<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

外交官 黒田康作 第10話(最終話)「この国の未来へ」

第10話(最終話)「この国の未来へ」

 黒田康作(織田裕二)の調査は、
霜村毅(香川照之)と悠木圭一(萩原聖人)の死、
佐々木藍子(片瀬那奈)の逮捕をもって
決着しようとしていた。安藤庸介(鹿賀丈史)も
黒田を邦人テロ対策室本来の業務に戻そうとする。
だが、黒田はまだ納得することが出来ずにいた。
黒田は、アトロン訴訟の裏で動いていた
黒幕の正体を掴んだのだ。そんな黒田に
鴨下祐司(大倉孝二)から連絡が入る。
鴨下は黒田に11年前の大使館立てこもり事件の
犠牲となった霜村の妻、倫世(紺野まひる)の
検死調書を極秘扱いにしたのは自分だと
打ち明ける。そして、鴨下は西園寺守(田中圭)と
ともに黒田の調査への協力を申し出た。
黒田は、大垣利香子(柴咲コウ)に、
近く行われる国連子供フォーラムの
警備体制を調べるよう依頼。
さらに、ジョン(イ・ビョンホン)との
情報交換から、大使館立てこもり事件の
真実を知る事となる。黒田は、
全てを公にするため観上祥子(草刈民代)にも
協力を頼んで、ある行動を起こす事を決意した。





「この国の本当の危機は

 骨抜きになった政治家たちの存在です。」


っていうのを言いたかったのかな。
先週まではそれでよかったのですが
地震以降はそれぞころじゃないというか
政治家ダメでもやってもらうしかないというか
ドラマもみててもやっぱり心から
楽しむことができないです。

最初から最後まで黒田康作が
ひとりでかっこよくて
あれだけふりまわして
都合のいいときだけ利用してた利香子にも
挨拶もせず姿を消し携帯も繋がらないって・・
ほんとクールというか
そういう仕事だからしょうがないにしても
自分勝手すぎる・・・。

最後、思わぬ脚光をあびた副大臣
黒田について得したねと思いましたが
あのスピーチには心からの言葉が
あったと思いたい。

悪事は公のもとにさらされ
霜村たちの死が無駄ではなかったのが救い。
殺すつもりではなかった君島くんは
量刑軽くなったんだろうか。

映画ではじまって映画でおわる、
最初から映画になりますときいて
みていたのでいかにもつづきがありそうな
終わり方でも特に苛立たず。
(映画はたぶん公開もないしみる予定なし。)











2011.03.17 Thursday 23:17 | comments(0) | trackbacks(13) | 
<< ジャンプ17号他の発売日変更 | main | 『Q10』DVD-BOX >>









外交官 黒田康作 #10 最終回
『この国の未来へ』
| ぐ〜たらにっき | 2011/03/17 11:22 PM |
外交官 黒田康作 第10話(最終回)
『この国の未来へ』内容国際会議において、霜村(香川照之)らにより行われた人質事件。アトロンの薬害の真相の公表を狙ったモノだった。黒田(織田裕二)は、斉藤外務大臣(近藤正...
| レベル999のマニアな講義 | 2011/03/17 11:23 PM |
「外交官 黒田康作」特命任務終了11年前の真相がわかり外務大臣の腐敗を暴き次の舞台アンダルシアへ
17日ドラマ「外交官 黒田康作」最終話を視聴した。 今回はアトロン訴訟の事件は霜村毅と悠木圭一の死、 佐々木藍子の逮捕をもって決着しようとしていた。 しかし黒田はこの事 ...
| オールマイティにコメンテート | 2011/03/17 11:35 PM |
「外交官・黒田康作」最終話
最終話「この国の未来へ」  
| またり、すばるくん。 | 2011/03/17 11:39 PM |
外交官 黒田康作 最終話 突発感想
ふっつーうに団結して終わりました。 雰囲気重視なドラマでしたー(ちゃんちゃん 途中でお風呂に入ったりして最後を見逃したので 友達に教えてもらいました…。 なんにもなく普通 ...
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2011/03/17 11:45 PM |
ドラマ「外交官黒田康作」第10話(最終回...
すべての事件の全貌が明るみに-------------!!まぁ、事件のネタバレ自体はほぼ前回終わってたって感じですから、今回はまとめだけでしたね。それをどう見せるかって話で。命がけでア...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/03/18 12:36 AM |
外交官・黒田康作 (第10話 最終回 3/17) 感想
1/13からフジテレビで始まった『外交官・黒田康作 (公式)』の最終回『この國の未來へ』の感想。 「追加編」と言うか、「意味無いまとめ編」と言うか… あれだけ引き伸ばし、辻褄合わせも無視し、続けてきた本作を、よくもここまでまとめたなぁと言うのが
| ディレクターの目線blog | 2011/03/18 1:11 AM |
「外交官黒田康作」第10話(終)
 第10話(終)黒田の調査は、霜村と悠木の死、佐々木の逮捕をもって決着しようとしていた。安藤も黒田を邦人テロ対策室本来の業務に戻そうとする。だが、黒田はまだ納得すること...
| 日々“是”精進! | 2011/03/18 6:05 AM |
外交官 黒田康作 最終回(第10話) 感想
昨夜のフジテレビ系ドラマ「外交官 黒田康作」最終回(第10話)を見た感想など。霜村毅(香川照之さん)の奥さんを暗殺したのは、斉藤外務大臣(近藤正臣さん)が裏で関与しているとは思ったものの、実行はアメリカのCIAだったとは。時節柄、少し心配しました。今アメ
| オタクと呼ばないで | 2011/03/18 6:20 AM |
外交官・黒田康作 最終回
アトロン訴訟の裏で動いていた黒幕の正体を掴んだ黒田(織田裕二) に、鴨下(大倉孝二)から連絡が入る。 鴨下は黒田に、11年前の大使館立てこもり事件の犠牲となった 霜村(香川照之)の妻・倫世(紺野まひる)の検視調書を極秘扱いに したのは、自分だと打ち明
| ぷち丸くんの日常日記 | 2011/03/18 1:44 PM |
踊らされた大捜査線〜アンダルシアで撮影せよ!(外交官 黒田康作#9・10最終回)
『外交官 黒田康作』悠木副大臣秘書官@萩原聖人は観上外務副大臣@草刈民代に銃を突きつけ、佐々木藍子@片瀬那奈はプラスチック爆弾で外交会議出席者を脅迫!妻・倫世@紺野まひ ...
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2011/03/18 9:48 PM |
≪外交官 黒田康作 ≫★10
1週間後。 新居田が、利香子に、すっきりしない結末だと言いに来た。 あれだけの騒動が起きたのに、政府の火消しで、あんな結末になった。 復讐を止め、霜村を救おうとする黒田だったが、待っていたのは、非情な結末だった。 安藤に、会って、また元の仕事に戻るよう
| まぁ、お茶でも | 2011/03/18 11:18 PM |
外交官 黒田康作  最終回
「この国の未来へ」… 結局、主人公、黒田康作(織田裕二)は、かっこいいポジションを維持したまま、いろいろ画策した後、シェーンのように去っていってしまったんですね。なるほど、続きは映画で (^^;) 人情としては、せめて、あれほど懸命に黒田に協力した大垣
| のほほん便り | 2011/03/22 8:21 AM |