<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

K 第13話(最終話)

第13話(最終話)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


いつものようにゆっくり書く時間がないので
最終回は感想のみで。


前回、何人もいるようにみえた無色の王は
いろんな人格をとりこみすぎて分裂気味に
なっていただけか。
その無色の王もヴァイスマンの中におさえこまれ
赤の王と青の王の戦いをとめにはいって
赤の王の力にやられ・・消滅したようにみえるけど
不死の王ってことはやっぱりまだどこかに・・?
赤の王にとどめをさしたのは青の王で
戦っていても敵対しているというのではなく
誰よりも近い関係にあるようにみえました。

「王は王とのみ 強く惹かれあうのかもしれない」

と淡島も言ってましたし、宗像にやられた
尊もすごく穏やかで幸せそうでした。

赤の王がなくなって、みんなから赤い光が
うきあがってアンナはきれいだといってたけど
尊がいなくなったら吠舞羅のみんなはどうなるんだろう。
草薙さんはあのままあそこでバーをやってて
メンバーもたむろってそうだけど
特にアンナがさびしいだろうな。

吠舞羅といえば鎌本がかっこよかった。
伏見と八田を両方かついで有無をいわさず
運んで行くところ!
伏見と八田の昔のエピソードは
もうちょっとあってもよかったかなあ。

あとヴァイスマンと中尉の。
自分の研究が人を幸せにすると思ってたのに
そうじゃなかったか、とシロが言ってましたが
國常路とヴァイスマンの道が別れてしまった・・と
いうのも、姉を亡くしたのはわかったけど
そのあとなんでヴァイスマンが飛行船で
ずっと空飛びつつづけたのかとか
(私には)いまいちよくわかっていないので・・。
多々良の好かれぶりとかもコミック読んで
補完されたくらいなので、あっちもこっちも
もっといろいろみたかった。
草薙さんと淡島さんがわりと親しいのも
お互い王の側近としていろいろ接触も
あったのかな、とか。

続編決定だそうなのでまだ出ていない王や
尊の次の赤の王もでてくるのでしょうか。
クロとネコはきっとシロをみつけられると思ってます。




伊佐那社(いさな やしろ) 浪川大輔
夜刀神狗朗(やとがみ くろう) 小野大輔
ネコ  小松未可子
周防尊(すおう みこと) 津田健次郎
 第三王権者 赤の王
宗像礼司(むなかた れいじ) 杉田智和
 第四王権者 青の王 セプター4室長
淡島世理(あわしま せり) 沢城みゆき
 セプター4副長
伏見猿比古(ふしみ さるひこ) 宮野真守
 セプター4ナンバー3
草薙出雲(くさなぎ いずも)櫻井孝宏
 バー「HOMURA」のマスター
八田美咲(やた みさき) 福山潤
 吠舞羅
櫛名アンナ(くしな あんな) 堀江由衣
 吠舞羅
十束多々良(とつか たたら) 梶裕貴
 吠舞羅
鎌本力夫(かまもと りきお) 中村悠一
雪染菊理(ゆきぞめ くくり) 佐藤聡美
アルドフ・K・ヴァイスマン 柿原徹也
 第一王権者 白銀の王
國常路大覚(こくじょうじ だいがく) 飯塚昭三
 第二王権者 黄金の王
クローディア・ヴァイスマン 遠藤 綾




















2012.12.29 Saturday 09:38 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< NARUTO―ナルト― 63巻 | main | バクマン。3 第13話 「模倣と無意識」 >>
shinkouha (2012/12/29 9:24 PM)
><
そうですか
でも
ありがとう
honey (2012/12/30 7:04 PM)
shinkouhaさん、こんばんは。

すみません。年末いろいろと
忙しくて・・。