<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

トリコ 第 16 話 『リン、最期の願い! 覚醒せよ、超トリコ!!』

第 16 話 『リン、最期の願い! 
覚醒せよ、超トリコ!!』

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


グルメクラゲを食べた生物の中には

美味なるものを食べれば食べるほど

細胞の再生機能

生命活動のレベルがあがる

グルメ細胞を持つ持つ生物があらわれる



スタージュンのGTロボの攻撃に
やられたトリコたち。

トリコが気がつくと
自分のからだを食う鬼のような自分が
みえました。
タイムリミットは5分。
できるだけうまいものを
口にいれろという鬼。

リンは自分もひん死なのに
エンドルフィンスモークをたき
トリコたちを楽にさせ
ティナたちを逃がそうとしました。

ティナはくるっぽと
ココとサニーをよびに脱出しに。

苦しそうなリンのところへ
いこうとする小松の前に
たちはだかるGTロボ。
リンがじきに死ぬというスタージュンを
ぶんなげるトリコ。

リンは目の下にある傷が
できたときのことを回想。

トリコを助けたときに
できたらしいけど
トリコと同じ場所だと嬉しそう。

「あのとき

 トリコと同じだと思ったけど

 鏡だから逆だったんだよね。

 でも嬉しかったんだよ。

 こんな私でも

 トリコの力になることができたし。」


「リン もうしゃべるな。」

「お願い。トリコ

 最後に 一つだけ お願いがあるの。」


スタージュンはトリコが生きていたことを
不思議に思いながら戻ってきました。

リンの願い・・
トリコにキスしてもらって(?)
満足そうに眼をとじるリン。

怒りのトリコはGTロボに反撃。

「6連 釘パンチ!」

リンは死ぬ覚悟ももっていたけど
目の前のGTロボは遠隔操作。

「死の覚悟がないおまえには

 この世界で生きる資格はない。

 俺が 伝えてやるよ。

 遠方のお前に

 死の恐怖を!」


スタージュンは余裕。

飢餓状態におちいった生物には
自分の細胞を分解し
一時的にエネルギーを得る仕組み
オートファジーがあり
それをトリコが発動していると
いうスタージュン。

しばらく絶食状態だったので
そうなったらしい。

「うまいものを食べるほど

 力が増すといわれるグルメ細胞が

 みずからを食すとき

 つまり お前のグルメ細胞が

 お前の体を食べたとき

 お前の肉体に

 驚異的なパワーを与えたのだ。

 それは グルメ細胞が進化する前兆だ。」


GTロボと戦うトリコのパワーに
ほれぼれするといいながら
オートファジーは長続きしないと
余裕のスタージュン。

タイムリミットは5分

といっていたさっきの鬼みたいな分身。

力が尽きました。

「進化はなしだ。

 さらば 美食屋トリコよ!」


トリコはぶっとばされ
ティナのところまでとばされました。


ココとサニー。
大きな電磁波の乱れを感じるココ。
トリコたちの危機を感じますが
力不足で動けない。

ティナはトリコにかけよって体をゆすって
よびかけますが反応なし。

「ダメだ〜!

 こういうときこそ

 おちついて考えなきゃ!

 それが グルメキャスターの鉄則!

 どんな現場でも 平常心!

 考えろ!考えろ!私!」


そのとき、ティナは光輝く
肉汁をみつけトリコの口におとします。

目をあけたトリコ。

『まぶしい この輝きは まさか』

そばにあったのはジュエルミート。

『どういうことだ?
 
 さっきの戦いで

 汗も 血液も すべて出尽くし

 かわききったはずの 俺の体から

 よだれがとまらねえぜ。

 すっ すげえ

 なんて美しい肉だ。

 職人が 幾重にも手を加えたかのような

 工芸品を想わせる霜降り模様。

 滴る肉汁は まるで砂金。

 そしてなにより この香り。

 高級フレグランス顔負けの

 気品あふれる芳醇さと

 本能を打ち抜くような

 濃厚で原始的な肉の香りだ。

 おお〜ありがとう。

 古代の食宝 リーガルマンモスよ。』

「そして この世のすべての食材に

 感謝をこめて・・

 いただきます。」

 
ジュエルミートを手にとり
食べるトリコ。

そのおいしさに涙や鼻水をながし

「うめえ〜〜」

と叫びながら食べ続けます。

トリコの肉体はみるみるうちに回復。

小松にせまるGTロボ。
小松のかばんから包丁をみつけるGTロボ。

「いい包丁だ。

 包丁を見れば

 料理人の腕はだいたいわかるが
 
 なるほど

 一流の料理人だったか。

 さらに腕を磨くがいい。

 いつの日か われわれ美食會にとって

 利用価値のある存在になることを

 祈るぞ。

 この包丁は私がもらっていこう。

 使えそうだ。」


そのGTロボの腕をつかみ
とめる小松。

「それだけは・・
 
 それだけは わたさない。

 その包丁は

 僕の命と同じだ!

 かっ返してもらいます。」


「邪魔をすると 死ぬぞ。」

「死ぬのなんて 怖くない!

 僕だって

 覚悟をして ここへ来たんだ。

 返せ!!」


スタージュンの迫力に
圧倒されそうになりながらも
手をはなさない小松。

「ほう おまえの覚悟は
 
 本物のようだな。」


「そう おまえにはないものだ。」

トリコの声が!

「覚悟がないのは

 やはり お前だけだったな。

 GTロボ!」


キラキラ輝きを放つ
パワーアップしたトリコ!!」




小松の腕はスタージュンにも
認められるほどのものだったか。
そりゃ四天王みんなに
気に入られるのも当然だ。

ジュエルミートの威力はさすがです。






トリコ  置鮎龍太郎
小松   朴ろ美
ココ   櫻井孝宏
サニー  岩田光央
ティナ  水樹奈々

リン  田野アサミ
マンサム 小杉十郎太

スタージュン 三木眞一郎
ジョージョー 島田 敏
ギド  安元洋貴
ザイパー 大林洋平

ナレーション 石丸謙二郎










 









2011.08.02 Tuesday 13:10 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜 第5話「今へと繋ぐ」 | main | チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 第4話 >>









◎トリコ第16話「リン、最期の願い!覚醒せよ...
グルメクラゲを食べると細胞の再生機能があがるグルメ細胞をもつ生物があらわれたととナレる。トリコとリンさんが黒いGTロボに倒される。そして、トリコさんが誰かに食われる。タイ...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/11/02 7:51 PM |