<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

戦国BASARA MOONLIGHT PARTY 第9話(最終話)「Moonlight Party」

第9話(最終話)「Moonlight Party」



「我が前に立つもの、全て塵と化す」
信長(GACKT)の圧倒的な剣圧に、濃姫(長澤奈央)と共に
弾き飛ばされた、伊達政宗(林遣都)と真田幸村(武田航平)。
非道極まりない信長に対して全く歯が立たない
政宗と幸村の前に、能登攻めの為、信長から預かった
兵たちと共に本能寺にたどり着いた光秀(樋口夢祈)が現れ…。





「貴様ぁ なぁ〜にをしたぁ」

「能登攻めのため 

 あなた様から預かった兵たちに

 こう命令したのですよ。

 敵は本能寺にあり!

 とね。

 彼らはこの本能寺は

 伊達・武田の連合軍に

 占拠されたと思っています。

 火を放ち 中にいる人間全員を

 蒸し焼きにするつもりなのでしょう。」


「クレイジー」

「正気の沙汰とは思えぬ。

「光秀よ きさ〜まもも 死ぬぞぉ。」

「かまいません。あなた様の最期を

 見届けることができるのであれば。」


「安い余興に 蠅もすべろう」

「おほめにあずかり

 光栄でございます。」

「ハッ!くだらねえ。

 仲間われなら勝手にやってくれ。

 俺たちは 

 ここで死ぬわけにはいかねえんでな。」


「ふたりでかわした

 あの約束を果たすまではぁ!」


むかっていく筆頭と幸村。

信長の銃弾をかわし近づきました。

「魔王を倒し!」

「男と男の決着をつける!!」

「小賢しいわ!」

信長さまの高速移動!!

「まだまだぁ!!」

それを楽しく見物する光秀。
二人を相手にしながらも呼吸もみださぬ信長でも
背中はガラ空き。

『私はあなたの下でずっとたえてきました。

 雨の日も 風の日も

 すべては このよき日を

 収穫のときを迎えるために!』

「ああ ああ

 ついに私は

 禁断の果実を

 蜜をたっぷりつめた(?)

 極上の果実を手に入れられるのですね。

 信長さま あなたの命

 この明智光秀がいただきます。」

しかし光秀、あっさり倒されました。

「甘いわ 光秀。

 余が貴様に背中を預けると

 思うたか?」


「私・・やっぱり

 信用されてないんですね。

 ふふふ。

 ですが あなたの手でうたれるなら

 夢のようです。

 さあ 早く殺してください。

 信長さま その手で

 私にとどめを。

 私を刻んで・・。フフフフ」


しかし、とどめをささずとも
火にきえていく光秀。

信長は筆頭と幸村のほうにむきますが
後ろに赤い月?がみえる。

「百鬼眷属 我が背なにあり。

 いざや開かん。

 冥底の門」


「おのれ 魔王」

「おちつけ 真田幸村。

 よ〜く見ろ。

 ありゃ ただのおっさんだ。

 誰かのためや 人の思いを背負うなどとは

 無縁のな!」


「政宗どの。そのとおりでござる。

 おやかたさまの志には

 とうていおよばぬ。

 ただのおっさんでござる。」


「いくぞ!」

筆頭と幸村がふたりがかりで
また魔王にむかっていきました。


かすがは佐助とおやかたさまのところに。
山の裏手に抜ける道があったらしい。

空が赤くなっているのをみる3人。

『幸村・・』

信長にかなわないふたり。

「我が覇道にたちふさがるもの

 死 あるのみ。」

「なんて 強さだ。」

「たしかにな。

 だがまだあきらめるわけにはいかねえ。

 ここで心を折られてちゃ

 小十郎に顔向けできねえんだよ!」

「それがしにも 仲間がいる。

 それがしを鍛え

 はげましてくれた友がぁ!」

「俺たちに未来を託してくれた仲間がぁ!
 
 こいつらの想いにこたえるためにも!」

「魔王を倒す!」

筆頭の蒼い光と幸村の赤い炎。

「くるがよい。竜虎よ。」

高速の剣&槍!!

「バラバラじゃだめだ!

 思い出せ!あの森での戦いを!

 力をあわせれば 

 絶対 あいつを倒せるはずだ!」


「1+1は2!

 いや それがしの二本の槍と

 政宗どのの六そう

 あわせて八つの牙となる!」


「牙は無限だぁ!!」

「息を乱すな!呼吸をあわせろ!

 お前と俺は 一心同体だ!!」


蒼紅が信長に月としそのあとも

なんかすごいことに!!

奥州筆頭伊達政宗

天覇総槍 真田幸村


「滅びの風に 散るがよい」

信長の剣で筆頭の刀も
幸村のやりも折れました。

「人間50年 下天のうちをくらぶれば

 夢 幻の如くなり。」


赤い月にひびがはいり
倒れる信長。

「是非も・・なし。」

魔王を倒しました。


小十郎も生きてたーーー!!


大きな光があがるのをみて
政宗を心配する小十郎。
同じく幸村を心配する佐助。
かすがとおやかたさまも同じく。

そこへ肩をくんで帰ってきた筆頭と幸村。

「政宗さま。」

「小十郎 待たせたな。

 お前の無事は信じてたぜ。」

おやかたさまと幸村。

「無事戻ったか 幸村。」

「おやかたさまも よくぞご無事で。」

「若虎が すっかり見事な虎となりおった。

 立派になったな。幸村。」

「おやかたさま。」

「ところで 幸村!」

愛のこぶし。

「おやかたさまぁ。」

「ゆ〜きむ〜らぁ!!」

愛のこぶしの応酬。

「はっはっは・・。

 幸村。わしをこえる日も

 近いかもしれぬな。

 は〜っはっはは は〜っはっはっは。」

「あの〜 かんべんしてくださいよ。大将。

 再会を喜ぶのは まだ早いですって。

 ここがまだ 敵のまっただなかってのには

 かわりはないんですからね。」

「ハッ しゃらくせえ
 
 この俺が蹴散らしてやるぜ。」

といいながら筆頭もふらふら。

「政宗さま 無茶はなさらないよう。」

「こんなもん お前にくらべたら

 たいしたことねえ。」


ここからどう抜け出すか考えていると
そこへ謙信様が。

「無事でなによりです。

 私の美しき剣。

 本能寺をとりまいていた明智軍

 排除してきました。」


満月の下、幸村と筆頭。

「どうした?真田幸村。

 あんたのおやかたさまがいっちまうぜ。」

「わかっておるでござるよ。」

「だったらなぜ残ってる?」

「政宗どのこそ そこを動かぬではないか。」

「魔王 織田信長をうちたおした。

 今や俺たちを邪魔するものは何もねえ。

 ころ合いかと思ってなあ。

 はじめるか。」

かまえるふたりですが動かず。

「どうした?」

「政宗どのこそ 

 かかってこないではござらぬか。」

「いい月だ!

 殺しあうにはもったいねえ。」


「奇遇でござるな。
 
 それがしも 

 同じことを思っていたでござるよ。」


「The Moonlight Party

 あんたとはいつかやる。

 だが 今日の月じゃねえ。

 See you!」


「そのときは 全力でお相手いたす。」

わかれるふたり。

ふたりを見守るおやかたさまと謙信様。

「月は沈み またのぼる。

 あの二人が あいまみえる日は

 必ずやくる。」


「されど この乱世も月からみれば

 ほんの水泡(みなわ)の出来事にしか

 すぎないのかもそれませんね。」


「なればこそ 人は 

 その水泡のごとき一瞬に

 全てをかけて生きるのだ。」


「そうですね。

 あなたと私 いずれ

 決着をつけましょう。」


「のぞむところだ。」

謙信様もかえっていきました。


「かくして 戦いはおわった。

 織田信長を討ち果たしたつわものどもは

 天下を統べるその日のために

 懐かしき故郷へと帰って行った。

 そして 素晴らしき月夜がやってきた。」


上杉の陣
謙信様とかすが。

「さすがは甲斐の虎

 つけいるすきがありません。

 まさに 動かざること山のごとし。」


武田の陣。
おやかた様と幸村。

「やはり 

 好敵手との戦いは気がぬけぬ。」


「はっ。おやかたさま。」

馬上の筆頭と小十郎。

「ハッ!この俺を抜きにして

 天下取りのパーリィをはじめようってのか。

 おもしろいジョークだ。

 なあ 小十郎。」


「御意。」

「や〜れやれ。おいでなすったよ。

 真田の旦那。」

「うむ。」


「Are you Ready?Guys.

 Let it's Moonlight Party!」


「ここより先は

 それがしを打倒してから
 
 すすんでいただく!」

 
「お〜っと そうだったなあ。

 俺の通り道には あんたがいる!」


「真田源二郎幸村

 この熱きたぎりのすべてをかけ

 いざ勝負!」


「OK!奥州筆頭 伊達政宗

 おして参る!!」


筆頭と幸村の派手な戦い。

それを見守るおやかたさまと謙信様。

「月からみれば 人の 大地の

 なんたる 小さきことよ。」


「その限りある大地を

 限りある命をかけてとりあい

 男たちは戦っているのですね。」


「男として生きること

 即ち 戦うことよ。」


筆頭と幸村。

「政宗どの!!」

「なんだ?真田幸村!」

「それがし 今 このときは

 ひとりの男として

 政宗どのと戦っているでござるよ!」


「俺もだ!

 あんたは俺をひとりの男に戻してくれた。

 これは天下取りのパ−リィじゃねえ!

 男と男の 最高にCOOLなパーリィだ!」


「いくぞぉ〜〜!

 伊達ぇ政宗ぇぇ〜〜!」


「来い!

 真田幸村ぁぁ〜〜!」


 


BASARA実写化ときいたときは
びっくりしましたが実写もなかなか
楽しかったです(^^)

幸村と筆頭はいいコンビにみえました。
まわりをとりまくおやかたさまや
小十郎や佐助もナイスサポート。
アニメと同じくあやしい雰囲気の光秀と
貫録十分のGACKTサマの信長さまも
オーラがあふれてました。
主題歌もぴったりはまっててよかった。



林遣都(伊達政宗役)、武田航平(真田幸村役)
徳山秀典(片倉小十郎役)、井澤勇貴(猿飛佐助役)
有末麻祐子(上杉謙信役)、落合恭子(かすが役)
長澤奈央(濃姫役)、樋口夢祈(明智光秀役)
椎名鯛造(森蘭丸役)、岩永洋昭(武田信玄役)
GACKT(織田信長役)





2012.09.21 Friday 16:43 | comments(4) | trackbacks(2) | 
<< the HIATUS  The Afterglow-A World Of Pandemonium- [DVD] | main | 貧乏神が!第12話「いつか名前で呼んで」 >>
ミチコ (2012/10/31 11:18 AM)
honeyさん こんにちは、先ほど 戦国BASARA〜MOONLIGHT PARTY〜 最終回を見ました。最終回は信長との対決は凄かったですね。

まさか 戦国BASARAが実写ドラマ化するって聞いた時はビックリしました。ようやく 見られましたし、今思えば、凄かったですね。また 再放送してくれたらもう一回見ます。

来年2月2日に戦国BASARA〜MOONLIGHT PARTY〜のBlu-ray BOXとDVD-BOXが発売します。テレビシリーズ全9話、なんと テレビ未放送 第10話を収録!!見たいですけど値段が高いですがでも発売は楽しみです。
honey (2012/11/01 8:06 AM)
ミチコさん、こんにちは。

最後まで力入ってましたね。
DVDまでは買わないと思うのですが
映画もやるそうなのでまだまだ
もりあがりそうです。
ミチコ (2012/11/02 1:23 PM)
honeyさん こんにちは、戦国BASARAが今度は宝塚歌劇で初ミュージカル化します。ビックリしましたよ!!まさか 宝塚にミュージカル化されるなんて・・・。

宝塚はこれまで舞台化れたのはベルサイユのばら、メイちゃんの執事、相棒など舞台化されたのですが今回はBASARAが宝塚にミュージカル化するんですよどんな風になるんですかね。来年6月15日〜7月1日に上映します。
honey (2012/11/02 8:59 PM)
ミチコさん、こんばんは。

そのようですね。
けっこう話題になってました。
宝塚なのでクオリティは高いのではと思います。









ドラマ「戦国BASARA-MoonlightParty-」 第9話(最...
敵は本能寺にあり----------------!!あっという間の最終回(><)30分だから仕方ないけど、アニメと同じ構成ではあった流れでしたね。信長を陥れた光秀。「お褒めに預かり光栄にご...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/09/21 9:31 PM |
ドラマ「戦国BASARA-Moonlight Party-」 第9話(最終回) あらすじ感想「Moonlight Party」
敵は本能寺にあり----------------!! あっという間の最終回(><) 30分だから仕方ないけど、アニメと同じ構成ではあった流れでしたね。 信長を陥れた光秀。 「お褒めに預かり光栄にございます」 裏切りという思わぬ展開。 でも、自分たちには
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/09/21 9:31 PM |