<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

咎狗の血 第5話「決蔑/crack」

第5話「決蔑/crack」
タグをうばって逃げる猛。
しかし、ブタタグばかりでイラつくところへ
近づく足音。

『いらだち・・焦燥

 弱きものの苦しみ

 そして同時に 特権

 変わることを望むか

 強さを求めるか

 弱き己を捨てたいか

 それは同時に

 今までの自分を塗りこめること

 偽りの色で・・』


猛に薬物を渡して去っていく男。
これがナノか。

シキが去った後の場所にいたリン。
そこへがらの悪そうな男たちが
からんできますが
リンが一瞬で片付けてしまったようです。

屋上にいるケイスケの回想。

ケイスケを守って怪我をしたアキラに
バンソーコーをさしだしたけど
いらないとそっけない。

「その ごめん・・

 俺にできること

 これぐらいしかないし」


目覚めるとアキラの姿はみえず。

アキラは街中に。
数人に囲まれ、ナイフを刺されました。
吹きだす血。

そのナイフについた血をなめた男が
突然苦しみだしました。
すそのすきにタグをうばって
逃げ出すアキラ。

狗を従えたアルビトロ。
そこへシキがやってきました。
トランクの中には薬。

「確かに。あとはいつもどおり

 処理をしておこう。」


「ふん。例の件はどうした?」

「近頃ははんぱものが多く

 なかなか逸材がみつからない。

 今しばらくお待ちを。」


「早くしろ。

 ふん。」


と狗をみていうシキ。

「見るたびに虫唾がはしる。」

シキがでていったあと
自分のことを棚にあげてよくいう
というアルビトロ。

「まくだけまけば

 それでいいというのだから

 あれも おかしな男だ。」


まくって何を?

アルビトロは狗とともにとなりの部屋へ。
これから狗をいたぶるのか・・。


逃げたアキラがようやく一息。
タグをぽけっとにしまいます。

『背中はついていた。

 立ちあい人もいた。』


そこへ死体をひきずった処刑人が
鼻歌を歌いながらとおりかかり
かくれるアキラ。

「ん?なんかいる〜?子猫ちゃんかな〜?」

そのとき、アキラの口をふさいだ源泉。

処刑人がみつけたのは源泉だけ。
猫じゃなく、くたびれてすりきれた
親父だったといわれますが
年寄りの散歩だとごまかしました。

グンジとキリヲって仲がいいのか悪いのか・・。

さっき倒れた男を思い出し

『俺が やったのか』と思うアキラ。

ホテルで1人待つケイスケ。

『俺は アキラといっしょに

 帰るんだ』


源泉から、処刑人がいるときは
もうちょっと慎重に動けと
忠告されました。

源泉はシキがでたときいて
さぐりにきたそうです。

ホテルへ戻るアキラと源泉。

先にリンが戻り
そこへようやく二人も帰ってきました。

アキラが怪我をしているのをみたケイスケは
手当てしなきゃ、とあわてて薬をとりにいき
そこでタグをだそうとしたら
リンがかわりに出してくれました。

救急セットをもらってケイスケに
行かせるリン。

痛くなくても悪化するかもしれないという
ケイスケに、「いちいち大げさなんだよ」
というアキラ。

「ほっといてくれ」

「そんなこと できるわけないだろ。

 アキラは自分を大事にしなさすぎるよ」


「イグラがなんなのか おまえ

 本当にわかっているのか?」


アキラはさっき奪ったタグをみせました。

「おめでとう。

 やっぱりアキラはすごい。」


「やめろよ・・」

「あっ・・ごめん」

「言いたいことがあるなら

 とっとと言えばいいだろ。」


「えっ?

 俺、アキラが無事で帰ってきてくれて

 うれしくて・・。

 それに タグがなきゃ 帰れない。

 それだけじゃない。

 暮らしていくことだって・・。

 オレなんかと違って アキラは・・。」


「タグをどうやって手に入れるか

 わかってないとは言わせない。

 俺がどうやって帰って来たか

 聞きたいか?」


「えっ・・あの・・でも・・・俺
 
 戻ってきてくれて

 安心したんだ 本当に。」


「ききたいんだろ?

 俺がやりあった相手を

 殺したのかどうかって。」


「えっ・・。」

「お前 人殺し見過ごせる性格か?

 違うだろ?

 ごまかして笑うなよ。」


「そんな・・俺は
 
 アキラが望んでいたことだし

 よかったと思って・・。」


「俺が望んでたとか関係ない。

 おまえがどうなのかって聞いてる!」
 
「お前 昔からそうだよな。

 何もかわってない。わかってない。

 そうやって 自分殺して楽しいか。

 なんでも意見優先してもらえて

 俺が喜ぶとでも思ってるのか!」


「ご・・ごめん!あの・・アキ・・」

「いいかげんにしろよ。

 お前見てると イライラする」


「ごめん。俺・・その・・ごめん!」

その場から走っていってしまうケイスケ。

リンはため息。
源泉は無言で手当てをおえ
こちらもため息。




ケイスケはいらつきキャラですからねえ。
外だったらそれでいいかもしれないけど
ここで戦わずにお荷物になるためだけに
きたのなら甘すぎる。
タグを奪ってイルレに挑戦なんて
逆立ちしても無理だろうけど
日々の生活も自分でできずに
できるのは心配だけ・・だったら
お荷物すぎる。
でもアキラもいまさらいわずに
もっと早くいってあげれば
よかったのに・・。

アキラの血は何か特別なもの?











2010.11.05 Friday 15:44 | comments(0) | trackbacks(11) | 
<< ONE PIECE GREEN SECRET PIECES | main | 水嶋ヒロさんと絢香さんのツイッター >>









咎狗の血 #5 決蔑/crack
やっとナノが本編にかかわってきました! なんと!猛にラインを渡しちゃいましたwww ってか、投げて渡すとかw そんなキャラじゃねぇ・・・。 もらっちゃいましたしね・・・猛もラインをヤっちまうフラグがプンプンですねw 一方、リンはシキを見失った
| 4月の森 | 2010/11/05 3:54 PM |
咎狗の血 #05 決蔑 / crack
テレビ版の 『咎狗の血』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 重ならない思い   
| ビヨビヨ日記帳2 | 2010/11/05 5:50 PM |
咎狗の血 第5話「決蔑/crack」
「俺が…やったのか――?」 アキラの血により倒れた男―― そして、ケイスケに苛立ちを隠せないアキラ!    【第5話 あらすじ】 死体が散乱した路上にひとり、またひとりと現れるイグラ参加者たち。シキが...
| WONDER TIME | 2010/11/05 8:16 PM |
咎狗の血 第5話「決蔑/crack」
咎狗の血の第5話を見ました。第5話 決蔑/crack死体が散乱した路上にひとり、またひとりと現れるイグラ参加者達の狙いはタグに興味を示さないシキが残した死者のタグだった。そんな...
| MAGI☆の日記 | 2010/11/05 8:47 PM |
(アニメ感想) 咎狗の血 第5話 「決蔑/crack」
咎狗の血 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)クチコミを見る 死体が散乱した路上にひとり、またひとりと現れるイグラ参加者たち。シキがタグに興味を示さないことを知る彼らの狙いは、死者のタグだった。そんなハイエナたちに、リンはシキとすれ違った苛
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010/11/05 10:27 PM |
アニメ「咎狗の血」 第5話 決蔑/crack
咎狗の血 4 (B’s LOG Comics)(2007/12/27)茶屋町 勝呂商品詳細を見る お前見てると、苛々する。 「咎狗の血」第5話のあらすじと感想です。 ケイスケに対する。 (あらすじ) 死体が散乱した路上イグラ参...
| 渡り鳥ロディ | 2010/11/05 11:22 PM |
咎狗の血 第5話「決蔑/crack」
渦巻く関係---------------アキラの正体とは?あぁ。もう、言っても仕方ないんだけどさ。今回も残念作画でがっかりしまくりでしたわ(^^;)補完はゲームで♪って話だよなぁ。【PSP】咎...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/11/05 11:30 PM |
咎狗の血 第5話「決蔑/crack」
  苛立つリンはウサ晴らしも兼ねて絡んできた男達と戦う。 ケイスケが目覚めるとひとりぼっちだった。 アキラは3人の男に囲まれ、イグラをしかけられる。 背後からはがいじめ...
| あすなろ日記 | 2010/11/06 12:16 AM |
咎狗の血 第5話「決蔑/crack」
お前見てるとイライラする――。 アキラのセリフだけで、今回の感想すみますね(ぇ) もう本当にケイスケにはイライラさせられっぱなしです。 そういう役割のキャラなんでしょうけどねー。  ▼ 咎狗の血 第5話「決蔑/crack」   猛はまだタグを奪っていま
| SERA@らくblog | 2010/11/06 11:45 AM |
咎狗の血 第5話 決蔑/crack レビュー キャプ 
今日もセコセコとタグを集めるタケル。なにせルール違反をしつつ タグを集めているんで処刑人達の目が恐い。逃げて辿り着いた 路地にうずくまっていると、そこにナノが現れ、タケルにラインを 手渡していく…   屋上でケイスケが目を覚ますと、誰もいない。もちろ
| ゴマーズ GOMARZ | 2010/11/07 1:47 AM |
◎咎狗の血第5話「決蔑/crack」
ガンタイが卑怯な方法でタグを集めてると、クスリを渡される。リンさんがタグ拾いしてると、ハイエナがやってくる。全員倒す。ケイスケが子供のときの回想にはいってた。アキラに無...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/03/30 2:52 PM |