<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

13歳のハローワーク 第9話(最終話)

第9話(最終話)



高野(横山裕)と翔子(桐谷美玲)に未来から来たことが
バレてしまった鉄平。
テッペイの身に危険が及ぶことを恐れ、
ボディーガードを買って出る。
その時、あの22年前の事件の記憶が甦る!
テッペイを守る為、事件の発生を阻止する為、
鉄平の最期のハローワークが始まる。






中学校の立てこもり事件阻止には成功したけど
そのかわり塾でたてこもり事件発生。

でも内定取り消されたうえに
その理由がコネのある人を採用することに
なったときかされたうえに
そのあとその学校の教師たちが
自分のことを熱すぎるとバカにする言動を
していたら暴れたくもなるよ・・・。
それも今みたいに就職なかなか決まらない人が
あふれてる世の中じゃなく、まわりは
入社式にむけてうかれてる人ばっかりで。

かといって銃をつかって立てこもり、
はやりすぎですけど。

高野をかばって撃たれ
少年テッペイのあこがれのヒーローになったのは
鉄平自信でした。

未来へ戻ってきて、一年前自分が
取り逃がした犯人も鉄平の意見で
無事逮捕され、念願の捜査一課への異動通知。

でも過去へタイムスリップすることで
何が自分にあっていたのか
ようやくみつけることができた鉄平。

「俺 やっとわかりました。

 自分に合っているのは…

今の部署なんだって。

 道を踏み外しそうになったり

人生 迷ったり…。

 俺 そういった連中の

 支えになってやりたいんです。」


気付くの遅いなあ。
今の仕事してからもだいぶたってるだろうに。
この先はもっと気持も充実して
仕事に向かえそうです。

と、結局、今の自分が
一番自分にあっている仕事をしていた、
それに気付いたといういい話ふうに
まとめたあとで、職安にやってきた男性に

「世の中に 自分の好きな事を

 仕事に出来ている人間が

 どれだけいると思います?

 顔を洗って出直してらっしゃい。」


と厳しい現実もつきつけるという
親切なドラマでした。

24年の自分がやってきて
この先、一部のお偉いさんをのぞいて
公務員の年金と退職金が減るから
今から捜査一課に入れ、といわれる
さらなるオチもあり。
どの道が正解だったなんて
終わるときになってみなきゃ
わからないかもしれません。
経済的にどうこうもあるけど
死ぬときにいい人生だったなと思えるのが
大事なのかも。

鉄平のことをおぼえていた高野が
言い出さなかったのは
妻、翔子がみるかげもなく
太ったのを知られたくなかったからだそうで・・。

横山くんが古田さんになってるくらいだから
お似合いといっちゃあお似合いw




小暮鉄平  松岡昌宏(TOKIO)
テッペイ  田中偉登
高野清文  横山裕(関ジャニ∞)、古田新太
真野翔子  桐谷美玲
仁科佳奈  沢木ルカ
佐々木紀夫 小松和重
酒井敏行  光石研
三上純一  中川大志
東 唄子  風吹ジュン





2012.03.10 Saturday 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 映画&原作「桜蘭高校ホスト部」パーフェクトガイド | main | 海賊戦隊ゴーカイジャー キャラクターブック2『宇宙最大のお宝』 >>