<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラッキーセブン 第2話「名コンビ研究室潜入」

第2話「名コンビ研究室潜入」




 北品川ラッキー探偵社に、ステラバイオ社という
企業から研究員の素行調査の依頼が舞い込んだ。
時多駿太郎(松本潤)は、ステラバイオ社に
新田輝(瑛太)が潜入捜査に入ると聞く。
有名大学の理学部の出身ということで、
藤崎瞳子(松嶋菜々子)が新田を指名したが、
新田が運動神経のよさに加え、頭脳も明晰だと
知った駿太郎は面白くない。
 2週間後、新田はステラバイオ社に潜入。
研究員の佐々岡(リリー・フランキー)の素行を調査するが、
佐々岡は天才とされる反面、協調性のかけらもない
変わり者で周囲も扱いに困っていた。その数日後、
佐々岡は新田に書類を手渡し、明日までに
まとめておくよう命じると研究所を後にした。
周囲の研究者によれば、それは佐々岡が新人に課す
通過儀礼だが、ひとりでまとめられる量ではないので、
明日謝ってしまうのが得策だと言う。
 新田は、外で駿太郎とともに待機中の水野飛鳥(仲里依紗)に
佐々岡が研究所を出たことを伝える。それを受けた
駿太郎と飛鳥が佐々岡を尾行すると、やがて、
繁華街にある高級クラブに入っていった。
佐々岡はそこでひとりの男と会うと、なにやら
込み入った話をはじめる。そんなふたりの様子を、
ライター型のカメラで盗撮している人物がいた。
ホステスに扮装した飛鳥だった。
 翌日、探偵社の事務所に駿太郎、新田、旭淳平(大泉洋)、
飛鳥、茅野メイ(入来茉里)らが集まり佐々岡の件に
ついての調査報告が行われていた。



研究所に潜入捜査している新田 輝。
井上と名乗ってひげもはやしてる。

二週間前
バイオ産業のベンチャー企業
ステラバイオ社からの依頼で
研究員 佐々岡の素行調査をすることに。
次の人事で佐々岡を昇格させる話があり
そのためという名目。
依頼にきたのは人事部長の峯岸。

インターンということで誰か潜入することになり
東都大学 理学部生物化学科出身という
プロフィールの輝が社長から指名されました。
輝がいうには中退らしい。

運動神経がいいばかりか頭もいい輝のことを
気にいらない駿太郎。

輝、身分を偽って潜入しているので
話をあわせるのも苦労です。

佐々岡はちょっとかわった人物らしく
まわりにもそう思われていて
触らぬ神にたたりなしといわれてました。

駿太郎と飛鳥はお茶しながら待機。
犬じゃなくて大ちゃんの写真を
みせる飛鳥に、言っちゃならないことを
バシバシいう遠慮のない駿太郎。

「やっちゃったな。」

「デートしても早く帰らないといけない。

 外泊も できない。けど 毎日 癒やされる。

 結果 独身路線一直線って パターンだな。」


佐々岡から仕事をたのまれた輝。
新人にはかならず言うそうで
できないからさっさと謝ったほうが
いいと先輩にいわれました。

佐々岡が外へでたという知らせをきいて
飛鳥と駿太郎も後をつけはじめます。
尾行のコツを伝授する飛鳥。

カップルのふりをして
佐々岡をごまかしました。

佐々岡が入って行った店に
ホステスのふりをして入る飛鳥。

その間店の外で待つ駿太郎は
店の黒服からあやしまれてましたw

佐々岡と見知らぬ男の会話に
聞き耳をたてながら接客する飛鳥。
なかなか佐々岡の席にはつけない。

翌日、出勤すると、専門の研究所を広げたまま
寝ている輝をみつけました。

佐々岡があっていたのは
ジーンケミカルというライバル社。
研究をみやげに移籍するつもり?

家族は奥さんがひとり。
人妻はお前得意だろ、と
奥さんに近づくようにいわれ
さっそく飛鳥の犬をつれて
佐々岡の奥さんに接近。
新婚さんにまちがわれ
犬連れでもあるからまったく怪しまれず。

佐々岡は忙しくて夕食も
いっしょに食べないらしく
子どももいないなら犬でもかえば
とアドバイスされたらしい。

「子供がいないなら 犬でも飼えば

 夫婦の会話にもなるんじゃないって。

 でも あの人はこの子の名前すら 覚えてない。

 結局 興味ないのよ。家にも 私にも。

 今は この子だけが 私の家族。

 あっ。 新婚さんに変な話 しちゃったわね。

 ごめんなさい。」


この調子なら奥さんは
移籍の話なんかきいていないだろうし
冷たそうな旦那さんだという飛鳥。

資料をまとめた輝が佐々岡にみせると
「ふ〜ん」といいながらうけとってくれました。

峯岸に、佐々岡が
ジーンケミカル社と接触した事実が
あると伝える筑紫さん。

名前もおぼえてもらえないけど
いっしょに食事に誘ってもらえた輝。
男二人でスイパラ?
ケーキバイキング。

「あのデータさどうやって まとめた?」

「まあ 必死に。」

「嘘つけ。」

「いや。 ホントですよ。」

「研究に必死なんて いらねえよ。
 
 必死に やったからできましたなんて

 お前 そりゃ 嘘だ。」

「じゃあ才能が あったんでしょうねぇ。」

「フッ。 うぬぼれんな。」

そこから話がはずんで会社への不満を
ききだすことに。

探偵社で調査報告。

また「人妻担当の」といわれてる駿太郎。

奥さんは何も知らず
奥さんと佐々岡の関係は
冷え切っていると報告。
輝の報告は
社内では派閥争いがあるようで
佐々岡さんは我関せずタイプとのこと。

あいかわらずいがみあうふたり。

そこでひらめく淳平。
峯岸は昇進のための調査といったけど
それは嘘で、佐々岡を蹴落とすために
背任行為を調べるために調査を依頼したと
気付きます。

だけどこちらは言われたとおり
調査をするだけで何もしない。

峯岸と佐々岡。

「おおっ。 人事部長殿だ。」

「お前の やってることは

 会社への 裏切り行為なんだぞ。」

「それが?」

「佐々岡。」

「変わったのは 俺か?お前か。
 
 両方か。」

今日も真壁リュウをみて憧れる弟。
孝次郎も帰宅し、会社には派閥争いとか
あってたいへんときき
今日のこととかさなる駿太郎。

専務と話す峯岸。
研究の持ち逃げは会社としては
体裁が悪いので他に
理由をみつけるよう、
峯岸が上にあがるために
手を打つようにと言われますが・・。

峯岸は探偵社をたずねてきて
横領とかなんでもいいから
佐々岡のスキャンダルをみつけてくれと
たのみ、うちは探偵社だから
小細工はしないと断る筑紫さん。
すると、人間たたけばほこりがでるから
再調査をうけてもいいんじゃないか
という輝。

「なあ?何で あんなの 引き受けたわけ?

 何でもいいから スキャンダル

 見つけろって めちゃくちゃだろ。」

調査を続けにいく輝。

「スイッチはいっちゃったなあ
 
 あいつ。」と淳平。

「何すか? それ。」

「素行調査ってのは 何だと思う?」

「そりゃあ 対象者を尾行して

 行動とか 対人関係の情報を集める。」

「それだけじゃ 素人なんだなぁ。

 そいつが 本当はどんなやつなのか。

 違う顔は あるのか。

 当の本人以上に その人間を見る。

 それが 探偵ってもんだ。」

佐々岡を待ち伏せしていた輝。

「佐々岡さん 何を持ち出そうと

 何を持ち出そうとしてるんですか?

 そんなに お金が欲しいんですか?

 会社に 逆らってまで。」

「そりゃ 欲しいよ。 当たり前だろ?」

「嘘だ。あなたはお金で 動くような人じゃない。」

「お前 変なやつだな。」

「あなたに 言われたくないです。」

「フッ。まっ 1杯 付き合えよ。」

飲みに誘われました。

佐々岡が資料を持ち出したのを
奪還するかと峯岸に連絡がはいりました。

飲みにいった佐々岡と輝。

偶然発見した新しい穀物は
水がない土地でもよく育ち
食糧難の地域に提供できれば飢餓が
解消されるというすごいもの。
だけどもう少し研究しないと完成せず
それには時間も費用もかかる。
それで峯岸に相談したら
峯岸は専務とくんで裏切ったそうで
完成する前に売却しようとしているとのこと。
専務は10億近い損失を出して
穴埋めに必死らしい。

「そんなくだらないことのために

 この研究を 使われるのはまっぴらだ。

 俺は 絶対に これを完成させる。」

「でも 会社を裏切った揚げ句

 全てを 失うかもしれませんよ。」

「ああ。 そうかもな。」

「ご家族には お話ししたんですか?」

「女房には 苦労 掛けてばっかだ。

 今度こそ愛想 尽かされるかもな。」

その後、駿太郎は新田のアシストにいけといわれます。

輝とわかれたあと佐々岡は襲われて
アタッシュケースを奪われてしまい
盗んだ男をおいかけとりかえす輝と駿太郎。
おそってきた男と戦うのは
輝にまかせながらも自分も戦う!

でも結局アタッシュケースを
とられてしまいました。

「何やってんだよ

 とられちまったじゃねえか。」

「足 引っ張るやつがいなきゃ

 何とか なったんだけどな。」

 
峯岸にはまだ違う何かを感じるという輝。
頼みがあると駿太郎に言いました。

再び佐々岡の奥さんに接触した
駿太郎と飛鳥。

「あれから 考えたんです。あなたが 話したこと。

 言ってましたよね。旦那さんのことは もう 諦めた。

 今は もう この犬だけが自分の家族だって。」

「ええ。でも こうも言ってましたよ。

 『夕飯を作っても結局 無駄になるばっかり』って。

 自分の家族だと思ってない人のために

 毎晩 ご飯 作ってるんですか?

 旦那さんのこと 今

 でも大事に思ってるんですよね?

 犬の名前 ニコでしょ。」

「えっ? どうして?」

「佐々岡さん ちゃんと 覚えてましたよ。」

輝の名前はおぼえてないけど
犬の名前はちゃんと覚えていた
佐々岡さん。

「2月5日でニコ。

 俺と かみさんが初めて デートした日」


と輝に教えてくれていました。

「実は俺たち 探偵なんです。」

と正直に話す駿太郎。

「ステラバイオ社からの依頼で

 佐々岡さんの 調査をしてました。

 今 佐々岡さんは ピンチです。

 研究が 断たれるかもしれません。

 教えてほしいんです。

 佐々岡さんと 峯岸さんのこと。」

佐々岡のところへいった駿太郎。
例の研究はすべてとられて
やめるつもりの佐々岡。
移籍もあの研究がなきゃ白紙。
またどこかでやれるところを探す
という佐々岡。

探偵社に大ちゃんをつれてくると
淳平おおあわて。

奥さんからきいた佐々岡と峯岸さんの関係。

「峯岸さんと 佐々岡は同期です。

 最初は 研究室で 一緒に

 研究員として 働いてました。

 あのころは 互いに意識し合ってたみたいで

 あいつの あの研究が気に入らないとか

 俺の考えの方が 優れてるとか

 とにかく 口から出るのは峯岸さんのことばかり」

「それって…」

「ええ。仲のいい 証拠です。

 でも 峯岸さんが研究室を離れて

 出世されてからは 主人の口から

 峯岸さんの名前が 出ることは

 ほとんどなくなってしまいましたけど。」

「今では 完全に 仲たがいしてしまったんですか?」

「ああ。どうでしょう?

 だけど あの2人は何だかんだ 言っても

 どこかで つながってる。そんな感じがします」

そもそも最初の依頼はなんだっけ
という社長。
依頼は佐々岡の素行調査。

「佐々岡さんのことをちゃんと 調べて

 峯岸さんに きちんと 報告する。

 そういうことよね?」

「そうです。」

「あなたたちそれ ちゃんと やった?」

「えっ?」

「だから 表向きはお金に 目がくらんで

 ライバル会社に移ろうとしている男。

 でも 佐々岡さんはそうじゃないっていう

 裏の顔を あなたたちは見抜いたんでしょ?

 表と裏の顔を 合わせたのが

 佐々岡さんの 本当の姿。

 それを 峯岸さんに

 きちんと報告したのかって 聞いてるの。」


その言葉で

「ちょっと行ってきます。」

とたちあがる輝。

「面白そうなんで いってきます。」

と駿太郎もついていきました。

「なにあれ?一緒になっちゃって。

 奇跡の一瞬だわ。」

峯岸に声をかけたふたり。

「佐々岡さんの再調査の結果報告します。

 佐々岡さんはあなたを 信頼してました。

 大切な仲間として

 大切な研究も 自分の気持ちも。

 あなたに 全てをさらけ出したんです。」


「ただの 同期ってだけですよ。」

「佐々岡さんは 全てを失っても

 あの研究を 完成させたいと言ってました。

 その覚悟 分かりますよね?

 あなたも 研究者だったんなら。

 あなたが手に入れようとしているものは

 佐々岡さんの覚悟と同じ価値が

 あるものなんですか?

 報告は 以上です。」


それだけいって帰るふたり。

「お前 意外と熱いとこ あんじゃん。」

「お前に つられたんだ。いい迷惑だよ。」

「ハハッ。 そりゃあ 悪かったね。

 なあ?足の速さは 俺の勝ちだな。」

「まあ それぐらいは譲ってやるよ。」

「探したら 他にもいっぱい あんぞ きっと。」

「何だよ?そりゃ 大変だなぁ。 探すのは。」

研究室にやってきた佐々岡を
待っていた輝。

「隠していたけど 

 俺 探偵なんです。」

「そっか。」

「驚かないんすか?」

「何となく 気付いてたよ。

 こっちの人間じゃねえなって。」

「そうっすか。」

「でも まあ 最初っから

 こうなる運命だったのかもしんないな。

 井上。」

「やっと 覚えてくれましたね。

 でも 本当は 新田といいます。」

「ハハッ。 そっか。」

そこへやってきた峯岸が佐々岡をよびました。

「社長が?」

「ああ。あれを 社長のところに持っていったら

 『この研究は 世界を救う。

 佐々岡君には引き続き 進めるように伝えてくれ』

 だってよ。」
「でも 専務派の お前がそんなことしたら。」

「フフッ。 俺は どっかでおかしくなっちまってたんだよ。

 出世っていう 熱に侵されてたんだろうな きっと。

 お前に 頭 冷やしてもらってようやく 目が覚めたよ。」

「これから どうするんだよ?」

「どっか 移って やり直すよ。」

「そんな のんきなこと言ってていいのか? お前。」

「お前も うかうかしてられないぞ。

 俺が 研究者に戻ったら。

 天才研究者 佐々岡 光男にライバル 現るって

 業界も 騒然だよ。 ハハハ。」

「ハハハ。 何 言ってんだよ。」

昔通りの仲に戻った男ふたり。

探偵社のみんなでうちあげ。
やっぱりつっかかりあう輝と駿太郎。

警察ではラッキー探偵社について
何かかわったことがあったら
しらせてくれといわれている後藤と由貴。

筑紫から話があるといわれる社長。

「お父様の件です。」




輝と駿太郎、ひとつの調査を
終えるたびに理解を深めていくという
かんじかな。
駿太郎、足が速い以外に
人妻キラーぶりもガンガン
つかってもらえるといいのにねw
今回のは人妻といっても
新婚さんだと思われたから
心を開いてくれたようなかんじだし。
せっかくの人妻キラーフェロモンの出番なし。

アクションは楽しかったけど
結局ケースとられちゃうとか!
あそこは取り返してほしかった。
(ストーリーの都合上それは無理)

社長はいいところででてきて
おいしいところを持っていく役ですが
警察関係者かどっかのお嬢様ですか。

真壁リュウはほんとに放送してるそうです。

「私立探偵真壁★リュウ」


時多駿太郎  松本 潤
新田 輝   瑛太
水野飛鳥   仲里依紗
筑紫昌義   角野卓造
桐原由貴   吹石一恵
茅野メイ   入来茉里
時多孝次郎  小山慶一郎
時多百合子  岡江久美子
旭 淳平   大泉 洋
藤崎瞳子   松嶋菜々子
真壁リュウ  谷原章介





2012.01.23 Monday 22:47 | comments(0) | trackbacks(21) | 
<< ジャンプ8号感想 | main | ちはやふる 第3首「ふれるしらゆき」 >>









ラッキーセブン mission2
昼過ぎ、携帯に友だちからメールが届いて「発売日決定」てなことで、職場に居たもんですから携帯から急いで密林に予約。を、しようと思ったら!?アカウントを取らにゃーならない状態で、こりゃアカンと、家に居るポンに慌てて電話。「Amazonのさ、初回盤予約しておいて
| ブルー・カフェ | 2012/01/23 11:01 PM |
「ラッキーセブン」7人の個性派探偵ファイル2研究者の調査を進めるうちに本当の想いを知りその想いを依頼者に報告しわだかまりは解けたのだった
「ラッキーセブン」第2話はバイオ研究をしている会社から研究者の素行調査をしてほしいという依頼を受けて輝が研究室への潜入捜査を開始した。最初は変わり者の研究者というとこ ...
| オールマイティにコメンテート | 2012/01/23 11:10 PM |
ラッキーセブン #02
『名コンビ研究室潜入』
| ぐ〜たらにっき | 2012/01/23 11:14 PM |
ラッキーセブン mission 2:名コンビ研究室潜入
男の友情物語〜☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ リリーさんと鶴見さんの研究者同士の友情もそうだけど、 駿太郎と輝も妙にウマが合うシーンがあったりして、少しずつ仲良しに なってきてるぞ〜 今日は色々してたらながら見状態になってしまったので、たいした感想
| あるがまま・・・ | 2012/01/23 11:22 PM |
ラッキーセブン 第2話
『天才研究員を調査せよ』 “名コンビ研究室潜入 内容 その日、新田(瑛太)は、ステラバイオ社という会社に潜入調査をしていた。 淳平(大泉洋)茅野メイ(入来茉里)のサポートを受け、研究員として潜入。 調査対象は、研究員のひとり佐々岡光男(リリー・フランキ
| レベル999のgoo部屋 | 2012/01/23 11:33 PM |
ドラマ「ラッキーセブン」第2話あらすじ感...
同期で、ライバル-----------!!今までの恋愛ものとは違った今回の月9。1話目はなかなかみなさん好印象だったようで、レビューも面白いというものが目立ってた感想でしたね。松潤のド...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/01/23 11:40 PM |
ドラマ「ラッキーセブン」 第2話 あらすじ感想「天才研究員を調査せよ」
同期で、ライバル-----------!! 今までの恋愛ものとは違った今回の月9。 1話目はなかなかみなさん好印象だったようで、レビューも面白いというものが目立ってた感想でしたね。 松潤のドラマってなぜか1話目が微妙・・・なのが多かっただけに、久しぶりに期待
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/01/23 11:40 PM |
「ラッキーセブン」第2話
2「天才研究員を調査せよ」  
| またり、すばるくん。 | 2012/01/23 11:45 PM |
【ラッキーセブン】第2話
今回は潜入捜査。 ターゲットは生物工学や遺伝子工学を利用した研究開発を行ってる「ステラバイオ社」 の研究員、佐々岡。 「ラッキーセブン」第2話       北品川ラッキー探偵社に、...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/01/23 11:46 PM |
「ラッキーセブン」第2話
今回は瑛太が白衣で理系だぞ!体術が優れているだけでなく、実は頭も良かった設定とは…。しかも「名コンビ研究室潜入」って、瑛太しか潜入してないし。あと今回は里依紗ちゃんのキャバ嬢コスに萌えた〜♪
| fool's aspirin | 2012/01/24 12:23 AM |
甘いグリシンのために美しいユーグレナを(瑛太)
このブログのタイトルの中でもかなり意味不明に近い・・・タイトルになってしまいました。 「時の娘」で知られるジョセフィン・テイ(イギリスの推理作家)のグラント警部シリーズの「ロウソクのために一シリングを」のもじりである。 ついでに言えば元ネタは・・・重要
| キッドのブログinココログ | 2012/01/24 1:12 AM |
ラッキー7 第2話「名コンビ研究室潜入」
新田(瑛太)、ステラバイオ社に潜入捜査開始!! 研究員の佐々岡(リリー・フランキー)の素行を調査することに。 依頼者は人事部長の峯岸で、「昇格決定」のための調査らしい。 彼が武道だけじゃなく頭もイイとしって面白くない駿太郎ですが 今回は人妻担当ーーと
| shaberiba | 2012/01/24 1:27 AM |
ラッキーセブン 第2話の感想
フジテレビ系列で放送されたドラマ「ラッキーセブン」第2話の感想など。第2話も楽しく拝見しました。研究に没頭する、ステラバイオ社の佐々岡光男(リリー・フランキーさん)と人事部長の峯岸(鶴見辰吾さん)の友情にほろっとさせられたし、今回も新田輝(瑛太さん)
| オタクと呼ばないで | 2012/01/24 6:35 AM |
ラッキーセブン「名コンビ研究室潜入」
初回の目玉はアクションの「動」でしたが、今回はメンバー紹介を兼ねて、じっくりと「静」…あらゆる角度と方法による、推理の巻でした。 今回の依頼は、素行調査。同期でライバルな研究員・佐々岡(リリー・フランキー)を調べるため、「ステラバイオ社」に潜入捜査。
| のほほん便り | 2012/01/24 8:30 AM |
ドラマ『ラッキーセブン』#2
うん、今回も面白かった〜(~v~) やっぱ、主役は松潤っていうより瑛太だね〜 ステラバイオ社という企業から研究員の佐々岡(リリー・フランキー)の素行調査を依頼される。 研究員に扮して潜入捜査を行...
| よくばりアンテナ | 2012/01/24 8:37 AM |
ラッキーセブン (第2話 1/23) 感想
1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第2話『天才研究員を調査せよ』の感想。 何となく「人情話」風にまとめたつもり? う〜ん、第1話と第2話で客をつかまなきゃいけないの...
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2012/01/24 10:39 AM |
ラッキーセブン 第2話〜トリッキー瑛太が今夜も走る。リリー・フランキーを救え
月9「ラッキーセブン」第2話 天ノ川学園高校理事長=赤い目の男・鶴見辰吾は、黒い目のままだけど、目の色を変えて佐々岡(リリー・フランキー)をどうにかしようとしてる。 『仮面ライダーフォーゼ』を視聴しているジジ・オタ(ジジイのオタク)の小生は、鶴見辰
| 世事熟視〜コソダチP | 2012/01/24 10:56 AM |
「ラッキーセブン」第2話
2北品川ラッキー探偵社に、ステラバイオ社という企業から研究員の素行調査の依頼が舞い込んだ。駿太郎は、ステラバイオ社に新田が潜入捜査に入ると聞く。有名大学の理学部の出身と...
| 日々“是”精進! | 2012/01/24 11:48 AM |
「ラッキーセブン」第2話
研究継続決定… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201230005/ 私立探偵★真壁リュウ [DVD] 尾形竜太 ポニーキャニオン 2012-02-02 売り上げランキング : 1481 Amazonで詳しく見る by G-
| 日々“是”精進! ver.A | 2012/01/24 11:48 AM |
ラッキーセブン 第2話
北品川ラッキー探偵社に、ある企業から、研究員の素行調査の依頼が舞い込む。 有名大学理学部出身(中退)ということで、瞳子(松嶋菜々子)に潜入捜査を命じ られた新田(瑛太)は、偽名を使って、その企業に潜入し、研究員・佐々岡(リリー・ フランキー)の素行調
| ぷち丸くんの日常日記 | 2012/01/24 4:20 PM |
《ラッキーセブン》★02
ステラバイオ社の潜入捜査 研究員佐々岡を役員に昇格させる前に問題の無い人物どうか、調べて欲しいとの依頼が人事部長からあった。瞳子社長は適任は東都大学理学部生物科学科出身の新田輝。中退ですと答えが来た。駿太郎は頭でもかなわなかった・・・ いつもより早く
| まぁ、お茶でも | 2012/01/29 6:35 PM |