<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

全開ガール 第4話「あなたは私にとって災いです」

第4話「あなたは私にとって災いです」



若葉が新堂とキスしているところを
草太が目撃。

動揺して自転車をひっくりかえして
しまいました。
若葉へのお礼のためにつくった
料理もちらばってしまいました。

そんな草太に若葉はまたキツ〜イ言葉。

「私は 新堂先生と

 お付き合いすることに決めました。

 新堂先生は 高い志と 夢を持って

 私と一緒に 歩いていける人です。

 新堂先生に誤解を 招くようなことは

 二度と しないでください。」


「すいません」とあやまって
もう二度と余計なことはしないと
帰っていく草太。

花束をもらって部屋に帰った若葉。
新堂とのおつきあいも
試用期間のおためしですることに。

別れ際にさらっとキスしていく
新堂が慣れてる。

花束といっしょにくっついていた
草太のお料理のグリーンピースを
台所の三角コーナーにポイ。

イクメンズは草太のことを心配して
お弁当もめちゃめちゃになってるのをみて
さらに心配されますが
若葉には好きな人がいるみたいだし
という草太。

若葉はトリプルAの女めざして努力。

初任給もまずまず。

まずはファッションから!
いろいろ考えてもよくわからないため
そよ子につきあってもらって
服を買いに。

ばっちりきまって男の視線も!
いっしょに歩く日向がおしゃまでかわいい。

「初任給で自分への ご褒美ですか?」

「違います。 これは 投資です。」

「それにしても不思議ですね。

 服が 変わっただけで

 男の人たちが 注目するなんて。」


「えっ? あっ。 そうですか?」

「中身はまったく 変わってないのに。

 馬子にも衣装

 鬼瓦に化粧って言うんでしょうか。」


日向、難しい言葉知ってるー。

「格が上がったと 言ってください。

 私は 今 ようやく

 人生のスタートラインに 立ったんです。

 ここからは夢に向かって 上昇あるのみ!

 あんな ダンゴムシとは世界が違うんです。」


草太はダンゴ虫扱い。

若葉をみかけて声をかけるビー太郎を
とめる草太。

「あの人は

 ほら。俺とは

 目指す世界が 違うから。」


「目指す世界?」

「うん。違うんだ。」

保育園で日向に父の様子がへんだという
ビー太郎。家事をしながらため息ばかり。

「世界が違うって。」

「それって…。

 お金や 地位が釣り合わないってこと?」


「うーん。

 それに若葉と 会いたくないって。」


それをきいた園長が

「そいつは 

 恋煩いってやつじゃないかな?」


「災い?」

「煩い。煩いっていうのはだな。」

「病気のこと。 恋の病気。」 と日向。

「恋災い。」

ビー太郎、恋災いと勘違い。

仕事中の若葉はいきなり桜川に
声をかけられました。

「あなた 男ができた?」

初任給がでたので服を買ったといっても
おしゃれな格好をみて
一歩前進と認めてもらえました。
そのとき、新堂から新しい仕事を若葉に
まかせてみてはどうかといわれ桜川も了承。

競技用水着に関する案件。
初めてビジネスロイヤーらしい仕事を
まかせてもらえたとはりきる若葉。

草太は元のお店から
助っ人を頼まれたようです。

訴訟に対する用意をする若葉。
九条先生は新堂が好きらしく
若葉にもけっこう厳しいけど
そのくらいで負ける若葉じゃない。

桜川 そよ子とともに
食事する若葉の仕事の話をさえぎって
また恋の話。

「やっぱり 男が できたのね。

 食事の マナーまで急に 上達して。

 お相手は新堂先生ってところかしら。」


「私は 何も。でも 付き合うと言っても

 まだ 試用期間で。」


「恋愛するのは 自由。

 でも 溺れるような恋は

 シッター業務にも 仕事にも 悪影響。」


「大丈夫です。

 私は 一度 引き受けたら…。」


「恋愛よりも 自分の夢を

 大切にしなさいと

 忠告しておきたかったの。」


「あっ。 もちろんです。

 恋愛は しょせん 条件選び。

 パッケージ買いのようなものですし。」


「パッケージ買い?」

「私にとっては ステップアップの

 道具でしか ありません。」


「道具!?」

「そもそも 恋は

 ホルモン分泌の一つにすぎませんし。」


「ホルモン分泌!?」

そよ子がいちいち驚く中
恋愛ホルモンについて
えんえんと語る若葉。

「その PEAは2〜3年で 消滅する。

 だから 恋は いずれ 冷める。」


「恋に賞味期限が

 あるってことですか?」


「あなたの ご両親を見れば

 分かるでしょ。

 結婚生活が それほど…。」


「そんなものばっかりじゃありません!

 あっ。 すいません。

 でも 先生方 おかしいです。

 何でも 法律や 科学で

 割り切ろうとして。

 私は 生涯の愛を信じます。

 そういう人と 結婚します。」


「ご自由に。 ただ時として

 恋は 正気を失う。

 信じて 痛い目に遭うと

 つらいものよ。」


「私は 永遠の愛なんて 信じません。

 なので ご安心ください。

 私が 恋によって正気を失うことは

 あり得ません。」


クールな二人に対してそよ子は
恋愛に夢をもっていて

「恋に 賞味期限なんかありません。

 私 そのことを 証明するためにも

 勇気を出して今度こそ 告白します!」


と若葉に宣言。
一瞬動揺したくせに
若葉も2人が付き合えば 何か 安心と
応援しました。

保育園に迎えにいくと
イクメンズが
「男とつきあってるって本当か」と
若葉にからんできたので
また夢を披露。

「あなたがたとは 違って

 私の理想に合ったすてきな男性です。

 ビジネス パートナーとして

 いずれは マンハッタンを拠点に

 活躍し。

 プライベート ジェットで

 世界を 股に掛け。

 南の島で セレブ婚。

 休暇は フランスにある

 自営ワイナリーで ワインを食し

 自分の名前を 冠した馬が

 アスコット競馬場で 走るのを見学。

 そんな ささやかな夢を

 一緒に描ける 相手です。」


ちっともささやかじゃないし!

そこから子どもたちの夢の
話になりますが
若葉は

「バカバカしい!」

と一蹴!

「将来は 親が 整えるものではなく

 自分で 切り開くものです。

 それに子供の夢を どうこう言う前に

 親が 何の夢もなくて

 どうするんですか?

 夢もない 親を見て

 子供が夢を持つはすが ないでしょう。」


若葉の言葉をきいて夢について
真剣に考え出すイクメンズ。

ビー太郎に夢があるかどうか
草太がたずねると

「裕太が サッカー やってるけど

 ユニホーム代とかお金 掛かるって

 言ってたし。
 
 おいら 遊んでる方がいい!」


と言われてしまいました。

調理道具をとりだして
手に取りながら
若葉の言葉と草太の答えを
思い出す草太。

新堂と食事する若葉。
この前菜がとてもおいしいというと
シェフをよんで伝えようという新堂。

そこへあらわれたのはなんと草太。

草太は依然ここで働いていて
今日はヘルプですが
ここで働いていたということは超一流
だという新堂。
才能もあると料理長にも
言ってもらってました。

草太においしく頂いたというと
草太も嬉しそう。

「ここで働くのって

 そんなに すごいことなんですか?」


と新堂にたずねると

「雇ってもらえるだけでもすごいが

 前菜を 任されるっていうのは

 かなりだね。」


とのことで、草太のすごさに驚く若葉。

「じゃあ どうして

 途中で 辞めて あんな。」


「フレンチの修業は

 厳しい世界だからねぇ。

 途中で 挫折する人間は 多いから。

 そんなとこなんじゃないか?」


携帯がなって
仕事に戻らなくてはならなくなり
帰りに料理のはいったタッパーを
若葉に渡そうとする草太。
若葉は断ろうとしますが

「こないだ 泥んこ開きの お礼に

 料理 持ってったんですけど

 渡せなかったんで。どうぞ。」


と結局むりやり押し付ける形で
もってかえりました。

夜、まっくらな事務所の中で
ひとり仕事する若葉のおなかがなり
もたせてもらった料理を
いただくことに。

「うま。」

おいしくてにこにこしながら食べる若葉。

翌朝。
結局徹夜になったけど
栄養ドリンクを片手にがんばる。

レストランの袋をみて
草太のことをきいて
すごいというそよ子。

「草太さんが

 ポール・ボキューズで!?

 嘘! すごーい。」


「すごーいって 途中で
 
 辞めてるんだから

 すごくも 何とも ないでしょう。

 むしろ そんな才能と チャンスを

 持ちながら 諦めるなんて

 まったく 理解できない。」


「それは草太さんなりの

  理由があったんですよ きっと。」


そよ子のほうがわかりやすい
好かれやすいタイプでは
あります。

そして案件も無事かたづきましたが
新堂の「夢より札束」という言葉が
ひっかかる若葉。

「夢って そんなに

 安いものでしょうか?

 簡単に諦めて

 いいもんなんでしょうか?」


草太はもういちど店にこいと
さそわれました。

「あした リヨン 本店のオーナーが

 食事をしに来る。

 もう一度 シェフの道に

 挑戦するつもりなら 

 12時に 店に来い。」


「いや。いや。 でも それは もう。」

「決めるのは お前だ。」

そのあと草太にあった若葉はずばりと質問。

「何で 諦めたんですか?」

「シェフになる 夢をです。」


「あっ。 あっ。 それはその

  フレンチの世界は厳しいんで。

 子育てとの両立が 難しくて。」


「何にしろ そのために

 自分の夢を 諦めるなんて

 私には 理解できません。

 あなたは才能を 無駄遣いしてる。」


「夢も 大事ですけど

 足元の 小さな幸せを守ることも

 大事だと思うんです。

 あいつは 俺にとって

 血は つながってなくても

 掛け替えのない…。」


「そう言って
 
 逃げてるだけなんじゃないですか?」


「逃げてる?」

「そよ子さんが

 ポール・ボキューズに行って

 話を 聞いたそうです。

 あなたは 才能に限界を感じ

 悩んでいたって。

 子供を 理由に 逃げるなんて

 ずるい話です。」


「あなたに。

 あなたに 何が 分かるんすか?

 東大 出て 司法試験に受かって

 立派な 彼氏がいて
 
 挫折も知らない あなたに。」


「挫折も知らない?

 私は 挫折から始まった人間です!

 でも 自分の可能性を信じて

 ここまで きたんです!

 人間 本気で 

 死ぬ気になってやれば

 できないことなんて ありません。

 私なら やります。

 今だって

 こんな むちゃくちゃなこと

 頼まれてますけど
 
 絶対 両立して成功してみせます。

 私は あなたみたいな人間を

 見てると悔しくて 悔しくて。

 あなたは自分に 自信がないから

 ビー太郎君を

 理由に逃げてるだけです。

 ビー太郎君のせいで

 夢を諦めたと言って。

 やっぱり あなたは

 何もできない ダンゴムシです!」


またまたきつい。

ビー太郎にもきこえていて
気にしている様子・・?

翌日、草太は若葉の言葉で
もう一度チャレンジすることにきめ
若葉に電話。

「もう一度

 チャレンジしてみることにしました。

 あなたを見ていて

 勇気づけられたっていうか。

 今なら できる気が するんです。

 俺 逃げずに 頑張ります。

 そして 証明してみせます。

 ダンゴムシだって

 闘うときは 闘うって。」


「誰が どう 頑張ろうが

 私には 関係ありません。」


やっぱり若葉はクール。

草太はレストランへいき
着替えて準備しますが
そこにビー太郎がいなくなったと
いう電話が。
ちょっと躊躇したものの
外へとびだしていく草太。
若葉もレストランのそばまできてしまいますが
ビー太郎がいなくなったときいて
いっしょにさがしはじめました。

『もしかして 

 私が昨日言ったせいで?』


みんなでビー太郎をさがしますが
なかなかみつからない。

責任を感じる若葉がビー太郎を発見。
若葉にあいにきたらしい。

「ごめんなさい。

 私が 昨日 言ったのは

 あなたのせいで お父さんが

 夢を諦めたという意味じゃなくって。」


「これ。」

「えっ?」

「ダンゴムシ。」

「はっ?」

「若葉に あげる。」

「はっ?」

「おいらが ダンゴムシ

 見つけたせいで

 若葉 ずっと お父を

 ダンゴムシって 呼んでんだろ?

 昨日も お父に ダンゴムシだって。」


「あっ。 そっち?」

「でも 園長先生に聞いたら

 ダンゴムシは 駄目な虫じゃなくて

 すごい虫なんだぞって。

 いろんなものを 分解して

 土に 戻してやる

 みんなの役に立つ虫なんだぞって。」


「あっ。

 それで 探してたんですか?」


「若葉に もう1回

 見せてやろうと思って。

 お父は 虫は 虫でも

 すごい虫なんだぞって。」


「そうね。あなたの お父さんは

 まったく駄目な虫じゃ
 
 ないかもしれない。

 悔しいけど あなたが

 こんなに立派に 育ってるなら

 誰かの役に立つ

 立派な お父さんなのかも。

 いや! 違う。

 私が あいつを 認めるわけない。

 絶対に ない。

 ああー! ムカつく!何で 私が?

 やっぱり あいつが いけないのよ。

 あいつのせいで
 
 せっかくのデートだって 放り出して。

 こんなに いらついて。

 何で 腹が立つかも 分からない。

 あいつの言葉や 顔ばっかり

 頭ん中 ぐるぐる ぐるぐる。」


「それ 恋災いって
 
 やつじゃないか?」


「えっ?」

「恋の病気だって

 園長先生が 言ってたぞ。」


「あっ。 まさか そんな。」

「日向も 言ってた。

 これが いわゆる。」


「嘘です! 絶対に 違います。

 そんな 根拠のない。」


「フフフフ。」

「だから 子供は 嫌いなんです!」

ビー太郎がみつかってみんな一安心。

ビー太郎は園長はじめみんなに
あやまりました。

「俺が 変なこと言ったようで

 悪かったな。

 俺が 言いたかったのは

 役に立たない生き物なんか

 ないってことで。」


と園長。

一件落着で
何かつくろうかという草太に

「おつまみを作る前に

 フランス料理はどうなったんですか?」


という若葉。

「それは やめました。」

「やめた?」

それをきいて店からでていった
若葉をおっていく草太。

「ちょっ。 待ってください。

 あの。 今日のことは。」


「不測な事態であることは分かります。

 でも だからといって

 それを理由に 諦めるんですか?」


「いや。 ビー太郎のことを

 理由にするつもりは ありません。」


「では また 逃げたんですか?」

「違います。確かに 昔は 逃げました。

 でも あなたの おかげで
 
 もう一度 本気で

 チャレンジしてみようと思いました。

 けど 今日のことで気付いたんです。

 今の俺にとって 一番 大切なものに。

 たぶん それは 地位や名誉や

  お金じゃなくて。」


「ちっぽけな 足元の幸せだと?」

「正しい答えは正直

 俺には 分からないっす。

 でも 今は ビー太郎との時間を

 何より 大切にしたくて。」


「あなたの 言ってることは

 分かりません。

 なぜなら お金が無くては

 ちっぽけな幸せも

 成立しないからです。

 分かったのはあなたと 私は

 価値観も 考え方も

 まったく 違うということです。

 加えて もう一つ

 分かったことが あります。

 私にとって

 あなたは 災いだって。」


「えっ? 災い?」

「ええ。ビー太郎君に

 言われたとおり

 私にとってあなたは 災いです!

 失礼します!」


「あっ あっ。 ちょっと!」

そこへそよ子が乱入。

「草太さん。私も その

 ちっぽけな幸せに

 入れてもらえませんか?えっ?

 草太さんが 好きです!

 私と 付き合ってください!」


「え〜〜っ!」



若葉がどんどん草太にひかれていくのに
本当にうまくいきません。
子どもにも見抜かれてるくらいなのに。

自分の信念とか夢とかプライドとか
山もり持っているうえに
この感情の正体がなんなのかもわからずに
イライラ。
災いとまで言っちゃって。
恋愛もせずに
偏った生活をおくってきたのは
問題がありますねえ。
 
ちっぽけな幸せといいますが
何気ない日常の中にこそ幸せはあって
なくなりそうになったときに気づいても
遅いと思ってるので草太の気持ちは
よくわかる。
そりゃゴージャスな生活もいいですし
お金も必要なのはほんとですが。

価値観も考え方も違っても
ひかれるのが恋!
と若葉はいつ理解するかな。



鮎川若葉 新垣結衣 
山田草太 錦戸亮
新堂響一 平山浩行 
汐田そよ子 蓮佛美沙子 
西野健太郎 鈴木亮平 
花村うらら 皆藤愛子  
花村仁 竹内力
モーリス佐古田 佐藤二朗 
鶏井宏 皆川猿時 
九条実夏 青山倫子 
林佐間男 荒川良々
桜川昇子 薬師丸ひろ子
桜川日向  谷 花音
山田ビー太郎 高木星来










2011.08.01 Monday 23:07 | comments(2) | trackbacks(8) | 
<< 『テニスの王子様』完全版Season2収納BOX | main | ぬらりひょんの孫〜千年魔京〜 第5話「今へと繋ぐ」 >>
けろりん (2011/08/02 1:39 AM)
honeyさん、こんばんは!

若葉がかわいいですよねえ。
本当につきあうとなったら、色々大変そうではありそうですが…恋愛したことないんだろうなあ、という感じで、夢との葛藤がわかりやすくて可愛いです!

夢も大事なのでしょうが、夢は一旦置いておいてもなくならないけれど、ビー太郎の子供時代は取り戻せないですからねえ。とりあえず草太の選択はそれでいいのでは?と私は思います^^

若葉が早く草太への気持ちを素直に認めてのめり込む姿がみたいですよね(笑)。
草太ももっと頑張って欲しいです!
honey (2011/08/02 9:39 AM)
けろりんさん、こんにちはー。

うんうん。
貧しい境遇からはいあがってきて
理想をおいもとめてるけど
実際は目の前の草太に恋におちつつあって
それを絶対認めたくないのが
よくわかる!!

草太は自分の子でもないのに
かわいがって育ててるもんね。
子どもおいて仕事漬けには
ならないだろうなあ。

毎回楽しいね、このドラマ。









全開ガール 第4話:あなたは私にとって災いです!
そよ子が告白!w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!! そして若葉は草太の事をめっちゃ意識してるのに災いだなんて・・・ 草太は完全に若葉を好きっぽいけど、彼氏がいるって勘違いしてるしなぁ。 一応付き合ってはいるようだけど、若葉的にはお試し期間らしいし、 理想の未来に近付
| あるがまま・・・ | 2011/08/01 11:16 PM |
「全開ガール」子供嫌い女弁護士VSイクメン4若葉は草太の料理に恋した事に戸惑いあなたは災いです!と言い放つがそよ子がそれをみて草太に交際を申し込んだ
「全開ガール」第4話は草太とのキスの記憶を払拭するために若葉は響一と試用期間として付き合う事を決めた。そんな若葉も女らしくおしゃれな服を購入しようとそよ子を誘ってそれ ...
| オールマイティにコメンテート | 2011/08/01 11:17 PM |
全開ガール 第4話 あなたは私にとって災いです!
『あなたは私にとって災いです!』 内容 新堂(平山浩行)に告白され、 “これで忌まわしいキスの記憶も消せる!”と考える若葉(新垣結衣) 泥んこ開きのお礼にやってきた草太(錦戸亮)に対し、 「誤解を招くようなことはしないでください」と宣言。 その一方で、新
| レベル999のgoo部屋 | 2011/08/01 11:41 PM |
全開ガール #04
『あなたは私にとって災いです!』
| ぐ〜たらにっき | 2011/08/01 11:46 PM |
「全開ガール」第4話
恋はますます混線模様…。若葉と新堂はお試しで付き合うことに。そよ子は草太に告白して、どーなるの?!&nbsp;
| fool's aspirin | 2011/08/02 12:01 AM |
全開ガール 4話 「あなたは私にとって災いです!」感想
何かホント、素直じゃない若葉が可愛い^^
| けろりん的ひとりごと | 2011/08/02 1:40 AM |
全開ガール (第4話 8/1) 感想
7/11からフジテレビで始まったドラマ『全開ガール』(公式)の第4話『あなたは私にとって災いです!』の感想。 まるでドラマみたいな、いや、あのドラマみたいな… 草太(錦戸亮)がレストランの手伝いに借り出され、そこに若葉(新垣結衣)と新堂(平山浩行)
| ディレクターの目線blog | 2011/08/02 8:20 AM |
全開ガール 第4話
新堂(平山浩行)と高級フレンチレストランで食事をしていた若菜(新垣結衣)は、 前菜の美味しさに驚く。 すると、新堂はその言葉をシェフ(大堀こういち)に伝えた方が良いと、マネージャー に声を掛けた。 やがて、シェフと共に草太(錦戸亮)が現れる。 手伝い
| ぷち丸くんの日常日記 | 2011/08/02 5:46 PM |