<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

GTO 第7話

第7話



IQ200を誇る天才児の神崎麗美(本田翼)は、
いつもどこか達観している様子で、何をするにも
投げやりな態度をとっていた。 ある日、麗美は、
駅のホームから線路の上に飛び降り、
電車を止めてしまう。理事長室に連れられ、
内山田教頭(田山涼成)から糾弾されるも、
「(計算上)私が轢かれる可能性はあり得ない」と
涼しい顔で、全く反省の色を見せない。
帰宅した麗美は、母親から「電車を止めるようなことに
頭を使わず、私のために使いなさい。そのために
選んだ脳なんだから」と言われて、自分の頭脳しか
必要とされていないことに傷つく。 そんな中、
鬼塚英吉(AKIRA)が暴走族だったという過去を知った
PTAの役員たちが、学苑に抗議にやってくる。
鬼塚の即刻解雇を要求する役員たちに対し、
勅使川原(矢野聖人)が、英吉の残留の条件として、
「一週間後に行われる全国模試で全国1位をとること」を
提案。英吉はその条件を快諾する。とりあえず
過去問に挑戦した英吉だったが、得点は5教科
500点満点中の49点。全国1位などとうてい無理だと
悟った英吉は、上原杏子(新川優愛)らに
「カンニングの仕方を教えてほしい」と懇願。
杏子たちが幻滅していると、麗美がやってきて
「私が家庭教師やってあげる」と申し出る。
天才児の思ってもみない提案に英吉は大喜び。
一方、杏子らは、急に協力的な態度をとる麗美に、
「裏の目論見があるのでは」と疑って…。





簡単感想

現実的にありえない話でも
今回の話はストレートに響いてきて
よかったです。

頭脳だけが求められる天才少女の孤独。
この世に楽しいことなんかひとつもないと
いいきり、母からも頭脳しか求められていない
麗美が、まっすぐに気持ちをぶつけてくれる
鬼塚に心を動かしました。

いくら天才児の指導のもととはいえ
鬼塚が模試で全国トップとか
無理があるだろうと思いながらも
血にそまったあの答案と
鬼塚を心配してベッドにつきそう麗美に
鬼塚がかけた言葉はベタだけど
まっすぐでいい話だな〜とみてました。

本田翼ちゃんもかわいかった。

(やっぱり昔のGTOを知らないほうが
 素直に楽しめるのかもしれない。)





鬼塚英吉 AKIRA
冬月あずさ 瀧本美織
弾間龍二 城田優
冴島俊行 山本裕典
内山田ひろし 田山涼成
桜井良子 黒木瞳




2012.08.16 Thursday 08:25 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 息もできない夏 第6話 | main | 少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2012SUMMER 2012年 9/20号 >>









GTO #07〜IQ200麗美の”本田翼”にシビレた〜〜!!
GTO 第7話 「鬼塚命がけ!IQ200才女を救え」 麗美役の本田翼が凄く印象的だった!!! −◆− 麗美(本田翼)が、駅のホームから線路の上に飛び降り・・・。 駅員はあたふたするだけで、誰も線路上に飛び降りて麗美を助けようとしない。 あれはどこの
| 世事熟視〜コソダチP | 2012/08/16 12:19 PM |