<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

宇宙兄弟 第38話「11件目のメール」

第38話「11件目のメール」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


合格発表を聞いた六太は、記者会見会場へと向かう。
せっかく合格したにも関わらず、なかなかその実感が
わかないでいた。そんな時、
六太の携帯に『友』からのメールがくる。




宇宙飛行士にえらばれて記者会見に
出席することになったムッタ。


星加さんは車の中であらためて・・と
名刺をくれました。
ムッタは今は名刺どころか・・無職なんですけど
というと

「君はもう無職じゃないだろう」

と名刺ができたらくれと言われました。

星加さんの声にききおぼえがあるムッタ。
3次試験のときに指示を出していたのは星加さん。

ムッタに変な指令をだしたのもこの人w

道路は渋滞。
会見にまにあわないかも・・といわれ
星加さんは電話で、少し遅れそうだと連絡。

急過ぎて全然実感がわかないムッタ。

『俺が 宇宙飛行士?』

始まる時間ぎりぎりに到着し
星加さんといっしょに走って中へ。

控室へいくと他の受験者たちにあいました。
お祝いをいってくれた人は落選組。

だけど自分がなぜだめだったか
理解できているといってくれる溝口さんは
すっきりした顔。

もう記者会見ははじまっていて
星加さんといっしょにむかうことに。

『堂々としてなきゃだめだ。』

記者会見場にはいるとフラッシュの嵐。

新田さん北村さん、そしてせりかさんにケンジに

ケンジとがっつり握手。

記者からみんなに質問。
今の心境と自己紹介をかねて。

月にいるヒビトには星加さんから通信。
ムッタのことを知らせてくれました。

兄弟そろっておでこにバンソーコー。

「ムッタくんもようやく

 土俵にあがったよ」

ヒビト 笑顔。

ムッタは「南波兄だ」と有名。

『宇宙飛行士 南波ムッタ

 いまだ 選ばれた実感はない。』

シャッターをあびすぎて
目がおかしくなってきました。

こういう注目をあびている場で
いいコメントを出せるか・・。

今の心境を漢字二文字であらわすと・・
といわれ頭の中はぐるぐる。

「感謝です!」

『よし!無難にいい答え!』

「誰に感謝を伝えたいですか?」

「え〜まずは両親に。

 それに 私をここまで導いてくれた

 天文学者の 金子・シャロン博士です。

 そしてもうひとり・・・

 月面にいる弟 ヒビトにです。」


「おお〜〜!」

『あと アポもだけど・・それはい〜わない』

「わかってるねえ 彼。

 マスコミが求める答えを。」


月面のクルーたちもおお受け。
喜んだヒビトがジャンプして
また頭を打ったけど嬉しそう。

その後は懇親会。

手島くんからも、他の人からも
お祝いメールがいっぱい。

ムッタには前の会社の仲間とシャロンから。
そして古谷さんからは10件もw

記者会見をみながらのつっこみ。

「ジブン伊東さんの方 見すぎや

 全国にバレバレやぞ」


そこに福田さんもお祝いにきてくれました。

「おめでとう みんな」

自分のことみたいに嬉しくなって
テレビの前で泣いてしまったと
お祝いのビールをついでくれる福田さん。

「古谷くんも 同じだったんじゃないかな」

トイレにたったムッタにまたメール。

やっさんから猿の画像付きメール。

「そういえば 

大事なこといい忘れてたわ」

「合格おめでとう」

「閉鎖BOXで 二人を決めなあかんかったとき

 俺がいったこと おぼえてるか?

 『俺の中では もう二人は決まってる

  このふたりしか考えられへん』って。

 あれな 新田と・・

 南波のことや!

 その2人が堂々合格して

 そのうえ 伊東さんまで合格できた。

 ジブンら最高や!」


『やっさん・・・・』

「オレもなんかもえてきたわ。

 待ってろよ 南波。

 俺も絶対宇宙行くで」


『ヒビト・・

 お前はいつ実感した。

 自分が宇宙飛行士に選ばれたってことを。

 合格の電話があったときか?

 それとも 記者会見で

 フラッシュを浴びたときか?

 俺は・・・

 飲み屋のトイレで
 
 友がくれた 11件目のメールを読んだ時だ』




はあ〜〜今回もいいエピソードでした。
最初から「おめでとう」というんじゃなくて
茶化したメールのさいごにこれって
やっさん、泣かせてくれる〜。

やっさんもきっと次は選ばれますように!!



南波六太  平田広明
南波日々人 KENN











2012.12.23 Sunday 15:09 | comments(0) | trackbacks(5) | 
<< 悪夢ちゃん 第11話(最終話)「ドリー夢」 | main | マギ 第12話「決意と決別」 >>









宇宙兄弟 第38話 あらすじ感想「11件目...
宇宙飛行士の実感----------!!ついに六太が宇宙飛行士に-------!!星加からの合格発表の知らせを受けた六太は、記者会見の現場へ向かうことに。「俺が、今日から宇宙飛行士----------!?...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/12/23 4:57 PM |
宇宙兄弟 第38話「11件目のメール」
『星加から直接合格発表を聞いた六太は、記者会見会場へと向かっていた。 遅れて到着した六太を壇上で待っていたのは、ケンジ、せりか、絵名、新田。 六太を含むこの5名が、新しい宇宙飛行士として合格した...
| Spare Time | 2012/12/23 8:35 PM |
宇宙兄弟 第38話「11件目のメール」
第38話「11件目のメール」 記者会見場へ向かうムッタ。渋滞に捕まり少し遅れそう。 合格発表即会見ならもう少し余裕を持って連絡すればいいのに。 車の中でもまだ実感が沸かないムッタ。星加さんに名...
| いま、お茶いれますね | 2012/12/23 9:33 PM |
宇宙兄弟 第38話 11件目のメール
ついに宇宙飛行士選抜試験の合格を決めた六太。 これでようやく、日々人と同じ宇宙飛行士としてスタートラインに立ち、記者会見のために会見場へ。 道中の車内では星加から名刺 ...
| ゲーム漬け | 2012/12/24 1:47 AM |
宇宙兄弟 第38話 『11件目のメール』 記者会見に落選組まで呼ぶって結構酷くないか。
溝口とC班にスポットが当たる貴重な機会ですが。栄光の光と影みたいで何とも物悲しい。幸いなのは落ちた当人たちが割と冷静なこと。まあショックでかかったら欠席してるよね。 こうして始まった記者会見。注目の的は何と言っても六太です。何しろ「南波日々人の兄」 「
| こいさんの放送中アニメの感想 | 2012/12/24 1:42 PM |