<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

13歳のハローワーク 第2話

第2話



13歳のテッペイが通う塾の講師・翔子(桐谷美玲)が
妙な手紙に悩まされ始める。
でも鉄平の前では強がる翔子。
一方、鉄平につきまとってくる高野(横山裕)。
何故か鉄平は高野とともに下町の工場に
働き始めることとなり、
1990年でのハローワークが始める!!



高野、暴力団のチンピラかと思ったら東大卒!

「東大出てる奴がなんでプラプラしてんの?」

「俺 なんでも簡単に出来ちゃうんですよ。

 実家 金持ちだしスポーツ万能だし

 性格だって 前向きだし。

 きっと 何やっても

 そこそこ成功すると思うんですよね。」

「はあ!?」

「ただ 俺どうしても

 これがやりたいっつうものが ないんすよ。」

「だから 今は その目標っつうか

 自分の道 探してるんです。」

「お前 感じ悪いねえ。」

「ええ よく言われます。」


なるほど。その気になったら
どんどん警察で上にあがっていける
能力はお持ちだったわけか。
ただしやっぱり顔はかわりすぎですw

今回テッペイが憧れるのは
商才にあふれる村山君=カネゴン。
将来も今とかわらずもうけまくってる人でした。
父親も銀行員で景気がよく
玄関にははいりきらないくらいお歳暮が山積み
食事は豪華なお肉やカニ・・。

その村山が融資担当しているナット工場が
画期的な新製品開発中とのうわさをきいて
唄子から潜入捜査をたのまれた鉄平。

油臭くて暗い工場だけど活気にあふれ
夢のナット開発のためがんばる社長と社員と
社員の娘 千里(かわいい)。

金融業界希望のテッペイと
カネゴンを工場へつれてきた鉄平。

「油臭え。 何? ここ。」

「日本経済をな 陰で支えてるネジ工場だ。」

「なんか 暗くて汚いな。」

「最初は俺も そう思った。

 テッペイ 覚えてるか?

 服や靴が汚れても

 全然平気で 遊び惚けてた頃の事を。」

「ああ ガキの頃ね。」

「ここの人はな 今でもそうなんだ。」

「それ どういう意味?」

「うん。

 会社が でけえとか小せえとか

 きれいだとか汚えだとか

 仕事ってのはな そんな事で

 判断出来るもんじゃねえんだよ。」


「何それ。 意味わかんない。」

この子とカネゴンが中学の同級生で
カネゴンのほうはひそかな恋心を
抱いているようです。

千里のつくってくれたぜんざいにも
お金をはらうという素直じゃないやつですが
そこへやってきた父がぶつかったため
そのぜんざいが食べられず・・。

結局、融資の延長は認められず
工場は差し押さえ・・。
悔しさをにじませる千里に

「いいか。

 お前の悔しさ 悲しさ つらさ全部

  これに書き込んでおけ。

 この挫折はなきっとゴールにつながってんぞ。

 お前が諦めない限りな。

 まだ13歳だろ?」


とはげます鉄平。

未来へ戻ってきてもカネゴンは
変わっていなかった・・ようにみえましたが

「ただ 私は…

 可能性を感じる事業には

 リスクを負ってでも

 投資してもいいと思ってる。

 夢や希望を持って働いている人たちを

 応援したい気持ちだってあるんです。」


変わってた・・!

工場をたてなおして
まだナット作りを続けていた千里をたずね
融資を申し出たカネゴン。

「君を支援しに来ました。

 私の願いを一つだけかなえてくれれば

 スーパードリームナットの開発を

 全面的に援助します。」


「ええっ?えっ マジ…!?

 でも 願いって…?」

「君の作ったぜんざい
 
 ごちそうしてもらえるかな?」


うんうん、ここはぜんざいだなって
思ったよ!!


でも22年も待ってないで
もっとはやく融資にいけばよかったのに。
あ、鉄平とであったから運命がかわって
今なのか。
鉄平、それとは知らずに他人の人生を
応援していて今回も自分はかわらず。

仕事は金儲けとわりきって
あくどいと思われても稼ぎまくる
カネゴンみたいなのも仕事なら
いつまでも夢を忘れず夢を仕事に
してしまうナット工場のみんなのような
仕事もあり。
夢=仕事でも最低限生活できる収入は
必要ですけど。
そう思うと夢を仕事にしてて
大成功してる人っていうのは
幸せだなあ。

千里役は杉咲 花ちゃん。
ベムの夏目優以ちゃんでした。




小暮鉄平  松岡昌宏(TOKIO)
テッペイ  田中偉登
高野清文  横山裕(関ジャニ∞)、古田新太
真野翔子  桐谷美玲
仁科佳奈  沢木ルカ
佐々木紀夫 小松和重
酒井敏行  光石研
三上純一  中川大志
東 唄子  風吹ジュン







2012.01.21 Saturday 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 聖なる怪物たち 第1話 | main | バクマン。2 第16話 「王子と救世主」 >>