 ほら わけてあげる。」


とメダルをだすメズール。

「アンクをおうのもけっこうだけど
 
 セルメダルも集めないとね。」


「わかってるよ。

 今度は僕がやる。

 きっと簡単だよ。
 
 人間たちはかわったけど

 その欲望もかわった。

 とてつもなく大きく

 底なしにね。」


中華料理店で食べまくる門太。

「うーん うまい。」


OP


「カウントザメダルズ

 現在 オーズのつかえるメダルは」


クスクシエに比奈をかついでいった映司。

「ナマステ〜」

「あ ナマステ・・。」

「あら・・比奈ちゃん!?

 どうしたの?」

「あの・・ちょっと

 気分悪くなっちゃったみたいで。」

「あ、じゃあ奥に どうぞ。」

屋上にいるアンク。

「映司のやつ。

 ただのメダル集めの道具のやつが

 舐めた真似してくれる。」

比奈の額にぬれたタオルをおいてくれる知世子。

「疲れもあったのね。

 眠っちゃったみたい。」

「なんか 全部 お任せしちゃって

 すいません。」

「いいえ。

 つれてきてくれてありがとう。

 よかったら 今度 お食事に来てね。

 ご馳走するから。

 おうち このへん?」

「最近はこのへんですかね。

 それじゃ。」

「最近はって・・。」

かざってあった写真に目をとめます。

「まさかね。」

中東の国らしい写真のバックに
映司みたいな顔が・・。

公園の水道でパンツを洗う映司。
一話目にはいていたのと同じもの!

「あんなお兄さんの姿見たら

 ショック受けて当然だよな。

 会わせたくなかったな・・・。

 なんて説明すりゃいいんだよ。」

「だから消せば簡単なんだよ。」

今度は木の上にいるアンク。

コンビニで買い物かご二つ分の
食料を買い込む門太。

「ハンバーグ弁当が1点

 大盛焼きそばが1点・・。」

フライドチキンをのぞきこんで注文。

「これも。2つで。」

噴水の前でそれを食べる門太。

「うん うまい!うん・・最高!」

そこへガザリがあらわれました。

「ハッ!」

「フフ・・。」

「ハハ・・。」

「その欲望・・解放しろ!」

額にメダルをいれるとヤミーになりますが
見た目は人間のまま。

「ああ!・ああーー!!」

目が黄色く光り舌舐めずりをする門太。

トラックに顔をつっこんで
弁当をたべる門太。

「うわっ!なんだ!?あんた!

 おい!何やってんだ!おい!」

店員をぶっとばし
弁当をたべつづけると
セルメダルが出現。

その気配を感じたアンクが木からおりてきました。

「映司!来い。」

「えっ?ちょっ・・ちょっと待って!」

「いた!ヤミーだ。」

「この間と全然違う。

 っていうか 人間だろ?」

「中にいるんだよ。

 あれは人間に寄生するタイプだ。」

「寄生?」

「寄生した人間の欲望を暴走させて

 そいつをメダルにして

 溜め込んでるってわけだ。

 あれはまだまだ育つな。

 もっと食わせてメダルでブクブクにしてから・・。」

「そんなの待てないね。」

アンクからメダルを奪う映司。

「変身!」

「タカ!トラ!バッタ!

 タ・ト・バ! タトバ タト バ!」


「おい!その人から出てこい!おい!」

抵抗するヤミー。
武器を手にするものの攻撃できないオーズ。

「おい!出てこいってば!

 戦えないだろう!」

ヤミーに攻撃されるがまま。

「そいつは成長するまで出てこない。

 やるなら人間ごと斬れ!」

「そんなこと できるわけだろう!」

アンクがオーズの危機をみて
ヤミーをおさえつけました。

「うあっ!」

「まだパワーはたいしたことないみたいだな。」

「・・よせ!よせって!

 約束したよな?

 人の命よりメダルを優先しないって!」


「知るか!

 いい加減どっちが命令する立場か

 覚えろ!」


「うー ワーッ!」

そのすきに逃げるヤミー。

「ハッ!まずい!逃げた!」

そこへライドベンダーでやってきた後藤。

「これを使え。」

「そうか。バイクで!」

メダルをいれ再びバイクにするオーズ。

「なんで戻す?

 タカに ヤミーを追跡させるんだ。」

「あっ そういうことか。」

また自販機に戻し
もう一度メダルをいれようとすると
アンクが怒ってやってきました。

「おい!メダルを無駄に使うな!

 今の返せ。無効だ!」


「1回は1回だ。消費したら、戻らない。」

「何っ!?」

メダルをいれてしまうオーズ。

「タカ缶」

中からタカが。

「悪いけど ヤミー探してくれる?」

タカが飛んで行きました。

「お前 何者だ?

 たかが人間が

 なんでメダルの力を使える?」


「お前たちが寝ていたのは800年。

 その間に たかが人間も

 進化したと言うことだ。

 お前たちグリードに

 対抗できる程度にはな。」


銃を向ける後藤。

「フン。進化ってのは

 デカすぎる自信のことか?」


険悪なふたりをとめに入る映司。

「ちょっ ちょっと・・

 2人とも 落ち着けって!」

後藤は銃を下ろしさっていきました。
にらみつけるアンク。

「どういう人なんだろう?

 いつも助けてくれるけど。」

「確かに 変わったらしいな。」

「たかが人間も進化したということだ。」

という後藤の言葉。

「こっちにもその必要があるか。」

刑事さんの記憶をみるアンク。

鴻上ファウンデーション。

後藤の撮影たアンクの映像をみる社長。

「今のところ 非常にいいバランスだよ

 里中君。

 力はあるが技術と知識のないオーズを

 我々 ライドベンダーと
 
 なんと グリードの1人が補完している。

 メダルが増えるのに

 これ以上素晴らしい環境はない!」

「確かに 増え方は加速しています。」

「後藤君には当分

 監視とフォローを 続けてもらおう。

 さて!今日が誕生日の者は?」

「はい 総務に1人・・。」

社長、社員の誕生日にケーキを作るのか。。。

アンクをおう映司。

「おい どこ行くんだよ?」

「俺の家だ。」

「お前、家なんて・・

 あっ もしかして刑事さんの家か?」

「こいつは俺だ。つまり 俺の家だ。」

「違うだろ!っていうか

 どうやってここがわかったんだよ?」

「自由にできるのは

 体だけじゃない。頭の中身もだ。」

部屋へ入るアンク。

「調べないとな。

 セルメダルを集めてる人間と

 封印されてる間になくなった

 コアメダル。

 進化した方法で。」

と、PCをさわるアンク。

門太はふらふら歩いていました。

「もっと 食い物を!」

目が覚めた比奈。

「大丈夫?」

「すいません。ご迷惑かけて。」

「そんなのは気にしないで。

 でもねぇ・・

 比奈ちゃんが会ったって人

 やっぱりお兄さんじゃないんじゃないかな?

 比奈ちゃんのこと

 わかってなかったんでしょ?」

「でも あれは確かに・・。」

その時、門太がはいってきました。

「すいません。今日はお休みなんですよ。」

「食い物ー!」

「ですから お休みで・・。」

「きゃー!」

知世子をけちらし厨房へいく門太。

「食い物ー!」

食材を食べまくる門太をタカが発見。

PCで情報を調べるアンク。

「おい・・壊すなよ。」

「こいつの記憶を使えば すぐに覚える。

 趣味だったらしいからな。

 妹に 文句言われるぐらいに。」

また記憶をのぞきます。

「おかえり」

「お兄ちゃん、何か隠してない?」

「隠してないよ。」

「なるほど。

 最近 隠れて買った道具が このあたりに・・。」

部屋に仏壇をみつける映司。
すでに両親はいないようです。

クローゼットからiPhoneをみつけるアンク。

そこへタカがとんできました。

「ヤミーが見つかったのか?」

門太は食べまくり。

「警察!警察に・・。」

「はい!」

携帯を手にすると門太が
ものをなげてきました。
そのへんにあった石像でふせぐ比奈。

門太がせまってきたときに
ドアがあいて
缶がころがってきました。
またドアの外にもどっていく
缶をおいかけていく門太。

「食い物!」

「今よ!ドア閉めて!」

「はい!」

ドアの向こうにはアンクをみつける比奈。

缶を手にした門太が缶をあけようとすると
タコにかわって墨をあびせました。

「うわあーー!!」

「おとなしくしろっ!」

後ろから門太をおさえる映司。

「食い物ー!」

タコ缶が肉をもって誘惑し
ヤミーがそちらのほうへ
いこうと体からでてきました。

「いいぞ、このまま!」


CM


門太からヤミーをだそうとしていた映司の
邪魔をし、肉を与えるアンク。

「何すんだよ?アンク!」

「言ったろ。

 このヤミーは まだでかくなれる。」

「お前・・まだそんなこと!」

「問題あるか?

 食ってるだけなら

 周りで 誰も死なない。」

「この人はどうなるんだよ!」

「フッ。これは自業自得だ。

 いいか。

 ヤミーのせいでこうなったんじゃない。

 この人間の持ってる 欲望のせいだ。

 欲望にまみれて死ねれば 本望だろう。」

「そんな・・!」

体がふくれだしました。

「ダメだ!おい メダル出せよ!出せって!」

要求する映司を殴るアンク。

「覚えろ!命令するのは俺だ!

 言っとくが ベルトを捨てたら

 それこそ 人間は助けられない!」

映司は門太をとめようとしました。

「やめろ!それ以上食ったら 死ぬ!」

門太になぐられぶっとばされますが
何度もむかっていく映司。

「バカが・・。

 映司 やめとけ!

 お前の方が先に死ぬぞ!」

「でも・・それでも、何もできないよりは!」

また外国の女の子を助けられなかった

「ああぁ・・」

そのとき、ヤミーが怪物の体に変わりました。
デブ猫・・・・。

「チッ!またこのパターンか!

 映司!」

メダルを投げて寄越すアンク。

「ハッ!」

「変身!」

「タカ!トラ!バッタ!

 タ・ト・バ!タトバ タト バ!」


しかしヤミーは攻撃がきかないからだ。

「おおっと 嘘だろ!?」

トラの爪もささらない。

「なんだ?この体?」

びよんびよんととびあがるヤミーに
翻弄されながらこっちもバッタの力で
はねながら攻撃。
すると蹴るたびにメダルが出現。

「スキャニングチャージ!」

「ハーーっ!」

脚がバッタのようになり
空中にとびあがってから
円の中をとおってキック。

「ヤーッ!」

しかし円柱がとんできてそれにあたり
ヤミーは無事。

「あっ 生きてる!?」

「お前を邪魔した奴がいるんだ。

 カザリ、お前だな?」

「フフフ・・。

 久しぶりだね。アンク。」




映司、明日のパンツは公園で手洗いなのか!
他の着替えをどうしているのかものすごく
気になる!!

ライドベンダーの自販機に
コインをいれてアイテムを出すライダーって
なんかおかしい。
すごくせっぱつまった場面で
やってたら緊迫感台無しというか。
でもタカもタコもかわいいよ!!
ちゃんと発売されるんだね。
ちょっとほしい!

強気なアンクがなんとかして
映司の上にたとうとしていますが
いうこときかなくても映司をあっさり
片づけないところをみると
一度ベルトを使わせちゃったら当分
その人じゃないとダメなのか
映司を気にいったから・・・とかではないか・・。

グリードたち、怪人なのに
ちょっと出て歩いたら携帯で写真とられて
珍しがられるなんて
800年前と今ではカルチャーショックも大きいでしょうね。
前回、アイスキャンディーを気に行ってたのも
昔はあんなのなかったから?
(あったとしても手軽に食べられる世じゃなくて)

雑誌にかいてあったけど
実は高いところが苦手なのに
鳥だからできるかぎり高い場所にいるアンク
という言葉どおり
屋根の上とか木の上にいるアンクをみて笑った。
クールな顔してるけど実はびくびくかもと思うと。
役者さんもたいへんです。


火野映司  渡部 秀
アンク・泉信吾 三浦涼介
泉 比奈  高田里穂
鴻上光生  宇梶剛士
里中エリカ 有末麻祐子
後藤慎太郎  君嶋麻耶
白石知世子 甲斐まり恵

腹時門太  福沢重文
野次馬A  阿部博明
野次馬B  小嶋マコト
警官    中村博亮
作業員   高橋 光

ウヴァの声  山田悠介
カザリの声  橋本汰斗
ガメルの声  松本博之
メズールの声 ゆかな

ナレーション 中田譲治
変身の歌  串田アキラ














2010.09.20 Monday 10:31 | comments(4) | trackbacks(27) | 
<< 戦国BASARA弐 第十一話 『覇走豊臣大本隊! 本気の慶次、断腸の抜刀!!』 | main | ジャイアント・キリング 第25話 >>
風水 (2010/09/20 7:19 PM)
honeyさん、こんばんはー。
アンクがなぜエイジ以外の人間を選ばないのかは、理由がまだわかりませんよねえ。
面倒なのか、それとも別の理由があるのか…。

800年前には…アイスはあってもアイスキャンデーはない気がしますねえ。
平安時代には貴族がかき氷を食べてたらしいですが、さすがに棒付きアイスは(苦笑)。

公園でパンツを洗うライダーというのは初めて見ましたねえ。
でも、パンツ以上に服が替わっていたことの方が気になります(苦笑)。
honey (2010/09/20 7:27 PM)
風水さん、こんばんはー。

あんがい面倒っていうのが理由だったりして、、、
言うこときかせるならもっとおとしめの
いいなりになりそうな青年とかいそうな
気がしますよね。

やっぱり、現代にきてアイスキャンディーの
おいしさに感動したんでしょうか。
それならこれから様々なおいしいものに
感動してくれるかも・・と思いながら
みていました。

パンツ、水洗い・・洗剤は?!とか
ほかの服は?!とか、どうしても
そっちが気になりますよね。
そもそも洗ったパンツをどこに干したのか?!
あのあとすぐアンクについていったし。
あああ気になるーーー!!
ミチコ (2010/09/20 10:44 PM)
honeyさん こんばんは、火野、パンツを水洗いしてましたよ、そもそもこのパンツって一体何なの気になりますね。
honey (2010/09/20 11:00 PM)
ミチコさん、こんばんは。

普通にはいてるパンツじゃないですか。
一話目にはいてたやつを洗ってたし。









こどもの心を鷲掴み 仮面ライダーOOO ...
 比奈(高田里穂さん)から 本物の兄・信吾と 間違えられたアンク(三浦涼介さん) すばやく状況を察知すると、 メダル集めの邪魔だと 亡き者にしようとする。 そんなアンク...
| やっほっほ〜 | 2010/09/20 10:43 AM |
『仮面ライダーOOO』第3話『ネコと進化と食いしん坊』
メダル集めの邪魔になるから、と、泉刑事の妹比奈を始末しようとするアンク。 ところがどっこい、比奈は馬鹿力でアンクを投げ飛ばし。腕だけのアンクを見て、気絶してしまいましたが。 比奈を守る為に、オーズのベルトをモノジチ(笑)に取る映司が面白いです。
| なまけもののひとりごと | 2010/09/20 10:45 AM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第3話「ネコと進化...
仮面ライダーオーズ/OOOの第3話を見ました。第3話 ネコと進化と食いしん坊戦いを終えた映司は信吾を心配する比奈に嘘のメールを送るのだが、比奈とアンクが偶然出会ってしまう。「え...
| MAGI☆の日記 | 2010/09/20 10:51 AM |
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第3話「ネコと進化と食いしん坊」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーオーズ/OOO』、第3話「ネコと進化と食いしん坊」の感想です! 比奈が投げたアンク信吾がモロ人形なのは、突っ込んでエエのでしょうか(『のだめ』?爆笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2010/09/20 10:56 AM |
仮面ライダーオーズ 第3話
「ネコと進化と食いしん坊」 信吾の妹、比奈に見つかってしまったアンク。比奈の首にその「手」をかけるが、逆に怪力で投げ飛ばされ・・・。 オープニングが「前回の三つの出来事」じゃない!! 脚本:小林靖子 監督:柴崎貴行 アクション監督:宮崎剛 「一回は一回
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2010/09/20 10:56 AM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第3話
仮面ライダーオーズ/OOO 第3話 「ネコと進化と食いしん坊」。ネコを虐待してはいかんよネコを(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2010/09/20 11:07 AM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第3話 「ネコと進化と食いしん坊」 の感想
仮面ライダーOOO (オーズ) OCC 01 仮面ライダーオーズ タトバコンボ by G-Tools 今回からちまちま書き始めます -公式サイト・Wikipedia- テレビ朝...
| 24/10次元に在るブログ | 2010/09/20 12:34 PM |
OOO第3話「ネコと進化と食いしん坊」
仮面ライダーOOO第3話「ネコと進化と食いしん坊」 比奈に抱きつかれたアンクは信吾の記憶を探って、比奈が妹だと知る。しかしメダル集めに邪魔なので消すつもり。背負い投げされた拍子に腕が抜け、「こいつ人間か?」と問うアンク。あくまでも殺そうとするアンクに対し
| ひびレビ | 2010/09/20 1:07 PM |
食欲に負ける男
仮面ライダーオーズ/OOO 第3話「ネコと進化と食いしん坊」 人間に憑依するヤミー。信吾の妹の比奈に付きまとわれてはメダル集めの邪魔になる。比奈を亡き者にしようとするアンクですが、映司がオーズドライバーを海に捨てるぞと脅したため断念。 ほっと胸を撫で下
| いけやんのお部屋なの〜♪(^▽^) | 2010/09/20 1:37 PM |
ブタではストレート過ぎるのか
仮面ライダーOOO (オーズ) カンドロイドシリーズ01 タカカンドロイドバンダイこのアイテムの詳細を見る 『仮面ライダーオーズ』第3話『ネコと進化と食いしん坊』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  何で「ネコ」なのか、よく分かりませんでしたが…俄然面白
| ガヴァドンなボログ | 2010/09/20 4:08 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第3話 ネコ...
『ネコと進化と食いしん坊』内容泉信吾に取り憑いたアンク(三浦涼介)の前に現れた比奈(高田里穂)そのアンクを兄と信じ込み話をしようとするが、邪魔であると処分をしようとする...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/09/20 6:04 PM |
OOO 第3話印象
オーズ第3話は、これまでのハイライトをうけて先週のつづき…メールで仕事のためしばらく帰れないと知らせた妹のヒナちゃんと鉢合わせしたアンク=刑事さんのシーンから。呆然とするエイジの前で、「お兄ちゃん」とアンクに抱きつくヒナちゃんですが…。
| All's Right with the World! | 2010/09/20 7:15 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第3話
テレビ朝日|仮面ライダーオーズ/OOO ネコヤミー案外強かった。 さすがのオーズも苦戦した、やっと倒したと思ったら グリードの一人カザリに邪魔された、映司とアンクの前に現れたグリードカザリ その狙いは? 後藤を使ってオーズに味方する鴻上会長。 今のところ
| JAOの趣味日誌 | 2010/09/20 8:09 PM |
仮面ライダーオーズ 第3話「ネコと進化と食いしん坊」
ヒーロークラブ 仮面ライダーOOO(オーズ)VOL.1【DVD】(2010/12/03)渡部秀商品詳細を見る 比奈と、泉 信吾の体に憑いていたアンクが出会ってし...
| 破滅の闇日記 | 2010/09/20 8:52 PM |
つーか、コアメダルは火野くんが持っときゃ...
 多分、変身するまでのアンクとのやり取りとか、スリリングな展開を演出するための措置なんだろうけどね。キカイダーの悪魔の笛的な。 でもなんか、ああいう描かれ方すると、まる...
| 狂人ブログ 〜旅立ち〜 | 2010/09/20 9:20 PM |
仮面ライダー000(オーズ) 第3話
公園でパンツを洗うな(笑) 後藤(ライド・ベンダー隊)のハンドガンはSW M65
| ACAデラックス | 2010/09/20 11:18 PM |
仮面ライダーOOO(オーズ) 3話「ネコと進化と食いしん坊」
比奈ちゃんとアンクが接触!?(・□・) しかもそこでアンクが比奈ちゃんを殺そうとしちゃってますがな!!(・□・) これはまた波乱の予感…
| まざまざの萌えを叫べ! | 2010/09/20 11:32 PM |
仮面ライダーOOO 第3話「ネコと進化と食いしん坊」
仮面ライダーOOO 第3話「ネコと進化と食いしん坊」
| Hybrid-Hills | 2010/09/20 11:59 PM |
仮面ライダーオーズ第3話「ネコと進化と食いしん坊」
今回は第3話「欲望とアイスとプレゼント」。 ストーリーは仮面ライダーオーズ第3話「ネコと進化と食いしん坊」で! オーズ3話目です。 今回は特別新しいものはありませんでした。 新たな展開としては、妹の泉比奈がアンクの手を見て気絶してしまったと言うこと。
| OPUS MAGNUM | 2010/09/21 9:03 AM |
仮面ライダーOOO(オーズ) 第3話「ネコと進化と食いしん坊」
 泉信吾@アンクと出会った妹の比奈。行方不明と聞いて心配していただけに思わず抱きついてしまいますが、アンクには誰か分からない。そこで信吾の記憶を辿ると妹ということが分ったので付き纏われては困ると殺そうとして首を絞めましたが、抵抗した比奈の怪力で信吾の
| たらればブログ | 2010/09/21 4:06 PM |
仮面ライダーオーズ 第3話「ネコと進化と食いしん坊」
この番組は主人公とアンクとの設定が逆だったほうが良かったと思うんだ。即ち、 ・戦闘に巻き込まれて町が壊れようが人が死のうが一切気に...
| 大海原の小さな光 | 2010/09/21 5:35 PM |
仮面ライダー オーズ/OOO 第3話「ネコと進化と食いしん坊」(感想)(アンク)
ますます面白明るくカッコよくなる仮面ライダーオーズ!! −あらすじ− 信吾の体にアンクが取り憑いた事を知らない比奈。 比奈をメダル...
| 失われた何か | 2010/09/21 5:53 PM |
仮面ライダーオーズ第3話「またこのパターンか!」
やたら高いところにいることを強調しているなあと思ったら、そうかそっちだったのか。 そのうち営巣とかするんだろうか(え)。...
| 閑古鳥ぽよぽよ | 2010/09/21 7:01 PM |
:仮面ライダー000:03話
どういう人なんだ?いつも助けてくれるけど・・。  そこは流さないでwwwもっと、もっと深く悩んでwww彼も・・もうちょい早く来t・・・   そんな甘やかしはだめなのね?...
| 烏飛兎走 | 2010/09/21 7:08 PM |
仮面ライダーOOO 第003話「ネコと進化と食いしん坊」
棒の無いアイスも工夫次第で美味しく食べられると思う。 つまり、棒の無いアイスでお馴染みのゴセイジャーも見る側の工夫一つってコトなんだ...
| 『真・南海大決戦』 | 2010/09/21 8:58 PM |
オーズ(OOO)第3話感想
仮面ライダーオーズ第3話「ネコと進化と食いしん坊」出会ってしまったアンク(信吾)と比奈。メダル集めの邪魔になると思い比奈を殺そうとするアンクでしたが映司がオーズドライバーを...
| 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き) | 2010/09/22 3:20 AM |
仮面ライダーライダーオーズ/OOO 第3話「ネコと進化と食いしん坊」
門太、食い過ぎですよ〜(笑)。 さて、冒頭はアンクが比奈さんと遭遇してしまったシーンからスタート。 いや〜、アンクのやつ、いきなり比奈さんを手にかけようとするとは……、困ったものですねぇ〜。 映司のベルトを落とすという奮闘のおかげで難を逃れたものの
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2010/09/22 10:37 PM |