<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

外交官 黒田康作 第5話「ついに、直接対決」

第5話「ついに、直接対決」

 黒田康作(織田裕二)は、アリトリア王女
・サラ(ジェーニャ)の逃亡を助ける。
黒田は日本とアリトリアが進める
発電所建設計画のずさんさを知り、
自国の自然を守るために計画覚書の調印を
拒むサラの意を尊重したのだ。しかし、
事態は警察を巻き込んでの失踪騒ぎになってしまう。
ついに警察に追い詰められた黒田は、
大垣利香子(柴咲コウ)に頼んで囲みを破った。
その間に、アリトリアで新政権が発足。
発電所の建設計画は中止になった。
 黒田はサラとともに観上祥子(草刈民代)の
外務副大臣室を訪ねる。サラが迎えの侍従や
SPと出て行くと、祥子は黒田の責任を問う。
その時、祥子の秘書・悠木圭一(萩原聖人)に、
王女の失踪と発電所計画の不備、建設を巡る
日本の政治家とゼネコンとの癒着が
マスコミにリークされたと連絡が。
しかも、外務省が王女を守り、不正を
食い止めたとされる。もはや、祥子は
黒田の責任を追及する理由がなくなっていた。
 サラが帰国すると、黒田は祥子の下で
働くことになる。
一方、独自に大学教授殺害事件を追う利香子は、
本庁の新居田一彦(田中哲司)から黒田を
スパイするよう命令される。しかし、黒田は…。






王女様の件はあっさり片付いたw

絶対責任問題になりそうなのに
かえって美談になってしまったあたり。
王女が帰国してその話はきれいに終了。

そしてタイトルにもなっている
霜村との直接対決は本当に
終わり近くになってから。

薬の訴訟にからむ復讐劇のようです。
霜村の奥さんはたまたま撃たれたんじゃなく
狙って殺されたとのこと。
もしそうなら黒田がずっと罪を責任を感じてきたのも
必要ないことになりますね。

警察も概要をつかんでいながら
さっさと社長を殺されてしまって
またまたメンツまるつぶれ?
霜村のほうからあんな近づいてくれたのに
黒田もまんまと取り逃がしてしまうし。

どうも山路もからんでるらしいこの事件。
復讐ならまだ続くし
霜村を支援してる人も
いそうな雰囲気です。

利香子もどう動いていいか
とまどっている様子。
黒田に過去の事件をきいても
「君には関係ない」の一言じゃあんまりです。
情報だけもらって協力させて
こっちは何も教えないとか
危険にまきこみたくないとか
そういう理由にもみえませんし。

瑠衣のあの態度の悪さで
利香子の両親にだけは普通に接してるのも不思議です。
誰かといっしょに暮らすのも
干渉されるのも苦手なのかと思ってた。








2011.02.10 Thursday 23:15 | comments(0) | trackbacks(12) | 
<< ホンボシ 第4話 | main | 魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」 >>









外交官 黒田康作 第5話 ようやく????
『ついに、直接対決内容アリトリア王女サラ(ジェーニャ)と逃亡する黒田(織田裕二)発電所建設に絡む環境破壊に反対するサラの気持ちを察したからだった。だが追い詰められていっ...
| レベル999のマニアな講義 | 2011/02/10 11:21 PM |
外交官黒田康作5 メキシコと王女エピは何だったのか
何か盛り上がりに欠けるなあ。 それにやたら暗いから 途中で眠たくなったしぃ。 今回は いきなりコレまでの解説とか 妙に安っぽい作りになった気もするしぃ。 しかも ...
| ぱるぷんて海の家 | 2011/02/10 11:42 PM |
ドラマ「外交官黒田康作」第5話「ついに、...
どうしよう。流し見できるレベルになってきた(><)利香子の指示で、皇女と逃走を続ける黒田。で、この逃走がそこまで必要?って感じでしたわ。長い。エピソード的にはいいんです...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/02/10 11:52 PM |
外交官 黒田康作 第5話 感想
昨夜のフジテレビ系ドラマ「外交官 黒田康作」第5話を見た感想など。とりあえず、瑠衣ちゃん、いらない家具はリサイクルショップの人に見積りをお願いした方がいいのでは?捨てちゃうなんて。捨てるとお金取られると思います。ボクも東京を離れる時、壊れた洗濯機を捨
| オタクと呼ばないで | 2011/02/11 6:20 AM |
「外交官黒田康作」第5話
第5話黒田は、アリトリア王女・サラの逃亡を助ける。黒田は日本とアリトリアが進める発電所建設計画のずさんさを知り、自国の自然を守るために計画覚書の調印を拒むサラの意を尊重...
| 日々“是”精進! | 2011/02/11 6:43 AM |
「外交官 黒田康作」特命任務5サラの国を救った黒田は外務省の手柄として霜村からは事件の1部始終を聞かされた
10日ドラマ「外交官 黒田康作」第5話を視聴した。 今回はサラの国のために逃走を手助けした黒田は警察に追われる。 しかし大垣の助けにより難を逃れ、 黒田はある記事をリー ...
| オールマイティにコメンテート | 2011/02/11 7:10 AM |
外交官・黒田康作 (第5話 2/10) 感想
1/13からフジテレビで始まった『外交官・黒田康作 (公式)』の第5話『ついに、直接対決』の感想。 これまでの3話分と、冒頭の17分は何だったの? メキシコやサラ王女のくだりは何だったんだ?結局、黒田(織田裕二)が外交官で、主役が好き勝手に税金使っ
| ディレクターの目線blog | 2011/02/11 10:11 AM |
外交官・黒田康作 第5話
黒田(織田裕二)はアリトリアの王女・サラ(ジェーニャ)と一緒に、 祥子(草刈民代)の外務副大臣室を訪れる。 サラが迎えの従者たちと出て行くと、祥子は黒田の責任を問う。 その時、祥子の秘書・悠木(萩原聖人)に、サラの失踪と発電所 計画の不備、発電所建設
| | 2011/02/11 10:41 AM |
「外交官 黒田康作」第5回★サラ王女って、結局??
「外交官 黒田康作」第5回 外交官・黒田康作、隠された真実を暴く!【BOOK】天使の報酬/真保裕一価格:1,785円(税込、送料別) 前回の終わり方を見て、黒田(織田裕二)とサラ王女が発見されて追いつめられ、もう身柄確保されたと思い込んでいたのに、今回始まった
| 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) | 2011/02/11 1:34 PM |
外交官 黒田康作 6話
「メキシコで妻が流れ弾に当たって死んだと言うのは嘘だ 本当は狙って殺された。」 前回メキシコの話は今の話と離して考えないと いけないかなぁ。つながらないんじゃないか? なんて感想に書いちゃいましたけど、違ってました。 つながってきましたね。 メキシコでの
| Simple*Life ドラマ感 | 2011/02/11 8:11 PM |
外交官 黒田康作 #05
『ついに、直接対決』
| ぐ〜たらにっき | 2011/02/11 11:16 PM |
外交官・黒田康作 第5話 「よくここまで来たな、黒田」
外交官・黒田康作 第5話 (2月10日放送)あらすじ前回のサラ王女との逃避行からのつづき。黒田(織田裕二)とサラは警察に追いつめられるが、リカナビ(地図オタク利香子のナビゲーシ...
| シーズンXX | 2011/02/12 3:43 PM |