<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

桜蘭高校ホスト部 エピソード7

エピソード7



黒魔術部へやってきた殿。
猫澤先輩のいる部屋は
いかにもあやしげ!

「どうされましたか〜?」

「実は 今週末
 
 娘・・あっ いや

 ある女の子の家に招待されたんですけど

 娘の父親・・あっ じゃなくて

 女の子の父親と

 おあいすることになってるんですが。」


「それで お父上のとの相性を

 占ってほしいと・・・。」


だけど結果は相性よしとはいえず。

「あなたには 男・・

 いえ オネエ難の相がでているようです。」


不吉な予兆にショックをうける殿。


ハルヒのアパートのそばにとまる
高級車。

庶民の集合住宅=アパートを
みたのもはじめてか。

殿たちがすでに目立ちまくりで
見物人がw

ハルヒは先輩たちまでよんでません!
部屋には絶対あげないとかたくなですが

おみやげのケーキにつられた!

「人気パティシエに

 特別につくらせたんだが・・。」


「それ食べたら・・帰ってくださいね。」

中絵へ入るホスト部の皆さま。

小ぢんまりとした標準的なアパートの一室。

「なるほど。寝室と食堂と居間と書斎が

 兼用なのか。」


「せっまー!ありえねえ。」

「こらー!ハルヒにきこえるぞ。」

「きこえてます。」

押入れを勝手にあける双子。
中にあるコタツをみつけて
大興奮の殿!

庶民コーヒーの空き瓶にはいった
輪ゴムにも感心。

トイレが狭いと泣き出すハニー先輩。

こたつを勝手に出してすりすりする殿。

「狭いからこそ

 体育ずわりを心がけよう!

 これは庶民が編み出した

 スペース削減法なのだ。」


「おお〜〜!」

みんなそろって体育座り。

鏡夜先輩!アルミホイルを
全部だしてる!!

「やっぱり あげるんじゃなかった・・。」

といいながらケーキはおいしく
いただきます。

おカマパパはもうすぐ戻るので

「ぜひとも

 好印象を勝ち取るのだ!」


という殿。

お昼は手料理が食べたいというみんな。
ハルヒは食材を買いにいくというと
庶民スーパーに行きたいと
みんなもついてくることに。

外へ出る前に殿は仏壇をみかけ
ハルヒの母に御挨拶を・・と
前にすわりました。

ハルヒの母は弁護士で
いつも弱い人たちの味方だったそう。

遺影を手にして

「素敵なお母さんだったんだろうな」

という殿のそばにすわって
うなづくハルヒ。

他のみんなは外で待っていて
その間にハルヒパパが階段をあがり
殿が、そろそろいくか、と
いったときに座布団につまずいて
ハルヒを押し倒す形に・・・。

そこへタイミング良く

「ただいま〜〜!」

と父が!
殿、あせりまくり。
パパが殿をひとつかみで
窓に投げ飛ばしました。

「あの〜 お おとうさん・・・?」

一生懸命ご機嫌をとろうとする殿ですが
ハルヒ父にふみつけられました。

「や〜だ。

 でっかい害虫みつけちゃった〜。」


パパへの印象最悪。
そこへ双子ものぞきにきて
双子も殿をふみつけたうえ
悪い噂をおしえるという意地悪ぶり。

「俺は真剣に娘さんのことを・・

 俺は真剣に娘さんのことを・・・

 実の娘さんのように

 おもっております!!」


と土下座!!

父を囲んで楽しく談笑するみんな。
殿だけ、くら〜く押入れに
むかっておりました。
背中には「アホ」のはりがみ。

ハルヒ父は鏡夜とメル友!!

「いつも娘さんの情報提供

 ありがとうございます。

 蘭花さん。」


「きいてないぞ。」

「大事な娘さんを部でお預かりするんだ。

 ご挨拶はもちろん

 定期的な報告は当然に義務だろう。

 本来ならおまえの仕事のはずだが。」


ハルヒ父の殿への印象最悪のまま。

「先輩も 人んちの押し入れで

 きのこ栽培するのやめてください。」


陰気すぎてきのこが育ってる!

けどパパの言葉が刺さって
泣きながら外へでていってしまいました。
しょうがないなあとおってくるハルヒ。

ふたりでスーパーへいこうと誘うと
殿もとぼとぼとついてきました。

リクエストはお鍋。

「家族みんなでコタツ囲む

 夢だったんだ。」


残ったみんなは父から
ハルヒのアルバムをみせて
もらっていました。

中学まではかわいかったのに
高校にはいって髪をきってきたとき
ショックだったという父。

でも今は学校で楽しくしてるみたいだから
みんなにも感謝してるとのこと。

スーパーへいった殿とハルヒ。
殿、はじめてみる光景に興奮。

「なんていう活気だ〜。

 ここは異国の市場か?」


いろいろ勘違いしてますが。

ハルヒパパとホスト部メンバーは
スーパーへやってきてこっそり
のぞき見・・だけどすごく目立ってる。

殿の手をつかんでいくハルヒをみて
双子がイライラ。

殿、みんながきてることに
気づきますが、ハルヒはとっくに
気づいていたようす。

ハルヒ父がきているときき
また興奮する殿。

買い物している女の子をみていると
父に声をかけられました。

しっかりしているハルヒに
もっと甘えてほしいと思っている父。

ときどき尾行プレイして
買い物を見守っていたのだそうです。

クラスの男子にからかわれているのを
みて、文句をいいにでていこうとしても
平然と言い返す幼いハルヒ。

果物がくずれてきたときに
飛び出してしまい
そのあとはいっしょに買い物。

「甘え知らずっていうか

 欲がないっていうか

 親に気遣う隙を与えないの。」


「それは・・わかります。

 でも だからこそ心配で

 目が離せないですよね。

 つい俺も 陰に日向に

 いっつもハルヒを

 見守ってやりたくなるんですよね。」


という殿の頬をおもいきりつねる父。

「調子にのってんじゃないわよ。

 昨日今日の つきあいのくせに!

 あの子をずっと見守ってきたのは

 私なの。

 あんたなんかに見守ってもらわなくても

 けっこう!」


そのとき・・人がぶつかった拍子に
缶が崩れ落ちてきて
とっさにハルヒをかばう殿。

「怪我はない?」

「ありがとうございます。」

ぶつかった女の子を気遣う
ハルヒと殿。

「私の見守り役も

 おわりが近づいてるのかな。」


とつぶやくパパ。

部屋に戻ってみんなで鍋!

庶民肉といいながら
みんな楽しそう。

「夢だったんだ

 家族みんなで・・コタツ・・

 生きててよかった。」


「須王環くん

 取り皿よこしなさい。

 うちの子助けてくれた お礼。」


「おとうさん!

 これからも俺は

 ハルヒの第二の父として

 せいいっぱいがんばります!

 おとうさん

 ハルヒから目をはなさず

 これからも ハルヒを

 見守るつもりです!」


「勘違いしないでくれる?

 私がいつ あんたにハルヒを

 見守ってくれって頼んだ?

 いっときすけど

 私はまだまだ

 ハルヒを手放す気は

 ありませんから!!」


殿によそってくれたのは
さっきのキノコw

「やっぱりあんたは敵!

 敵とみなす!」


「おとうさーーん!」



殿、実の父の前で
自分もおとうさんおとうさん連発するから
すっかり警戒されてしまって。

それだけハルヒの一番近くに
いるってことなのかもですが。

鏡夜先輩、いろいろと抜けめないなw


藤岡ハルヒ  川口春奈
須王環    山本裕典
鳳鏡夜 大東俊介
銛之塚崇   中村昌也
埴之塚光邦  千葉雄大
常陸院光   高木心平
常陸院馨   高木万平

猫澤梅人   竜星涼

蘭花     戸次重幸



























2011.09.08 Thursday 15:56 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< リプトン ワンピースクッキーマスコット | main | それでも、生きてゆく 第10話「対決の果てに」 >>









【桜蘭高校ホスト部】第7話
祝 蘭花パパ登場ーーーー 戸次さん、しゅてきすぎる似合いすぎる・・・ 「桜蘭高校ホスト部」(おうらんこうこうほすとくらぶ)第7話。ちょう簡単感想で。 何せ、蘭花パパ祭り&環さ...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2011/09/08 4:59 PM |
桜蘭高校ホスト部 #07
エピソード7
| ぐ〜たらにっき | 2011/09/08 7:43 PM |
桜蘭高校ホスト部 episode7 
ハルヒの自宅訪問で大はしゃぎなホスト部(笑) ---いいか。者ども しょぼい ボロイ 狭い という単語は一切禁止だぞ--!! 気は使ってるみたいなんだけど---。 案の定その狭さに興味深々な彼ら--- コタツ!輪ゴム! トイレが狭い--!!と言いたい放題で や
| shaberiba | 2011/09/08 11:31 PM |