<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

理想の息子 第2話

第2話



悪名名高い海王工業への転校間もなく、
悪の巣窟と呼ばれるボクシング部に
マザコンコアラパンチを放った大地(山田涼介)。
その後学校へ行くと、なぜか大地は「つきあってくれ」と
校内の男子たちに次々と迫られ始める。
学食で働く海(鈴木京香)はそんな大地を目撃して、
まさか自分の息子がゲイなのでは!?と思いこみ、
一人苦悩する。


『私は 16年前に夫と別れ

 女手ひとつで息子を育てて来ました。

 苦しい生活の中 私は息子を立派に育て上げ

 家を買わせるために 必死に

 彼を騙し続けて来ました。』


今日も母大好き息子の大地。

「私のこと好き?」

「どうしたの? 急に。」

「いいから答えて。」

「もちろん好きさ。」

「世界で何番目に好き?」

「あぁ! 私も!」

息子も母もラブラブ。

どうみても市販の100円のてぶくろを
母の手編みだと思って感動する息子。

「俺 いっぱい勉強して

 いい会社 入って 絶対 母ちゃんに 家 買うから。」

「いいのよ そんなこと。」

「絶対 買う!」

「大地!」

「母ちゃん。」

『マジで買えよな。

 庭付きでよ。』


息子をうまくのせて
家をかわせるドライな母・・
のようにみえて実は息子のことと
なったら一喜一憂、ふりまわされる母。

息子の部屋にエッチな本もなく
二次元萌えもないというと
職場の同僚からは

「高校生でしょ?

 おくてっていうか 

興味なかったら 逆に異常よ。」


とか

「まさかゲイってことないわよね?」

といわれてしまい
そのタイミングで
息子がいかつい先輩によびとめられて

「ちょっと付き合ってくれないかな?」

といわれているシーンを目撃してしまい
完璧に誤解。

実は部活に誘われていただけなんだけど
誤解はとまらない。
倉橋さんに相談しPCをみてもらっても
怪しいサイトをみた履歴もないし
部屋からもエロ本1冊見つからない。

「そう言われてみると

 あの年頃だと 確かに

 健全という名の不健全なのかも。」


「『健全という名の不健全』

 つまり 異常なのね。」


だからといってゲイときめつけるのも
どうかと、もしかして性同一性障害
なのでは、とこれまたよけいなことをいう倉橋さん。

そこへつれてきた小林君と
話の流れで手を握り合っていたり
怪しさ炸裂。

小林くんがマルコバの息子と知り
夫を亡くしたのはマルコバのせいと
全く関係ない小林くんをせめる母ですが
冒頭の「別れた」発言は・・?

倉橋さんには部活の勧誘だと話して
誤解はとけたけど
今度はほんとにその意味で
つきあってほしいと誘われた大地。

ごっつい顔の柔道部部長が

「わしは 今…

 猛烈に君を押さえ込みたい!」


って怖いってww

勘弁して下さいと拒否したら
思いとどまってくれましたが
ただ忘れるために一度だけ
思い出にこれを着てくれと
ふりふりドレスをみせました。

家にあったそのドレスをみて
また母が誤解・・。

前回コアラパンチをからぶりした
ボクシング部の先輩 内山くんのお見舞いに。

けっこういい先輩のようでした。
先輩が一年のときはもっと荒れていて
それを黙らせたのが憲吾。

「ただ強いだけじゃないぜ あいつは。

 何つうか イカしてんだよな。

 だから みんな言うことを聞く。

 『海王』が まとまったのは

 あいつが てっぺんで つまんねえ悪さを

 やめさせたからさ。

 まっ 俺も その1人さ。

 あいつのカッコ良さにやられたっていうか。」

「ちょっとしたカリスマ性っていうんですかね?」

「おぉ そうそう… それ。

 お前 よく分かってんじゃん。」

「でも 何かちょっと暗く感じません?」

「そこが また いいんだろうが。

 群れない感じで 孤独っていうか 

 孤高っていうかよ。

 これだけは言ったら殺されるから気をつけろよ。

 あいつ 小さい時に 母親に捨てられてるんだ。」

その憲吾は大地の母のおとしものを
ひろった縁で、家でカレーを
ごちそうになってました。

自分にも息子がいて
顔も女の子みたいだけど
心もそうだと完璧に誤解。

今はまとまっている学校が
憲吾が卒業したら
また無法地帯になるんじゃないかと
心配する内山くん。

「そしたら他校の連中にナメられるってな。」

「先輩って あの学校 好きなんすか?」

「いや 好きっていうかほら

 サッカーとか興味がなくても

 ワールドカップじゃ応援するっての あんだろ?

 国とか母校とかって 何つうか

 心のよりどころみたいなもんじゃねえか。」


自分たちの卒業後は鰐川をスカウトして
海王をまかせようと思っているらしい。

その鰐川は用心棒をしてやるかわりにと
小林くんから金をまきあげている悪い奴。
あだ名は「クロコダイル」で
噛みついたら死んでも離さないらしい。

鰐川、小林くんだけじゃなく
大地のことも守るからそのぶんも
金を払えと脅します。
いったんは5万を出そうとした
小林君ですが、5万はうちのひと月の食費だと
いっていた大地の言葉を思い出しました。

「鈴木君の分はもとより 僕も
 
 これからは 自分のことは

 自分で守ることにするよ。」

「なら 今から そうしろや!」

「気づいたんだ。

 お金は 正当に使われるべきだと。

 貧しい家庭では…鈴木君の家庭では

 ものすごい大金なんだ 5万円は。」


でもワニが怖い!!!

ドレスをみつけた母は
息子が女の子決定と誤解し
それをみせて大地をといつめました。

「見て見ぬふりをしようかとも思ったの。

 人には それぞれ性癖というものもあるでしょうし。」

「母ちゃん 違うんだよ これさ…。」

「でも 自分の息子が変態だなんて我慢できないわ。」

「誰が変態だってのよ?」

「ごめんなさい。変態は言い過ぎたわ そうね。」

「分かってくれればいいんだけどね。」

「ただ 心が女の子なのよね。」

「だから 違うって言ってるでしょ!」

「なら このフリフリは何よ!」

「これは 柔道部の先輩が 

 俺に似合うはずだから 

 着て見せてくれって頼んで来たのよ。」

「そんな あちこちに変態がいるはずないわ。」

「あ〜 もう朝から 頭 回んないよ。」

「あなたの部屋には何にもなかったわ。

 エッチな写真もDVDも 何にも!」

「あったらあったで 汚らわしいとか言うくせにさ。」

「それが母親よ 文句は言わせないわ。」

「面倒だなぁ 仮に

 もし 俺の心が女子だったらどうなるの?」

「認めたわね やっと認めたわね!」

「『仮に』っつったでしょ?

 もし そうならそんな息子 いらない?

 一緒に暮らせない?

 『出てってほしい』とでも言いたいの?」

『こいつ 開き直りやがった』

「ったく 冗談じゃないってのよ よいしょ。」

「そうかもしれないわね。

 私は母親として 息子の育て方が

 悪かったんだと自分を責め続けるでしょうし
 
 そういう私を敏感に感じて あなたも辛い思いをする。

 そうなったら もう あなたとは一緒に暮らせない。」

「だけど 母ちゃん…。

 俺 行くとこないよ?」


そこへたずねてきた小林君。
鰐川にかまれた腕。

「だって あいつお前の用心棒なんだろ?」

「君のことも守ってほしいって頼んだら

 もう5万円よこせ って言われて

 君が払えないのは知っていたから

 僕が払おうとした。

 だけど その時 ふっと この家のことを

 思い出してしまったんだ。

 『マルコバ』から解雇されて 

 おとうさんは亡くなってしまった。

 そして 母子家庭で君達親子は 大変な苦労を…。」

「別に お前のせいじゃないって俺 言ったろ? なっ?」

「そうよ あの時は突然だったからごめんなさい。

 あなたには 何の責任もないのよ。」

「5万円は 大変な金額なんだ。

 僕は その時 思い知ったんだよ。

 こんなことに使うべきじゃ ない。

 何が 用心棒代だ!

 僕は 何て情けない男だったか気がついたんだ。」

「そう 偉いわ。」

「でも そんなケガさせられてまた これからも…。」

「いえ!

 ところが 僕はやっぱり払ってしまったんです。

 あまりの痛さと怖さで これからも毎月払うと再契約を。」

「まぁ 気持は分かるよ。」

「それだけじゃ ない。

 怒りの収まらない鰐川君は 君を標的にしようと思ってる。

 僕に 変なことを吹き込んだと思い込んで

 学校に来たら徹底的に 焼きを入れるって。」

「お前 それを わざわざ俺に伝えに来てくれたのか?」

「一難去らずに また一難ってパニックになりそうだわ。

 ねぇ とにかく大地 あなたはここから外に

 一歩も出ちゃダメよ。

 行って来る。」

「母ちゃん どこ行くの?」

「ここは おかあさんの言う通りに。」

「鰐川君に目をつけられたらおしまいだよ!

 前の明風学園に戻るか 他の学校に転校したほうがいい。

 というより 僕ならオーストラリアにでも引っ越して

 コアラでも見ながらのんびり過ごすよ。」

「簡単に言うな そんな金 あるかよ。

 っつか 俺 あの学校嫌いじゃないんだけどな。

 公立だし 家庭の生活レベル一緒って

 奴らの集まりって感じで。」

大地の母は神戸先生に相談し
大地の母に気がある神戸先生は
自分にまかせてくださいと
ひきうけました。

「私に 全てを任せてください。」

「お願いします。」

「あなたの人生 全てを…。」

家から出るなといわれた大地は
母親の誤解をとくため
柔道部の先輩を母にあわせたらいいと
思い付き、手袋をはめて学校へ!

また池田先生にあった母は
先生が亡くなった夫に
そっくりだったといい
さらに息子の話も・・。

学校にいった大地はまちかまえていた
鰐川にからまれ、内山くんが言っていた
言葉を丸パクリしていいこといいますが
鰐川には通じない。

腕をかまれてしまいました。

「痛ぇよ 母ちゃん。」

池田先生に息子の心が女の子だと
相談した母。

「 心は女の子?」

「ええ。」

「いいじゃないですか。」

「何が いいんですか?」

「すいません。

 アートの世界っていうのは

 そういったタイプの人間が 結構 多いんで

 僕は別に 抵抗が…。」

「私達は 普通の親子なんです。」

「すいません ただ…。」

「『ただ』?」

「受け入れてあげないと。

 理解しようとするから 

苦しむんじゃないですかね?」


「ええ それは…。」

「何があっても受け入れる。

 無責任に聞こえるかもしれません。

 男の僕が言っても 説得力もない。

 も 子供を持つ母親にしか

 きっと できない能力があるんでしょう。」


「全てを 受け入れる。」

『待てよ はるな愛ちゃんみたいな

ケースだとしたら…

 金 稼いで 家 建つじゃないの』


発想の転換!

噛まれた腕からは真っ赤な血が・・。

「大地? 大丈夫。

 おかあさんが吸い取ってあげるから

 うっ…!

 ほら 痛いの痛いの飛んでけ〜。」

教室の外には神戸先生と小林君
ボクシング部の内山くんや憲吾も。

「うぅ〜!痛いの痛いの飛んでけ〜!

 痛いの痛いの飛んでけ〜!

 何だ 心配することないや。

 母ちゃんが俺のことを

捨てるはずがないじゃないか。

 うぅ〜!うぅ!

 俺は マザコンじゃ ねえ。

 ただ 母ちゃんが大好きなだけさ。」

「チクショ〜!

 ホントは行きたかったぜオーストラリア!

 名づけてマザコン コアラパンチ。

 痛いの痛いの飛んで行きやがれ〜!!」

今度はヒットしたマザコンコアラパンチ。
鰐川が教室の外へぶっとんでいきました。

家に戻った母。

「はるな愛ならお金を稼いでくれる。

 はるな愛ならお金を稼いでくれる。

 はるな愛なら…。

 フゥ…。

 でも何か複雑。」

息子の部屋で、小林君がおいていった
写真集をみつけて大喜び。

「これ…。あった!

 いやらしい。

 おっぱい大きい!

 あった!

 あった〜〜!」


大地、帰宅。
破けた手袋は自転車にひっかけられたと嘘。

巨乳の写真集があったから、誤解もとけて和解。
だけどあのワンピースを着てみてほしいと
頼まれました。

「あんなの息子に着せて喜んだら

それこそ変態だろう!」

「あ そう!じゃあ いいわよ。」

「もっかい 編んでくれる? 手袋。」

「うん いいわよ。」

100円なのに、、

「じゃあ 俺も…一度だけ。」

ふりふりドレスが似合う大地!!

『ヤバかわいい!

 これが噂の息子萌え』


『はぁ… 面倒くせぇ』




母性本能がないといいながら
わりと普通の母親な気がする。
息子のことになると
正常な判断ができなくなってる。
エロ本がなかったら心配で
あったらあったでやっぱりちょっといや。
普通の反応かも。
息子は彼女より母親大好きだからいいけど
これがもし彼女のほうにべったりだったら
とたんに不機嫌になりそうな息子大好き母。

ちょっとかわった母と息子の関係が
メインだけど、ゲイとか性同一性障害とか
お金の価値とかいじめみたいなこととか
いろんなテーマをもりこんで
あっちこっちいくなあという印象です。




鈴木大地 山田涼介
鈴木 海 鈴木京香
倉橋実  沢村一樹
小林浩司 中島裕翔
三船憲吾 藤ヶ谷太輔
池田冬彦 金子ノブアキ
神部敏郎 ケンドーコバヤシ



2012.01.21 Saturday 22:52 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< バクマン。2 第16話 「王子と救世主」 | main | 海賊戦隊ゴーカイジャー 〜第47話 「裏切りの果て」 >>









理想の息子 #02
『息子の心が女子!?そのとき母は…』
| ぐ〜たらにっき | 2012/01/21 10:58 PM |
ドラマ「理想の息子」 第2話 あらすじ感...
私のこと世界で何番目に好き?息子にそう問う母。で、息子もそれに対して指1本。たまに確認しないと、女って不安になるものだからと言う母親と、母ちゃんも女だもんなぁって笑う息...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/01/21 11:24 PM |
ドラマ「理想の息子」 第2話 あらすじ感想「息子の心が女子!?そのとき母は…」
私のこと世界で何番目に好き? 息子にそう問う母。 で、息子もそれに対して指1本。 たまに確認しないと、女って不安になるものだからと言う母親と、母ちゃんも女だもんなぁって笑う息子。 これぞ絵に書いたような理想の息子---------のはずだったが!!
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/01/21 11:24 PM |
理想の息子 vol.2 息子の心が女子!?そのとき母は…
『息子の心が女子!?そのとき母は…』 内容 息子・大地(山田涼介)を“理想の息子”に育て上げた母・海(鈴木京香) やがて悪名高い工業高校の学食で働きはじめるのだが、 母を心配した大地が、名門高校から編入してきてしまう。 そんななか、海は美術教師の池田冬彦
| レベル999のgoo部屋 | 2012/01/21 11:24 PM |
【理想の息子】第2話
「痛いの痛いの飛んでけ〜」 俺はその優しい声が大好きで…まるで全て受け入れてくれるような温かい… 風邪の熱で頭が痛い時も転んで擦りむいた時も、痛みなんてとっくに消えてるのに 「痛い、痛い」って母...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/01/22 12:34 AM |
理想の息子 (第2話 1/21) 感想
1/14から日テレで始まったドラマ『理想の息子』(公式)の第2話『息子の心が女子!? そのとき母は…』の感想。 脚本は上手いけれど… 先週よりだいぶ普通のホームドラマ&学園ドラマになり、更に「誰...
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2012/01/22 9:09 AM |
理想の息子 第2話
海(鈴木京香)は、大地(山田涼介)が校内の男子たちから交際を迫られる様子 を目撃する。 海は、大地が同性愛者なのではと思い込み、隣人の実(沢村一樹)に相談する が、実の答えた回答で、海はますます不安が募ってしまう。 ある日、大地は、浩司(中島裕翔)が
| ぷち丸くんの日常日記 | 2012/01/22 4:36 PM |